縁切り榎は効果ない?口コミ体験談・その後など

縁切り榎は効果ない?口コミ体験談・その後など

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

縁切り榎とは

東京、いや全国でも一二を争う強力な縁切りスポットとして知られている「縁切り榎」は悪縁を断ち切ってくれるだけではなく良縁を結ぶんことにも効果を発揮してくれるという。この地にある1本のご神木(榎)の樹皮を削り意中の相手に煎じて飲ませるとその相手と縁が切れるまた結ばれると信じられていました。

縁切りが有名となったのは江戸時代のことで、もともとここには榎の木だけでなく槻の木も並んで生えていたそうでエンツキ→縁尽き→縁が切れる、といった語呂合わせで縁切り寺として広まったようである。その頃から結婚を控えた婦人は縁尽きを恐れてこの場所を避けて通ったという言い伝えや、皇女和宮が嫁ぐ際にもこの榎の木が見えないように迂回路を作らせたという逸話があるほどです。

現在ここに存在する榎の木は三代目、初代の一部は石碑として保存されているので足を運んだ際にはその長い歴史に思いを馳せてみてはいかかでしょうか?

縁切り寺と聞くとちょっとおどろおどろしい場所を想像してしまうかも知れませんが縁切り榎には禍々しさを感じません(以前縁切り寺とは知らずに立ち寄った神社では鳥肌がたったことあるけどここは大丈夫だった)、敏感な方は分かりませんが…色んな人の想いが渦巻く独特の空気感は無いので、そういうのが苦手な人でも平気ではないかと思います。

縁切榎へのアクセス

縁切榎の所在地は東京都板橋区本町18、最寄り駅は都営三田線の本町駅となり1番出口から出れば徒歩5分程度で到着できる場所に位置しています。googlemapとかで縁切り榎交差点を目指せば分かりやすと思いますが、なにせ普通の町中の一角に建つマンションの隣にあるので見落とし注意です。

車で行かれる場合は近隣のコインパーキングを利用することになります(縁切り榎は本当に慎ましやかな神社なので駐車場等はありません)、路駐厳禁、ルールを守ってお参りしましょう。

縁切り榎に奉納する絵馬の入手方法は?

縁切り榎には社務所・授与所といった売店的な場所がありません、そのためか口コミでは絵馬が売っていなかったから参拝だけして帰ってきた…という書き込みをチラホラ見かけます、気持ちが届けば形には拘らないよって人は参拝だけでも良いと思いますが、せっかく縁切りという切実な悩みを解決したくて足を運ぶのだから、しっかり絵馬を納めてお参りしたいという人は絵馬の奉納をおすすめします。

ではどこで絵馬を入手することができるかと言うと、神社の対面にある蕎麦屋さん(長寿庵)か美容院(柳花)で買うことができるのです。まさかの購入方法、事前に調べていかなければ考えもつかない場所で絵馬が売っていることに驚きました。ただしお店によって営業時間や定休日等が異なる&販売時間も時々変わるそうなので気をつけて下さい。そして絵馬は一枚1,000円これは変わってないと思います。

縁切り榎の口コミが気になりすぎる件

関東でも有数の縁切り寺として知られている縁切り榎、東京では一二を争うパワーの凄さが口コミでも話題です。縁切りって言うと男女間の関係の清算をイメージしがちですが、恋愛に限らず対人関係全般における縁切りから、病気との縁切り、悪習慣との縁切りまで様々な縁の解消を願うケースがありました。

しかしやっぱりというべきか一番多いのが恋愛、不倫の精算をしに参った、恋人との別れを願った、って言う内容が目立つかな、口コミではその辺がサラリと書き込まれているけれど、絵馬を拝見すると(覗き見みたいで申し訳ないが…)ヘビーでリアルな内容が盛りだくさんでちょっと怖かった。個人情報なんでそれをここに書くことはできないけれど人生いろいろ過ぎて自分の悩みが可愛らしく思えてしまったよ。

誰しもが自分の力で解決できない問題ごとにぶち当たったら神様に頼りたくなる、しかも縁切り榎は江戸時代から悪縁に悩む庶民から信仰されてきた由緒ある神社、あらゆる悪縁を断ち切りたいと願う気持ちに呼応してくれたという史実を信じて多くの人々が絵馬を奉納し切実な思いを訴えているのです。

縁切り榎の口コミ

「旦那以外の人を好きになってしまったので縁切榎で旦那と別れたいとお願いに行った」

「DV旦那から逃げられるようにお願いした」

「パワハラ上司の異動を祈願した」

「付き纏う元旦那との縁切りをお願いした」

「原因不明の体調不良との縁を切って欲しくて縁切榎にお願いした」

縁切り榎を実際にやってみた話し

私は仕事関係で絡んでいた人と縁を切りたいと思うような出来事があった、どちらに非があるかというのは第三者からしても明確なほど理不尽な嫌がらせだった、だから二度と顔を合わせずに済むよう願掛けをした。結構嫌なことはさえたけど相手を貶めたいとか失脚させたいとかそんな気持ちは全く無かったので、とにかく自分の人生から消えてくれれば良いかな的な感じで「◯◯及び◯◯と関係のある人物と今後一切接点を持つことが無いように」って願った。

暫くはあらゆる方面かあらぬ噂を耳にしたし、真意を探ろうとカマをかけられたりもしたが、喉元過ぎればなんとやらで今となっては過去の人になった、ありがたいことにあれから一度も顔を合わせずに済んでいることから縁が切れたのだと思う。この感じで行けば自分の人生で再び道が交わることも無いだろうと確信中、いやぁ本当に良かった良かった。

そして縁が切れたことで困ったことが起きたとか、別の悩みが生じたということもなく至って平穏無事でいられていることはありがたいと正直思う、理由は縁切りは邪心が強いと念の跳ね返りがあるという話を聞いたことがあるからだ、だから相手を必要以上に傷つけるような内容(呪いに近い)は避けたほうが賢明、ネガティブな気持ちはネガティブな出来事しか引き寄せないから気をつけてね。その後に視てもらった電話占いの占い師いわく、必要性のない縁切りには応じることができない、本当の悪縁に限り縁切りはするもんだって、やたらめったらするもんじゃないんだって。

先にそれを知っていれば良かったとその時は思ったけれど、経緯を説明したところどうやら自分は間違った方向でお願いはしていなかったのを教えてもらえてので安心した。ところでなんで縁切り願掛けから占いなのか?というと、そうなってしまった原因とかを知りたかったから、人との出会いは自分が引き寄せたものだから自分にも何か心違いがあったのではないかと思った次第なんです。当たるも八卦当たらぬも八卦とは言いますがスピリチュアルな分野を専門とする方のお話はかなり興味深いものがあったので納得も満足もできました。

縁切り榎その後

縁切榎に参拝したのが約2年前、上記で書いたようにそれから一度も縁切りを希望した相手とは会っていませんし、ニアミス程も起こっていません。当時の事を思い出すと嫌な気持ちが蘇るので思い出すこともなく、最近ではめっきり存在すら忘れかけています。江戸時代から現在に至るまで数多の願いを叶え続けてきた縁切り榎は言葉では言い表すことができない何か不思議なパワーは絶対にあると思うので本気で縁切りしたい方にはお願いする価値はあると思います。

でも縁切りはしたいけど神社で縁切り願掛けするのは怖い…という方もいるでしょう、それにどうしてそこまで険悪な関係になってしまったのか原因を知ってから取るべき行動を決めたい方も…。そんな方はまず電話占いとかでその道のプロの方からメッセージを受け取ってみるのもアリだと思うんです、自分は前後してしまいましたが相手との関係が拗れた原因を知ることができたおかげで引きずることをしなくて済んだからです。じっくり考えてから行動に移したい派の方には電話占いおすすめです、占い師さんの中には神社・仏閣に詳しい先生もいるのでそういう方の話を聞くだけでも勉強になるし参考にできることたくさん教えてもらえますよ。

縁切榎の効果は?

縁切り榎のおかげで悪縁を切り開運への道が開けたという声はたくさん聞かれます、実際に願いが叶ったとお礼を兼ねての報告のために参拝に来られている方もいらっしゃいました、口コミでも多くの人々が縁切り榎の効果を実体験として語られています、また自分も人間関係のリセットに成功したわけですが、しかしながら全ての人が実感できたわけではありません。

それに効果を実感するまでの期間も人それぞれ、数週間で効果が出た人もいれば数ヶ月経っても効果が出ない人もいます。更には悪縁切りの効果は得られたものの良縁には未だ巡り会えずとか、縁を切りたい人と離れることができたのは良かったけど縁を切りたいと思っていなかった人とも縁が切れてしまったなど、効果の出方にも人それぞれ違いがあるみたいです。

効果が出た人がいる、効果が出なかった人がいる、両者の違いはなんなのか?想いの強さなのか?それは私には分かりません、そして当人にも分からないかも知れません。ただ一つ分かるのが絶大な効果はあるのかもですが、絶対では無いということ。そしてもし縁切り榎にて縁切りをお願いしてその願いが叶わなかったとしたら、それには何か意味があるのではないかと考えたい。

縁切りばかりが独り歩きしている縁切り榎ですが、縁を結ぶ力添えもしてきたことを思うと切ってはいけない縁に対しては効力を発揮してくれないのかも知れない…なんて考えも浮かんでしまう。何百年もの間人々に信仰されてきた榎に特別な力が宿っていることは間違いないと私は思いたい、それを信じるか信じないかはアナタ次第と言うことです。

効果があったら縁切り榎にお礼参りしよう

効果があったら必ずお礼参りしよう、お願いを聞いてもらってそれっきりではなんとも素っ気なさすぎですよね、日常生活でも誰かに何かをしてもらったらお礼を言うし、それが神様なら尚更お礼しなくては不敬に当たる気がして自分的には非常に落ち着かない。それぞれ考えはあるでしょうが、効果があった際にはぜひともお礼参りをお忘れなく。もし願いが叶わなかった場合でも、参拝したことで自分の気持が整理できたりしたとしたらそれもまた一つのお導き、感謝の気持ちを伝えると良いかも知れませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました