敬愛法とは?敬愛法に強い電話占いのおすすめの先生・占い師

電話占いで人気の占い師のプロフィールを見ていると、得意な占術に敬愛法と書かれていることがあります。これはいったいどのような占術なのでしょうか。

電話占いで人気の占術「敬愛法」とは何か

敬愛法(きょうあいほう)とは、東洋の恋愛の神様と言われている愛染明王のお力を借りて「良縁・結婚成就・夫婦円満・無病息災・延命・戦勝・染物屋・水商売守護」などのご利益に与ることです。

愛染明王は男女間の本能的な欲望や、欲望に執着する考え方を仏の悟りに変えるとても強大な力を持っていました。それが転じて、現代において世間では認められない不倫や略奪愛などの複雑な恋愛の悩みを抱える方に人気があるのです。

仏教において愛欲は煩悩の一つであり、煩悩を捨てることが悟りを開く道であるとされています。しかし、密教では煩悩があるからこそ、人々から悟りを求める心が生まれるのだと考えられたのです。つまり煩悩も愛欲も人間の本能であり罪ではないという考え方で、その教えを象徴したのが愛染明王でした。

密教は煩悩や愛欲を向上心にすることが重要であるという考え方です。諦めない、投げださない、逃げ出さないという教えです。自分の可能性を最後まで信じ切る。自分が理想として、追い求めるものが仏になる=成仏するという考え方なのです。これは現代においても共感し得る、素晴らしい考え方だと思います。

縁結びや復縁、複雑な愛の成就などに対して敬愛法が強いと言われている所以が分かりましたね。苦しみを力に変えることができる敬愛法は、相談者である私たちが占術を深くまで理解することによって、効果をさらに強く実感することができます。

敬愛法の効果・期間

敬愛法の効果が出るまでの期間はどのぐらいなのでしょうか。

敬愛法は強力ですから、1回の敬愛法で効果が出ることもあるそうです。私は4回目の途中ぐらいから状況が急転しました。

やはり自らの思いの強さというのも関係しているそうで、ダメかもしれないと逃げ出すと見放されてしまうのかもしれません。密教の考え方からすると、諦めることは密教の教えを破るということなのかもしれませんね。

敬愛法に強いおすすめの電話占い師

敬愛法の意味や効果が分かったところで、敬愛法に強いおすすめの電話占い師さんをいくつか紹介していきます。

コメント