【40代セックスレス】夫が拒否する場合の簡単にできる改善・解消法

何歳になっても仲良しの夫婦って、本当に羨ましいですよね。

でも、夫婦関係が安定してくると、ただの同居人のような関係になってしまうこともあるのでは?

特に40代の女性には「夫が拒否するから、セックスレスになっている。」と言う悩みを持っている方も多いです。

今回は、40代セックスレスの理由は何か?夫が拒否する場合の簡単な改善・解消法をお話します。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

40代セックスレス夫婦が多い原因・理由

40代になると女性の性欲は今まで以上に強くなり、男性の性欲は落ちてしまうのだとか。

もちろん、性欲は人によって違うので、40代になっても仲良しの夫婦だっています。

こんな夫婦と40代セックスレスの夫婦、一体何が違うのでしょうね?

40代セックスレスの夫婦が多い原因・理由を見ていきましょう。

同居人のようになっている

40代セックスレス夫婦にもっとも多いのが、同居人のようになっている夫婦です。

結婚したての頃は、恋人のような夫婦だったかもしれません。

でも、子供ができるとあなたは夫にとって、恋人ではなく家族の一人になってしまうんです。

「ママ」「パパ」と言う呼び方も子供の見本としては大切ですが、たまには名前で呼び合うようにしましょう。

妻を女性として見れない

40代セックスレス夫婦には、妻を女性として見れない夫も多いです。

夫が妻を女性として見れなくなるのは、

  • 妻を一人の家族として見ている
  • 妻の心遣いが減っている
  • 立ち合い出産がリアルすぎた

などが関係しています。

子供ができると妻の心遣いは、子供に移ってしまいがち。

育児を頑張っている女性ほど、夫への配慮が無くなりやすいので気を付けましょう。

妻とのセックスを面倒に思っている

夫が妻とのセックスを面倒に思っている場合も、40代セックスレス夫婦になりやすいです。

なぜ夫が妻とのセックスを面倒に感じるか、

  • 妻の方が積極的すぎる
  • 夫の方が積極的すぎる
  • 夫にあまり性欲がない

などからでしょう。

どちらかばかりが積極的すぎても、もう片方が退屈してしまうのは当然です。

対等なセックスを楽しめる関係になれれば、きっとセックスレスは解消できます。

妻が妊活を意識しすぎている

40代セックスレス夫婦には、妻が妊活を意識しすぎていることもよくありがち!

「結婚すれば妊娠・出産が当たり前」ではなくなっている今では、不妊で悩んでいる女性も多いですよね。

できることなら少しでも妊娠力が高い、今のうちに子供を授かりたいと思う気持ちもよく分かります。

ただ、あなたが妊活を意識しすぎてしまうと、せっかくのセックスを楽しめなくなることも!

もう少し気楽な気持ちで、セックスを楽しみながら妊活に臨んでも良いのではないでしょうか。

子供がいるから誘いにくい

夫婦に気持ちがあっても、子供がいる場でのセックスには抵抗のある人も多いのでは?

子供が起きている時間はまず無理ですし、だからと言って子供が寝ている時間も心配ですよね。

いつ子供が起き出すか分からないですし、落ち着いてセックスできないかもしれませんね。

子供が多くなるにつれて、どうしてもセックスのハードルは高くなっていきます。

こればかりは子供を上手に寝かせて、夫婦の時間を作るしかなさそうですね。

誘っても拒否されると思っている

40代セックスレス夫婦には、誘っても拒否されると思っている夫も多く見られます。

夫は家事や育児で忙しいあなたを見て、

  • 疲れてるだろうから休ませてあげたい
  • 今はセックスする気がないだろう

などと思い込んでいる可能性も!

セックスに誘って女性に断られると、かなりツラく悲しいものです。

「断られてツラい想いをするくらいなら、いっそのこと誘わないでおこう。」と考えているのでしょう。

仕事や育児で疲れている

仕事や育児で疲れている夫も、セックスに無関心になりやすいです。

最近は「イクメン」と言う言葉をよく聞くように、育児に積極的な男性が増えていますよね。

でも、夫の積極性に甘えてばかりいると、あなたの負担は楽になっても夫の方が疲れてしまうかも。

夫のサポートに感謝の気持ちを伝えて、できる限りのことはあなたが頑張ってみてはいかがでしょうか。

実はEDだとバレたくない

ED(勃起不全)は、更年期を迎えた方に多い症状のように思われがち。

でも、30代や40代の比較的若い男性にも、結構よくあることなんですよ。

特に若い男性ほどEDを恥ずかしく思い、隠そうとセックスを拒否する傾向にあります。

こればかりは難しい問題ですが、夫のプライドを損なわないよう配慮して接することが大切です。

40代セックスレス夫婦の割合

40代のセックスレス夫婦の割合は、実は結構多いんですよ。

40代の6~7割の夫婦が、セックスレスなんだとか。

中でも「もう半年以上もセックスしていない。」と言う夫婦が圧倒的多数!

ちなみに、30代でも5~6割の夫婦が、50代になると7~8割の夫婦がセックスレスになるそうです。

どうやら年齢とともにセックスレスになるのは、避けられないかもしれませんね。

40代夫が朝勃ちしてなかったら要注意

朝勃ちするのは実は、男性にとってごく自然なことなんです。

男性の性器には細かい血管があって、朝勃ちは体の血行状態をよく表しています。

動脈硬化や血管の不調は、基本的には細かい血管から進行します。

朝勃ちしないと言うことは、血管に何らかの問題がある可能性があると言うこと。

もし本当に何らかの問題があるなら、このまま症状が悪化する危険性もあります。

夫の気分を害さなように注意しながら、検診に誘ってみた方が良いかもしれませんね。

40代からは夫の拒否が増えてくる!夫がセックスを拒否する理由

1. 更年期で男性力が低下する

40代から夫のセックス拒否が増えるのは、夫が更年期で男性力が低下するからです。

男性の更年期は平均的には、55~65歳と言われています。

40代で更年期は少し早い感じがしますが、実は30代後半から更年期障害に苦しむ人もいるんですよ。

ちなみに、男性力のカギを握っているのが、「テストステロン」と言う男性ホルモン。

テストステロンは男性の性欲に関わるホルモンで、20代を境に分泌が減って、50代にはその半分の分泌量になるんだとか!

少しでも若いうちに、セックスを楽しんでおくことも大事かもしれませんね。

2. 最悪EDの場合もある

40代から夫のセックス拒否が増える理由には、最悪EDの場合もあります。

「妻には絶対に知られたくない!」と思う男性も多いようです。

ただ、EDは単なる体質的な問題ではなく、重大な病気が関係している場合もあります。

もし病気だとしたら手遅れにならないよう、夫に配慮しながら対処することも大切です。

3.妻だとスイッチが入らない

妻だとスイッチが入らないからと言って、セックスを拒否する40代男性も多いです。

この場合、あなたを家族としては好きだけど、一人の女性としてはあまり好きではない可能性があります。

子供に対する愛情が強ければ、「お母さん」オーラが出てしまうのも当然です。

ただ、夫が「自分は大事にされていないかも!」と、思い込んでしまうことがあるので要注意です。

4.妻とのセックスがつまらない

40代から夫がセックス拒否する理由には、「妻とのセックスがつまらない」なんて言うこともあるかもしれません。

セックスは夫婦対等に楽しめるのが一番で、どちらか一方ばかりが積極的でもつまらなくなってしまいます。

夫がよく誘ってくるのに、あなたがずっと受け身に徹していてはそのうち誘われなくなるかも!

たまにはあなたの方から積極的に誘うと、きっと相手は喜んでくれますよ。

5.セックスの必要性を感じない

セックスの必要性を感じない40代夫も、セックスを拒否することがよくあります。

結婚前~結婚したての頃は、頻繁にセックスをしていたかもしれません。

でも、結婚生活が長くなると、夫婦関係はマンネリ化しますし、年齢とともに夫の性欲も落ちていきますよね。

こんな状況で夫がセックスの必要性を感じなくなると、だんだんセックスレスになってしまいます。

40代夫の性欲を増す方法!これでセックスレス解消できる

性欲が落ちてしまった40代夫とのセックス、もう復活できないものと諦めていませんか。

でも、セックスレスだからと言って、100%夫に気持ちがないとは限りません。

あなたが諦めなければ、まだ復活のチャンスがあるかもしれませんよ。

40代夫の性欲を増やす方法を、4つ挙げてみました。

スキンシップを増やす

40代夫の性欲を増やすのにもっとも効果的なのが、「スキンシップを増やすこと」です。

あなたが家事や育児で忙しそうにしていると、夫は誘う気すら起きなくなってしまうかも!

忙しい中でもタイミングを見つけて、スキンシップをとってみてはいかがでしょうか。

軽い感じのスキンシップでも繰り返していれば、そのうちセックスが復活するかもしれませんよ。

マッサージをする

「マッサージをすること」も、40代夫の性欲を増やすのにおすすめです。

マッサージをするタイミングは、

  • 仕事から帰ってきた時
  • ゆったり過ごしている時
  • 家事や育児を手伝ってもらった時

などが良いでしょう。

心身をリフレッシュできると同時に、スキンシップにもなりますよ。

否定的なことを言わない

40代夫の性欲を増やしたいなら、「否定的なことを言わないこと」も大事ですよ。

男性のメンタルは、女性が思っている以上に繊細なもの。

否定的なことを言うと性欲どころか、あなたに対する愛情まで消えてしまうかも!

「夫のため!」と思って否定的な言葉をかける女性もいますが、残念ながらそれは夫にためになりません。

本当に夫のことを考えているなら、プラスの言葉をかけて素敵な夫にしましょう。

感謝の気持ちを伝える

40代夫の性欲を増やしたいなら、「感謝の気持ちを伝えること」も心掛けてみましょう。

家事や育児をサポートしてもらった時、その他何かをしてもらった時に、自然に「ありがとう!」と言えると良いですね。

仕事で疲れて帰ってきた時には、ねぎらいの言葉をかけてあげるのも良いでしょう。

感謝の気持ちをちゃんと伝えることができれば、夫はあなたの愛情をしっかり感じてくれるはずです。

おすすめは電話占い!旦那の本音も聞いてみよう

40代セックスレス夫婦になって悩んでいるなら、電話占いでプロの意見を聞いてみてはいかがでしょうか。

経験豊富な占い師は、

  • 旦那の本音
  • あなたと旦那の相性
  • セックスレスの原因

などを教えてくれます。

これらが分かれば、セックスレスの解決法も分かるかもしれません。

セックスレスは離婚につながることがあるので、早めに良い夫婦関係を築き直せるといいですね。

まとめ

40代セックスレスの理由は、夫婦関係の変化、夫の性欲の減少、仕事や育児疲れ、子供の存在など色々。

最悪の場合は、夫のEDも関係しているかもしれません。

特に病気でもないのにセックスレスの場合は、早めに夫婦関係の改善を目指すことをおすすめします。

そのためにも電話占いで、旦那の本音やセックスレスの原因を聞いてみると良いですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました