まつげ美容液は効果ないから意味ないは本当?

まつげ美容液をつけたこと、ありますか?

「最近まつげのボリュームがなくなってきた」「マツエクしたいけど時間がない…」という方におすすめなんです。

しかし「まつげの美容液には意味がない」という意見も見かけます。そのため、やろうか迷っている方も多いと思います。

これからまつげ美容液の効果、おすすめの美容液などについて紹介いたします。どんな効果があるのか知りたい方や、どれを選んだらいいのかわからない方はチェックしてみてくださいね。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

マツエクから自まつげを伸ばすのがトレンドの時代

今のトレンドは”ナチュラル”です。以前は盛ることがブームになり、太く長くそして量も多くするメイクが流行りました。

今は綺麗で清潔感のある、しぜんな感じのアイメイクが人気です。そのためマツエクを卒業して、自まつげを育てる方が増えてきました。

マツエクよりも安く、簡単につけることができますよ。これを期に、まつげ美容液デビューをしてみてはいかがでしょうか。

まつげ美容液は危険?

まつげ美容液による健康被害が増えている

かゆみ・赤み・腫れなどの健康被害が増えています。なぜこのような症状が現れるのか、いくつか原因が考えられます。

  1. 粘膜についてしまった
  2. 美容液や容器(ブラシ)などに菌が繁殖した             など

1.化粧品は目・鼻・口などの粘膜に液をつけないことを前提にして、販売されているものが多いです。

なぜなら皮膚が薄いため、アレルギー反応があらわれやすいからです。

粘膜から成分が吸収され、体質により炎症が起きてしまいます。まつげ美容液をつけるときは、粘膜につかないように気をつけてくださいね。

万が一、目に入ってしまったときは目を水で洗って眼科へ行きましょう。

2.使用していると、美容液の中やチップやブラシに菌がついてしまい増殖します。その菌によって炎症が引き起こされてしまうんです。

清潔を保てるように消耗品のチップを使ったり、清潔な手で触ったりするようにしましょう。

育毛・発毛効果が広告で誇張表現されている

本来、化粧品には「育毛効果がある」などの表記は禁止されています。なぜなら化粧品は医薬品ではないからです。

その一方で、化粧品では、医薬品等適正広告基準(注5)により毛髪にはり、こし、つやを与える等の効能をうたうことができますが、まつ毛の育毛の効能効果をうたうことは認められていないと考えられます。また、現時点(2019年7月末時点)では医薬部外品として承認されたまつ毛美容液はありません。

まつ毛美容液による危害が急増!-効能等表示の調査もあわせて実施-(発表情報)_国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20190808_2.html

しかし一時期は、ネットで育毛・発毛効果を表示された、まつげ美容液が販売されていました。

インターネットショッピングモールで販売されている20銘柄(注6)の成分表示を調べると、9~57成分が表示されていました。20銘柄全てに、オタネニンジン根エキス、ナツメ果実エキス、センブリエキスなど様々な植物由来の成分が表示されており、そのうち、一部の銘柄にはエタノールなどのアルコール類が成分として表示されていました。

まつ毛美容液による危害が急増!-効能等表示の調査もあわせて実施-(商品テスト結果)_国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/test/data/s_test/n-20190808_2.html

植物由来の成分やアルコール類は、アレルギー反応が出やすいようです。

購入するときは成分の確認をするようにしましょう。もし痛みやかゆみなどの症状があらわれたときは使用を中断して、かかりつけの眼科へ行くようにしてみてくださいね。

効果のあるまつげ美容液の見分け方・成分

無添加・防腐剤フリーなどの目や肌に優しい成分配合

防腐剤などが添加されていない無添加のまつげ美容液なら、肌が荒れる心配は少ないです。

肌が敏感な方や、過去に防腐剤で肌が赤くなったことがある方は無添加・防腐剤フリーのものを選ぶようにしてみてください。

防腐剤は、菌が繁殖しないようにするために添加されています。美容液の衛生面を保つためには必要なものなんです。

「入っていなくて大丈夫なの?」と思いますよね。大丈夫です。防腐剤と認定されていないものや、防腐剤の代わりになるものを入れて作られているからです。

安心して使用してみてくださいね。

リデンシル・キャピキシルなどの科学的根拠がある成分配合のまつげ美容液を選ぶ

リデンシルは、まつげを育ててボリュームのある目元にする効果が期待できます。

医薬部外品として認定されている成分で、毛母細胞を増やして活性化してくれます。育毛の成分としても使われているんです。副作用は少ないとされています。

キャピキシルは脱毛を抑えて、ハリやコシがあるまつ毛を育てる効果が期待できます。

アカツメクサと4つのアミノ酸でできています。世界でも注目されている強力なスカルプケアの原料なんです。

こちらも副作用は少ないとされているので、安心して使えます。

他にもオクタペプチドや、EGFなどの科学的根拠をもとに配合されている成分も増えてきました。商品の成分表示や公式ページで、そういった情報をチェックするといいでしょう。

長く続けることで効果が期待できるのでコスパがよいものを選ぼう

まつげ美容液も使い続けることが大切です。使用をやめてしまうと…伸びたまつげが抜けたり、元のまつげに戻ったりするからです。

肌と同じで、まつげにもサイクルがあるため戻ってしまいます。

良い状態を維持するためには長期の継続が必要です。しかし、コスパが悪いと続けられません。

購入するときは、ぜひコスパのよいものを選ぶようにしてみてくださいね。

まつげ美容液の効果

自まつげが伸びる

まつげが伸びるだけではなく、ハリやコシにも期待できます。育てる・補強する成分が含まれているからです。

自まつげが増える

まつげ美容液の中には育毛効果がある成分も含まれているため、増やす効果が期待できます。ボリュームがアップしますよ。

自まつげのダメージを修復する

まつげの痛みを修復し、改善する効果が期待できます。

まつげには紫外線や洗顔などのダメージが蓄積しています。そのダメージを放っておくと細くなったり、切れたりします。

意外かもしれませんが、まつ毛にもキューティクルがあるため髪と同じ枝毛や切れ毛になります。「ビューラーで挟んでたら途中で切れてしまった…」これは、まつげが傷んでいる証拠です。

髪の毛と同じように、まつげも良い状態を保つためには毎日のケアが必要なんですよ。

使ってはいけないまつげ美容液の特徴

色素沈着などのデメリットや悪影響を及ぼす成分が含まれている

まつげ(目の周り)によくない成分が含まれているものがあります。

特にネットではまつげ美容液ではないものを、まつ毛美容液として販売されているものがあるからです。

例えば…頭髪の育毛剤をまつげ美容液として販売。頭皮と目の皮膚は全く違います。頭皮と同様の成分を塗ったら皮膚に深刻なダメージを与えてしまうでしょう。

こういった事態を防ぐ方法は含まれている成分を調べるか、信頼のできる会社の製品を購入することです。

購入するときは慎重に選ぶようにしてみてくださいね。

発毛・育毛効果が全くない成分配合(ほぼ水など)

中にはそういった発毛・育毛成分が、ほとんど含まれていないものもあります。裏の成分表をしっかりチェックするようにしましょう。

口コミが悪い・悪評がある

悪い口コミがない商品は…ほぼありません。体質がみんな違うからです。早く成果があらわれる方もいれば、遅い方もいます。そのため悪い口コミはあるものです。

しかし悪い口コミや悪評が明らかに多いものは避けたほうがいいでしょう。良い口コミを上回っていたり、良い・悪いが半々くらいだったら不安ですよね。

口コミは必ず見ておくと安心ですよ。

販売元が無名

販売元がしっかり書かれていない場合は避けたほうがいいでしょう。

販売元は記載の義務がないため、書かれていない場合もあります。人によっては載せられていないことに対し「信用できない」と感じる方も多いようです。

何かあったときにすぐに確認ができるため、記載があった方が安心ですよね。そのため、販売元が書かれているまつげ美容液をおすすめします。

効果があると評判のまつげ美容液

ラッシェンド

あのKABA.ちゃんが研修したまつげ美容液です。

  1. キャピキシル
  2. ワイドラッシュ
  3. リデンシル
  4. センブリエキス

「2種類入っていれば十分」といわれる成分を4つも配合。希少価値の高いEGFという美容界隈で大注目の成分も含まれています。

他にもヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿・美容成分がまつげや目元をサポート!有効成分がたっぷりです。

  • トクトクコース初回は2178円
  • 2回目以降7678円+送料350円
  • お届け日の10日前までに連絡すれば解約は可能

少しお値段は高めですが、そのぶん希少な成分が配合されています。定期コースなら、お得なお値段で購入できますよ。

エマーキット

414万3988本も販売数を突破!コスメオブザイヤーを受賞したまつげ美容液です。

ブドウ種子エキスやヒアルロン酸が、肌を潤して保湿します。パンテールが配合されており、毛を丈夫に保ってくれます。

他にもさまざまな補修成分も含まれているので、かなり効果が期待できるまつげ美容液です。

  • 通常6050円
  • 定期コース初回は3630円
  • 2回目以降は5142円
  • 3回まで購入しないと解約できない

雑誌やテレビ、ヤフーニュースなどでも取り上げられるほどの人気ぶりです。ぜひ、試してみてはいかがでしょうか。

シェリノア ラッシュセラム

まつげの毛に特化した美容液でSNSで大人気!なんと毛根細胞をベースに配合しています。

キャピキシルを配合し、抗生物質不使用です。まつげ本来のコンディションを高めてくれます。日本人の肌にあわせて作られているんですよ。

  • 通常は6600円+送料550円
  • 定期コースは初回2178円
  • 2回目以降は4620円
  • 初めて購入の場合はシェリノアメディケイテッドボディソープをプレゼント
  • 回数縛りなし

オイル・アルコールフリーなので敏感肌な方でも安心して使えます。他にもタール系色素やホルモン系成分などの合わせて17種類もの成分を添加していません。安心して使えますね。

リバイタラッシュアドバンス

目の専門家が開発した米国のまつげ美容液です。Amazonや楽天などの評価がとても高く、リピートが多いです。

科学的先端技術が生んだバイオペプチンコンプレックスを配合(独自開発の美容成分)。まつげの状態を強化して整えます。

  • 1本2ml(約3か月分)10780円
  • 定期コースなどはなし

リバイタラッシュアドバンスは、かなり評価が高いです。Amazonや楽天、口コミサイトともに「伸びた!」「増えた!」という声が多く驚きました。

金額は3か月ぶん合わせての値段なので、1カ月ぶんで考えると3594円ほど。かなり控えめなのではないでしょうか。

まとめ

まつげにも毎日の手入れが必要なので、まつげ美容液を使ったケアがおすすめです。

まつげにもキューティクルやダメージの蓄積があり、放っておくと抜け毛や切れ毛の原因になります。

ずっとケアを続けられるように、コスパの良いものを選びましょう。「もう伸びたから」といってケアを怠ると…元のまつげに戻ってしまいます。

ぜひ今日から、まつげ美容液でケアをしてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました