【無料オーラ診断あり】赤紫オーラの意味・性格・相性・恋愛・芸能人

赤紫色というカラーから、パワフルでミステリアスなエネルギーを想像する方は多いのではないでしょうか?

それは人が身体から発する波動であるオーラにも表れていて、オーラが赤紫色の人は、赤色のオーラが持つ情熱と紫色のオーラが持つ神秘的なカリスマ性をあわせ持ち、独特の魅力を放つ人が多いといわれています。

今回は、人の気持ちを惹きつけるオーラが赤紫色の人の特徴や性格、恋愛や適職などについて紹介していきたいと思います。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

オーラが赤紫色の人の特徴・性格とは?

赤紫色のオーラは、赤色のオーラが持つ愛情・柔軟性などの特徴と紫色のオーラが持つ神秘・探求などの特徴がまざっています。

この項目では、オーラが赤紫色の人の特徴・性格について紹介したいと思います。

1.責任感が強い

オーラが赤紫色の人は責任感が強く、何事に対しても自分に与えられた役割をしっかりとこなす特徴を持っています。

仕事で成功する人が多いのは、周囲の人たちがオーラが赤紫色の人に安心して仕事を任せられるからだといわれています。

2.二面性がある

オーラが赤紫色の人は、オーラが赤色の人と同じく情熱的な特徴を持っています。

ただ、赤色のオーラが持つ特徴が良くない方向に強く出てしまうと、プライドが高くなり周囲の人たちと衝突する傾向にあります。

逆に、紫色のオーラが持つ特徴である穏やかさが出ると、周囲の人たちと良好な関係を築けるといわれています。

3.周囲の人たちのために動く

オーラが赤紫色の人は、リーダーシップがあるという特徴を持っています。

自分のペースを守りながらも周囲の人たちのために、同情する訳ではなく、より良い方向に導けるように行動をしようとする傾向にあります。

4.人を惹きつける

オーラが赤紫色の人は、色気を放ちながらも落ち着いた雰囲気であるため、人を惹きつける天性の魅力を持つといわれています。

周囲の人たちと競うことがなくても、やると決めたことに対しては強い責任感を発揮しますので、好感度や信頼度が高い人が多いといわれています。

5. 頼まれたときに断れないタイプである

オーラが赤紫色の人は自分のことを優先する傾向にありますが、その場の空気を読んで必要な気配りもできるため、周囲の人たちは安心して頼みごとをしてくることが多いといわれています。

また、責任感が強いため頼まれた時に断れない傾向にありますが、全てを1人で抱え込み弱音を吐いたり本心をいわないという特徴を持つため、周囲の人たちから見ると他人行儀な人と思われてしまいがちです。

6.全てを抱え込みやすい

オーラが赤紫色の人は、理想が高くて情が深い性格のため、周囲で起きているトラブルなど全てを自分で抱え込みやすい傾向にあります。

普段から面倒見が良いので、周囲の人たちが困っていると自分のことのように感じて放っておけなくなります。

赤色のオーラが持つリーダー的な要素を持っているため、自分1人で全てを解決したいと思う傾向にありますので、精神的な疲労が起こりやすいです。

オーラが赤紫色の人の恋愛の特徴や傾向は?

オーラが赤紫色の人は、赤色のオーラの特徴である情熱と紫色のオーラの特徴であるミステリアスな雰囲気をあわせ持つため、異性を惹きつける魅力に溢れているといわれています。

この項目では、オーラが赤紫色の人の恋愛傾向について紹介したいと思います。

1.面倒見が良い

オーラが赤紫色の人は面倒見が良いという特徴を持つため、人に頼りたい甘え上手なタイプの人に好かれる傾向にあります。

ただ、このように人に依存するタイプの相手であっても、独立心や責任感が強いオーラが赤紫色の人と付き合うことで自立心が持てるようになったりする場合もあります。

また、オーラが赤紫色の人は交際が始まると、早いうちから将来のことを考える傾向にありますので、自分の夢や目標をサポートしてくれる相手を選ぶと良いとされています。

2. 恋愛相手にもこだわりを出してしまう

オーラが赤紫色の人は、強い意思と独特のこだわりという赤色と紫色のオーラの特徴がまざると、恋愛相手に対しても場合によってはこだわりが強く出てしまう傾向にあります。

他のことに関しては恋愛相手の望むことを受け入れることができても、自分がこだわりを持っていることに関しては、相手の意見を聞き入れることはできないといわれています。

ここで全てを受け入れてしまうと、恋愛相手からは都合の良い人と思われてしまう可能性があります。

3. 失敗をおそれる気持ちが出てしまう

オーラが赤紫色の人は積極的で責任感が強く、自分は周囲の人たちよりも努力しているという自信があるため、もしうまくいかなかった場合は自分を責めてしまい立ち直るのに時間がかかる傾向にあります。

恋愛に関しても、相手と別れた後に次の恋愛に進む過程で、また同じようなことが起こるのではないかと心配や失敗をおそれる気持ちが出てしまうこともあります。

4. 世話好きである

オーラが赤紫色の人は、完璧と世話好きという赤色と紫色の特徴がまざってしまうと、恋愛相手に対しても世話をやきすぎてしまうため、恋人ではなく両親や身内のような気持ちを持たれてしまう可能性があります。

このようなことが続くと、恋愛相手が受け止めてもらって当たり前、少しのわがままなら大丈夫という気持ちになり行動がエスカレートしてきたりする場合も出てきます。

5. 相手のペースに合わせて疲れてしまう

オーラが赤紫色の人は紫色のオーラが強く出た場合、職場など調和を保たなければいけない場所では、周囲の人たちの行動や発言などが気になり、自分自身の意見はいうことができずその場の雰囲気に合わせてしまいがちになります。

恋愛関係においても、相手のペースに合わせなければという気持ちになってしまう傾向にあります。

6. 他人行儀な部分がある

オーラが赤紫色の人は、趣味や好みなどに自分のこだわりを持っていますが、それを周囲の人たちに話したり押し付けたりすることはないといわれています。

恋愛関係においても、相手に自分の全てを理解してほしいとは思わないため、恋愛相手からすると距離を置かれているような他人行儀さを感じてしまう傾向にあります。

7. 性格がつかみづらい

オーラが赤紫色の人は、赤色のオーラと紫色のオーラの特徴を使い分けることができますが、2面性を持つため性格がつかみづらいと思われてしまうことがあります。

恋愛相手に対しても、相手の話しは聞かずに熱く語りだしたりしたかと思うと、自分のことは後回しにしてまで相手に尽くしたりする傾向にあります。

オーラが赤紫色の人の適職は?

オーラが赤紫色の人は、その場の雰囲気や多くの人たちをうまくまとめようとリーダーシップを発揮するため、起業家として成功できる確率が高いといわれています。

柔軟性のある特徴を活かして権力のある人との関係性を深めるのも得意であるため、さまざまな仕事や新規プロジェクトを立ち上げる時などに力を発揮する傾向にあります。

また、行動的でもありますので、営業成績など目標をかかげられている仕事でも結果を出していくことができます。

その他にも適職として、科学・史学研究・大学教授などの学術に関する分野や、旅行・外資系など海外に関する仕事が良いとされています。

オーラが赤紫色の芸能人

オーラが赤色の芸能人・有名人(敬称略)ではっきりと判明しているのは、木村拓哉(俳優・歌手・タレント・声優)、赤色のオーラが持つ強さと紫色のオーラが持つ優しさをあわせ持つ桑田真澄(野球解説者・野球評論家・プロ野球コーチ)です。

多くの人たちを惹きつける魅力を持っているのがオーラが赤色の芸能人の特徴です。
オーラが赤色の芸能人・有名人は自分の目標を達成するための集中力が高く、世間の評価を実力で変えることができる人が多い傾向にあります。

オーラが赤紫色の人の相性

この項目では、オーラカラー別にオーラが赤紫色の人の相性を紹介したいと思います。

オーラが赤紫色の人と赤・紫色の人の相性

オーラが赤紫色の人は赤色と紫色のオーラの特徴をあわせ持つため、赤・紫色の人と考え方や価値観が似ているので一緒にいると居心地の良さを感じる好相性です。

特に、仕事のパートナーや同じ目的のために活動する相手に選ぶと、物事が良い方向に進むといわれています。

オーラが赤紫色の人と黄色の人の相性

オーラが赤紫色の人は面倒見が良いという特徴を持っていますので、相手にうまく頼ることができるオーラが黄色の人と相性が良いといわれています。

オーラが赤紫色の人とピンク色の人の相性

オーラが赤紫色の人は面倒見が良く責任感があるという特徴を持つため、甘え上手な特徴を持つオーラがピンク色の人と相性が良いといわれています。

恋愛関係においても相性が良いので、お互いに依存しすぎないように気をつければ良い関係が築ける可能性が高まります。

オーラが赤紫色の人とオレンジ色の人の相性

オーラが赤紫色の人は、自己主張をしてパワフルに行動する特徴を持つオレンジ色の人と相性が良くないといわれています。

お互いに頑固な部分を持っているため、考え方が合わない時にゆずり合うことができず衝突しやすくなる傾向にあります。

オーラが赤紫色の人がオレンジ色の人と関わる時は、オーラが赤紫色の人が相手の考えを寛大な気持ちで受け止めることができれば、うまくいく可能性もあります。

逆に、オーラがオレンジ色の人から見た場合、オーラが赤紫色の人はプライドが高く気難しい人だと思っていることもあります。

オーラが赤紫色の人のストレス解消方法とおすすめのパワーストーン

ストレス解消方法

オーラが赤紫色の人は、全てを1人で抱え込み、更に失敗してはいけないという責任感の強さが原因でストレスを溜めやすいといわれています。

ストレスの解消方法としては、森林浴・家庭菜園など自然に触れたりゆっくり過ごしたりすると心が癒されるといわれています。

また、外国料理のレストランや外国人と出会える場所に行ってみたり、言語を学ぶのも良いとされています。定期的に海外旅行をして異国の文化に触れると、視野が広がり運気も上昇するといわれています。

おすすめのパワーストーン

オーラが赤紫色の人におすすめのパワーストーンは、赤色の特徴を強めたいと思った時はカーネリアンやガーネットなど、紫色の特徴を強めたいと思った時はアメジストなど、オーラと同じようなカラーのパワーストーンを身に着けるとバランスが整うともいわれています。

他にも、赤紫色に近いロードナイトは、人間関係を良好に保ちたい人に良いといわれています。

インカローズともよばれているロードクロサイトは、トラウマやストレスなどを癒してくれたり運命の人を引き寄せる効果が期待できます。

プロの方に診断してもらうのがおすすめ

今回はオーラが赤紫色の人の特徴や性格、恋愛の傾向や適職などについて紹介しましたが、いかがでしょうか?

オーラが赤紫色の人は、神秘的で情熱的な特徴や、頼ってくる人がいたら助けなければいられない面倒見の良さを持っていたりなど、独特な魅力を放つため男女問わず人気があることが分かりました。

ただ、失敗してはいけないという責任感の強さからいつも気持ちを張り詰めているので、心のバランスを崩しやすい傾向にあります。

オーラは目に見えないものですが、オーラカラーから自分の特徴や得意なことを知ることができると、悩みがある時に判断することができたり、自分にとってより良い選択ができるようになります。

赤紫色のオーラについて詳しく知りたい、自分の持つパワーを最大限に発揮してみたいと思われた方は、スピリチュアル能力を持つオーラカラー鑑定士や占い師を頼り診断してもらうのがおすすめです。

この記事をきっかけにしてオーラカラーに興味を持っていただけたり、皆様の幸せのお手伝いができれば幸いです。

最後までお読みいただきまして、有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました