電話占いを録音する方法!簡単にできるしメモ不要でおすすめの理由

電話占い

電話占いでメモを取るのが面倒だったので、録音することにしました。

占い師さんの言葉を何度も思い出すことが出来たり、自分のこの質問の仕方とか情報の開示の仕方がちょっと曖昧で正確に伝わってないかな?とか会話を何回も聴き直すことができて、電話占いを録音することで話上手になれた気がします。

電話占いを録音するのは違法?

電話録音事態に違法性は全くございません。

ただしこれらをネット上などで第三者に公開すると、問題になる可能性がでてきますのでお気をつけください。

ちなみに「盗撮」や「盗聴」などとは違うので、電話占いを無断で録音することも違法ではありません。ただし電話占いサイトの規約によっては禁止されているところも多いのです。

サイトの利用規約で禁止されている場合もありますが、会話を録音すること事態は法律違反ではありません。録音した音源を一般的に公開した際は内容によっては「名誉棄損」や「占い師のプライバシーの侵害」に当たる可能性があるので録音した音源の取り扱いには注意しましょう。

電話占いを録音するのがおすすめな理由

電話占いを録音するのがおすすめな理由を解説していきます。

①占い師との通話を録音することで騙されなくなる

これは実際にあった私の体験談です。電話占いに慣れてきて、この人は私のことを理解している!本当に先の未来が視えていると思った先生が実はコールドリーディングを駆使している、偽物の占い師だったのです。

会話が長引いたり、占い師とのやり取りが長くなると、ついつい自分が言ったことを忘れてしまうのです。私はそんなにバカじゃない~と思う方も、一度録音してみて次の日に聞いてみると「あれっ?こんなこと言ってたっけ…」というようなことも多々ありますよ。

また、AとBという情報を相手に渡すと、話していないCやDなどの情報が分かることがあるのです。

ものすごく分かりやすい例で言うと、例えば自分の生年月日を教えることで、母親の年齢も割り出せますよね。このような事が会話では沢山起こるのです。

何の能力も持たない悪質な占い師に会話で騙されないためにも、通話の録音はおすすめです。

②メモよりも手軽で確実

占い師の人は先の未来が視えているため、1回の通話で占い師の人の考えがすべて理解できない場合があります。本当に大事なことって、意外とその時に気づけなかった言葉だったりするんですよね。

「あの言葉の意味って、こういうことだったんだ」と何日も経ってから気づいたりするんです。電話占いってそういうことの繰り返しな気がします。だから私は電話占いを録音して、何回も聴き直すようにしてます。

あの時私はこういうことで悩んでいて、この悩みを解決するにはこういう考え方をしていたんだとか。

メモのデメリットは、その時に自分が大事と感じたことしかメモしないことです。ただ、占い師の人にメモしたほうが良いことを教えて下さいという手もあります。

③占い師との会話・楽しい気持ちをリピートできる

自分が辛い時に電話相談して、占い師の方が明るい対応で「大丈夫」と言ってくれるだけで安心できますよね。時には自分の辛い状況にそっと寄り添ってくれて理解してくれると涙が出そうになることもあると思います。

本当に信頼できる占い師との会話を録音しておくと、ついつい忘れてしまうその頃の気持や、自分に対する応援の言葉を聞き直すことができます。

電話占いの録音方法

電話占いを録音するには、スマホのアプリを使うだけです。

ガラケーや固定電話の場合はスピーカーにしてICレコーダーなどで録音するのがおすすめです。

iPhoneで通話を録音する場合

残念ながら今の所、iPhoneでの通話の録音は現実的ではありません。

日本以外の国では通話が法律で禁止されている場所もあり、iPhoneの場合はデフォルトで通話の録音ができないようになっているのです。アプリを使った通話の録音もかなり面倒な上に割高です。(およそ年額1,200円、さらにそこから通話料が掛かる)

Bluetoothレコーダーや、通話を録音するガジェットも1万円以上するので、それをする価値があると思った時だけ導入を検討することをおすすめします。

ちなみに金額的に唯一現実的なのが050番号を使用するIP電話アプリ「SMARTalk」を使った録音方法。通話料は8円/30秒なので安い上にボタンひとつで通話の録音ができます。ただし自分の電話番号は使えないのと、050番号での鑑定は禁止している電話占いサイトが多いです。

電話占いサイトが通話を録音している場合がある

皆さん電話占いサイトの利用規約って読んでますか?実は思わぬことが書いてある場合も沢山あるので、心配な方は一度読んでおくと良いかもしれません。

例えば、電話占いプラスワンの利用規約には「サービス向上のため通話は録音している」という記載があります。

プラスワンは鑑定内容を録音している

この場合、占い師だけがあなたの相談を聞いているというわけではないことに注意してください。

サービス向上のためというのは具体的にどういう意味を指すのか分かりませんが、例えば「占い師の相談者に対する対応」であったり、「新しく入った占い師の方に対応のサンプル」として聴かせたりする場合もあるかもしれません。私は内部の人間ではないので分かりませんが、名前や生年月日、性別も会員登録の際に行なっていますから、このような利用規約がある場所はプライバシー性がないと思ったほうが良いでしょう。

まとめ

電話占いの録音は基本中の基本とも言えます。特に昨日食べたものすら思い出せないぐらい記憶力が弱っている私みたいな人は要注意。

電話占いの効果を最大限に実感するには、録音で鑑定士さんに頂いた言葉を何回も繰り返して、自分の中に落とし込むことが大切。

深い悩みや壁にぶつかったとき、電話占いの録音も試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました