冷却期間の女性心理・変化・復縁したくなる時期【復縁確率を上げる知識】

何らかの事情があって恋人と別れた時、すぐに連絡を再開しようとするのは危険!

と言うより、別れたばかりで連絡を再開しようとするのも、実際かなり勇気のいることなのでは?

「余計に嫌われる可能性がある。けど、このままでは納得できないから、スグにでも連絡したい!」

こんな状況での連絡って、ギャンブルのようなものなんですね。

今回は、冷却期間とはどのような期間なのか?冷却期間を作ることで女性の心理がどんなふうに変化するのか?お話します。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

冷却期間とは

別れてから連絡を再開しようとするまでの期間を、「冷却期間」と言います。

あなたが相手との関係に執着している時って、完全に熱が上がってしまってる状態なんですね。

この気持ちが相手にとって負担になる可能性の方が高いので、一旦は潔く別れを認めちゃいましょう。

そして、なぜ別れることになってしまったのか、冷静になって問題点を見直してみることが大事です。

冷却期間をどんなふうに過ごすかで、復縁の可能性は変わってくるので、1人の時間を有意義に過ごしましょうね。

自分に未練がありそうな場合でも冷却期間は必要?

別れた相手が自分に未練がありそうだと思うのは、あなたが振った側だからなのでは?

あなたが振った側でも別れてから、「やっぱりやり直したい!」と思うこともあるかもしれません。

そればかりは仕方がないにしても、スグに相手に連絡するのはやはり避けた方が良いですよ。

相手が未練があるからと言って、すんなりあなたからの連絡を受け入れるとは限りません。

警戒している可能性も十分にあり得るので、暫く気持ちを整理する時間を作ることをおすすめします。

冷却期間で女性の心理は変化する?

冷却期間を置くことで、大きく変化するものと言えば「女性の心理」!

何も女性に限ったことではないのですが、冷却期間があると

  • 恋愛関係をリセットできる
  • 一人で考える時間ができる
  • 自分の時間を充実できる

などのメリットが得られます。

これが女性の心理に良い影響を与えてくれるので、あなたにとってもメリット大です。

冷却期間を置くことで、相手があなたに対して持っているマイナスイメージも払拭できるかも!

別れ話を切り出されたら、まずは相手の気持ちを受け入れてあげましょう。

冷却期間を最大限に活かすためのポイント

元カノに執着しない

あなたが相手とよりを戻したいのなら、敢えて「元カノに執着しないこと」です。

ひとまず相手の気持ちを受け入れて、相手を自由にしてあげましょう。

暫く相手との関係を絶って、「君がいなくても平気!」オーラを出すんです。

すると、相手が本当の意味で、あなたを信用してくれるようになるかもしれません。

この本物の信用性が、再び元カノの気持ちを引き付けてくれる可能性もありますよ。

過去の恋愛を見つめ直す

冷却期間を良い味方にするためには、「過去の恋愛を見つめ直すこと」も大事ですよ。

幸せだった恋人同士が別れる場合、必ずと言って良いほど理由があるもの。

理由を知って復縁を目指すのと、理由も知らずに復縁を目指すのとでは全然違います。

仮に後者のケースで運良く復縁できたとしても、また同じ別れを繰り返す可能性大。

過去の恋愛を見つめ直して、自分のいけなかったところを直す努力をしましょう。

イイ男になれるよう頑張る

元カノとよりを戻すためには、「イイ男になれるよう頑張ること」も必須です。

ただ自分の非を改めただけで、相手はあなたのことを再び愛してくれるでしょうか。

せっかく冷却期間を置くなら、男子力にしっかり磨きをかけておきたいところですね。

  • お洒落になる(髪型や服装など)
  • 体型を整える(ダイエットや筋力アップなど)
  • 仕事や趣味などのスキルアップ

今からでも少しずつ努力していけば、冷却期間を終えた時には大きな変化になっているでしょう。

元カノの好きな芸能人を研究して、自分磨きを頑張ってみるのもおすすめですよ。

【冷却期間別】女性心理の変化

別れる前

女性が彼氏と別れたいと思う時、その気持ちは別れる直前にスタートする訳ではないんです。

実は、何日も前(2~3ヶ月以上も前の場合も!)から、別れを決めていることが多いんだとか。

男性からすると、「それならスグに言って欲しい!」なんて思いますよね。

でも、女性ってかなり計画的で、何日も前から別れ話をする計画を立てているんです。

別れ話を切り出された時には、別れの決意はとても固いものと考えて良いでしょう。

別れた後

どんなに慎重に考えて決断した別れでも、女性はそれなりのダメージを背負っています。

別れを考える前までは、幸せな日を過ごしてきたことには違いないのですから。

一気に気分が落ち込んで、「自分がこうすべきだったのかも。」と後悔する人も多いです。

過去の恋愛について色々考えることで、気持ちを整理して前に進もうとしているのでしょう。

別れて1週間

別れて1週間も経つと、女性の気持ちはだいぶはっきりしてきます。

慎重に考えた末の別れでも、

  • 別れて正解だった
  • 復縁したいほどじゃないけど少し未練がある
  • 別れない方が良かったかも

などと思うことも!

この中で「別れない方が良かったかも」と言う女性は、別れを後悔しています。

連絡をとってみたら、すんなり復縁なんて言うこともあるかもしれませんね。

他の場合は連絡をとってしまうと、余計に嫌われる可能性大なのでご注意ください。

冷却期間1ヶ月

「冷却期間を1ヶ月も置けば、女性心理もだいぶ変化していることだろう。」

1ヶ月って男性にとって長い期間ですし、そう思いたくなるのもよく分かります。

でも、計画性があって慎重な女性のことですから、気持ちが固いことが多いんですね。

別れて1週間までに後悔の気持ちがなければ、「別れて良かった!」と言う気持ちの方が強いでしょう。

あなたの嫌な部分を思い出しては、ひたすら減点していくこともよくあります。

冷却期間2ヶ月

冷却期間2ヶ月も経っていれば、1ヶ月前以上に強い気持ちに変化しているはず。

  • 別れて後悔している⇒後悔の気持ちが強まっている
  • 別れて良かったと思っている⇒今の生活を充実させている

相手がどちらの気持ちを持っているかは、連絡していないと分からないかもしれませんね。

それとなく連絡した時に、何らかの返信があれば相手は別れを後悔しているでしょう。

逆に全く返信なしの場合は、「別れて良かった!」と思っている可能性大です。

冷却期間3ヶ月

冷却期間が3ヶ月間あれば、女性の気持ちはだいぶ落ち着いているでしょう。

あなたとの恋愛もリセットされているので、良き恋愛の思い出として受け入れられやすいです。

このタイミングでアプローチして、成功する人が多いのもそのせいなのでしょうね。

但し、相手に「物凄く嫌なヤツ!」と思われている場合は、未だに嫌なヤツのまま。

もう少し冷却期間を置かないと、復縁は厳しいかもしれません。

冷却期間半年

別れて半年経った時、女性の気持ちは今まで以上に落ち着いています。

あなたに対してマイナスイメージがあるとしたら、以前よりも薄れてきているはず。

人によっては元カレとの恋愛を、懐かしく感じられるようになることも!

こんな状況で相手にアプローチすれば、今まで以上に成功率は高いです。

但し、既に彼氏がいる場合もあるので、慎重なアプローチをおすすめします。

喧嘩別れ後の冷却期間と女性心理の変化

喧嘩別れの場合はその時の感情で、別れに至るケースが多いです。

別れを切り出すのが女性側でも、大抵は感情的に別れを告げています。

なので、1週間くらいして、相手が別れを後悔しだしたときがチャンスです。

まずは相手にきちんと謝って、誠意を見せるところからスタートしましょう。

もし相手の反応が良くなければ、相手の気持ちはまだ落ち着いていない証拠。

再び1ヶ月くらい冷却期間を置いて、さりげない連絡をしてみるのがおすすめです。

女性が復縁したくなる時期・瞬間3つ

別れてからの時間が寂しくなった時

別れて暫くの間は、自分だけの時間を充実させてきたかもしれません。

でも、こんな生活に慣れてきたり飽きてきたりすると、急に寂しくなってしまうんですね。

一番新しい元カレであるあなたを、思い出すこともきっとあるでしょう。

ここであなたがアプローチすれば、上手く復縁できる可能性が高いです。

元カレが懐かしくなった時

別れて数ヶ月も経つと、女性は元カレが懐かしく思うことも場合もあるんだとか。

「彼とこんなところに行ったな。」「彼とこんな話をしたな。」

色々な思い出を振り返ってしまって、あなたの印象がプラスに変わっていることも!

こんな時にあなたが連絡すれば、スグに返信してくるかもしれませんね。

元カレがイイ男に感じられた時

別れてから暫くして、どこかで相手と再会することがあるかも!

その時に相手は以前よりもイイ男になったあなたに、ビックリすることもあるでしょう。

女性ってどうしても、「今までよりも幸せな恋をしたい!」と考えるもの。

以前よりもイイ男になったあなたが現れたら、再び惚れる可能性が高いです。

女性が復縁を考えるときを見逃さない!彼女と復縁したいなら

電話占いで相談がおすすめ【復縁率98%】もある

復縁はタイミングが勝負で、ちょっとタイミングを間違えただけで遠回りになってしまうことが!

確実なタイミング選びのためにも、電話占いで相談するのがおすすめですよ。

実績豊富な占い師には、復縁率98%を実現するプロもいます。

こういう占い師を味方につけると、有利な状況で復縁を目指すことができますよ。

元カノの本音を知れる・連絡を引き寄せてくれる

一度付き合った相手との復縁は、新しい相手と付き合うこと以上に難しいと言われています。

相手が過去の恋愛にどういうイメージを持っているかが、復縁の成功率に関わってくるんですね。

占い師の力は私たちが思っている以上に凄いもので、

  • 元カノの本音が分かる
  • 相手からの連絡を引き寄せられる

なんて言う占い師もいます。

元カノの本音が分かれば、状況に合わせて的確なアプローチがしやすくなります。

相手からの連絡の引き寄せも、二人を復縁に導いてくれるかもしれません。

どのようにアプローチすれば良いか分かる

占い師にできることは、相手に関する情報を教えることだけではありません。

数々の復縁を実現させてきた経験をもとに、アプローチの方法もアドバイスしてくれます。

どんなタイミングで、どんなふうに相手にアプローチしたら良いのか?

あなたにとってベストな方法を教えてくれるので、安心して復縁を目指すことができますよ。

まとめ

冷却期間の女性心理は、時間が経つにつれてどんどん変わっていくものです。

余程嫌われるような別れ方をしなければ、復縁の可能性は残されています。

元カノの本音や時期に合った的確なアプローチをするためにも、電話占いは本当に心強いですよ。

難易度の高い復縁もプロを味方につければ、良い流れに変えられるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました