【数秘術】運命数7の特徴・性格・恋愛・相性

カバラ数秘術とは生年月日の数字を1つずつ、ばらして足算して最後の1桁になった数字で自分の性格や恋愛の傾向や相性などの運勢を知る占いです。その1桁の数字はあなたに一つしかない運命数です。

このカバラ数秘術はピタゴラスが創始者と言われていますが、昔から知られている古い占星術です。

その算出によって出た運命数『7』を今回ご紹介します。

『7』の持つ性格や恋愛傾向、良い相性、悪い相性などを具体的に説明します。自分の運命数が7であったり、パートナーや家族が7であるなど、自分との関わり合いのなかでぜひ参考になさってください。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

運命数7とは?

7という数字を好きな人は多いですよね。昔から7はラッキーな数字として認識されています。

7という数字について、旧約聖書に『神様が天と地と万象とを6日間で創造し、7日目を安息日とした』と書かれています。このことで『7』は聖なる数と考えられたそうです。

それがきっかけなのでしょうか?日本でも世界でも7という数字がモノを表す時に使われることが多いですね。ラッキーなイメージで使われているものもありますよね。

文字通り運命数の7は強い数字なんです。

この数字の人は強運の持ち主とも言われています。

運命数7の特徴

運命数7の人は、何事にもじっくり、掘り下げて考える傾向があり、とても議論好きです。常に考えているので自分の思いもはっきり言いますし、一本筋が通っています。

もう少し具体的に運命数7の特徴を挙げていきましょう。

強い探求心

疑問に思ったことは、とことん調べ納得するまで考えるタイプです。答えが出ないと気になって仕方がないところもあります。研究者気質だと思います。そして自分の考えはいつも明確になっていて、中途半端に言い返しても、理論がしっかりしているので言い返されてしまいます。

とても勉強していて、地頭が良いのです。

友達の数は少ない

一人の時間がとても大切で、大勢とつるむから楽しいとか安心するなどという考えからは無縁です。

もちろん人が嫌いなわけではありませんが、一人でいることを楽しめて、孤独を感じないのです。

ですから、友達を作ったとしても、とても信頼できる人が一人でも二人でもいればそれで充分という考えです。

完璧主義者

中途半端にやるということが何より嫌いです。疑問を持ってやるからには納得いくまで、探求するので、とても自分に厳しいです。

たいして考えないで適当なことを言ったりするのも好きではないので、常に理論的にものを考え進める傾向にあります。

人によっては理屈っぽく面倒な人に映ることもあるかもしれません。

頑固

超がつくほど頑固者です。でもそれは訳もわからず頑固なのではなく、きちんと自分で調べたことや経験などに基づいているので、もし、そういう切り口で説得する人がいたら、耳を傾けるかもしれません。それくらい自信があるから揺るぎないわけです。

百科事典のような存在

お互いディスカッションになった時でも感情的な思考と発言にはなりません。論理的にものを考えたことが発言となります。ですから、感情でものをいう人とは違い、聞いていて気持ち良いかのしれません。そして納得もしてしまうでしょう。とても信頼できる人でもあります。

悩み相談をしても、論理的にそして合理的に考えるので、悩んでも仕方のない部分などバッサリ削ぎ落とし明快な答えが帰ってくるでしょう。

運命数7の性格

自分にとって山が高く険しければ険しいほど、やりがいを感じ、その山に向かっていきます。決して途中で投げ出すことはありません。なぜなら自分に負けたことになるし、解決できないことはないという自信もあるからです。

そして強運の持ち主で、やり遂げてしまいます。ですから敵なしなんです。

でも人には見せない努力をしているんですね。負けず嫌いなんです。でもポーカーフェイスなんでわかりづらいのです。

答えが出ることに対しては追及の手を緩めず、結果を必ず出します。そんな強さがあるタイプです。

運命数7の恋愛運

さて、そんな強運の持ち主ですが、恋愛についてはどうでしょうか。

自分一人で頑張れば、答えが出ることならば問題はないですが、恋愛に関しては正解は一つじゃないですよね。相手あってのことなので、これが運命数7の人の性格や考え方が邪魔をします。

まず積極的にいけないところがあるので、相手に気持ちが伝わりづらいところがあります。そしてさらに理想が高く、それを求めてしまうので相手にとっては厳しい状況です。

また、自分が正しいと思えば相手を屈服させようと理論で負かしてしまうところが恋愛にも出てしまいます。グレーゾーンが作れないところがとても残念です。そこまで追い込まれると相手は本当に疲れてしまい、長く付き合うのはなかなか難しくなりますね。

運命数7の相性

そんな運命数7の人も運命数4の人とは相性が良いです。責任感が強く協調性もあり懐も大きいので受け入れてくれる度量の深さがあります。

運命数3の人は幅広く合わせられる才があります。そして心配りもできるので相性が良いです。

運命数7同士もお互いわかり合っているので相性は悪くありません。

運命数1の人はエネルギッシュなリーダー格なので強運同士で相性が悪いです。お互い息が抜けませんね。

運命数7

強運の持ち主ということは紛れもない事実なので、とても生き抜く力があり、頭脳も明晰で頼り甲斐があります。恋愛で運命数7の人を深く理解し、リスペクトして大きく包み込んでくれるパートナーであれば、仕事もプライベートも充実した人生を送れるのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました