【霊能者が教える】水子霊とは?特徴・影響・自分で出来る供養の仕方

 みなさんは水子霊という霊を知っていますか?

 地縛霊や守護霊などの霊とは違い、あまり知られていないかもしれません。今回は、水子霊についてご紹介します。

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

水子霊とは

どのような存在か?

 水子霊とは、子どもの霊のことです。

 その中でも、この世界に生を受けて、まもなくして亡くなった赤ちゃんのことを指しています。また、母親のお腹の中で死んでしまった胎児や、人工中絶によって亡くなった小さな命などのことも、水子霊と呼びます。

 一般的には「みずこれい」と読みますが、「すいじれい」や「すいしれい」などと呼ぶこともあります。

水子霊は悪さをしない

 水子霊は、決して悪い霊ではありません

 水子霊について調べてみると「水子霊に祟られる」「呪われる」などの記事を見かけることが多いですが、そんなことはありません。

 彼らは生まれてまもなく、もしくは、生まれることのできなかった子どもの魂です。そのため、純真無垢な魂をしていることが多いのです。

 人間のように欲望にまみれていたり、恨みを抱いたりすることのないきれいな魂をしています。そのため、悪さをするために憑くような存在ではありません。

 もし、水子霊にとり憑かれたかもしれないと不安を覚えている人がいましたら、ご安心ください。

水子霊が憑くことはある?

恨みなどから憑くことはない

 基本的に、水子霊が恨みなどの負の感情によって、誰かに憑くということはありません。

 水子霊は生まれてくることのできなかった子どもの霊です。きれいな魂を持つ彼らが、生まれることができなかったことを恨んだり、呪ったりすることはないのです。

 むしろ、お子さんを亡くして悲しんでいるご両親を心配して、成仏できないでいることのほうが多いそうです。

水子霊が憑く理由

 水子霊はこの世界への未練から人に憑くことがあるそうです。

 しかし、それは決して恨みなどの負の感情からではありません。

 その未練は「お母さん、お父さんと一緒に生きてみたかった」というものです。恨んだり、憎んだりしてはいないのです。

 一緒に泣いたり、笑ったり、そんな生涯を送りたかっただけ。

 それが未練となって、この世に漂い続ける理由になることもあります。

 そのため、もしとり憑いたとしても、悪さをするということは、まずないでしょう。

水子霊が憑くとどうなる?与える影響・祟る?

憑くとどうなるのか? 

 調べてみると「水子霊に憑かれたから悪いことが起こった」という話はよく見かけます。

 しかし、ここまで読んでいただいた方にならわかると思いますが、そのようなことをする霊ではではありません。

 しかし、お子さんを失くしたショックで体調を崩してしまったり、悪いことが続いてしまったりすることは、ないとは言い切れません。

 そうしたことを、とり憑かれたからだと考えてしまう気持ちもわかります。

 しかし、何度も書いているように、水子霊は悪さをするような存在ではありません

 体調を崩したり、悪いことが続いてしまったりしたとしても、精神的なショックからそう思い込んでしまっているだけかもしれません。

 もし、そう考えている人がいるのでしたら、一度、気持ちを落ち着かせてから考えてみてください。

 落ち込んでいるから、何事も悪い方向に考えてしまっているだけかもしれません。

水子は何かを伝えに来てくれる・守ってくれる

 では、なぜ水子霊はとり憑いたりするのでしょうか?

 それは、お母さんとお父さんに何かを伝えようとしているのです。そして、これから起こる、もしくは起こっている悪いことから、守ってくれることもあります。

仲良くしてほしい

 夫婦喧嘩をしていたり、ふたりの話す機会が少なかったり、夫婦の仲が良くないと、ふたりのことを心配して成仏できないのかもしれません。

 水子霊はお父さんとお母さんのことが大好きです。だから、ふたりに仲良くしてほしいと思っているのです。

お母さんことを心配している

 子どもを授かると、色々な検査をすることになります。

 それは赤ちゃんを健康に産むためであり、その検査によってお母さんの病気が見つかることもあるそうです。

 もし、妊娠することがなかったら、その病気に気づかないまま過ごしていたかもしれません。その病気を伝えにやってきて、そのままお母さんを心配して、見守ってくれているのかもしれません。

守護霊のような働きをする

 水子霊は家族のことが大好きです。 

 水子霊は愛情で結ばれていたふたりの間にできた子どもです。ほとんどの水子は産まれたときの幸せを信じて優しく見守るといいます。

 お父さんやお母さんのこと、兄弟姉妹がいる場合は彼らのことも、いつも優しく見守ってくれています。

 家族を大切に思うため、見守り、ときに身を挺して守ってくれるような、守護霊のような役割を果たすこともあります。

水子供養をする方法

 「供養」と聞くと除霊を思い浮かべる人もいるかもしれません。しかし、供養は除霊とは全くの別物です。

 供養とは、死者の死後の幸せを祈ることなのです。

 水子供養も、亡くなった子の幸せを願って行われるものです。

 具体的にどのようなものがあるのか、ご紹介します。

お寺で供養をしてもらう。

 お寺には、水子供養を行っているところがあります。

 水子霊も、ほんの少しだけだとしても、この世に生を受けてやってきます。そんな自分たちのもとにきてくれた子どもに手を合わせ、お寺で供養をするのです。

 注意することは、お寺によって水子供養を行っているところと、いないところがあります。

 お地蔵様に手を合わせたり、お経を唱えてもらったり、お寺によって供養方法にも色々なものがあります。

 どのような供養の方法が自分たちの子どもたちのためになるのか。事前予約は必要なのか。など、しっかりと相談して、お寺に問い合わせてから、依頼をするようにしてください。

神社で供養をしてもらう

 神社でも、水子供養を行っているところがあります。しかし、お寺と違ってその数はとても少なく、行ってくれる神社は限られています。

 そのため、こちらも事前によく調べたり、問い合わせたりすることが必要になります。こちらもお寺と同様に、供養法や予約の有無など、しっかりと確認しましょう。

自分で出来る水子供養の方法

 水子供養には、本来、特別なことをする必要はありません。

難しい作法など、形式的なことよりも、気持ちを込めることが一番の供養になるからです。

 たとえば、高額のお金を払って形式的な供養をしたとしても、そのような形だけのものでは供養をしたとは言えません。

 こちらでは、ご自分でもできる、供養法を紹介します。

手を合わせる

 水子霊のことを想って、気持ちを込めて手を合わせることも立派な供養になります。

 時間も場所も、特別なことをすることもありません。

 思い出したとき、何かを伝えたいとき、手を合わせる理由はなんでもよいのです。亡くなってしまった子のことを想い、幸せを祈る気持ちが大切なのです。

 自分のことを想い、手を合わせてくれる。

 それだけかと思うかもしれません。しかし、誰かに思ってもらえることは、誰であってもうれしいものです。水子霊も、その例にもれることはありません。

水子地蔵を建てる

 水子地蔵を建てることによって、供養することもできます。

 水子地蔵とは、流産や死産などで生を受けて一年以内に亡くなった赤子の霊を祀るお地蔵様のことです。お地蔵様は国へと霊を導いてくれるとされています。

 錫杖を持っていたり、手を合わせていたり、子どもを抱いていたりと、水子地蔵の姿には種類があります。それぞれに意味があるため、こちらもしっかりとご家族などと相談してから決めることをおすすめします。

手元供養

 遺骨がある場合、納骨することが良いとされています。しかし、自分たちの手元に遺骨を置いておきたいという気持ちも、大切にしてもよいのです。

 焦って納骨をする必要はありません。

 心と体が癒されるまでは、手元に遺骨を置いてお供え物をしたり、声を掛けたりと、供養する方法は自由です。生まれたらしてあげようと思っていたこと、よろこんでくれそうなことをすることで、水子も喜びます。

 そうして、心と体が癒されたときにはじめて、納骨することを考えてあげてください。

 水子霊は、お父さんとお母さんを心配しているのです。ですから、まずは水子に心配を掛けないように、心と体を癒してください。

 納得したうえで、納骨するかどうかを決めることで、水子霊も安心して成仏することができるはずです。

忘れない

 忘れないであげること

 それも、立派な供養になります。

 水子霊は、お父さんとお母さんのことを見守っています。そして、兄弟姉妹がいる場合は彼らのことも見守り、ときには災いから守ってくれます。

 そんな水子を、みんなが忘れずに過ごすことが供養になります。

 家族の一員として、愛情をこめて向き合うこともよいですし、水子にちゃんとした名前をつけてあげてもよいと思います。

 兄弟姉妹にも、水子の存在を教えてあげることも、兄弟姉妹に覚えてもらうという供養になります。

 最も大事なことは、忘れないであげることです。

水子がついているか視てもらう方法

 今回は水子霊がどのような霊であるのかをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

 水子霊は、決して悪い霊ではありません。あなたのことを心配して、成仏できずに見守ってくれている存在です。

 もし、自分の子どもが成仏できずにいるかもしれないと不安に思うようなこと。水子霊について何か悩んでいることがあるのでしたら、霊能者や水子供養のできる人のご相談してみてはどうでしょうか。

 コロナの影響で人と会うことが難しい状況ですが、電話占いの霊能者水子供養ができる人がいらっしゃいますので、遠隔でもおすすめです。

 口コミでは、自分しか知らなかった状況まで的確に当たっていたというものもありました。

 この記事が、少しでもお役に立てたのなら、幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました