あけおめLINE・メールは復縁のチャンス!送る内容と無視されない復縁例文

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

お正月・元旦は連絡を取る最大チャンス

別れた相手に新年の挨拶、あけおめメールを送るべきか、送らないべきか悩んでいませんか?

答えから言えば、あけおめメールやLINE(ライン)は絶対に送ったほうが正解です。

その理由は、いたって単純。

お正月の大事な挨拶である「年明けを無事に迎えられたことを祝う言葉」だからです。

普段疎遠になってしまった人や、連絡を返しにくい人に対しても、あけましておめでとうをきっかけに話す機会が得られることでしょう。

それは、元彼&元カノでも同じこと。よっぽどの理由がなければ、最低限の挨拶すら無視される可能性は少ないです。

何もしなければ、何も変わらない。それどころか時間をただ置いているだけでは、新しい恋人が出来てしまい取り返しのつかない事になりかねません…。

今回は、「あけおめメールを送る内容と無視されない復縁例文」を紹介しますので参考にしてください。

あけおめLINE・メールの送る内容で返信率が高いものは?

基本的に、別れてから気まずい関係でなかったり、友達としては上手くやっていれば新年の挨拶LINEやメールの返事は返ってくる可能性が高いです。

しかし、あなたが相手を裏切ったり、振られてから何らかの理由で、気まずかったりする場合などで状況が変わります。

そんな相手とは連絡を取りたくない!と関係を拒否されてしまうこともありえます。

自分と相手の関係性を正しく客観視して、送るべきメール内容を決めましょう。

友達関係が続いている・別れてから関係が良好な場合

破局してからも良い関係で友達として普通にやり取りが続いている場合は簡単です。

「あけましておめでとう!今年もよろしくお願いします。」と普通にメールやLINE(ライン)をしても、ほとんどの場合は返事が帰ってくるでしょう。

でも、せっかく復縁したい相手に連絡をするのなら、新年の挨拶の連絡を活用して、少しでも復縁に近付きたいですよね。

あけおめの連絡を焦らす!

そこで、友達関係の元カノに送るあけおめLINE・メールでおすすめなのが、あえて新年1月1日などに連絡をしないテクニックです。

新年の深夜0時と同時に、「あけおめ!」とメールやLINE(ライン)で大好きな元カノになら送りたくなると思いますが、ちょっと待って下さい。

これじゃ、当たり前すぎて、普通に返事がくるだけです。

そこで復活愛成功に近付ける為にも、「ジラし」のテクニックを活用します。

例えば、別れてからも仲良しだったり、また元カノの心のどこかでアナタの好意を感じていたならば、

「きっと、あけおめメールが新年に届くはず…。」
なんて、相手は思っているでしょう。

ですので、その元カノの想像通りに、あなたが連絡してしまうと、「やっぱりね!」と、好意を感じられていたなら確信に変わります。

復縁を成功させるには、未練を感じさせたりせずに、相手から変ったな!戻りたいな!と感じてもらうのが基本です。

このような好意や未練を感じさせるのは出来れば避けたい事。

そこで、「ジラし」のテクニックの活用です。

1月1日にあえて、あけおめメールを送らない事で、

「あれ…、新年の連絡がこない…、どうしたんだろう…。」
と、元カノに感じさせる事できます。

これは未練の払しょくにも繋がりますし、何より連絡がくると思っていたものが、連絡がこないと、元彼女はあなたの事を考える時間が増えるのです。

あなたの事を考えてもらう時間が増える事で、心理学的にあなたに好意を感じやすくなります。

そして、まちに待ったアナタからのメールがきたときに、モヤモヤから解放されて、それは喜びへ直結するのです。

あなたからのメールが嬉しいと感じるのが日常化すれば、それが好意に繋がり、復縁出来ます。

別れてから一度も連絡をとっていない場合のあけおめLINE・メール例文

連絡を無視されていたり、逆に無視してしまっていた場合などでも「あけおめの連絡」は効果的。

連絡を取るよいきっかけになること間違いなしです。

例えば相手の連絡を無視してしまっていた場合は、「ごめん」と謝罪の一文を添えることも大切です。

基本的には連絡を取るというのは、相手にとっても負担に感じる行為ですから、長文を送るのではなくあっさりとした内容を送ることを心掛けてください。

相手に拒絶されている・連絡が取れない場合

最も難しいのが、相手にブロックされていたり、拒絶されている、連絡が取れなくなってしまった、無視されているときです。

しかし、こんなときでもあけおめの連絡は効果的!

無視されていた場合の連絡方法のポイントは「ポジティブに、新年の抱負を語る」ことです。

例文

別れてしばらく経ったけど、元気にしてる?今年は前向きに資格の勉強を始めようと思っています。

高確率で返事が来る!返事がきやすいあけおめLINE・メールの例文

幸せな未来が想像できるような文章を送る

関係があまりうまく行ってない場合に有効な文章です。

当たり障りの無い内容では返事が無い可能性が高いですし、重さや未練を感じさせるような連絡では関係が悪化してしまいます。

では、どうすればいいのか?

新年の挨拶メールでは未練を立ち、前向きに未来を見つめている事、成長を感じさせましょう。

例文

あけましておめでとうございます!
別れて以来だね。
目標ができたので、それに向かって頑張ろうと思います。
○○も頑張ってね。
今年もよろしくおねがいします。

すると前向きな印象を与えるのと同時に、目標ってなんだろう?っという疑問や会話のラリーにも繋がる可能性があるのでおすすめです。

復縁したいならこんなあけおめLINE・メールは絶対にNG!

新年を迎えることができたおめでたい時期。

そんな時に絶対にやってはいけないこともお教えします。

強引に復縁を迫る

たまにやってしまう方がいるのですが….強引に復縁を迫るのは絶対NG!

連絡が返ってきたからといって、ガツガツして強引に復縁を迫ってブロックされた人がいます。

あけおめLINE・メールはあくまでも復縁するきっかけのひとつ。まずは新年のお祝いをすることを心掛け、連絡が返ってきたのであれば今年の抱負などポジティブな話で会話のラリーを続けましょう。

昔の発言・過去のことを話す

あけましておめでとうは、これから先未来のことを語る絶好の機会です。

過去は変えられないので、昔のことを話すよりも、明る未来を想像した話をしましょう。

ネガティブな発言

新年を迎えることができたおめでたい時期。

ネガティブになること自体が悪いわけではありませんので勘違いしてはいけませんが、基本的に対人関係においてネガティブになるというのはよくないことです。

初対面の相手がネガティブなことを言ってきたら引きますし、かといって無理やりポジティブに接したりしても空回りしますよね?

決して新年を新たに迎えられたおめでたい時期にネガティブな発言はNGですよ!

NG例文

別れてしばらく立つけど、連絡が返ってこなくて寂しいな…最近何してる?

急によそよそしくなったり他人行儀になる・長文

明けまして、おめでとうございます。
昨年は公私共に本当にお世話になりました。
私個人の今年の目標としては、□□の資格を取ることです。
未来の話になりますが、実は□□で将来、××をしたいと考えているので、今年の目標とさせて頂きました。
お互い今年も頑張りましょう。
今年も宜しくお願い致します。

社会人同士であったり、歳を重ねていたりする場合は、ごく普通のあけおめLINE・メールかもしれませんが、今の時代では少々重いです。

相手の性格や状況に応じて使える場面もあるかもしれませんが、基本的には「返信するのがダルい」と思われてしまう確率が高いでしょう。

会話というのはキャッチボールが大切なので、新年の抱負を長々と相手に語るような「独りよがりのLINE」は絶対に辞めましょう。

書くとしても、サラッと。もしくは聞かれたときに詳しく話すのがベスト。

しつこくする

連絡が返ってきたからといって、根掘り葉掘り聞いたり、しつこくするのはNGです。

しつこくされると、連絡を無視されてしまうこともあるので注意しましょう。

元カノに拒絶されている場合、拒否されてる時は、まずは元彼女の心の中にある、

嫌悪感
あなたが感じさせてる未練
あなたと連絡を取ることの不安
これらを取り除かなければいけません。

あなたが、元カノから拒絶、拒否されているのなら、その理由をまずは知らなければなりません。

たとえば別れ際に感情的になってしまったり、縋ってしまったケースならば、

「連絡をとって、シツコクされるのがイヤ…。」
と、いう気持ちを、

「連絡をとってもイヤなことはないだろう…。」
に、変えなければなりません。

あけおめLINE・メールからの復縁に繋がるラリーの続け方

意外と難しいのが「その後」です。あけおめで上手く返事がきた!でもその次に何を喋ればいいかわからない…という時に使える例文をお教えします。

最終目標は「会う」こと!あけましておめでとうから、会う約束までこぎつけることができれば復縁にぐっと近づくでしょう。

ただ、すぐに会いたいという気持ちを見せてはダメですよ。自然な会話の流れで、時間を掛けてラリーを続けていきましょう。

他愛のない話をする

ある程度仲が良いことが前提ですが、「なんのテレビ見てる?」や「お餅食べた?」はちょっとほっこりするラリーの続け方でしょう。

初日の出や初詣に誘う

相手がアクティブな人で、かつ隙そうなら初日の出を見に行ったり、初詣に誘ったりするのも効果的です。

ただ、相手にとってはそういう誘いが負担に感じてしまう場合もあるので、暇そうかつ遊びたい的な素振りが会話から見られたら勇気を出して誘ってみましょう。

例文:まだ初詣行ってないんだよね

相手に感じ取ってもらうことができるのでおすすめです。

集まりを企画する

共通の友人などがいる場合は、みんなで集まるのを企画するのも良いでしょう。

帰省する時期なので、自然に声を掛けたり企画することができるタイミングでもあります。

もちろん二人きりでもいけそうなら、それがベスト!

あけおめLINE・メールの返事が来なかった…その時は

大事なあけましておめでとうの挨拶すら返してもらなかった。

そんな時は関係修復が困難な場合が多いです。

復縁を成就させてきた占い師に状況を好転させてもらうことがおすすめ。彼の本当の気持ちや、あなたのこれからの未来なども占ってもらうことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました