【成功体験談】喧嘩別れから復縁するための方法8つ

「喧嘩した勢いで別れちゃったけど、やっぱり復縁したい」と思っている方いませんか?

あの時言った一言や行動が、別れにまで発展するなんて思いもしなかったという方もいるでしょう。

今回は、そんな喧嘩別れから復縁するための方法や復縁の確率のほか、成功体験談も併せてご紹介していきます。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

喧嘩別れするカップルは多い

喧嘩別れの原因はさまざまですが、いずれにせよ、喧嘩別れしてしまうカップルが多いのは事実です。

些細な食い違いによって起こってしまった喧嘩が、いつしか別れ話まで発展してしまうのもありがちなパターン。

特に、お互いの関係への慣れや飽きからくる倦怠期には喧嘩が起こりやすく、別れるまで発展するケースが多くみられるそう。

喧嘩で関係が深まるカップルと別れるカップルの違い

もちろん、すべてのカップルが喧嘩別れするとは限りません。別れるどころか、逆に仲が深まるカップルもいます。

では、喧嘩で関係が深まるカップルと別れるカップルとでは、どんな違いがみられるのでしょう。

価値観を尊重し合えるかどうか

喧嘩別れするカップルとそうでないカップルの違いとして、価値観を尊重し合えるかどうか、というものが挙げられます。

喧嘩別れしやすいカップルの場合、自分の価値観を押し通そうとするあまり、お互い意見が食い違う一方になる傾向にあります。

一方で、関係が深まるカップルというのは、お互いの価値観を尊重する姿勢が持てているため、別れるまで発展することは少ないんですね。

感情をコントロールできるかどうか

その場で抑えこむだけに限らず、時間を置いてでも気持ちを落ち着かせることは、喧嘩別れを防ぐ上でも大切と言えます。

喧嘩別れに発展するカップルは、感情的になったあげく思ってもないことを言ってお互いを傷つけ合うばかり。

対して、関係が深まるカップルは、喧嘩に発展したとしても、冷静さを保てる場面でお互いの気持ちを分かり合う姿勢を持てているのが特徴です。

素直でいられるかどうか

喧嘩に発展すると、「ごめんね」「ありがとう」のたった二言が抜けてしまいがち。皆さんはどうです?

喧嘩中であっても、お互い自分の欠点を認めなくては拉致が明きません。

もし自分に非がなくとも、彼ばかりを責めることは避けておきたいところ。何にせよ、たとえ喧嘩まで発展したとしても、素直でいる姿勢はもっておきたいですね。

喧嘩別れは復縁に成功しやすい!

嫉妬や意見の食い違いといった、単純な喧嘩別れであれば、復縁は成功しやすいです。

ただ、以下のような過激な喧嘩までいくと復縁の成功率はあまり期待できないのでご注意を。

  • DV
  • 浮気
  • モラハラ

いずれもパートナーの心を深く傷つけてしまう行為です。当然、相手にとってあなたがトラウマの対象ともなれば、復縁の可能性は見込めないでしょう…

次の項目からは、復縁率別でみた喧嘩の内容についてご紹介していきます。

喧嘩別れの復縁率は内容によって変化する

復縁率90%以上↑

  • 些細なことでの口喧嘩
  • 嫉妬による喧嘩
  • こちらからの一方的な別れ

ちょっとしたことでの口喧嘩や嫉妬による一方的な別れであれば、復縁率は90%以上見込めます。

おそらく、いずれの原因であってもお互い後悔してヨリを戻すのがオチ。

これ以上の大事に発展しない限り、復縁率はかなり高めと想定しても大丈夫でしょう!

復縁率50%ぐらい

  • 直して欲しいところが直らなかった
  • 相手を傷つける言葉をかけてしまった
  • 親が介入した喧嘩まで発展した

何度も言われているにも関わらず、一向に直してほしい部分が直らなかった、あるいは親が介入するまでに喧嘩が大ごとになってしまった場合、復縁の確率はハーフアンドハーフ。

それこそ内容にもよりますが、いずれの場合も復縁できるかどうかは相手や家族次第です。

親まで巻き込んでしまった場合、少々面倒なことにはなりそうですが、復縁の見込みはありです。

復縁率低

  • 浮気
  • DV
  • モラハラ

浮気やDVなど、相手の心を深く傷つけるような喧嘩別れの場合、復縁の可能性は極めて低いです。

先述した通り、相手にとってあなたがトラウマの対象となっていれば、復縁の可能性はほぼゼロ。

いくら誠実な態度をとったところで、復縁するのはかなり難しいでしょう。

喧嘩別れから復縁する方法8つ

喧嘩別れするカップルが多いこと、喧嘩の内容によって復縁の確率が変わることはある程度理解できたでしょうか。

ここからは、今回の本題でもある、喧嘩別れから復縁する8つの方法についてまとめていきます。別れたあの人と復縁したいと思う皆さんは、よくチェックしておきましょう。

冷却期間を置く

復縁を迫るにあたって、冷却期間を置くことは非常に重要なこと。

どの記事でも紹介されていると思いますが、冷却期間は、お互い気持ちを落ち着かせるために必要となる期間です。

目安としては、1ヶ月をみておくとお互い次話す際は落ち着いた状態で話せそう。早く復縁したい気持ちをグッと堪えて、まずはお互い落ち着くための冷却期間を設けておきましょう。

自分を見直す

復縁するには、冷却期間を使って自分を見直すことからスタートしなくてはいけません。

当然、今のまま攻めたところで根本的な原因の解決にはつながりませんから、復縁できたとしても、また喧嘩別れするのがオチ。

自分の何がいけなかったのか、どうしたら改善できるのか、冷却期間を置いたら自分の欠点について見直すことから始めてみましょう。

素直に謝る

一定期間置いたら、自分の何が悪かったのか、今後どうするのかをLINEなり使って彼に誠実な気持ちを伝えてあげましょう。

もちろん、ここで相手の非を攻めては関係は悪化する一方。

あくまで自分が悪かった点について謝ること、今後どうしていくかというのを伝えるための連絡ですから、それ以外の方は今は伏せておくのが賢明です。

変わった自分をSNSでアピール

冷却期間中、変わった自分をSNSでアピールしてみると効果的です。

例えば、お金遣いの荒さが原因なら、貯金関連の投稿をしてみるとアピールにつながります。

喧嘩の火種となった自分の欠点を裏返すようなアピールができていれば、投稿をみた彼や彼の親しい友達には好印象が持たれることは、十分期待できますね。

復縁の話は様子を見てから

復縁を迫る上での注意点でもありますが、復縁の話は様子を見てから持ち出すよう心がけておいてください。

別れてすぐ復縁を迫ったところで、単なる痴話喧嘩で別れていたとしても、お互い気持ちは不安定な状態ですから、結果はそう期待できません。

復縁を迫るのなら、冷却期間を置いて、根本的な原因が解決してからがベストです。

彼の身近な友達を利用する

彼の身近な友達を使って、「別れたことを後悔しているらしいよ」「なんかすごい反省してるぽい」と伝えてもらうのもあり!

第三者からの意見は客観的な視点が持たれていることから、説得性があるといえます。

それをうまいこと利用し、彼の同情を買う作戦に出るというのも効果がありそうですね。

手紙を贈る

今や連絡手段がメールやLINEが主流となりましたが、そんな今だからこそ、手紙を贈ることには特別さが感じられるもの。

誠実な気持ちが相手にしっかりと伝わり、読み流すというリスクも避けられやすいので、あえて手紙で想いを綴ってみるといいかも!

ここで素直に謝っておけば、誠実な気持ちがより伝わるのでGoodです。

イベントや映画に誘ってみる

顔も見れないですしお互いの気持ちが上手く伝わらないこともあるので、復縁をLINEや電話のみで解決しようとするのは得策とは言えません。

復縁の話を持ちかけるのであれば、直接会って話をすることに限ります。ただ、話したいから、だけでは彼もなかなか乗り気にはなってくれないでしょう。

彼と会わなければ話も進みませんから、友達として映画やイベントなんかに誘い、帰りがてら復縁の話を持ち出してみるといいかもしれませんね。

失敗から学ぶことが大切!喧嘩別れを回避するための方法3つ

仮に復縁できたとしても、失敗を学ばずして関係を持っても、また喧嘩別れしてしまうのがオチ。

そんな喧嘩別れを繰り返さぬよう、皆さんには喧嘩別れを回避する3つの術について抑えてもらいます!

相手の価値観を受け入れる意志を持つ

喧嘩別れの原因として、相手の価値観と自分の価値観の食い違いによる喧嘩が多くみられます。

皆さんはどうです?自分の価値観を分かって欲しい、相手の価値観が分からない、そんな思いを抱いていませんでしたか?

当然、価値観というのは人それぞれ異なるものですから、多かれ少なかれ食い違うことはよくあること。

そんな食い違いによる喧嘩別れを防ぐには、相手の価値観を受け入れる意志を持つことが最善策といえます。

一旦気持ちを落ち着かせる時間を設ける

復縁を迫る上で冷却期間を設けると同じように、喧嘩したら一旦お互い気持ちを落ち着かせる時間を設けてみるといいかもしれません。

喧嘩別れで怖いのは、思ってもないことを勢いで言ってしまうこと。

自分の気持ちがヒートアップしてしまえば、お互い傷つけ合うことにもなりかねないので、一度落ち着いてから話を進めるようにした方がよいでしょう。

距離を置く

これは最終手段ですが、どうしても喧嘩がヒートアップする一方なら、距離を置いてみるといいかも!

距離を置くことで、お互いの存在に対する大切さを再認識できると同時に気持ちが落ち着くことも見込めます。

もし、どうしようもできない場合は、別れるという選択ではなく、一定期間距離を置いてみてはいかがでしょう。

喧嘩別れから復縁に成功した体験談

ここからは、喧嘩別れから実際に成功した体験談についてまとめていきます。

身近に同じような体験をした人はいないけど、他の人の体験談について知っておきたいという方は、是非ご一読ください!

1ヶ月経ってから復縁を迫ったら…

彼氏の浮気ってほどでもないですが、女絡みの問題で、彼女の方から別れを告げ、別れたカップルがいました。 彼女の方から振ったんですけど、別れてから忘れることができず、1ヶ月ほどしてからよりを戻さないかって話したところ、OKしてもらえたみたいで、今、1年ちょっと続いてますね。

Yahoo知恵袋恋愛相談カテゴリ

女性絡みで振ったものの、忘れられることができずに1ヶ月の期間を置いたのちに復縁を試みたところ、よりを戻せたという体験談です。

ここでポイントなのは、1ヶ月の期間を置いたという点。お互いの気持ちが落ち着いたからこそ、よりを戻すことができたのでしょうね。

占いで復縁について相談したら安心した!

最初にケンカ別れでした?と言われその通りだったので、ビックリしました!!

今は彼女がいるみたいですが、長くは続かない、体の相性も良くない、本気で好きではなさそうとの事だったので、安心しました。

ハアト先生の口コミ

中には、占いを利用して復縁成功への第一歩を踏んだという方も。

悩みを聞くだけでなく、気になる彼のこれからや心理についても教えてもらえたそう。

こちらの方が利用したハアト先生の占いは、かなり好評のようで、当ててくることに限らず、話に傾聴してくれる姿勢に対する満足度もかなり高めなので、皆さんも是非お試しください!

まとめ

喧嘩別れからの復縁は、喧嘩の内容によって見込める復縁の可能性というのが変わってきます。

  1. 冷却期間を置く
  2. 自分を見直す
  3. 変わった自分をアピール
  4. 直接会って様子を見て復縁を迫る

復縁を成功させるには、以上の流れが基本となります。

今回ご紹介した内容を参考に、別れてしまったあの人との復縁を成功させてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました