好きな人に会うと涙が出るスピリチュアル的な意味や理由・メッセージ

皆様は、普段は涙もろくないのに、好きな人に会うと涙が出てきてしまうという経験をしたことはありますか?また、好きな人に会うと涙が出てくるのには何か意味があるのかな?と感じたことはありますか?
好きな人に会うと涙が出る意味は、運命の人との出会いや過去のトラウマなどスピリチュアル的にも関係しているといわれています。
今回は、好きな人に会うと涙が出るスピリチュアル的な意味や理由と、涙の関係性について紹介していきたいと思います。

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

好きな人に会うと涙が出るスピリチュアル的な意味や理由

何故、好きな人に会うだけで涙が出てくるのでしょうか?好きな人に会うと自然と涙が出るのは、スピリチュアル的にも関係がある可能性があります。

涙が出る時というのは自分とお相手の波動が、凄く仲が良かった過去世に触れているからだといわれています。
また、好きな人と出会えた喜びの他に、過去世で傷つけられたり辛い別れをした経験が魂に記憶として残りトラウマとなっているため涙が出ることもあります。
好きという気持ちと許せないという気持ちに苦しめられていることを意味しています。

悲しいことではなく、幸せと感じた時に出る涙は、本当の恋である可能性が高くなります。自分の気持ちの変化に動揺するのではなく、自分の本心と正面から向き合い、本当の恋だと感じたら受け入れてしまうのも良いと思われます。

ツインソウルやツインレイなどの特別な関係

貴重な存在であるツインソウルやツインレイと出会うと、昔から一緒にいるような懐かしさを胸に感じて涙が出ることがあります。今まで余程のことがない限り涙を見せなかった人でも、ツインソウルやツインレイと一緒にいると涙もろくなってしまうようなことが起きるといわれています。

ツインソウル

①ツインソウルに出会えた喜びに、魂が想像以上の幸せや感動を感じ、その感情を抑えることができずに涙が出るようです。

②ツインソウルに会うと、血の繋がりがある家族よりも安心感を感じられる場合が多く、その安心感から涙が出るということが起こる場合もあります。

③ツインソウルを失ってしまった時のことを想像するだけで、ショックと不安感に襲われてしまい、その想像だけで涙が出てしまう場合があります。

ツインレイ

①ふたつに別れたツインレイの魂は、何度か生まれ変わりそれぞれ別々の経験をします。さまざまな経験を乗り越えてツインレイと出会い、魂が同じ波動の高さに成長すると浄化が始まります。浄化は貴重な出来事であるため、突然涙が出やすくなることもあります。

②ツインレイと出会うと、今までとは違う日々を歩むことになります。生活環境や人間関係が変わったり、今まで信じてきたものを失うようなこともツインレイとの出会いによって起こることもあります。
多くの人たちは、日常の変化に恐れや不安を感じて涙が出やすくなるということが起きます。

③孤独や悲しみなどさまざまな経験でおった心の傷が、ツインレイとの愛で癒されることもあります。愛が染み渡る感覚を知ると、深い感動に魂がゆさぶられて涙が出ることがあります。

嬉しいや怒りなどの感情の涙

嬉し涙という言葉通り、好きな人と会うと会えて嬉しいという気持ちがあふれて涙が出ることがあります。また、予想に反した喜びや感動から、自分が大切にしていることを再確認させてもらえたことにより涙が流れるといわれています。だからこそもっと大切にしようと感じるといわれています。

裏切りや略奪など好きな人から傷つけられるようなことが起きた時、好きだけど許せないという複雑な感情と共に怒りの涙が出ることがあります。
怒りで涙を流すということは、余程のことがない限りはあり得えないといわれており、そこには怒りと共に悲しみや悔しさなどの感情が込められいて凄いパワーになっているといわれています。

運命の人に出会うと涙が出る

感受性の強い人は運命の人と出会うと、直感で分かるといわれています。
景色や町を歩く人など何を見ても思わず涙があふれ出してきたり、夜ベッドに入ってからも涙が出てくる場合は、運命の出会いを予告しているというスピリチュアルメッセージが送られてきている可能性があります
あるときから急に涙が出始めるのは、もうすぐ運命の人に出会えるという喜びを魂が先取りしているということです。

ご自分とっての運命の人なのかどうかを見分ける方法としては、自分の心の奥にある本当の気持ちと向き合うことが重要です。まずは心を落ちつかせ、目を閉じて相手の顔を思い浮かべたときに心が温かく幸せな気分になる場合は、運命の相手である可能性が高いといわれています。

涙が出る目や状態よってもスピリチュアル意味が変わる

涙を流すことは、気持ちをスッキリさせたり心を穏やかにさせる効果があります。涙が出るということと心は直結しているといわれていますので、涙が出る目や状態よってどのようなスピリチュアルな意味が込められているのか紹介したいと思います。

右目から波が出るスピリチュアル意味

一般的に右目から出る涙は、嬉し涙といわれています。
大きな目標を達成できたときは、今までの苦労から解放され報われたような気分を味わい、喜びや安堵とという感情と共に涙が出ます。
また、身の周りで起きた出来事や、他の人の努力が報われる場面に出くわすと、自分の状況とリンクして心が揺さぶられ感動の涙が出ることもあります。

左目から涙が出るスピリチュアル意味

一般的に左目から出る涙は、悲し涙といわれています。
仕事でミスをしてしまった、恋人と喧嘩をしたり、失恋してしまったなど気持ち的に大変なことが起きると、ネガティブな感情と共に左目から涙が出るといわれています。
左目はスピリチュアルの目と呼ばれ、左目から出る涙は浄化にもなりますので、気持ちを落ち着かせるための浄化をしているのだと思ってください

涙が溢れるように両目から出るスピリチュアル意味

涙が溢れるように両目から出るのは、魂の叫びによる涙といわれています。
本当の自分の理想に近づいたとき、意志とは無関係に前世の記憶などと重なり、魂が涙を流すといわれています。
涙が溢れるように両目から出ることのスピリチュアル的な意味は、浄化して本当の自分になるためだということを示しています。また、罪悪感や自己否定などから解放され、身体がほっとした時も両目から涙が出るといわれてます。

涙もろい人のスピリチュアル意味

一般的に涙もろい人は感受性が豊かで情に流されやすいといわれています。

①涙もろい人は、基本的に感受性が豊かです。悲しみや嬉しさなどの感情の起伏が人よりも豊かなため、ちょっとしたことでも涙が出てしまうことが多いといわれています。

②普通の人は悲しい気持ちや嬉しい気持ちがあっても、自ら心の中でブレーキをかけ涙が出るのを我慢できるといわれています。ですが、涙もろい人は、心の中で感情にブレーキをかけるのが苦手なため、悲しい気持ちや嬉しい気持ちを抑えることができず感情が高ぶって涙が出てしまいます。

涙もろくなるスピリチュアル意味

涙もろくなるスピリチュアルの意味は、身体や心が負のエネルギーやネガティブな感情解放させるためということを示しています。
涙もろくて人に涙を見せることができる人は、精神的に強い人だといわれています。例えば、嬉しいという自分の気持ちに素直に涙を流したら、周囲の方たちも素直に感情を出していいのだと安心し、お互いに今よりも絆を深めることができる可能性が高まり、更に周囲の人の心も自由にすることが出来るといわれています。

プロの方に診断しておらうのがおすすめ

今回は、好きな人に会うと涙が出るスピリチュアル的な意味や理由ついて紹介しましたが、いかがでしょうか?
涙が出るということは決して悪いことではなく、運命の人に出会ったり、身体や魂の浄化をしたりと良いことの方が多いということが分かりました。
涙は、ストレスを軽減して気持ちを楽にすることも科学的に証明されています。

心や身体にストレスがたまっている、原因が分からず涙が出る、恋愛で悩み涙が出る場合は、お悩み相談のプロである鑑定士や占い師を頼り診断してもらうのがおすすめです。

この記事が少しでも皆様のお役に立てればと思います。最後までお読みいただきまして、有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました