横浜で人気のフラ教室5選!口コミでおすすめのハーラウ

今回は横浜にある、本場ハワイのフラを学べるフラ教室をご紹介します!

フラ教室を調べてみると、教室名が聞き慣れない言葉だったり、読みにくかったり・・・「あれ?ハワイって英語じゃないの?」と思ったことがある方もおられるのではないでしょうか。もちろんハワイで日常的に使われているのは英語が多いのですが、ハワイ語もハワイ州の公用語なのです。ハワイ語とは、先住民のポリネシア人である古代ハワイアンが使用していた言語で、タヒチ語と同じ系統です。

例えば「hula(フラ)」は”踊り・ダンス”の意味があり、私たちはよく「フラダンス」という単語を使いますが、細かいことを言いますとこれでは”ダンスダンス”になってしまうのです。他にも「halau(ハラウまたはハーラウ)」=”フラを学ぶ教室”、「kumu(クム)」=”師匠・先生”など、聞きなれない言葉に始めは戸惑うかもしれませんが、言葉の由来なども知っていくとより楽しくなりますよ。

踊りだけではなく、ハワイ語や歴史背景、振りの意味などもレッスンを通して伝えている教室も多いです。今回はそんな、本格的なフラを学べる教室をいくつかご紹介いたします!

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

フラスタジオ ハーラウ フラ ナー レイ オ フラ

ハワイの雄大な自然を感じながら、技術と感性を磨くハーラウ

【紹介文】

ハーラウ名は“フラを愛する人のレイ”の意味があります。主宰の「文子 マープアナ 川本」先生は、本場ハワイで愛情あふれるフラに出会い、クム・レイアロハリムアミナに師事し、その奥深さやハワイの伝統文化を深く学んでこられました。ハワイアンネーム“マープアナ”は“風に漂う香り”の意味で、ハワイの自然から感じるものや、詩の意味を理解して踊ることをとても大切にされています。ハワイの美しい自然のような女性らしい優雅なフラが、こちらのハーラウの特徴です。

初めての方は、ヒナノクラスからスタートします。ここでしっかり基礎を習得し、その後は習熟度により昇級するシステムになっています。また横浜を中心としたイベント等にも出演する機会が多く、日頃の練習の成果を披露できる場があることも、レベルアップにつながります。フラアウアナ(現代フラ)やフラカヒコ(古典フラ)など、個々に合わせた幅広い指導をされています。

基礎からしっかり学びたい初心者の方はもちろん、達成したい目標がある経験者の方にもおすすめのフラスタジオです。ハワイの豊かな自然を感じながら、楽しくレベルアップを目指しませんか?

教室名フリガナ:「フラスタジオ ハーラウ フラ ナー レイ オ フラ」

教室名「HULA STUDIO HALAU HULA NA LEI O HULA」

講師名:文子 マープアナ 川本

電話番号:045-641-2779

住所:神奈川県横浜市中区尾上町5-62-3 松奈ビル3F

アクセス:JR関内駅 北口 徒歩4分

     市営地下鉄 関内駅 8番出口 正面0分

     みなとみらい線 馬車道駅 5番出口[馬車道口] 徒歩5分

レッスン日程:公式サイト参照

費用:入会金5,000円/月謝(月3回・クラスによって異なる)

公式サイト:https://naleiohula.com/index.php

備考:見学無料

体験レッスン:あり(費用1,000円)

ハラウ オ カ マヌ フラレア

3歳~80代の方まで、幅広い年代の方がしっかり学べるフラハラウ

【紹介文】

“おきて破りのジョニー”と呼ばれる偉大なクム フラ、ジョニー・ラム・ホーが主宰するハワイ島の名門ハラウ「Halau O Ka Ua Kani Lehua」。こちらの姉妹校として1998年に開講されたのが「ハラウ オ カ マヌ フラレア」です。

講師の榎本知美先生・ヘンディ香代子先生は、クム フラ、ジョニー・ラム・ホーのインストラクターとして指導をするだけでなく、ハワイ校の生徒としても数々のショーやコンペティションに出場されています。アロハスピリッツを大切にした、ハラウ全体が大きな家族のように温かい雰囲気の中で、楽しく本格的なフラを学ぶことができます。またこちらのハラウは、年代により細かくクラス分けをされています。お子様向けのクラスだけでも、ケイキアパパネ(3歳~未就学児)・ケイキネネ(小学生)・ケイキカネクラス(男児3歳~小学生)・ジュニアクラス(中学生・高校生)と、非常に充実しています。同年代の仲間たちと、楽しく上達を目指すことができます。

本格的なフラを基礎からしっかり学びたい!大きなステージで踊ってみたい!そんな方におすすめです。ハワイを感じる癒しの空間で、フラを学んでみませんか?

教室名フリガナ:「ハラウ オ カ マヌ フラレア」

教室名「Halau O Ka Manu Hula Le’a」

講師名:榎本知美・ヘンディ香代子 ほか

電話番号:045-319-8521

住所:神奈川県横浜市西区南幸2丁目18-1

アクセス:横浜駅 西口 徒歩5分

レッスン日程:月曜~土曜(公式サイト参照)

費用:入会金5,000円/月謝(クラスによって異なる)

公式サイト:https://kamanuhulalea.com/

備考:タヒチアンのレッスンもあり

体験レッスン:あり(無料)

横浜 カ レイロケラニ フラスタジオ

地域の方々とのつながり、あたたかい心を学べるフラ教室

【紹介文】

主宰の杉山弘子先生は、映画「フラガール」でも知られている早川先生に師事し、その後ハワイでもフラを学んでこられました。生涯学習としてのフラ教室を構築し、身も心も笑顔で健康になれるハワイアンフラをより多くの人に知ってもらいたい、幸せになってもらいたいとの思いで設立されたのが、「横浜 カ レイロケラニ フラスタジオ」です。地域のお祭りやイベント、そして特別養護老人施設でのフラの披露やボランティア活動への参加など、横浜市旭区を中心に幅広く活動をされています。

基礎からしっかりと学ぶ初心者向けのクラスはもちろん、フラを踊る精神や主宰の心を伝える「研究科クラス」や、ステージ等に向けて集中的にレッスンを行う「SHOW/EVENTクラス」など様々なレッスンがあります。人を思いやる心、いつまでも謙虚に学ぶ心を大切に、個々にあわせた丁寧な指導を受けることができます。

フラを始めたい方はもちろん、「人とのつながりを感じるような、何か新しいことを始めたいな」といった方にもおすすめの、あたたかいフラ教室です。フラを通して、地域の方々とのふれあいや絆を感じてみてはいかがでしょうか。

教室名フリガナ:「ヨコハマ レイロケラニ フラスタジオ」

教室名「Yokohama Ka lei lokelani hula studio」

講師名:杉山弘子

電話番号:045-391-0178

住所:練習場所は施設予約状況などにより異なる(要問合せ)

アクセス:要問合せ

レッスン日程:月曜~土曜(要問合せ)

費用:要問合せ

公式サイト:http://www.ka-lei-lokelani.com/index.html

備考:

体験レッスン:要問合せ

カ アハ フラ オ カイオロヒア

気軽に1レッスンから通えるフラ教室

【紹介文】

フラ教室「カ アハ フラ オ カイオロヒア」は、ハワイ島の「ハーラウ フラ オ カヒキラウラニ」のシスターハーラウで、横浜校そして川崎校があります。クムフラ、ナホクオカラニ・ガスパンからの教えを、優しく丁寧に伝えてくれるフラ教室です。

アコ カレオラニ先生、カリ カヴァイレフア先生を始めとするインストラクターの先生方が、ゆっくりとそれぞれのペースに合わせた指導をして下さいます。先生方の中には、生徒からインストラクターになった方もおられ、フラを始めたきっかけも様々です。「ハワイアンミュージックが好き」「先生方に憧れて」などなど。そして、知れば知るほど奥深いフラの魅力の虜になっていったそうです。

多くのダンス教室は月謝制が多いですが、こちらの教室は1レッスンごとの支払いというシステムです。自分の時間・お財布の余裕に合わせて、受けたいときに自由にレッスンを受けることができます。予定が変わりやすい方も気軽に続けることができますね。フラに少しでも興味のある方、日頃の運動不足を解消したい方、是非一歩踏み出して、気軽にフラを始めてみませんか?

教室名フリガナ:「カ アハ フラ オ カイオロヒア」

教室名「Ka Aha Hula O Kaiolihia」

講師名:アコ カレオラニ、カリ カヴァイレフア ほか

電話番号:0467-58-4890

住所:神奈川県横浜市神奈川区台町16-4 神台ハイムB1 レンタルスタジオKaveri横浜1号店

アクセス:横浜駅 徒歩7分

レッスン日程:火曜・木曜・金曜(時間はクラスによって異なる)

費用:入会金5,400円/1レッスン2,700円(90分)

公式サイト:http://alohasmile-hula.sub.jp/

備考:お子様向けクラス(ケイキ・ピコ)あり ※月謝制

体験レッスン:あり(無料)

ハラウ カ レイ アロハ オ アプアケア

基礎からしっかり本場のハワイを学べるハラウ

【紹介文】

オアフ島カネオヘにある「Keolalaulani Halau ‘O Lapa O Laka」の認定校であるこちらのハラウは、横浜の他に東京の渋谷、成城にスタジオがあります。

ハラウ代表の佐藤もも子先生は、フラ最高峰のコンペティションである「メリーモナークフラフェスティバル」等、数多くの大会に出場をされてきました。現在も年に数回ハワイを訪れており、レッスンを通して本場のハワイを伝えてくれます。またハワイと同じカリキュラムで学ぶこちらのハラウは、踊るだけではなく、ハワイの歴史やハワイ語の指導にも力を入れたハラウです。

レベルや年代によって細かくクラス分けをされている教室も多いですが、現在横浜校のレッスンは、フラが初めての方から経験者の方まで、一緒にレッスンを受けるクラスとなっています。初心者の方にはもちろんおすすめのフラ教室ですが、経験者の方も、基本に戻ることで発見できることもありますよね。そんなレベルアップを目指す方にもおすすめです。現在キャンペーンを実施中で、お得に体験・入会できます(2021年2月時点)。この機会に、フラを基本から学んでみてはいかがでしょうか。

教室名フリガナ:「ハラウ カ レイ アロハ オ アプアケア」

教室名「Halau Ka Lei Aloja O Apuakea」

講師名:佐藤もも子

電話番号:03-6427-2789

住所:神奈川県横浜市神奈川区台町14-2ピレア台町1F

アクセス:横浜駅 西口 徒歩6分

レッスン日程:水曜 19:00-20:20/20:30-21:50

費用:入会金11,000円/月謝9,100円

公式サイト:https://apuakea.com/studio_yokohama/

備考:現在10周年キャンペーン実施中(公式サイト参照)

体験レッスン:あり(費用2,500円 ※通常)

まとめ

いかがでしたか?横浜で本場ハワイのフラを学べるフラ教室をご紹介いたしました。自分の目的・ライフスタイルに合ったフラ教室を、是非見つけてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました