元彼に復縁したいと思わせる方法25選!LINE・SNS攻略が鍵!

元彼に復縁したいと思わせるにはどうすればいいの?と困っている方のために、復縁したいと思わせるLINEの使い方や言葉・行動についてご紹介していきたいと思います。
遠距離の元彼や同じ職場の元彼が復縁したいと思うようなアプローチ方法などもお伝えしていくので参考にしてみてくださいね。

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

元彼に復縁したいと思わせる方法とは?

別れてしまった元彼に復縁したいと思わせるには様々なテクニックを駆使しなくてはいけません。連絡の取り方、行動や言葉についてなどいろいろなことに気をつけなければいけないです。
短いLINEのメッセージひとつでも状況が大きく変化していくことさえあります。
具体的にどのような時に男性は復縁したいと思うのか?どのような復縁したいと思わせるテクニックがあるのかご紹介していきます。

復縁したいと思う瞬間はどんなとき?

まずはどのようなときに男性は復縁したいと思うのかをご紹介します。
このタイミングで復縁したいと思わせられるようなアプローチ方法をすると、復縁が上手くいくかもしれません。

・癒やされたい・落ち込んだ時・思いやりや気遣いを感じた時

仕事で失敗して落ち込んでいる時や今の彼女との関係が悪化している時などに、元カノの存在を思い出して復縁したいと思う瞬間があるようです。
そして、そんなタイミングで癒やされるような言葉をかけると、復縁したいと思ってしまうでしょう。

・一人が寂しいと気がついたとき

カップルが溢れるイベントの時期などがやってきて、一人が寂しいと思うと復縁がしたいと考えることがあります。例えばクリスマスや相手の誕生日の時期はアプローチするタイミングになりやすいです。

・付き合っていたときより魅力がアップしている

外側や内側どちらも以前よりも魅力がアップしている元カノを見かけると、復縁したいと思う男性もいます。
もしくは、今の彼女よりも魅力的になっていると気がついたときに復縁したいと思うこともあるようです。

知恵袋でもオススメされてたテクニック

実際に元彼に復縁したいと思わせるように行動してみた方の口コミをチェックしてみました。
様々なテクニックがあったので、ぜひ参考にして行動してみてください。

・別れた理由を見直しておく

どうして二人が別れるという結論に至ったのか過去を見直してみてください。原因をハッキリとさせることで、もし自分が悪い部分があれば改善することもできます。
明確にあなたに悪い部分があって別れたのであれば、反省している・後悔していることが元彼に伝わると復縁したいと思うようになるようです。

・自分磨きをする

どのような方法でもOKですが、自分の外側も内面部分も磨いていくと良いです。付き合っていたときよりも、さらに魅力的な女性になることによって復縁したいと思わせることができます。
例えばファッション雑誌を参考に自分に似合う服装やメイクを学ぶ、元彼が好きな仕草などを研究したりするのもおすすめです。

・少し素っ気ない冷たい態度をしてみる

別れた後も優しい言葉をかけてくれたり、癒やされる行動をしたりすることで復縁したいと思う男性もいますが真逆の態度を取ることで燃える男性もいます。
やや素っ気ない態度を取ったり、連絡が来てもすぐに返信しないようにすることも試してみると良いかもしれません。こちらは見極めが重要なので、慎重に試してみてください。

・SNSで充実した生活をしていることをアピール

直接連絡を取るのではなく、元彼も見ることができるSNSで生活が充実していることをアピールするという方法があります。
相手へ近況を伝えることもできますし、あなたへの新しい興味を沸かせることができるというメリットもあります。
ただ、知恵袋の口コミで「自分がいなくても楽しそう」と思うタイプの男性もいるということがわかりました。心配な方は最新情報を間接的に伝えるイメージでSNSを活用していく方法も試してみてください。

・以前は見せなかった姿を見せてみる

メイクやファッションを変えるだけでなく、例えば今まであなたが強がりタイプだったのであれば頼りたいということ・甘えられることを見せるという方法があります。
今まで彼には見せなかった一面を見せていくことで、新しい関係性を築いていくきっかけになる可能性があります。

・趣味など新しいことを始めて楽しむ

自分磨きにもなりますし、新しい趣味を見つけて全力で楽しんでみてください。気持ちが前向きになっていくことによって、あなた自身も変化していきます。
そんな楽しんでいるあなたの姿を見ることで、元彼も復縁について考えるようになるかもしれません。

・合コンに行く、合コンに誘う

彼女だったときのことを思い出し、嫉妬してもらうために合コンへ行ったことをSNSを通して伝えるという方法もあります。
もしくは、元彼を合コンに誘って互いに幹事をすることで連絡を密に取り合えるようにするというテクニックもありますよ。
しかし、逆に元彼に出会いの場を設けることになる・復縁を諦めてしまうきっかけになることもあるので注意が必要な方法でもあります。

塩のおまじない

復縁に効果的だと噂されている簡単なおまじないもご紹介しておきます。人気の方法は塩を使ったおまじないです。
用意するのは塩・紙・ペンで、塩はお清めの塩や天然塩が良いようです。
紙に「〇〇さんは復縁したいと思ってくれない」「○○さんと付き合えない」というように書きます。
書き終えたら紙に塩をひとつまみ入れて包み、灰皿などのうえで火事に注意しながら燃やしてください。灰は川やトイレに流します。
火を使うのが難しい場合は紙をトイレットペーパーに変え、同じように文字を書いたらトイレに流してください。

元彼と復縁したいと思わせるLINEの使い方

いつもラインをしない時間にメッセージを送る

元彼に今までにLINEをしたことがないような時間にメッセージを送るというアプローチ方法があります。
深夜に何をしている?という内容を送ったりなど、相手に少し考えさせるような簡単なメッセージを送るのが良いようです。
注意点としては「どうしたんだろう?」という心配になるタイプの元彼には効果的かもしれませんが、寝ている間にメッセージを送られるのが嫌なタイプだった場合はおすすめしません。

連絡先が変わったことをしっかり伝える

LINE・電話番号・メールアドレスなどが変わった時は、元彼に伝えてみてください。それが特に冷却期間が終わった半年後などだと効果的なようです。
久しぶりに連絡するのはドキドキするかもしれませんが、連絡先が変わったことを伝えるというのは相手を嫌な気持ちにさせる可能性が低いのでおすすめです。

悩みや不安があることを相談してみる、頼りにしている

用件がない連絡にあまり返信をしてくれないタイプの元彼や、頼りにされたいタイプの方であれば今抱えている悩みを相談してみてください。
頼られている・甘えられていると感じることで、復縁したいと思う方向に導くことができます。
仕事の相談や元彼が好きなこと・得意なことなどが話題としておすすめです。

送る相手を間違えたフリをする

今まで友達と会話してきた内容の続きのようなメッセージを間違えて送ってみてください。すぐに間違えたことを簡単に伝えると良いようです。
相手が何か返信してくれたら、簡単なやり取りを続けてみるのがおすすめです。

振った元カレが復縁したくなる行動や言葉

相手を傷つけてしまったことを理解する

もしもあなたが振った側や別れる原因だった場合は、相手を傷つけてしまったことを理解しておく必要があります。
きちんと改心したことや謝罪の気持ちと感謝の気持ちを一緒に伝えられると良いです。すぐに思いを伝えるのではなく、傷ついた意識が薄れるくらい時間を置いてから気持ちを伝えてみてください。

追いかけすぎないように、適度な距離感を保つ

ほどよい距離感を保ちながら、焦らずに復縁したいと思わせる行動や言葉をかけることを続けてみてください。
冷却期間にするために、3ヶ月から半年ほどまで連絡を一切取らない時期を設けるのもおすすめです。自分自身と向き合うこともできますし、相手も別れた時の気持ちが落ち着いてきているはずです。

未練を伝えないようにする

元彼のことを好きな気持ちや未練が残っていることは伝えないようにするのがおすすめです。
復縁したいことを気づかせることで復縁したいと思わせるというテクニックもありますが、重たい人・自分勝手と受け止められてしまうこともあるようです。
相手が本気で復縁したいと思うまで、気持ちは隠しておくという方法もおすすめです。

職場が同じ元彼が復縁したいと思わせるにはどうする

社内恋愛の場合、別れてしまうと接し方がわからずに復縁が遠ざかってしまうこともあります。距離感が難しい・話しかけ方がわからない…など悩みは尽きないと思います。
そんな職場が同じ元彼にどうすれば復縁したいと思わせられるのかをご紹介します。

特別な相手ではなく、他の相手と同じように接する

同じ職場ということは話すきっかけも多いですし、会うこともできるので実は復縁しやすいと言われています。
ただし、接し方は他の職場の人と同じ用にしてください。最初は自然に話すのは難しいかもしれませんが、自然な流れで話しをするようになれるのがベストです。
また、職場で異性と話しをしている姿を見せるのもおすすめです。嫉妬心を利用することで、復縁したいと思わせる方法になります。

ファッション・ヘアスタイル・メイク等を変えてみる

毎日のように職場で会うのであれば、見た目が変わると大きな衝撃を与えられることが考えられます。あなたがより魅力的になることで復縁したいと思わせることができる可能性があります。
新しくあなたを見てもらうことができるのでおすすめです。

最初は仕事に関すること以外は連絡しないようにする

未練があることを相手に悟られないため、冷却期間を置くために仕事以外の連絡は取らないようにすると良いようです。
他の職場の人と同じように自然に接し、プライベートな姿は見せないことで復縁したいと思わせる方法です。相手にもう未練はないのだろうか?ということを感じさせるように行動してみてください。

仕事で苦労しているときは助けてあげる

もしもあなたが元彼の仕事のサポートができる立場なのであれば、苦労をしているときは助けてあげてください。
逆にあなたが苦労をしているときは、頼ってみるというのもおすすめです。

遠距離の元彼に復縁したいと思わせる

直接会うことができない遠距離という状況は、復縁が難しいこともあります。ですが、そんな遠距離という関係でも元彼に復縁したいと思わせる方法はあります。

不安を払拭して信頼するように努力する

別れてしまった二人の間に再び信頼感がある関係を気築いていくのは大変です。復縁したいと思わせるためには、あなた自身がまず相手への不安を抱かないようにすることがポイントになります。
相手を信頼し、まずは自分磨きをして自立できるようにしてみてください。

定期的に連絡は取るようにする

遠距離ですから、偶然会う・再会するといことが無い場合も多いです。互いの人間関係も変化してしまうこともあるので、友達にどういう状況であるか報告してもらえなくなることもあります。
なので、定期的に連絡は取れるようにしておくのが良いです。

必ず予定を確認して約束をしてから会いに行く

遠距離の場合はなかなか偶然会うという演出ができない場合もありますよね。
その場合はしっかりと約束をしてから会いに行くというのがおすすめです。急に会いに行ってしまうと重い・面倒な人だと思われてしまう可能性があります。
無理に会いにいくのではなく、しっかりと連絡を取り合えるようになるまで我慢するのが良さそうです。

男に復縁したいと思わせる時のNG行動とは?

別れてすぐに連絡を取る

復縁を成功させるには冷却期間が必要です。一定期間は連絡を取らないようにするのがおすすめですね。
特に相手に復縁したいと思わせたいのであれば、別れてすぐに連絡を取るのはNGです。互いに気持ちが落ち着いてきた頃に連絡を取ると良いです。
相手から連絡を待つという方法もあります。

復縁したいことを悟られないようにする

まだ元彼に気持ちが残っていること・未練があることを悟られるような言葉や行動をしないようにしてください。都合のいい相手だと思われてしまう原因にもなります。

付きまとう・頻繁に電話をしたりする

最もNGな行動が相手に執着してしまうことです。ストーカーのようにつきまとってしまったり、何度もLINEや電話で連絡を取るのはおすすめできません。
特に別れてすぐにそのような行動をしてしまうと、相手に悪い印象を植え付けてしまう原因になるので注意してください。

復縁したい元彼に気にしてもらうにはどうすればいいの?

このように元彼に復縁したいと思わせる方法はたくさんあることがわかりました。
しかし、元彼の性格・本質や状況はそれぞれ異なりますよね。実際に試してみたら全然響かなかった・効果が感じられなかったという方もいると思います。
そんな時に頼りにしてほしいのが占いを活用する方法です。

復縁に強い占い師に相談するのがおすすめ

元彼に復縁をしたいと思わせたいのであれば、復縁に強い占い師に相談してみてください。
相手の性格・状況や現状の気持ちや過去の気持ちまで読み解いて、適切に振り向かせる方法をアドバイスしていただけます。
万が一、相手が復縁したいと思っていないという最悪な状況のときでも縁結びや思念伝達・想念伝達などを活用して復縁へと導いていただけますよ。

まとめ

元彼に復縁したいと思わせたいのであれば、焦らずに状況を確認して行動してみるようにしてください。
もしも、どの言葉をかけるのか・どんな行動が最適なのかがわからないのであれば占い師に相談してみてください。あなたとお相手の相性を確認しながら、最高のタイミングで復縁できるようにサポートしていただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました