パワーストーンが欲しくなる時

突然、パワーストーンが欲しくなる時。それはパワーストーンから発するメッセージによって起こっています。

現在、あなたが必要としているものがあるなら、パワーストーンがそれをサポートしてくれます。今回はそんなパワーストーンが欲しくなる時について、お届けしたいと思います。

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

石が持ち主を決める?石に呼ばれるとは

パワーストーンは生きている

パワーストーンは、必要なエネルギーを与えてくれたり、あなたの代わりにマイナスのエネルギーを引き受けてくれるもの。傷やクラックが入るのは、パワーストーンが生きている証です。

パワーストーンが生きているときは、色も鮮やかで透明感やツヤもあり元気です。

けれども、長い間身につけることがなかったり、ずっと浄化していなかった場合には注意が必要です。色が薄くなったりくすんでいる、パワーストーンが欠けている、表面のざらつき。

例えばブレスレットなどでも、1つでもこういったものが混ざっているとエネルギーの循環が悪くなってしまったり、本来の効果を発揮できないこともあります。

パワーストーンが欲しくなる時が石を買うベストなタイミング

なぜだかわからないけれど、ラリマーが欲しくてたまらない。他のお店でもラリマーを勧められた。こういったことがあるようなら、それはそのパワーストーンに呼ばれているということです。

例えば、ラリマーの持つ意味から、信頼関係を築きたい相手がいたり、深い癒しを必要としているとき。こういったときは、ラリマーのパワーストーンがあなたを呼んでいるということなので、石を買うベストなタイミングとなります。

パワーストーンを購入する時の注意点

パワーストーンを購入する時には、触ってみて嫌な感覚がするようなら、どんなに強力なパワーを持つ石でも購入しないことをおすすめします。

また、パワーストーンには必ず浄化が必要になってきますので、浄化のできるクラスターなども用意しておきましょう。

おすすめのパワーストーンの選び方

自分と相性の良い石を選ぶ

パワーストーンの選び方でおすすめなのは、自分と相性の良い石を選ぶこと。

身につけてしっくりくること。暖かさや安心感、穏やかさなどを感じるなら、その石はあなたと相性の良い石となります。

また、以前は相性が良くても、あなた自身の成長に伴って相性の良い石も変化していることがあります。

願い事などから選ぶ

願い事がある場合は、それに合った石を選びましょう。

目標としていることや、サポートを受けたいときなど、石の持つ意味からパワーストーンを選びましょう。

人を選ぶ石を避けて無難な石を選ぶ

思い悩んでいるときにパワーストーンを選ぶと、つい強力なものを選んでしまいがち。そんなとき本当に必要としているのは「癒し」や「浄化」の意味を持つパワーストーンです。

優しい色合いのラリマーやブルーレースアゲート、浄化の意味合いを持つジェイドやクリスタルなど無難な石を選ぶようにしましょう。

自分が気になる石を直感で選ぶ

パワーストーンを選ぶときにいちばんおすすめの方法が直感で選ぶことです。

あまり考えずに第一印象で決めてしまって大丈夫。その石とあなたの波長が合っているということなので、現在のあなたに必要なサポートを得ることができます。

2021年におすすめの最強のパワーストーン

恋愛運

2021年におすすめの恋愛運最強のパワーストーンは、丑年の守護石である「ブルームーンストーン」

あなたの愛情と女性らしさを高めてくれるので、愛する人との仲をより深めたり、恋愛の成就も期待できます。

また、未来予知の石ともいわれているので、大切な人にトラブルがふりかかるのを防ぐことができます。

金運

2021年におすすめの金運最強のパワーストーンは、「ヘマタイト」

ヘマタイトがあなたの高次元から受けたインスピレーションをあなたやあなたの作品を通して表現していくこと。こうすることで、才能が開花するのを助けてくれます。風の時代に入っているので金運もUPしていくでしょう。

また、良いアイデアが浮かぶのでそれを形にするのも良いでしょう。

仕事運

2021年におすすめの仕事運最強のパワーストーンは、「ラピスラズリ」「ターコイズ」

土の時代の古い価値観を破壊し、新しい自分に生まれ変わるサポートをしてくれます。

問題を解決したり、厄払いも。

自分にとっての真実がどういったものなのか、という「探求」

過去の自分と現在の自分もしくは女性性と男性性の「統合」

冒険心を持ってどんどんいろんなことにチャレンジしていくことで、仕事運もUPしていきます。

健康運

2021年におすすめの健康運最強のパワーストーンは、「シトリン」

シトリンのイエローは、あなたの幸福感を育んでくれる色です。この石を身につけることで、同時に社交運や家庭運にも恵まれるでしょう。

ネガティブな考えが浮かんだときは、ポジティブに変換してくれるようサポートしてくれる石でもあります。

パワーストーンを購入した後に気をつけること

波長を合わせる

パワーストーンを購入して浄化を済ませたら、あなたの波動とバランスをとるためにもまず身につけておくことをおすすめします。

これを1週間ぐらいは続けてください。そうすることで、あなたとパワーストーンのエネルギーが調和し落ち着いていきます。

あなたのパートナーや友人だと思って、大切にしましょう。

浄化などのメンテナンスをする

パワーストーンを購入したら、まず最初にしておきたいのが「浄化」です。

あなたのもとに来るまでに、パワーストーンはいろんな人の影響を受けています。

浄化にはいろいろな方法がありますが、煙や塩、水や太陽に弱い石もあります。ここでは、2つの方法をご紹介します。

クラスターによる浄化

クラスターとは、水晶の原石のことです。

この上にパワーストーンを乗せて、ゆっくり休ませてあげましょう。そうすることで、石も空間も浄化されます。

また、クラスターは水との相性が良いので、水でも浄化することができます。

月光浴による浄化

パワーストーンは満月や、新月に浄化するのもおすすめです。

窓辺に1〜2時間、または一晩置いてもかまいません。月に1度、月光浴させてあげると良いでしょう。

こうすることで、石が受けたマイナスのエネルギーを浄化し、石本来の持っているエネルギーを充電することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました