【解約方法も】ビセラは痩せない!の効果なし悪い口コミは嘘なのか検証!

年々、体の調子が悪くなりやすくなったりする原因に腸内フローラの乱れがあると言われています。

  • 体調が悪くなりやすくなった
  • 便秘になることが多い
  • ニキビなど肌の調子が前とは違う
  • ダイエットをしても痩せにくくなった

このような悩みは加齢による善玉菌の減少と悪玉菌の増加が関係している可能性があります。
腸内環境は善玉菌が優位だと整った状態で、免疫力が高まり、便秘などにも悩みません。

しかし、年齢を重ねていくと善玉菌がどんどん減り、悪玉菌が増えてしまうのです。
そうすると、風邪を引きやすくなった・便秘になりやすい・痩せにくいということが起こりやすくなります。

そこでおすすめしたいのが腸にダイレクトに届いて腸内フローラをサポートする『ビセラ-BISERA-』です!

タップ初回500円!
執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

ビセラとは

ビセラは短鎖脂肪酸をそのまま配合することで腸内フローラを強力にサポートし、相乗効果のある成分もたっぷり配合しているから年々増えていく不調の原因を改善してくれることに役立ちます。

1日1粒ではじめられるので仕事で忙しく食事が偏りがちな男性や、美容や便秘に悩む女性にもおすすめです。

  • 短鎖脂肪酸をダイレクトに配合しているから腸内フローラをしっかりサポートできる!
  • 相乗効果のあるダイエットサポート菌・オリゴ糖・水溶性食物繊維などを配合しているから効果がある!
  • 熱に弱い生菌を特殊加工カプセルで胃酸に負けずに腸までしっかり届ける!

効果効能

短鎖脂肪酸をダイレクトに配合しているから腸内環境を整えられる!

酪酸菌を摂ることで、短鎖脂肪酸を増やすということがテレビや雑誌などで話題になっています。
しかし、実際のところ酪酸菌を摂取しても短鎖脂肪酸は体内ではわずかということも起こってしまうのです。

短鎖脂肪酸は腸内フローラを整え、免疫力アップ・肥満や便秘の予防などに役立ってくれます。
ビセラには短鎖脂肪酸がダイレクトに配合されています。

酪酸菌を摂り、短鎖脂肪酸を作るよりもダイレクトに摂取することで効率的に腸内フローラをサポートすることができるのです。

腸内環境の悪化で起こることで有名なのが便秘ですよね。
ですが、それだけではなく免疫力にも腸は大きく関わっているので、悪化してしまうと風邪を引きやすくなったりしてしまいます。

調子がすぐれない・便秘になりやすいといった腸内環境の悪化が原因による悩みが増えているかたには、ビセラでダイレクトに腸内フローラへ短鎖脂肪酸を届けるのがおすすめです。

32種類のダイエットサポート菌1兆個配合!相乗効果で強力サポート

ビセラには短鎖脂肪酸だけでなく、短鎖脂肪酸と相乗効果のあるダイエットサポート菌も配合されています。

それは善玉菌となる乳酸菌のことで、その種類は32種類にもおよびます。
豊富な種類の善玉菌を摂ることによって、自分に合った善玉菌が腸内フローラの乱れを整えてくれます。

短鎖脂肪酸と一緒に摂ることで相乗効果が期待できるのです。

善玉菌が減り、悪玉菌が増えて腸の働きが悪くなることで代謝も低下し、痩せにくい体になってしまいます。
ダイエットサポート菌で年齢を重ねることで減り続ける善玉菌を補い、悪玉菌の増加を抑えて痩せやすい状態にしてくれることに役立ちます。

善玉菌を増やす&悪玉菌を減らして腸内環境の悪化を防ぐ

腸内フローラが整う基本は善玉菌が多く、悪玉菌が救い状態です。
ビセラには短鎖脂肪酸と32種類のダイエットサポート菌1兆個が入っているので、それだけでも整えてくれることに期待できますが、さらにオリゴ糖と水溶性食物繊維が配合されています。

オリゴ糖は腸内にもともと存在する善玉菌を増やす効果があるので、多くの方の腸内環境を整えてくれます。
そして、水溶性食物繊維は悪玉菌を減少させる効果があります。

その他の成分と一緒にオリゴ糖と水溶性食物繊維で善玉菌>悪玉菌という状態を保ち、腸内フローラを理想的な状態へ導きます。

特殊加工カプセルを採用!腸までしっかり生菌が届くから実感力が違う

腸内フローラの乱れを整える菌は、熱や酸に弱いというデメリットがあります。
そのため、一般的な乳酸菌などの善玉菌を配合したサプリのなかには胃で溶けてしまって、腸まで届かないということも。

ビセラはそういったデメリットを特殊加工カプセルを採用することで、生菌をしっかりと腸まで届けることができるようになっています。
この特殊加工カプセルは胃酸に強く、腸で溶けてくれるのです。

なので、腸内フローラを整える菌を生きたまま腸へ届けてしっかり働いてくれます。

悪い口コミ

・体調が良くなったりすることがない

だんだん風邪が引きやすくなってきて、仕事の間もつらいのでビセラを飲んでみることにしました。腸内環境は悪化していると免疫力が低下するとか。毎日飲んで見てますが、体調が良くなったという感覚はありません。悪くなっていないので飲み続けていますが、特に変化がないので効果がるのかイマイチよくわからないというのが現状です。便秘にでもなっていればわかりやすかったのかもしれませんが、もともと便秘でもなかったので実感具合でいうと微妙です。

・飲むのを止めたら元に戻ってしまった

今まで別のサプリを飲んでいたのですが、以前のような効果を感じられなくなってきたのでビセラを飲んでみることにしました。飲み始めてしばらくすると、徐々に重かった体も軽くなって、毎日スッキリ過ごせるようになってきました。少し便秘がちだったのも良くなったので、飲むのを止めたのですが2週間ほどすると飲む前と同じ状況になってしまいました。もう一度、ビセラを飲み始めたら良くなってきたので飲み続けてます。でも、いつまで飲み続ければいいのですかね…。

・おならが増えてきて家族に嫌がられる

どちらかというと便秘気味で、以前からおならがくさいと家族に言われ続けてました。ビセラを飲めば少しは良くなるかと思いましたが、どちらかというとおならが増えてきて家族に嫌がれています。以前よりはニオイがありませんが、なにせ回数が多い…。少しずつ収まってきているようですが、もう少しどうにかなってくれると嬉しかったです。

●腸内環境が良くなって体調が改善されたりなど効果がいまいち実感できなかった
●飲むのを止めたら2週間程度でビセラを飲む前の状態に戻ってしまった
●飲み始めてからおならの回数が増えてきてしまった

効果なし

体調が良くなったりダイエットをする効果ない?原因は?

ビセラを飲んですぐに効果が感じられるという方もいますが、即効性があるのはもともと腸内環境があまり悪くない状態だったということが考えられます。
また、そもそも腸内環境が整っている便秘じゃない人などはもしかするとビセラを飲んでもあまり大きな変化は感じられない可能性もあります。

ですが、それは現状は善玉菌と悪玉菌のバランスが良い状態なだけで、年齢を重ねていくとバランスが崩れて腸内フローラが悪化してしまうことがあります。
できるだけ飲み続けるのがおすすめです。

そして、多くの方は最低でも3ヶ月程度飲み続けて効果を実感しています。
腸内フローラの乱れがどの程度なのかによって個人差があるので、実感できるまで飲み続けるのがおすすめです。

いつまで飲む?飲むのをやめると元に戻るの?

善玉菌が減り、悪玉菌が増えてしまった状態をビセラを飲むことで整えられていた場合は、飲むのをやめると元通りになってしまうことはあります。
もとから便秘がちなのがビセラを飲んで改善されたり、風邪を引きにくくなったという方は、その状態を維持するために飲み続けるのがおすすめです。

もし、飲むのを止めたいという場合は普段の食事内容や運動などに気をつけてください。
それが難しい場合はビセラを飲むのが手軽なので、おすすめです。

おならの回数が増えてしまう?

くさいおならが出るということは、腸内環境が悪玉菌が増えて悪化しているということです。
つまり、ビセラで腸内環境を整えてあげる必要がある状態です。

そしてビセラを飲み始めておならの回数が増えるということはあります。
なぜかというと、腸の働きが活発になってくれて、ガスが発生してしまうからです。

つまり、くさくないおならの回数が増えるのはきちんと腸まで届いて働いてくれているという証でもあります。

どうしてもおならの回数が増えるのが気になるという方は飲むタイミングを考えてみるのがおすすめです。

良い口コミ

・社会人になってから便秘気味に

学生時代は便秘に悩んだことはありません。社会人になり、生活が変わって一人暮らしをはじめてから便秘に悩むようになりました。ビセラを知ったのはネットで調べて出てきたからです。1日1粒でいいのも手軽でよかったので、すぐ注文しました。飲んでみると、1週間程度で便秘がよくなってきました。徐々に毎日排便があり、飲んだ翌朝にはスッキリできるようになりました。なんだかもやもやしてスッキリしなかったのがよくなって、安心しました。

・まだ若いと思ってたのにぽっこり腹に…

まだまだ自分は若いし、どんどん食べても大丈夫だと思ってました。ですが、いつの間にか腹が出てきてぽっこりしていました。久しぶりに合った同級生に、お前も太ったなと言われて痩せる決心をしました。しかし、試しに走ってみてもなかなか痩せません。そこで、ダイエットサポート菌もかなりはいって、短鎖脂肪酸も摂れるビセラをはじめました。飲み始めてすぐは特に変化を感じませんでしたが、1ヶ月ほどで体重が落ちやすくなってきました。

・健康診断の結果に愕然として飲み始めた

会社の健康診断の結果が今までのなかで一番悪く、このままではダメだと始めたのがビセラです。少しは痩せないといけないと思いつつ放置してましたが、ビセラを飲んだおかげで、かなり楽に痩せられてると思います。以前は何をするにも億劫でしたが、徐々に体が軽くなってきて動きやすくなってきました。自宅のひと駅前から降りて歩いたり、なるべく階段を使ったりして頑張ってます。次の健康診断の結果は過去最高に良くなりそうです!

・妻にそろそろどうにかしたらと言われて

自分ではあまり気にしていなかったのですが、妻にそろそろどうにかしておいたほうがいいんじゃない?と健康についても言われてしまって。それで飲んだのがビセラでした。サプリなんかじゃ何も変わらないと思っていましたが、少しずつ出ていたお腹が引き締まってきたんです。今まで、できるだけウォーキングをしてきたりしましたが特に変化がなかったので驚いています。たった1日1粒でこんなに変化があるなら早く始めておけばよかったです。

●生活習慣や食生活が変わって便秘になってたのが改善された!
●若い頃のように痩せられなかったり健康診断の結果が悪かったのが良くなった!
●1日1粒でダイエットや健康に変化があって早く始めればよかった!

原材料と成分の解析

短鎖脂肪酸

腸内フローラを整えることに効果的だと言われていたのは酪酸菌を摂ることだったのですが、ビセラでは酪酸菌が作る短鎖脂肪酸に注目しています。
短鎖脂肪酸を直接摂取することによって、効率的に腸内フローラをサポートできるようになっています。

腸のぜん動運動を活発にしたり、善玉菌を増やして悪玉菌を減らすことができます。

ダイエットサポート菌

ビセラに配合されているダイエットサポート成分とは、32種類の乳酸菌です。
腸にとどまりやすいラクリス菌、たっぷり摂りやすいヒト由来のEC-12菌、吸収しやすいナノ乳酸菌などたっぷり配合しています。

乳酸菌は善玉菌なので、短鎖脂肪酸と一緒に摂ることで腸内フローラを整える相乗効果があります。
さらに、すべての乳酸菌がすべての人に合うというわけではないのでたっぷり配合することで自分に合った乳酸菌が働いてくれることに期待できるのです。

オリゴ糖

すでに腸内にいる善玉菌を増やすことが出来るのがオリゴ糖です。
体内の善玉菌の餌になることで、善玉菌を増やせるので自分に合った善玉菌を増やすことができるのです。

水溶性食物繊維

その名前からわかるように、水に溶けやすい特徴があります。
悪玉菌を減らす効果が期待できます。

さらに、水分を含むとゲル状に変化するので排便しやすくしたり、血糖値の上昇を抑えることもできます。

危険性や副作用

正しい飲み方・摂取目安量を守りながら飲み続ければ、副作用の心配はありません。
乳・大豆を含んだ成分などを使用しているので、アレルギーがある方は注意してください。

ニキビ・ニキビ跡は治る?

便秘になってしまうと、ニキビができやすくなってしまいます。
腸内に滞った便・老廃物によって、毒素が血液中に流れてそれが体内をめぐりニキビの原因になってしまうからです。

悪玉菌が増えた腸内フローラの悪化は美容にも影響があります。
ビセラで腸内フローラをサポートしてあげることによってニキビの改善にもなります。

ビセラの使い方・飲み方

1日の摂取目安量は1粒となっています。
水またはぬるま湯で飲むようにしてください。

なるべく、熱い飲み物では飲まないようにすることをおすすめします。

いつ飲む・飲むタイミングは?

サプリメントですので好きなタイミングで飲むことができます。
ですが、配合されている成分の力を最大限まで引き出すにはタイミングが重要なポイントでもあります。

おすすめしたいのは朝食後または夕食後に飲むことです。
善玉菌を増やし、悪玉菌を減らすために配合されているダイエットサポート成分の乳酸菌などは熱に弱いという特徴があります。

空腹時に飲んでしまうと、胃酸に負けてしまう可能性があるのです。
そのため、食事をした後のほうが胃酸が弱まりしっかりと腸内まで届けることができるようになります。

もちろんビセラは特殊加工されたカプセルを採用しているので、胃酸に負けずに腸まで届いて溶けて生菌を届けやすくなっています。
念のため最大限に効果を引き出すためには食後がおすすめです。

そして寝る前の夕食後に飲むことで眠っている間に腸内を整えることができますが、食物繊維なども配合され腸のぜん動運動が活発になる可能性があります。
腸が働くと眠りが浅くなるという方は、夕食後ではなく朝食後に飲むのがおすすめです。

便秘は治る?

年齢を重ねると善玉菌が減り、悪玉菌が増加していくので便秘になりやすくなってしまいます。
他にもダイエットなどで偏った食事をすると食物繊維などが不足してしまい、便秘になってしまうこともあります。

ビセラは短鎖脂肪酸・乳酸菌・水溶性食物繊維など善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす成分がたっぷりと含まれています。
腸内フローラを整え、便秘を改善してくれる効果があります。

短鎖脂肪酸をダイレクトに届け、豊富な善玉菌を増やす成分が入っているので便秘に悩んでいる方はぜひビセラを試してみてください。

下痢・腹痛になった

腸内フローラを整える成分なども入っていますので、まれにお腹がゆるくなってしまったりすることがあります。
特に量を飲みすぎてしまうと起こりやすいので過剰摂取には注意してください。

妊活・妊娠中・授乳中や産後も使える?女性でもいいの?

公式サイトを見ると男性用のサプリに見えてしまうかもしれませんが、もちろん女性でも効果があるサプリです。
短鎖脂肪酸、豊富な乳酸菌などを摂ることで内側から体を整えてダイエット・便秘・美容などに役立ってくれます。

痩せにくくなってきた、便秘気味、肌の調子が悪いという女性もぜひビセラを試してみてください。

妊娠中や授乳中に問題のある成分は含まれていませんが、念のためかかりつけの医師・薬剤師に確認してから飲むようにしてください。

タップ初回500円!

コメント

タイトルとURLをコピーしました