【男が引きずる別れ方】男が別れを後悔する女性の特徴・その時期はいつ?

別れ話になった時、つい感情的になってしまいがちですよね。

落ち着いて話し合うつもりでも、感情的な相手につられて感情的になってしまうこともあるのでは?

でも、ただ感情的に相手を攻撃するだけでは、良き恋愛の思い出まで苦い形にしてしまうかも!

今回は、男が引きずる別れ方について、男性はどんな女性との別れを後悔するのか?いつ別れを後悔するのか?お話しましょう。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

男が引きずる・未練が残る別れ方とは

「男が引きずる別れ方」「未練が残る別れ方」とは、相手の心の中にプラスな感情をわかせる別れ方のことを言います。

今まで眠っていた愛情が、別れによって目覚めることも結構あるもの。

愛情とまでいかなくても、あなたに対する安心感に気づくことも!

相手に良い感情を残すことができれば、再び良い関係に戻れる可能性も残すことができます。

彼に未練を残させる別れ方をする意味

復縁の確率をアップさせる

彼に未練を残させる別れ方をする意味と言えば、まずは「復縁の確率をアップさせること」ですよね。

何らかの事情で別れることになっても、「やり直すチャンスが欲しい!」なんて言うことはありませんか。

こういう時は最後こそ良い印象を残して、できるだけ不快感の少ない別れにするんです。

嫌なイメージを残して別れるよりは、確実に復縁の確率は上がりますよ。

男に追わせて恋愛の主導権を握る

「彼に未練を残させる」と言うことは、あなたではなく彼が追いかける側になると言うことです。

恋愛は自分が追っている限りは、なかなか勝利が見えてきません。

相手が追いかけてもらうことができれば、あなたは恋愛の主導権を握ることができます。

現時点での別れが全てではないので、最後まで良い女でいられるよう頑張りましょう。

振られる前に振る

恋愛ってどうしても振った側に、主導権が行ってしまいがちですよね。

もし彼が別れ話を切り出しそうな予感がするのなら、あなたの方から別れ話を切り出してみてはいかがでしょうか。

あなたが振る側になれば、それだけで恋愛の主導権を勝ち取ることができます。

振ろうと思っていた彼の不意を突くこともできるので、彼に未練を残しやすくなりますよ。

引き止めてもらうことで愛を感じる

別れる時に彼に全く愛がなければ、あっさり別れを受け入れてしまうでしょう。

でも、彼に未練を残させることができれば、きっと彼はあなたを引き止めてくれるはず。

別れ話の時に引き止められなくても、後で追いかけてくれることもあるかもしれません。

彼に引き止めてもらえると、改めて彼の愛を感じられますよね。

男が別れて後悔する女性の特徴5選

1. 尽くしてくれた女性

男が別れて後悔する女性の特徴と言えば、まずは「尽くしてくれた女性」。

  • 何かにつけてサポートしてくれる
  • 常に歩調を合わせてくれる

これって本当は素晴らしいことなのですが、付き合いが長くなるにつれて当たり前に感じられることも!

真逆のタイプの女性が現れた時に、彼女の勢いに負けて乗り換えてしまう男性も多いくらいです。

でも、自己主張の強いはっきりしたタイプの女性は、基本的に男性のために尽くすことはしません。

それに気づいた時に、尽くしてくれる貴重な女性を逃したことを後悔するでしょう。

2. 引き際があっさりした女性

「引き際があっさりした女性」「別れた後に後悔してなさそうな女性」も、男が別れて後悔する女性の特徴。

例え自分が別れを切り出す側でも、本心は「引き止めて欲しい!」なんて言う男も多いんですよ。

女性があっさり身を引いてしまうと、何となく寂しさが残ってしまうんだとか。

彼を愛しているほど別れを認めたくない気持ちは分かりますが、ここは賢くあっさり身を引きましょう。

3. 外見・容姿が好みな女性

「外見・容姿が好みな女性」も、一度逃してしまうとそう簡単に出会えるものではありません。

でも、若くてモテるうちは冒険したくて、色々な恋愛を楽しみたくなる男性も多いようです。

再び相手に想ってもらうためには、別れる時でもお洒落には気を抜けませんね。

別れてからも自分磨きとして、今まで以上にお洒落で魅力的な女性を目指しましょう。

4. 体の相性がいい女性

男が別れて後悔する女性の特徴として、「体の相性がいい女性」も挙げられます。

どんなに気の合うカップルでも、体の相性がイマイチと言うだけで上手くいかなくなることも!

恋人関係って性格的な相性だけではなく、体の相性も物凄く大事なんですよ。

逆に、体の相性が抜群だと、少しくらい性格が合わなくても楽しく過ごせます。

5. 深く愛してくれた女性

「深く愛してくれた女性」も、男が別れて後悔する女性の特徴です。

付き合っている時は深い愛情が、うっとおしかったり重たかったり感じられることもあるでしょう。

でも、いざ別れて別の女性と付き合うと、愛情が物足りなくなってしまうことも!

別れてから「あの人と別れるんじゃなかった。」と、深く愛情の有難さに気づく男性もいます。

「ヨリを戻して欲しい」と言わせる後悔させる別れ方5選

1. あっさり別れ話を受け入れる

「ヨリを戻して欲しい」と言わせる別れ方として、まずおすすめなのが「あっさり別れ話を受け入れること」です。

別れ話を切り出す男性って意外と勝手で、実は「引き止めて欲しい!」なんて思っていることも!

でも、男性の本音通りに引き止めてしまうと、今度はあなたに対して未練を感じなくなるんですね。

勝手な相手に振り回されないためにも、一旦あっさり別れ話を受け入れましょう。

2. 自分に非があるならきちんと謝る

相手を後悔させる別れ方をするには、「自分に非があるならきちんと謝ること」も大事です。

彼のあなたに対するマイナスイメージは、別れたからと言って消えるものではありません。

マイナスイメージはプラスイメージ以上も残りやすく、女性としても人間としても嫌われるかも!

女性として嫌われるならまだ良いとしても、人間として嫌われたら「二度と関わりたくない人物」になってしまいますよ。

別れる時に自分の非に気づいた場合は、すぐに相手に謝りましょう。

3. 感謝の気持ちを伝える

「感謝の気持ちを伝えること」も、「ヨリを戻して欲しい」と言われるのに効果的な別れ方です。

別れることになってしまっても、彼と過ごした時間はきっと楽しかったのではないでしょうか。

「今まで楽しかったよ。ありがとう。」と言うだけで、十分に感謝の気持ちは伝わります。

本来はネガティブになりやすい別れの時、感謝の言葉をかけられる側はきっと温かい気持ちになるに違いありません。

4. 思いやりのある言葉をかける

彼を後悔させる別れ方として、「思いやりのある言葉をかけること」もおすすめです。

  • 相手の幸せを願う言葉
  • 相手の体調を気遣う言葉

このような言葉を残して別れると、大抵の男性は「いい女だな。」と思ってくれます。

別れた男の幸せを願う女、体調を心配する女はそうそういるものではありません。

いつかあなたの大切さに気づいて、戻ってきてくれるかもしれません。

5. 別れて暫くは恋愛しない

彼に別れを後悔させて復縁を願っているなら、「別れてから暫くは恋愛しないこと」も賢い別れ方です。

別れてすぐに恋人ができてしまうと、相手が復縁を考えていてもアプローチする気になれませんよね。

それに「軽い女」だと思われて、彼の恋愛対象外になってしまう可能性も!

別れて暫くは彼氏を作らないようにして、彼氏が望んだ時に復縁できる状態にしておくのもおすすめですよ。

男性が別れを後悔する瞬間

元カノが綺麗になってた・充実してそうだった時

男性が別れを後悔する瞬間と言えば、まずは「元カノが綺麗になってた時」「元カノが充実してそうだった時」。

別れた元カノと言えども、男性は自分にとって特別な存在であって欲しいと願うものです。

男性の気持ちって実に勝手なもので、「自分の前でだけ綺麗であって欲しい!」「自分といる時だけ充実していて欲しい!」と思うんですね。

あなたが恋愛の主導権を握るためにも、今まで以上に綺麗になって充実した時間を送りましょう。

新しい彼女に不満がある時

「新しい彼女に不満がある時」も、多くの男性が別れを後悔する瞬間です。

別れてから付き合い始めた彼女と、過去に付き合っていた元カノを比較するのは当たり前。

新しい彼女に不満を感じた時に、「元カノはこうだったのにな。」なんて思うことも!

新しい不満が強いほど、あなたと別れたことを後悔する気持ちも強くなります。

別れて元カノの良さに気づいた時

男性が別れを後悔する瞬間と言えば、「別れて元カノの良さに気づいた時」もです。

どんなに魅力的な相手でも、付き合っている間は相手の魅力に気づかないことってよくありますよね。

でも、いざ別れて相手の魅力に触れられなくなると、初めて相手の魅力に気づくんです。

相手に大切に想ってもらうためには、恋人関係に執着しすぎない方が良いのかもしれませんね。

男性が別れを後悔する時期

別れてから1ヶ月後

男性が別れを後悔し始める時期として、もっとも多いのが「別れてから1ヶ月後」。

別れたばかりの時は感情的になっていて、暫くは自分の時間を大事にしようと考えます。

でも、こんな生活も長続きせず、1ヶ月後には我に返って「このままで良いのだろうか?」と思うことも!

あなたとの楽しかった思い出を振り返るとしたら、まさにこの時期でしょうね。

別れてから3ヶ月後

「別れてから3ヶ月後」も、男性が別れを後悔し始める時期として多いですよ。

3ヶ月は結構長いもので、男性にとって気持ちを整理するのに十分な時間。

男性が別れを後悔する気持ちって、実は時間とともに強まりやすいんだとか。

別れて1ヶ月後よりも3ヶ月後の方が、後悔の気持ちが強まります。

別れてから半年後

もし彼が別れを後悔しているとしたら、「別れて半年後」は今まで以上に後悔の気持ちが強いかも!

ただ、半年もすると今まで後悔していなかったのに、急に後悔しだす男性もたまにいます。

  • 綺麗になった元カノを見かけた
  • 知人から元カノの良い評判を聞いた
  • 元カノが充実していることを知った

久しぶりに見かけたり、話を聞いたりした元カノが、魅力的に感じられることもよくあるんです。

こういう場合は別れてから半年後に、別れたことを後悔し始めることがあります。

別れてから1年後

比較的少ないながらも、「別れてから1年後」に別れを後悔し始める男性もいます。

別れてから1~3ヶ月後に後悔している男性は、半年後、1年後と時間の経過とともに後悔の気持ちが強まる傾向があります。

一方、別れて1年の間に後悔したことがない男性だと、久しぶりの元カノとの出会いで後悔し始めることも!

暫く会っていない時期があると、ちょっと変わっただけでも物凄く魅力的に見えてしまうようです。

浮気男を後悔させる別れ方!少しでもダメージを与える別れ方

泣きながら愛情を伝える

浮気男を後悔させようと思ったら、まずは「泣きながら愛情を伝える」のがおすすめです。

決して相手を非難するのではなく、

  • 相手のことを深く愛していること
  • 浮気されて物凄く寂しいこと

を伝えてみるんです。

「あなたのこと凄く愛しているのに寂しいな。」

女性の涙に弱い男性は多いですし、泣きながら言えばきっと相手の心に響くでしょう。

自分からあっさり身を引く

浮気男を後悔させようと思ったら、「自分からあっさり身を引く」のも効果的です。

「あなたのことは今でも大好き。でも私のことは大丈夫だから。」

相手に別れ話を切り出される前に、あなたの方からあっさり身を引いてしまうんです。

深く愛してくれる女性が、こうもあっさり身を引いてしまうと男性は寂しいもの。

浮気をしたことも、あなたを逃したことも後悔させることができますよ。

感謝や心遣いの言葉をかける

別れ際に「感謝や心遣いの言葉をかける」のも、美しくダメージを与える別れ方です。

  • 今までありがとう。
  • お幸せにね。
  • 体調に気を付けてね。

まさに「立つ鳥跡を濁さず」で、最後にこのような言葉をかけてあげると相手の心に響きます。

ダメージを与える別れ方って、ただ攻撃的な言葉を使えばいい訳ではないんです。

温かい言葉をかけて別れるのも、相手を後悔させる点では十分ダメージを与える言葉になりますよ。

男が引きずる別れ方を知りたいなら電話占いで相談

男が引きずる別れ方を知りたいあなた、電話占いで相談してみてはいかがでしょうか。

恋愛相談の経験が豊富なプロの占い師なら、

  • 相手の内面
  • 未練を感じさせる方法
  • 復縁の可能性があるかどうか

が分かります。

相手の内面に合わせて、「忘れられない女」になる方法を教えてくれますよ。

まとめ

男性が別れを後悔する女性の特徴は、尽くしてくれたり、深く愛してくれたり、引き際があっさりしていたり。

強力な魅力がある女性がほとんどで、思いやりのある女性は男性を後悔させやすいです。

男性が別れを後悔する時期は1~3ヶ月後くらいがもっとも多く、一度後悔すると時間とともに後悔の気持ちが強まる傾向にあります。

電話占いで相談すれば、彼に合わせて引きずる別れ方をアドバイスしてもらえますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました