【12月誕生石】タンザナイトの意味・特徴・効果・宝石言葉

リード美しいバイオレットブルーで人気のあるタンザナイト。発見されてからまだ100年と経っていないのにすでに希少価値が高くイヤモンドより1000倍希少だともいわれています。。「自己啓発の石」「神の啓示を受ける石」と呼ばれるタンザナイトについて、徹底解説していきます。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

タンザナイトとは

近年人気のタンザナイト(Tanzanite)は、青色のゾイサイトであり、鉱物名は「ブルーゾイサイト」です。宝石としても注目度が高く、ルビー・サファイア・エメラルドの三大カラーストーンと肩を並べるほどの人気があります。美しいバイオレットブルーのカラーリングや、角度や光源の種類によってカラーリングが変わるのも人気の理由の1つでしょう。

タンザナイトの歴史・名前の由来

タンザナイトは、1967年、タンザニアのメレラニ鉱山にてマサイ族の牧夫アリ・ジュヤワツによって発見されたといわれています。ジャヌワツがこの石を探鉱者のマヌエル・ド・スーザに見せたところ、その青さからサファイアだと判断されます。その後の鑑定結果で青いゾイサイトと判明しましたが、宝石としての価値がないとされ大きなニュースにはなりませんでした。

発見の翌年である1968年、ティファニー社が「タンザナイト」と名づけて大々的に売り出したことにより、人気が爆発します。タンザナイトの名前の由来は、夕闇に染まるタンザニアの空の色に似ているからなんだそう。また、「ブルーゾイサイトでは自殺を意味するブルースーサイドに語感が似ているから名前を変えた」という説もあります。

発見者となったマサイ族の間では雷によって青く変化した鉱石だとされ、「空からの魔法の火」「神の啓示を受ける石」として新生児に贈る習慣もありました。

タンザナイトの特徴

タンザナイトの最大の特徴は、そのカラーリングの美しさと多色性でしょう。

タンザナイトは紫がかった深い紫色からライラックを思わせるような薄い青紫までさまざまで、角度や光源によって色合いが変わる性質があります。そのため、濃い青紫色で内包物がないクリアなものほど価値が高く高価です。

また、その希少性も特徴の1つです。タンザナイトはタンザニアでしか発掘されず採掘量が少なかった上、現在ではすでに採りつくされ閉山となった鉱山も多いのです。そのため2030年代には枯渇すると予想されており、レアストーンとされ今後もますます価値が上がっていくでしょう。

タンザナイトの宝石言葉・石言葉

タンザナイトの宝石言葉・石言葉は、「知性」「冷静」「神秘」「希望」「誇り高き人」などがあります。

タンザナイトの持つ深いブルーは知性や理性、冷静さや知恵を連想させるカラーです。また、タンザナイトはマサイ族の間で「雷に打たれて青くなった」と考えられていたため、天から啓示を受けられる石とされたことから、神秘や希望という言葉も与えられたようです。

タンザナイトの誕生石

タンザナイトは12月の誕生石とされています。誕生日別では9月1日の誕生日石に設定されています。

タンザナイトと風水

タンザナイトは風水の五行思想では水の性質を持っているパワーストーンです。濃い青色は深い水の中を連想させますし、水の性質を持っているというのも頷けますね。

風水において水の役割は、流れや直感。思考力や判断力を鋭くし、過去を洗い流して未来へと向かわせます。

タンザナイトには「長く悩んでいたトラブルが解決する」意味がありますが、水の気を持っているというだけでなく、深いブルーを見て心が落ち着きを取り戻すことも理由の1つといえそうですね。

タンザナイトの基本情報

ここからは、タンザナイトの基本情報を見ていきましょう。

タンザナイトの和名・別名

タンザナイトの和名は、灰簾石(かいれんせき)または黝簾石(ゆうれんせき)。別名は鉱物名である「ブルーゾイサイト」です。

タンザナイトの産地

タンザナイトは名前から察する通り、タンザニアのメレラニ鉱山でしか産出しないレアストーンです。そのため産地はタンザニアのみとなるはずですが、イタリアやオーストラリア、パキスタン、ノルウェー、スウェーデン産のタンザナイトも存在します。

タンザナイト以外で産出したタンザナイトは、いわゆるブルーゾイサイトであり成分的にはタンザナイトと同一です。しかし、タンザナイトはタンザニア産であることも売りの1つなので、タンザニア以外で産出したブルーゾイサイトをタンザナイトと呼ぶかどうかは賛否が分かれるところでしょう。

タンザナイトと相性の良い方位

タンザナイトと相性の良い方位は、北西です。北西は金の気が流れる場所で、風水では金は水に交わると増えると考えられいるため、水の気を持ったタンザナイトと相性が良いのでしょう。

また、タンザナイトの性質である水は北を司りますので、北とも相性が良いでしょう。

タンザナイトの硬度

タンザナイトのモース硬度は、6~7です。

決して軟らかい石ではありませんが、衝撃を与えると割れやすい性質を持っています。そのため、衝撃には注意が必要です。

タンザナイトとチャクラ

タンザナイトは紫色と青色が混じっているので、第7チャクラ第6チャクラに対応しています。

紫色に呼応する第7チャクラは、頭頂部に位置し「魂」を司ります。直感力や精神力をアップすることができるチャクラです。第6チャクラは額にある「知」を司るチャクラで、青色に呼応し、思考力や集中力に深い関わりを持ちます。

2つの対応チャクラを兼ね備えているタンザナイトですが、魂の第7チャクラを活性化させたいときには紫色がかったものを、知の第6チャクラを活性化させたければ青色がかったものを選ぶとより効果的でしょう。

タンザナイトの色と種類

タンザナイトの原石はほとんどが褐色や黄色であることをご存じでしたか?

タンザナイトは元から深いバイオレットブルーであることはまれで、ほとんどが加熱処理をされているのです。実は、タンザナイトは加熱処理することを前提としたパワーストーン。天然のバイオイレットブルーのタンザナイトがいかに貴重かが分かりますね。

また、淡いブルーのものより濃いバイオレットブルーの方が高価になるため、淡いブルーのタンザナイトでも加熱処理しています。さらに、以前はまれにでも産出されていたバイオレットブルーのタンザナイトも、産出量が枯渇しつつある現在ではほとんど見当たらないんだそうです。

タンザナイトはこんな人におすすめ

神秘的かつ希少価値が高く人気があるタンザナイトですが、パワーストーンとしてはどんな人におすすめなのでしょうか?タンザナイトが合う人・タンザナイトを持つべき人について見ていきましょう。

タンザナイトに合う人の特徴・スピリチュアルサイン

タンザナイトをおすすめするのは、ずばり「優柔不断な人」です。

タンザナイトは判断力を磨いてくれるパワーストーン。人に流されたり考えがまとまらなかったりするタイプの人にピッタリです。

また、人生における大きな局面を迎える人にも、タンザナイトはおすすめです。タンザナイトは判断力や直感を磨いてくれるだけでなく、持ち主に正しい選択肢を選ばせる力があります。行き詰ったときや二者択一の場面で立ち尽くしたとき、タンザナイトは感情を静め現実を見せることで、ベストな選択肢を選ばせてくれます。タンザナイトが「神の啓示を受ける石」と呼ばれるのも納得ですね。

タンザナイトの効果・効能・スピリチュアルへの影響

「神の啓示を受ける石」「空からの魔法の火」と呼ばれ、「知性」「希望」などの石言葉を持つタンザナイト。具体的にはどんな効能があるのでしょうか?代表的なものをピックアップしていきましょう。

1. 健康 効果

タンザナイトは、免疫力をアップするといわれています。

また、細胞や肌の再生を促し、薬や手術の副作用を鎮め、デトックス効果もあるんだそう。ただし、タンザナイトは五行思想で水の性質があるため、冷え性の人には向きません。

医学的な根拠はありませんが、心の拠り所としてタンザナイトを持つことで、辛い状態から復活するための精神力を身に着けることができるかもしれませんね。

2.恋愛成就・結婚・復縁・現状打破

タンザナイトにはトラブル解決の効果があります。

タンザナイトは感情を沈静化し、理性的に状況を判断させるパワーストーンです。感情と思考を一致させた上で選択肢を並べてくれるので、恋愛面での悩み事をしっかり考え解決するのに向いています。

もちろん、結果的に破局したり諦めたりすることもあるでしょう。しかし、心から「これがベスト」と思えるようにしてくれます。

3.引き寄せ

タンザナイトは持ち主に必要なものを自然と選ばせ、その先にある幸福を引き寄せる能力があります。

人生は選択の連続といっても過言ではありません。目の前にいくつもの選択肢があると、どの選択肢を取ればよいのか分からず踏み出せないですよね。悩んでいるうちに感情的になって堂々巡りになってしまったり、一度決めたことなのに「でもやっぱり…」と自分の選択に自信を持てない人もいるでしょう。

タンザナイトは判断力や思考力、集中力をアップし、持ち主にとってベストな道を選択させる効果があります。その道を選び進むことが持ち主にとって必要であり、その先にあるものを自然な形で手に取らせてくれるのです。

また、選択肢が1つもなく八方塞がりといった状況も、人生にはあるでしょう。そんなときにでも、まるで天から啓示を受けたかのごとく急に道が開けます。助けが現れたり問題が根底から覆ったりし、その先にある幸福を持ち主に引き寄せてくれます。

4.自立・事業の成功

タンザナイトは自立心を高め自信を持たせてくれるので、新しいことを始める人を応援してくれます。

タンザナイトは判断力や直感を高める効果があり、持ち主が自分の選択に自信を持てるよう仕向けてくれます。そのため、自立心が養われ、新しいことに対してのチャレンジ精神が沸き上がるでしょう。

転職や起業にも良く、持ち主がベストな選択肢を取り自信を持って自分の道を進んでいけるよう、サポートしてくれます。

タンザナイトのお手入れ・浄化方法

タンザナイトは決して軟らかい鉱石ではありませんが、衝撃により一定方向に割れやすい性質があります。そのため、普段のお手入れにも注意が必要です。柔らかな布でそっと汚れをぬぐう程度にしておきましょう。

タンザナイトが対応できる浄化方法は、水、水晶、塩、月光浴、土、音などがあります。

中でもおすすめは流水による浄化です。タンザナイトは風水で水の性質を持っている上、衝撃に弱いので流水ですすぎそっと水分を拭き取るのがベストでしょう。

また、タンザナイトは加熱すると変色する性質があります。そのため、太陽光に長時間当てるのはあまりおすすめしません。

浄化方法対応
塩・塩水
流水
ホワイトセージ
水晶クラスタ
日光・月光浴
タンザナイトのお手入れ・浄化方法早見表

塩・塩水

まずは塩水を使った方法をご紹介しましょう。使うのはヒマラヤ岩塩や天然の粗塩です。
3%の濃さにした塩水に30分程度つけてから取り出し、流水ですすぎます。柔らかい布で拭き取り、自然乾燥させましょう。
次に、塩を使った浄化方法。こちらもヒマラヤ岩塩や天然の粗塩を使ってください。

浄化皿の上に塩を盛り、その上にタンザナイトを置いたり塩の中に埋めたりして30分程度放置します。その後は流水で流し柔らかい布で拭き取れば塩による浄化は完了です。

流水

流水は、自宅でできるもっとも簡単な浄化方法かもしれません。
水を流しっぱなしにして、タンザナイトを3分程度水に晒します。その後は柔らかい布で水けを取り、自然乾燥させてください。天然水ではなく水道水でも大丈夫ですよ。

ホワイトセージ

ホワイトセージの煙を焚き、その上にタンザナイトを10回程度くぐらせれば完了です。

匂いが気になる人やペットがいる人には良くないかもしれません。

水晶クラスタ

水晶クラスタの上にタンザナイトを置いておくだけの方法です。1晩置いておけば大丈夫でしょう。

ただし、タンザナイトは衝撃弱いため、水晶クラスタに置く際には優しく置いてくださいね。その場で割れることはまれでしょうが、ダメージが蓄積すると割れやすくなってしまう可能性がありますよ。

日光・月光浴

タンザナイトの浄化方法として、月光浴はおすすめです。新月から満月に向かう月齢の夜に行います。月光の当たる場所にタンザナイトを1晩置くだけでOKなので、一緒に月光浴をしても良いかもしれませんね。

ただし、タンザナイトは熱により変色する性質があるため、日光は避けた方が無難です。月光浴中に寝落ちして翌日の太陽に長時間当ててしまった……、なんてことのないよう、気をつけましょう。

パワーストーンは元々は地中で生まれたものなので、タンザナイトも土を使った浄化方法に対応できます。パワーストーンにとって実家に帰省したような感覚でしょうか。
まず、綿や麻などの天然素材を100%使用した布に包みます。日当たりの良い場所の土の中に1週間程度埋めておきましょう。日にちが過ぎれば掘り起こし、流水で軽くすすいでから柔らかい布で水けを取ります。その後は自然乾燥させれば浄化完了です。

上級者向けとなりますが、クリスタルチューナーや音叉を使った音による浄化方法も使用できます。

付属している水晶ポイントの平面部分に当てて音を鳴らし、水晶ポイントの先をタンザナイトに向けて円を描く方法です。このとき、タンザナイトを中心に音の輪を作るような感覚を持つと上手くいきやすいです。

タンザナイトの好転反応・副作用

タンザナイトはクセがさほどなく好転反応や副作用を起こしにくいパワーストーンです。しかし、中には好転反応や副作用を感じる人もいるでしょう。

タンザナイトの好転反応や副作用として挙げられる中でもっとも多いのは、頭痛でしょう。タンザナイトは思考力や集中力を高めるパワーストーンです。そのため、頭痛や、頭痛に伴う発熱などの症状が出る可能性があります。

自分で「これってもしかして好転反応?」と思ったら、直感を信じることが大事です。無理したりこだわったりせず、短時間から体を慣らしていきましょう。

タンザナイトと相性の良い組み合わせ

タンザナイトと相性の良いパワーストーンは、どんなパワーストーンでしょうか?相性の良い組み合わせとその効果をチェックしていきましょう。

タンザナイト×ラブラドライト

タンザナイト×ラブラドライトの組み合わせは、問題解決に効果があります。

ラブラドライトは潜在能力に語りかけ、持ち主の本当の望みを明らかにします。ネガティブなエネルギーを除去する効果もあり、魔除けとしても有能なパワーストーンです。判断力や直感をアップしてくれるタンザナイトと組み合わせることで、持ち主が抱える問題と望む結果を照らし合わせ、最良の道を選択させてくれるでしょう。

また、両者ともに引き寄せのパワーがあり、持ち主に合う人や物、環境を引き寄せてくれます。嫌な思いを生み出す根源が身近にいたとしても追い払ってくれるので、傷を最小限に抑えて問題解決を手伝ってくれる組み合わせです。

タンザナイト×カイヤナイト

タンザナイト×カイヤナイトの組み合わせは、独立心を高めます。

カイヤナイトは理路整然としたパワーストーンで、白黒ハッキリさせてくれる効果があります。また、執着やしがらみ、固定観念を外すして自発性を促します。自信をつけてくれるタンザナイトと組み合わせることで、自分の力でしっかりと人生を歩んでいくことができるでしょう。

煙草やお酒、ギャンブルなど良くないと分かっているもに離れられないという人にもおすすめ。人に頼ってばかりという依存体質の人にも良いですね。

タンザナイト×ムーンストーン

タンザナイト×ムーンストーンの組み合わせは、体内のリズムを整え女性特有の症状を緩和するとされています。

ムーンストーンは月のパワーを秘めた石で、女性性を高めてくれます。「女性のための石」といわれ、愛と穏やかさを運んでくれるでしょう。新陳代謝を促し血液の循環を良くしてくれるタンザナイトと組み合わせることで、女性にとって辛い生理痛や肌荒れを防止してくれるとされています。

タンザナイトと相性の悪い組み合わせ※あれば・なければ見出しごと削除

パワーストーンとして相性の悪い組み合わせというのはありませんが、タンザナイトはへき開性という一定方向に割れやすい性質があるため、衝撃には弱いです。そのため、硬度のあるパワーストーンと並べて配置するなどはしない方がよいでしょう。

例えばキャッツアイ、スピネル、アクアマリンやアレキサンドライトなどは硬いので接触を避けた方がベターです。宝石ならダイヤモンドやサファイヤ、ルビーなどは触れないように配置してあげましょう。

タンザナイトを身に着けるのにおすすめのアクセサリーと効果

タンザナイトを身に着けるにあたっておすすめのアクセサリーは、ブレスレットやヘアアクセサリーです。

ブレスレットを着けるのは、タンザナイトの場合は左手が向いています。左手はスピリチュアルなものや内面を司り、天からのエネルギーを受け止める箇所だからです。判断力や思考力を高めるのに適している左手首につけることで、タンザナイトの持つパワーを高めることができるでしょう。

また、タンザナイトは第7チャクラと第6チャクラに呼応するので、頭頂部や額に近い場所に置くとパワーを発揮します。王冠のように被ることは現代日本では難しいため、ヘアアクセサリーにして髪に着けるとよいでしょう。

タンザナイトと似ているパワーストーン

タンザナイトは、その深いバイオイレットブルーから、サファイアやアイオライトと見間違えられやすいです。青みが強いタンザナイトはサファイアに、紫みが強いタンザナイトはアイオライトとよく似ています。

興味深いことに、パワーストーンとしての効能も3つとも似ています。3つとも問題を解決に導く力があるとされているのです。サファイアは問題の本質を見抜き根本からの解決を促し、アイオライトは進むべき道を照らします。そしてタンザナイトはいくつもの選択肢を示し理性で最善の道を選ばせてくれるとされています。

タンザナイトのQ&A

タンザナイトにまつわる疑問や質問をまとめてみました。

タンザナイトに危険性はある?

タンザナイトに危険性があるという話はありません。成分的にも効能的にも、特に問題ないでしょう。

タンザナイトの偽物の見分け方は?

タンザナイトはとても希少で今後ますます価値が上がっていくと予想されているパワーストーンです。高価な鉱石には残念ながら偽物が多く存在します。タンザナイトも偽物が存在しますが、特徴は「安価」でしょう。

タンザナイトはとても希少な鉱物であり、薄い色より濃い色の方が高価です。また、内包物がなくクリアであればあるほど高価です。そのため、不自然に安いとなると疑わしいですね。

タンザナイトはパワーストーン好きやジュエリー好きでなければ知名度が高くありません。そのため他の有名なジュエリーより安く設定され「〇〇より安いなんてお得ですよ」と言わんばかりの値段をつけられているケースが多々あります。しかし、タンザナイトはダイヤモンドよりもサファイヤよりもルビーよりも高価なものです。そんなタンザナイトが安価で売られていること自体がおかしいと考えるべきでしょう。

もちろん、薄い水色のようなタンザナイトや内包物があるタンザナイトは安価ですから、値段は絶対の判断基準ではありません。どうしても本物が欲しければ信頼できる鑑定書のついたものか、本物のレアストーンを多数扱ってきた実績のあるお店で購入してくださいね。

タンザナイトの購入におすすめの販売店・通販

BIZOUX

Bizoux(ビズー)公式|ジュエリー

ジュエリー専門店なので、宝石品質のタンザナイトを取り扱っています。普段使いからフォーマルなものまであるので、お気に入りを見つけてください。

Art-Crystal

水晶クラスター、天然石ビーズのアートクリスタル

ルースや原石などを取り扱うパワーストーンショップです。べらぼうに効果というわけではなく、手を出しやすいお値段なのが嬉しいですね。

まとめ

淡く可愛らしいライラックブルーから濃く美しいバイオレットブルーまで、タンザナイトは色みのバリエーションがあり、また、カット方法や光源、角度によって見え方が変わるという魅惑的なパワーストーンです。産出量が少ない上に宝石としても有名なので、今後ますます希少価値が高くなり、手に入りづらくなっていくでしょう。

「神からの啓示を受けた石」と呼ばれ、人生の節目にベストな選択をさせてくれるパワーストーンなので、迷いがある人や自信が持てない人、流されやすい人には抜群のお守りです。値段や希少価値云々に流されず、自分の目で見てピンとくるタンザナイトをお迎えしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました