仕事運の手相10選!天職の見つけ方・仕事運アップ!

手相の中には仕事運を占うところがたくさんあります。今はなくても手相は変わります。努力によって仕事運をアップする手相に変えませんか。

今回はそんな仕事で成功するための手相に絞って、10個ご紹介します。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

1. あなたの未来がわかる「運命線」

運命線は、手首から中指にかけて向かっている縦の線です。ただ、人によっては生命線から中指に、知能線から中指に、または金星丘や月丘から中指になど短くても中指方向に向かって伸びていることもあります。まずは運命線を発見してみて下さいね。

下から中指まで長く濃く伸びている運命線を持っている人は、自分の力で仕事を成功させる運を持っています。

この相を持っている女性は、主婦でありながら、努力して社会においても自分のやりたいことで道を作り、貫ける意思の強さがある人です。

2.脳の使い方をあらわす「頭脳線」

頭脳線は、人差し指と親指の間から横の方向に伸びています。

頭脳線とは知能に関する創造力や思考力、集中力、判断力などを表し、仕事に大いに関係してくる線ですね。

頭脳線が長い人はじっくり物を考え、計画も綿密に立てます。短い線の人は頭の切り替えが早くて、まずは行動する人。決断力もあります。

この線が上向きの人は金銭の欲もあり数字に強いです。商売人気質なので、実業家向きです。

頭脳線が下向きの人はアートに対する才があり、芸術的な仕事が向いています。

3. 努力家には必ずある「向上線」

向上線は、生命線から上に伸びている線です。

努力線とも呼び、自分の目標に向かう努力を惜しみなくやる人にあります。向上線があるということは仕事の運気も上がり、自分自身が上昇していく傾向にあります。

向上線が短い時は向上心はもちろんあるのですが、少し達成までに時間がかかったり、飽きやすいところがあります。

細い時は夢や希望が少し弱い傾向にあるようです。達成させるためには強い希望を持ちましょう。

また夢や希望がまだ決まらず、別の可能性を探っている人もいるでしょう。その場合は諦めずに努力をし続けていくうちに向上線も強くなっていくでしょう。

4. 適職が分かる「感情線」

感情線は、小指の下から伸び、横に向かっている線です。

感情線は濃く、乱れていない人は精神力がとても強くタフで感情の波もなく安定しています。リーダーシップを持ってやっていけるタイプです。

感情線が薄い人はデリケートなタイプです。少し心が不安定になりやすいため、変化に富んだ仕事よりも安定している仕事が向いています。

感情線の先端が枝分かれしている人は空気が読めて、機転も利く人です。自然と人を喜ばすことができるので人気もあります。天性のものがあるかもしれません。

5. 成功者の証「太陽線」

太陽線は、薬指に向かう縦の線で、持っている人は少ないです。その名の通り、太陽のように華やかで魅力があるので、人気があり、仕事でも成功するタイプです。

太陽線が太いと金銭には困らないと言います。短い人は大器晩成型と言われます。でも成功する相なので心配は入りません。長い人は成功も人気も金運も長く続く相なので言うことなしの成功者です。

持っている人はとても貴重なので、自分にあるかどうか探してみて下さいね!

6. 人から愛される「引き立て線」

引き立て線は、月丘という膨らんだところから運命線に向かって斜めにあるちょっと短めな線です。

人気を意味するので、人から寵愛を受けたり、引き立てられ目上の人などから仕事上でも支援されます。その線が濃ければ濃いほどいいでしょう。人間関係でとても運のある人だと思います。

引き立て線が薄い人はまだ今は援助など受けないかもしれませんが、少しずつ理解されるよう素直になって、努力しましょう。人気がないわけではないので、あなたの努力次第です。線があること自体珍しいのですから。

7. とにかく起業すべきな「起業線」

起業線は、生命線から右手の小指の下の水星丘に向けて伸びています。

起業線を持つ人は独立心がとても強い人で起業する人に多いです。

商才もあり、コミュニケーション能力にも優れ、事業を起こすことも向いているし、アーティストのような表現をすることにも向いています。

運命線まで長くしっかりと線がある人は成功者になるでしょう。

8. 一生お金に困らない「財運線」

財運線は、小指の下の水星丘にある線です。長く生命線の方まで伸びている人は財に恵まれる相です。コツコツと努力型でそれによって財産が築けます。

短い線がたくさんある人は散財しやすいタイプです。

線が2本ある人は収入が不安定という意味になります。短い人はコツコツと少しずつ貯めるようにしていきましょう。

9. 桁外れな成功の可能性「覇王線」

覇王線とは、真ん中にある運命線が中指方向に伸び、その途中から太陽線、財運線が分岐して伸びています。

この線は仕事で特に発揮され、とても強い力をもちビジネスを成功に導きます。努力家ですし、ちょっとやそっとの成功ではなく、桁外れな成功の可能性を秘めています。

この相は、別名「三奇紋」とも呼ばれ、とてもレアなんです。持っている方は迷わず起業をお勧めします。

10. 織田信長も持っている「ますかけ線」

ますかけ線とは感情線と知能線が一緒になっている線です。これもとてもレアな相です。

歴史中の人物でも織田信長や徳川家康などがこのますかけ相だったようです。

つまり成功もするし、波乱万丈ということですね。もちろんリーダーとしての器はあり、頭の回転も早く、エネルギッシュです。努力家でもありますが、生まれ持っての才があるように思います。成功者としては30代を過ぎてからという人が多いようです。

辛抱強く頑張ることでとてつもない成功を収めます。でも努力を怠ったりすると奈落の底にということもあり、ものすごい運命の可能性があります。

ますかけ相は100人中3人の確率だそうですが、親子で持っているということもあるようです。両手に持っている人は1,000人に1人ですから、もし持っていたら震えてしまいますね。

でもそんな強運の持ち主なのですから、ぜひ活かして自分の人生賭けてみたいと思いませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました