困難な恋を成就させるパワーストーン!片思い・復縁・不倫・略奪愛成就!

不倫や複雑な人間関係の中で好きな人ができたなど、困難を伴う恋愛をしている人は多いですよね。困難だからといって避けられるものでもないため、どうにもならず苦しんでいる人は多いでしょう。不倫やライバルが多い恋、復活愛など困難な恋に効くパワーストーンや着け方、注意点をまとめました。文章

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

困難な恋・複雑な恋愛に悩む人は多い

困難な恋とは、ズバリ障害のある恋のこと。何もしがらみのない2人が出会ってお互いに好意を抱き、惹かれ合ってお付き合いが始まり結婚するというストレートな恋ではなく、なんらかの障害があって結ばれにくい運命を背負った恋のことです。

困難な恋と一言で言っても、その内容は多種多様。難易度も状況によって違いますよね。困難な恋の種類を、おおまかにチェックしていきましょう。

恋敵・ライバルが多い・相手が高嶺の花など

まずは、お相手が人気者でライバルが多いケース。ハイスペックなお相手や魅力的なお相手には、多くの人が思いを寄せているとしても不思議ではありません。ライバルが多くなるということは、すべてのライバルの中から選ばれるたった1人にならなくてはならないので、かなり難易度は高いですよね。

また、お相手が人気があってこちらの存在を知らないぐらいの高嶺の花であるケースもあります。お相手にとっては周囲にたくさんいる人の中の1人であり、名前も顔も覚えてもらってないほど遠い存在ということもあるでしょう。距離をつめて自分を知ってもらってアピール……なんてやっている内に、他の人が選ばれてしまう可能性もあります。一気に距離を縮めてアピールしなくてはならず、毎日をただ過ごしているだけでは成就しない恋といえます。

略奪愛や複雑愛・W不倫・曖昧な関係

お相手の恋人や配偶者という存在が障害となる恋は、意外と多いものです。どちらか片方が既婚者であるケースや、両方が既婚者である場合、もしくはお相手に恋人がいる場合には、結ばれるのは並大抵の努力では不可能です。

自身に配偶者や恋人がいる人は、周囲にいくら魅力的な人がいても恋愛対象にはしません。そのため、好きになったお相手に決まった誰かが存在すると、お付き合いまでいく可能性は下がってしまうでしょう。

また、お付き合いができても不倫や二股の状態が続くことは想像に難くありませんよね。離婚も別離も、そう簡単なことではないからです。お相手がフリーになるのを待ちつつお付き合いするしかありません。不倫の場合は不貞行為となり慰謝料を請求される可能性もあるため、隠れてコソコソするストレスもあるでしょう。

これ以外にも、お相手だけでなく自身に配偶者や恋人がいてなかなか別れられないケースもあります。子供のことを考えてすぐには動けなかったり、執着心の強い恋人が別れに応じないケースも考えられます。お互いにまったくのフリーになるというのは、なかなかに難しいことなのです。

困難な復縁

復縁や復活愛を望む人は多いです。特に失恋直後は誰しもが「やり直したい」と願うことでしょう。多くは時間が解決しますが、時間が経っても「どうしても忘れられない」「あの人じゃなくちゃダメ」と思いが強くなるケースもありますよね。

お付き合いしていた2人が別れたということは、別れに繋がる原因があるということ。お互いの価値観が変わって気持ちがすれ違ったり、付き合うにつれ新鮮味がなくなって愛情を維持できなくなることもあります。お相手が別の人を好きになってフラれたなんてこともあるでしょう。

1度はお付き合いしてダメに終わった経験は、不安要素となってしまいます。そのため、まったく新しい恋愛関係よりも復縁や復活愛は難しく、成就しないことがほとんどといえるでしょう。

恋愛の悩みが絶えず心苦しい思いをしているすべての人に

恋愛の悩みや障害は、人間だけではありません。

お相手の友人に思いを寄せられていたり、自分の友人もお相手に片思いしているなど、周囲の人間関係が絡んでくると複雑な恋となってしまいます。他にも、友人の元恋人を好きになってしまうケースも、「ちょっと付き合い辛いかなぁ」と思われてしまいがち。また、遠く離れた場所にいる人に思いを寄せるのも、遠距離恋愛は敬遠されやすく上手くいかない傾向があるでしょう。

そして、自分自身やお相手本人が障害を抱えているケースもあります。例えば、過去の恋愛にトラウマがあり新しい恋愛がいつも破局してしまう人や、浮気性なお相手から離れられない人もいるでしょう。

こういった恋愛の悩みを抱えて苦しい思いをしている人は、世の中に大勢います。もしかしたら、障害のない恋愛の方が珍しいのかもしれませんね。

パワーストーンで困難な恋は本当に叶うの?効果は?

不倫の恋を成就

片方もしくは双方が既婚者である場合、離婚をしなくては2人が結ばれることはありません。結婚願望がなくても、お相手に別の人がいるというのは辛いもの。本気であればあるほど、お互いに割り切れない感情を抱えることになるでしょう。

離婚しお互いに独身となりお付き合いすれば良いのですが、結婚も離婚もそんな簡単なものではありません。また、不倫の恋はバッシングされやすく、友人に相談することもできずさらに追いつめられる人もいるのではないでしょうか。

離婚に応じず自由を制限されている人には、配偶者からの執着を消して縁を切ってくれるパワーストーンがおすすめです。自由の身になって恋愛を楽しみ、本当に好きなお相手と結ばれるようサポートしてもらうとよいでしょう。

彼を奥さんから奪って略奪愛に成功できる

「家庭を壊すつもりはない」と思ってお付き合いをスタートさせても、思いが募って略奪願望が芽生えるのはよくあることです。

お相手が既婚者であり、お付き合いだけで満足できない場合はまさにいばらの道。お相手が煮え切らない態度だったり、配偶者が離婚に応じなかったりして、お相手がいつまで経っても既婚者のまま……なんてことはよくあるでしょう。いくら片方が離婚したいといっても、相手有責にならない限り、一方的な離婚は成立しないものなのです。

そんな場合は、お相手に対する配偶者からの執着を薄めるのがベストです。もしくは、根負けしたり別の存在が現れてそちらに気持ちが向いたりを待ち、すよう持久戦を制するしかありません。忍耐力を高めて勝負に勝てるようなパワーストーンを身に着けるとよいでしょう。

あなたの恋の邪魔者を遠ざける

ライバルや距離、過去など恋の邪魔者を消すにはどうすればよいのでしょうか。

自分磨きのパワーストーンや自信をつけるパワーストーンなど、抱えている問題に対してもっとも効果的だと思われるパワーストーンを見つけてください。今より魅力的になって自信をつけることで、お相手との間に愛情と絆を育めるようになります。

困難な恋をパワーストーンで叶えた人の体験談口コミ

困難な恋をパワーストーンで叶えるコツ・注意点

困難な恋を叶えるためにパワーストーンを持つときには、注意しなくてはならない点があります。ご紹介しておきましょう。

パワーストーン頼みではダメ

まずは、頼りすぎないこと。パワーストーンは魔法アイテムではありませんから、まずは本人の努力が必要です。本人の努力を底上げしてくれるのがパワーストーンなので、努力しなければ願いは叶わないと肝に銘じましょう。

強い気持ちで前向きに

次に、強い気持ちを持つこと。困難に直面したとき、人はどうしても気が滅入ってしまったり諦めようかと考えたりします。弱気や及び腰は、困難な恋をさらに困難にしてしまいます。「絶対に願いを叶える」と気を強く持ち、目標に向かってしっかりと努力をしましょう。モチベーションを保つのは難しいですが、パワーストーンに手伝ってもらいながら前向きな気持ちを持ち続けてくださいね。

負の感情は持たない

そして最後に、誰も恨まないことです。略奪したいお相手が既婚者だったり恋人がいたりすると、お相手の向こう側にいるライバルに対して良くない感情を持ってしまいがち。「消えてくれたらいいのに」と願う気持ちは分かりますが、それですべてが丸く収まるとは限りません。もし死別などでお相手がフリーになったとしても、気持ちが残ってしまうからです。また、無理に別れさせても後々気持ちが復活したり、執着されて幸せの邪魔をされることもあるでしょう。

誰の不幸も願ってはいけません。もし自分から略奪していった人からお相手を奪還したいといったケースだとしても、負の感情は自分を含めた周囲に不幸を振りまくからです。

奪いたいお相手と現在共にいる人に対しても幸せを願い、お相手がこちらへ来てくれるように努力をするのがベストでしょう。

困難な恋にこそ効果を発揮するパワーストーン15選

パワーストーンは恋愛に効力を発揮するものが多くありますが、中でも困難を伴う恋を助けてくれるパワーストーンを集めました。細かい効力はそれぞれに違いますから、項目別に見ていきましょう。

不倫・略奪愛に効力を発揮するパワ-ストーン

アメジスト

アメジストは「愛の守護石」と呼ばれる紫色のパワーストーン。「真実の愛」という石言葉があり、不毛な恋愛を避けて良い恋人を連れてくるという言い伝えがあります。

アメジストは紫色は情熱を意味する赤色と冷静さを表す青色との混合色であるため、情熱を持ちながら大事なところを見落とさない、直感力をやしなってくれます。恋に溺れて何もかもが分からなくなってしまうような事態から救ってくれるため、現在の状況やどうあるべきかなど道を考えつくことができるでしょう。

また、アメジストはヒーリング効果に優れています。困難な恋に涙は付き物ですが、傷ついた心を癒すアメジストのパワーで、悲観的にならずに済むでしょう。

ペリドット

ペリドットは「太陽の石」と呼ばれ、非常にポジティブなパワーを持っています。ひたむきに目標に向かって努力することで、夢の実現をサポートしてくれるでしょう。

ペリドットの持つひたむきさやポジティブさは、お相手との絆を深めるのに重要な素質となります。略奪愛成功には忍耐が必要ですし、辛いことも多いですよね。そんなときに暗い顔をして悲観的になってしまうと、精神的に追いつめられてしまいます。ペリドットが持つ太陽の力で、前向きな気持ちを保つことができますよ。

また、ペリドットは持ち主の魅力をアップして輝きを与えるため、多くの視線を集める効果があります。複数の異性と接することで自信がつき、見えてくるものもあるでしょう。

カーネリアン

カーネリアンは、自己アピールが苦手で片思いばかりという人におすすめです。

オレンジ色から赤色のカーネリアンは、臆病な気持ちを追いやって勇気を与えてくれるパワーストーン。自信を持って行動することができるため、魅力をアピールしたいときに役立ってくれるでしょう。

また、イライラを鎮め感情をコントロールできるようになります。お相手になかなか思いが伝わらなくて歯がゆいときや、つい怒りを爆発させてしまいそうなときにも、気持ちを平静に保ってくれるでしょう。感情の起伏が穏やかになることで、周囲との関係も良くなり、自分1人で動かなくても誰かが助けてくれて恋が成就する可能性も。

ただし、カーネリアンはパワーが強く、いつもフルパワーでポジティブな波動を放っています。自身で疲れを感じているときや落ち着いて考えてみたいときには、一度外すとよいでしょう。

復縁に効果があるパワ-ストーン

ピンクオパール

オパールは「変化の石」と呼ばれ、状況を変化させることに長けたパワーストーンです。中でもピンクオパールは「愛と希望の石」であり、恋愛面での状況好転に効果があります。

復縁を望むとき、過去の記憶がフラッシュバックして落ち込んでしまうのはよくあることです。「またダメになるのでは?」「フラれたときのことを思い出してしまう」といったネガティブなパワーは、復縁にはマイナスです。何より本人が辛いですよね。

そんなとき、ピンクオパールはそっと寄り添って悲しみを吸い取ってくれる効果があります。トラウマ浄化や感情の鎮静化に役立つため、ピンクオパールを握るだけでも癒された気持ちになるでしょう。

また、ピンクオパールは洞察力を高めて柔軟性を授けます。過去に囚われない考え方をすることで、復縁の成功率もぐっと上がるでしょう。

アクアマリン

アクアマリンは幸せな結婚のお守りとされ、エンゲージリングなどで人気がありますよね。アクアマリンは海のパワーを秘めているとされ、母なる海のような優しさと穏やかさで持ち主の心を癒してくれるでしょう。

「調和」「和合」といった石言葉を持つアクアマリンはコミュニケーション能力をアップし、お相手との行き違いや溝を埋める効果があります。真心が相手に伝わるようサポートしてくれるので、お相手に誤解されたまま別れてしまった人や、上手く気持ちを伝えられない人におすすめです。トラブルがあってもうまく解決に導いてくれるでしょう。

カルセドニー

カルセドニーは縁が薄くなってしまった相手を引き寄せ、再び絆を深くしてくれるパワーストーンです。お相手と疎遠になっている人や連絡がつかなくなっている人におすすめです。

カルセドニーは柔らかな波動を持つパワーストーンで、周囲の人との関係を良くする対人関係のパワーストーンとして知られています。問題を解決しご縁を繋げる効果があるため、恋愛にもパワーを発揮してくれるでしょう。

カルセドニーには色々なカラーリングがありますが、復縁にはブルーカルセドニーがおすすめ。クセが少ないため他の人の波動にも馴染みやすく、縁を取り持つ効果が強いからです。ホワイトやピンクも悪くありませんので、好みで選ぶとよいでしょう。

ライバルに勝つためのパワ-ストーン

ルビー

宝石として有名なルビーですが、パワーストーンとしても強い力を持っています。

ルビーは「宝石の女王」という二つ名通り、勝負に勝つ石。ライバルがいる人や略奪愛を願う人にもおすすめです。

ルビーは判断力を身に着け、情熱を保たせる力があります。自分に自信を持ち堂々と振舞うことによって、さらにツキを引き寄せてライバルにも勝利することができるでしょう。災いから身を守る魔除け効果もあるため、恨みや妬みなどネガティブなパワーを跳ね返す効果もあります。

ガーネット

ガーネットは「一途な愛」という石言葉があり、お相手との絆を深める効果があります。お互いに贈り合うことで、情熱を持って相手に向き合わせ、浮気心を防止するとされています。

ガーネットの語源は、ラテン語の「種子」。種が成長して花が咲き実を結ぶように、努力や忍耐に対して納得のいく結果をもたらしてくれるでしょう。そのためには一途に情熱を持って努力し続けなければなりません。辛いことも多いですが、それでもポジティブな気持ちでいられるよう助けてくれるパワーストーンです。

サンストーン

サンストーンは自信や行動力を授け、持ち主が積極的になれるようサポートしてくれます。サンストーンの輝きは太陽の輝きを閉じ込めたとされ、まるで太陽のような明るくポジティブなエネルギーを放ちます。

サンストーンを持つことで、根拠がなくても自信が持てるようになり、その気持ちが運気を引き寄せます。その波に乗って積極的に行動すれば、勝利を掴むことができるでしょう。

また、サンストーンは自信をつける石であるため、依存心が強い人や自己評価が低い人にもおすすめです。自分の魅力や価値をしっかり認識し、自立した人間となることでより成長ができるでしょう。

フローライト

フローライトは問題解決をサポートするパワーストーンです。エネルギーを浄化し気の流れを良くすることで、滞っていた問題が解決に向かって動き出すでしょう。「問題解決のためにコレをやってね」と方向性を指し示すのではなく、「いつの間にか状況が変わって難易度が下がった」という不思議な力を持っているのです。かといって何もしなくても問題解決することはまれですが、穏やかに自然な形で略奪愛を成功させたい人におすすmです。

また、フローライトはストレスの緩和やイライラ解消に効果があり、前向きな気持ちで穏やかに過ごすことができます。略奪愛への道のりは耐え忍ぶことの多いですが、必要以上に落ち込まずに済むため、悲観的にならず良い気の巡りが起きるでしょう。

その他の困難な恋愛を成就させるパワーストーン

ムーンストーン

ムーンストーンは「愛を伝える石」。恋人たちの愛情をお互いに伝えあう効力があり、遠距離恋愛におすすめです。なかなか素直になれない人や誤解されがちな人にも良いですね。他にも、素直さや思いやりを与えるため、お相手との絆を深めるサポートをしてくれます。

ムーンストーンは悩み解決のアドバイスをくれることもあります。ムーンストーンは月の力を秘めた石とされ、暗闇に降る一筋の光のように、進むべき道を浮かび上がらせてくれるのです。

遠距離恋愛だとどうしても不安になったり、身近に恋人がいる人が羨ましく思えるもの。「この遠距離恋愛を続けていいのかな」「他に幸せな道があるのでは?」と迷ったとき、落ち着きを与えじっくりと考えさせることで、答えをそっと浮かび上がらせてくれるでしょう。

ムーンストーンは女性性が高く、たおやかで凛とした魅力的な女性になれる効果があります。感受性を豊かにし女性としての魅力をアップするため、恋愛運全体が好調となります。

サファイア

浮気防止の石として有名なサファイア。お相手の浮気心を封じたい人はプレゼントに、自分の浮気心や目移りをストップしたいなら自身で身に着けるとよいとされています。

ブルーカラーが人気の宝石であるサファイアには、ナポレオンの伝説があります。元々、サファイアは地盤を固め判断力を高める効果があり、ナポレオンは大きなサファイアを大事にしていました。夫人の浮気に悩まされていたナポレオンがそのサファイアを夫人に贈ると、夫人は浮気を一切やめて一途に夫に尽くしたんだそう。しかし、今度はナポレオンが浮気心を出してしまい他の女性との間に子供を作り、夫人とは離婚となります。サファイアを夫人を失ったナポレオンは失墜し、幽閉されて生涯を終えました。

まるでサファイアが行く先々で浮気心を封じ込めているかのような逸話ですね。ブルー系のパワーストーンは冷静さを保ち洞察力を高める効果があるため、目の前に誘惑が現れても「乗ってよいものか」「誘惑に近づいたらどんなメリットとデメリットがあるか」を直感させるのでしょう。

お相手が浮気者タイプだった場合、サファイアをプレゼントするのがよいでしょう。自分自身の心の中にある浮ついた気持ちを抑えて一途な人間になりたいなら、自身で身に着けるようにしてくださいね。

インカローズ

「情熱と愛」を象徴するインカローズ。正式名称は「ロードクロサイト」ですが、インカローズという通称の方が有名ですね。

インカローズはヒーリング能力に優れ、過去に受けた心の傷を癒してくれる効果があります。自信がなくて一歩を踏み出せなかったり、踏み出そうとしても嫌な思い出が蘇ってしまうといったトラウマから、解放してくれるでしょう。

インカローズの正式名称であるロードクロサイトの語源は、「バラ色の石」。その名の通りバラ色の人生を送れるとされ、強力な願望成就のパワーストーンとされています。情熱を呼び起こすパワーストーンなので、前向きな気持ちに生まれ変わりたい人におすすめです。

ローズクウォーツ

恋愛系パワーストーンの代名詞ともいえるローズクウォーツ。淡いバラ色が可愛らしく、アクセサリーとしても人気がありますよね。

ローズクウォーツは、恋愛に臆病な自分を変えたい人におすすめです。ローズクウォーツは慈愛のパワーストーンであり、優しい波動で持ち主の傷ついた心を癒してくれます。過去に恋愛で辛い思いをした人やトラウマがある人など、次の恋愛に踏み出せない人の気持ちを癒し、再び顔を上げるサポートをしてくれるでしょう。

また、ローズクウォーツは、愛と美の女神であるアフロディーテのために作られた鉱物とされ、女性のためのパワーストーンといわれます。女性の美と健康を保ち自信がつくため、ネガティブさを取り払い、恋愛に対して前向きになれますよ。

アマゾナイト

アマゾナイトはグリーン系の鉱物で、ブルーが入ったターコイズのようなものもあります。翡翠と間違われることもありますが、まったく別の鉱物です。

アマゾナイトは別名「ホープストーン」といい、希望を叶える効果があります。といっても勝手にアレコレやってくれるわけではなく、持ち主が行動を起こせるようにサポートしてくれるタイプです。

例えば、好きな人にどうやってアプローチすればよいのか検討もつかない状況では、「どうしたらいいのか分からない」と困っているだけでは何も変わりませんよね。アマゾナイトは持ち主の判断力と決断力を高め、やる気を起こさせます。結果、努力の末に成果をつかみ取ることができるでしょう。

また、迷いを断つ意味もあるため、物事をシンプルにとらえ道筋を浮かび上がらせます。好きになった人が友人の元カレだったなど、複雑な人間関係に囲まれた恋愛にもおすすめです。

困難な恋を成就させるパワーストーンの相性・組み合わせ5選

インカローズ×アメジスト

インカローズとアメジストの組み合わせは、強力なパワーでお相手を引き寄せる効果がある組み合わせです。不倫や略奪など、目に見える困難がある恋をしている人にピッタリといえます。

恋愛のトラウマを癒すインカローズは、情熱を取り戻させるパワーストーンです。積極的になり、願いへと一直線に持ち主を走らせるため、困難に負けない強い気持ちを保たせるでしょう。戸惑ったり躊躇したりせず、お相手との幸せに向けて真っすぐに向き合うことができます。

しかし、不倫の恋は気持ちのままに突っ走ってはいけませんよね。そこで、アメジストです。アメジストは熱くなりすぎたハートに落ち着きを取り戻し、不倫の恋に必要な知略をもたらします。すべてを捨てて無謀なことをしでかさないよう、お目付け役をしてくれるでしょう。また、アメジストは真実の愛情を注ぐべきお相手を呼び寄せますので、お相手との縁も深まりますよ。

アクアマリン×アマゾナイト

アクアマリンとアマゾナイトの組み合わせは、穏やかながら確実な一歩を踏み出せる効果があります。復縁や遠距離恋愛、不倫の恋にも向いています。

アクアマリンは和合や融合の石であり、コミュニケーション能力アップに効果があります。恋愛においても表現力が豊かになり、誤解を解き、素直な気持ちを伝えるのを手伝ってくれるでしょう。また、母なる海のパワーを持っているため、大らかな性格になり安らぎを与えられるような人間となります。不倫の恋といえば情熱がメインとされがちですが、本当に大切な相手として結ばれるには安らぎは重要です。アクアマリンはそんな関係性を応援してくれるばかりか、持ち主本人の辛さを和らげてもくれるでしょう。

一方、アマゾナイトは願望成就に向かって行動を起こさせる、ポジティブな波動を持ったパワーストーン。持ち主の判断力と決断力を高め、「願いを叶えるためにはこうしよう」「こうしてみたらどうかな」など、道をいくつも思い浮かばせるでしょう。

双方ともに強い波動を持つパワーストーンではありませんが、穏やかにそして確実に前進するためのサポートをしてくれる組み合わせです。

インカローズ×ルビー

インカローズとルビーの組み合わせは、魅力をアップしお相手を惹きつける効果があります。ライバルが多い恋や略奪愛をしている人におすすめです。

「バラの石」を名に持つインカローズは、バラ色の人生を送るためのパワーストーン。願望に忠実になり一直線に努力をする効果をもたらしますが、同時に魅力アップの効力も持っています。セクシーな魅力で異性を惹きつける効果があるとされ、注目を集めたいときに良いでしょう。

また、ルビーは「宝石の女王」の異名を持つ、カリスマ性を与えるパワーストーンです。勝利の石でもあるため、お相手の向こう側にいるライバルを下すことができるでしょう。

双方の相乗効果によって、お相手を自身の元へ引き寄せられます。引き寄せた後にすぐに離れていかれないよう、努力は続けてくださいね。

また、この中にガーネットを組み合わせても良いです。ガーネットは「実りの石」であり、努力に応えるパワーストーンなので、必ず結果をもたらしてくれるでしょう。

ムーンストーン×カルセドニー

一度別れてしまった2人を再び寄り添わせるには、ムーンストーンとカルセドニーの組み合わせが効果を発揮します。

ムーンストーンは遠くにいる相手にも思いを届けてくれます。2人の間にある距離や障害をものともせず飛び越えて、持ち主の本心を伝えるサポートをしてくれます。そしてカルセドニーは結合や和合といった意味があり、縁を結ぶ効果が強いです。問題解決にも力を貸してくれるため、困難を乗り越えて再び側にいられる関係をなるでしょう。

ムーンストーン×ローズクォーツ

ムーンストーンとローズクウォーツの組み合わせは、自分に自信がない人や過去の恋愛によってトラウマを負った人におすすめの組み合わせです。

ムーンストーンは優しい月の波動を持つパワーストーンで、今後の道を明るく照らしてくれる効果があります。そしてローズクウォーツは許しと癒しのパワーストーンなので、自分にも周囲にも許しと愛を与えることができます。誰かを責めることなく気持ちを納得させることができるため、純粋な愛を思い出すことができるでしょう。

傷ついた人や自己評価の低い人は、恋愛に対して後ろ向きです。問題を感じていないなら良いのですが、そうでない人も多いでしょう。もし「そろそろ前を向きたい、でも勇気が出ない」と困っている人がいれば、この組み合わせを身に着けるのをおすすめします。

困難な恋を成就させるパワーストーンの着け方

ブレスレット

パワーストーンの定番であるブレスレットは、困難な恋を叶えるためのアクセサリーとしてもおすすめです。

ブレスレットは、願い事によって左右どちらの腕につけるかを考えなくてはなりません。人間の体を流れる気は、左から入り右から抜けるとされています。そのため、自分の体に何かを取り入れたいもしくは何かが入るのを防ぎたい場合は、左にブレスレットをはめましょう。反対に、自分の思いを伝えたいなど自身から何かを発したいなら、右につけるのがベターです。

指輪

恋愛のアクセサリーは、やはり指輪にしてつけたいという人も多いでしょう。

指輪として身に着ける場合は、度の指にはめるかによって効果が違いますので、願い事によって指を選ぶと吉です。

例えば、魅力アップや気持ちの表現なら右手の小指、恋愛面での変化を求めるなら左手の小指がおすすめ。お相手とペアで指輪をつけられるなら、絆を深める左手薬指がよいでしょう。自分の願い事にあった場所につけることで、パワーストーンの効力がアップします。

ピアス・イヤリング

手元にアクセサリーをつけられない人もいますよね。そんな人は、ピアスやイヤリングがおすすめです。恋愛系のピアスやイヤリングは顔の近くにあることで魅力アップにつながり、良い運気を引き寄せるとされているからです。

恋愛系のイヤーアクセサリーには、1粒タイプがおすすめです。願いを込めた1つのパワーストーンをメインにするとよいでしょう。また、恋を呼び込みたいなら揺れるデザインのイヤーアクセサリーにすると運気が巡ってくるとされています。

困難な恋を成就させるなら電話占いもおすすめ

困難な恋をしているときに、辛さに襲われて「もう終わりにしようかな」「諦めようかな」と考える人は多いですよね。しかし、そのほとんどがやはり割り切れず「やっぱり諦められない」「時間が経っても忘れられない」と、気持ちが戻ってくるのが現状でしょう。

解決しない問題に長く向きあって気持ちが疲弊したときには、電話占いをおすすめします。

困難な恋の場合は友人に相談できなかったり、誰にもグチを言えないこともザラですよね。電話占いなら、最低限の情報を与えるだけでお相手との仲を占ってもらえますし、中には情報無しで占える先生もいます。

自分の状況や気持ちを言語化することで自分自身のことを再認識できる上に、話を聞いてもらえばスッキリしますよね。さらにアドバイスまで貰えるのは、ありがたいです。

電話占いは対面ではなく個人情報も最低限で良いので、気軽に電話してみましょう。

まとめ

お互いに自然に好意を持って惹かれ合い、お付き合いが始まりストレートに結婚、幸せな結婚生活を送って最期を迎える……なんて、現代日本ではおとぎ話のように珍しいケースでしょう。片思いの苦しさを味わったことのない人は少なく、恋愛中でもお相手の行動や関係性に悩み、結婚後も悩んでいる人は大勢いますよね。現代日本において、困難でない恋愛はレアといっても過言ではないでしょう。

そんな中でも、不倫やライバルが多数、一度別れたお相手など、目に見えるレベルの困難がある恋は厄介です。しかし、「困難だからやめておこう」とはならないのが恋愛ですよね。

パワーストーンは魔法の道具ではありませんから、持っているだけで願いが叶うことはありえません。しかし、持っていることで気持ちが和らぎ勇気が出るのなら、それが問題解決に繋がり、困難を乗り越える糧となります。また、逆に「パワーストーンを持って冷静さを取り戻したら気持ちが冷めて今は別の人と恋愛中」なんてケースもあります。実際にパワーストーンを持って努力し幸せになった人は多いのです。だからこそ、パワーストーンというジャンルが確立しているのでしょう。

困難な恋に心が折れそうなとき、諦めたくても諦められないとき、パワーストーンの力を借りて乗り切ってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました