【結婚確定】結婚の話はするけどプロポーズされない時の対処法10選

「彼氏は自分から結婚の話はするけど、なかなかプロポーズしてくれない!」

こんな悩みはありませんか。

将来的に妊娠を望んでいる女性としては、早く彼にプロポーズしてもらいたいと思うかもしれません。

でも、できることなら彼を急かすことなく、彼からプロポーズの言葉をかけてもらいたいですよね。

結婚の話はするけどプロポーズされない時、一体どのように対処したら良いのか?お話しましょう。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

結婚の話はするけどプロポーズされない!彼の心理

結婚の話はするけどプロポーズされない場合、彼には何かしらの心理があるのでしょう。

結婚は今までの恋愛とは違って、家庭を持つと言うこと!

男性は家族の大黒柱となる訳ですから、実は女性が思っている以上に覚悟が必要なんですよ。

結婚の話はするけどプロポーズされない時の彼の心理を、シーンごとに見ていきましょう。

プロポーズがまだなのに結婚の話をする心理

プロポーズがまだなのに結婚の話をする場合、彼はちゃんとあなたとの結婚を考えてくれています。

ただ、彼には何らかの迷いがあるからこそ、まだプロポーズできずにいるんです。

  • あなたが結婚を考えてくれているか?
  • あなたと結婚して上手くいきそうか?
  • いつあなたにプロポーズをしたら良いか?

彼が迷いを感じているのは、主にこのようなことでしょう。

あなたの結婚観を知って安心することができたら、きっとプロポーズをしてくれるはずです。

結婚前提なのに全然プロポーズしてこない心理

彼と付き合い始める時に、「結婚前提で付き合って欲しい!」なんて言われた人もいるのでは?

あるいは、既に付き合っている状態で、「これからは結婚前提で付き合って欲しい!」と言われた人もいるかもしれませんね。

このような場合はもちろん言葉通りで、彼は本気であなたとの結婚を考えているはず。

ただ、今は何らかの理由で、結婚するタイミングではないと考えているのです。

家族や知人にあなたを紹介してくれているなら、少しずつ結婚に向けて準備を進めているのでしょう。

同棲してるのにプロポーズしてくれない時の心理

「同棲していたらプロポーズは近いだろう。」なんて、期待している女性も多いのでは?

でも、なかなかプロポーズしてもらえず、焦っている方もいるかもしれませんね。

同棲中の彼がプロポーズしないのは、彼に

  • 自分の時間がほしい
  • 自分のお金を自由に使いたい
  • 結婚観が合わない
  • 同棲で満足してしまっている

などの心理があるから。

今の段階では彼はあなたのことを、恋人としてしか見ていない可能性が高いです。

結婚の話はするけどなかなかプロポーズに踏み切れない男のアンケート

自分の時間がほしい

結婚の話はするけどプロポーズしない男性に、特に多い理由が「自分の時間がほしい」です。

新婚ほやほやの頃はまだ良いのですが、子供ができるとどうしても子供優先の生活になってしまいますよね。

結婚した友人が育児で忙しそうにしているのを見て、「まだ結婚したくないかも!」と思う男性も多いようです。

こればかりは相手の結婚に対する考え方が、変わるのを待つしかないでしょうね。

収入や金銭面に不安がある

結婚の話はするけどプロポーズしない男性には、「収入面や金銭面に不安がある」と言う人も多いです。

結婚したら多くの男性は、一家の大黒柱として家族を養うことになります。

収入や金銭面に心配があるうちは、家族を養うのは難しいと考えているのでしょう。

この場合は収入や金銭面の不安さえ解消できれば、プロポーズしてもらえる可能性が高いです。

仕事が忙しい

「仕事が忙しい」と言うのも、男性がプロポーズに踏み切れない理由になりやすいです。

独身のうちは仕事以外の時間は、自分のために使えますよね。

でも、結婚して子供ができると、子供中心の生活でゆったり過ごせないことも!

プロポーズは彼の仕事が楽になるまで、厳しいかもしれませんね。

子どもができたら結婚したい

結婚の話はするけどプロポーズしない男性には、「子供ができたら結婚したい」と言う人もいます。

最近は「妊活」と言う言葉をよく聞くように、結婚したら必ず子供ができるとは限りません。

何らかの事情でなかなか授かれない夫婦もいるので、結婚と妊娠をセットに考えているのでしょう。

こういう場合はあなたが妊娠したら、すぐに彼からプロポーズしてもらえるはずです。

今の彼女と結婚する気がない

「今の彼女と結婚する気がない」と言うのも、プロポーズに踏み切れない男性に多い理由です。

いや、プロポーズに踏み切れないのではなく、「プロポーズする気がない」と言った方が正しいでしょう。

彼がプロポーズする気がないのは、

  • 価値観の違い
  • 性格の不一致
  • 結婚観の違い

など、あなたを結婚対象として見れなくなったから。

さすがにこればかりは、彼に合わせようとしない限り結婚は厳しいでしょうね。

結婚の話はするけどプロポーズされない時の対処法10選

現時点でプロポーズされていなくても、結婚の話をしてくるなら彼にはその気があると言うことです。

彼に結婚対象として見てもらえているので、上手く対処できればきっとプロポーズしてくれます。

今は結婚に対するマイナスな気持ちを、二人で乗り越えるための大事な時期と考えましょう。

結婚の話はするけどプロポーズされない時の対処法を、10個挙げてみました。

1.時期が来るまで根気強く待つ

彼がプロポーズしてくれないのは、彼の方にまだ結婚の準備ができていないから。

その時期が来るまで、根気強く待ってみるのも有りです。

ただ、彼がプロポーズしてくれる時期は、何ヶ月先なのか、何年先なのか予想がつきません。

さすがに彼を信じて無期限で待つのは、女性にとってリスクが高すぎますよね。

基本的に相手を待つスタンスでも、「いついつまで」と期限を決めておくのがおすすめです。

2.結婚の意思を伝えてみる

プロポーズしてくれない彼氏には、結婚の意思を伝えてみるのも良いですよ。

彼が結婚の話をしてくる場合、恐らくあなたの結婚に対する意思を知りたいのでしょう。

あなたが素直に自分の気持ちを伝えれば、安心してプロポーズしてくれるかもしれません。

はっきりと「結婚したい!」と言わなくても、彼の前で友人の結婚を羨ましがってみるのもおすすめです。

3.結婚関連のイベントに誘う

プロポーズしてくれない彼氏を、結婚関連のイベントに誘うのも有りです。

結婚関連のイベントと言えば、結婚式場のブライダルフェアがありますよね。

勇気のある人は彼と一緒に、婚約指輪や結婚指輪を見に行ってみるのも良いでしょう。

結婚関連のイベントに参加している間に、彼に気持ちが結婚に向くかもしれません。

4.結婚のイメージをプラスに変える

彼がプロポーズしない間は、彼の結婚に対するイメージがマイナスなのかもしれません。

マイナスとまで行かなくても、何かしらの不安な気持ちがあるはず!

彼にプロポーズされたいなら、彼の不安を解消して結婚のイメージをプラスに変える必要があります。

友人の幸せな結婚話をしてみるのも、彼の気持ちをプラスに変えるのに効果的ですよ。

5.彼の時間を優先してあげる

自分の時間を大事にしたい彼なら、彼の時間を優先してあげることも大事です。

恋人であることに安心して、頻繁にデートや連絡をするのも実は危険なんですよね。

相手にはひそかに、「結婚したらもっと自分の時間が無くなりそう。」と思われる可能性が!

デートや連絡の時間はできるだけ彼を優先して、彼に自分の時間を作ってあげましょう。

6.金銭面で彼を安心させる

金銭面が不安でプロポーズできない彼なら、金銭面の不安を解いてあげるのが効果的です。

彼の金銭面をサポートするためにできることには、

  • 仕事
  • 節約
  • 貯金

などがありますよね。

彼があなたの頑張りに納得したら、プロポーズしてくれるかもしれません。

7.家庭的なところを見せる

結婚を考えているほとんどの男性が、結婚対象として考えるのは「家庭的な女性」!

  • 料理が上手い
  • キレイ好き
  • 家事ができる

このような家庭的なところを見せれば、男性は結婚を考えたくなるものです。

外食デートも良いのですが、たまには彼に手作り料理をご馳走してみてはいかがでしょうか。

8.相手の考えを尊重する

結婚したらお互いが自分の意見を、ストレートに言い合っていては上手くいきません。

相手の意見を尊重してあげることも、恋人である今のうちからしておいた方が良いでしょうね。

これができれば、相手との価値観・性格・結婚観の違いもカバーしやすくなります。

9.プロポーズに効くおまじない

彼にプロポーズされない時は、プロポーズに効くおまじないを試してみましょう。

比較的簡単に実践できるおまじないには、

  • 彼と一緒に果物を食べる
  • ピンク色のアイテムを身に付けてデート

などがあります。

他には人気のおまじないで、婚姻届を用意して

  1. 新品の赤いペンで提出日をハートを囲む
  2. 自分と彼の名前を書く
  3. 好きな本の「自分の誕生日の日付ページ」に挟む

と言うおまじないもおすすめです。

10.別れを匂わせてみる

「自分なりに頑張っているつもりだけど、彼にプロポーズされない。」

こんな時は別れを匂わせて、彼の気持ちを確かめてみるのも良いでしょう。

「結婚できないなら別れたい。」と伝えれば、本気で結婚を考えている彼なら引き止めてくれるはず。

そのままプロポーズの言葉をかけて、結婚につながるかもしれません。

結婚してくれない彼氏はいつ見切りをつければいい?

彼氏に冷めた時

結婚してくれない彼氏とは、このまま付き合っていても婚期を逃してしまうかも!

いつかは見切りをつけないといけないのですが、そのタイミングの一つが「彼氏に冷めた時」です。

あなたが彼氏に冷めた時は、迷わず別れを切り出して新しい恋に進みましょう。

結婚の意思を伝えても応じなかった時

彼氏に見切りをつけるタイミングと言えば、「結婚の意思を伝えても応じなかった時」もです。

相手に結婚の意思がないまま付き合っても、

  • いつかあなたが捨てられる
  • あなたが婚期を逃してしまう
  • 今の関係がずっと続くだけ

など、良いことはほとんどありません。

まずは相手に結婚の意思を確かめて、結婚する気がなければすぐに別れましょう。

焦って見切りをつけて別れ話は危険

結婚してくれないからと言って、焦って見切りをつけて別れ話をするのも実は危険なんです。

  • 本当は近々プロポーズする気だった
  • 新しい恋に進んで上手くいかなかった
  • 別れても結局は婚期を逃してしまう

このようなことも結構あるので、一概に彼と別れるのが良い選択とも限らないんです。

別れる前に「本当に彼に結婚の意思がないのか?」は、ちゃんと確かめた方が良いですよ。

一番おすすめなのは電話占いで彼が結婚する気があるか視てもらうこと

そもそも結婚の意思があるか分かる

プロポーズしてくれない彼氏のことで悩んだら、電話占いで見てもらうのがおすすめです。

経験豊富なプロの占い師には、「彼に結婚の意思があるか?」を見る能力があるんですよ。

彼に全く結婚の意思がないなら、思い切って別れを選択することができますよね。

結婚に最適なタイミングが分かる

ベテランの占い師は、あなたと彼の運命を見ることができます。

なので、あなたの結婚に最適なタイミングも、分かっちゃう訳です。

彼の結婚の意思と一緒に、自分の結婚のタイミングが分かれば安心して前に進めますよ。

彼がプロポーズする時期が分かるから安心して待てる

もし彼にあなたと結婚する気があるとしても、その時期が分からずにただ待つってツラいですよね。

実は、電話占いでは「彼がプロポーズする時期」も分かっちゃうんです。

この時期に納得できれば待つこともできますし、納得できなければ別れの判断もできますよ。

まとめ

結婚の話をするけどプロポーズされない時は、自分の意思を伝えたり、彼の結婚に対するイメージを変えたりするのも有りです。

ただ、正直なところ人の気持ちって、そう簡単にコントロールできるものではないんですね。

どうしても悩んだ場合は、電話占いでプロとしての意見を聞いてみるのも良いでしょう。

彼の結婚の意思、プロポーズする時期、自分の最適な結婚時期が分かれば、安心して前に進めますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました