妬まれやすい人のスピリチュアル意味!妬まれる人の特徴・波動が上がると嫉妬されるって本当?

あなたは、人から妬まれることが多かったり、嫉妬されることが多かったりしませんか?

スピリチュアル的に見ると、人から妬まれたときはあなたのステージが上がるタイミング。

この記事では、どんな人が妬まれやすいのか?また、妬まれた際の対処法などについて、お届けしたいと思います。

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

妬まれやすい人・妬まれるスピリチュアル意味

波動が上がると嫉妬される

嫉妬されるときは、あなたのステージが上がるタイミングです。

家族の反対や同業者からの中傷、知人や同僚からの嫉妬は、あなたの本気の度合いを試されています。

職場やコミュニティなどでも嫉妬されることが多いなら、その場所はそろそろ卒業するとき。新たな人間関係やコミュニティに飛び込んでいく段階です。

嫉妬されるということは、環境に執着している人にとっては一種の通過儀礼でもあります。

特に家族の中には、あなたの波動が上がったのを見て、もとの低い波動に戻そうとする人があらわれることがあります。

これは、家族のカルマも関連しているため自分ひとりではどうしようもないことも。

このような場合はエネルギーコードのカットなど、専門家に依頼することをおすすめします。

妬まれやすい人の特徴

どんな人が妬まれやすいのでしょうか。ここでは妬まれやすい人の特徴を解説していきます。

美人は妬まれやすい

美人な人は、恋愛関係のトラブルからも男女問わず嫉妬に悩まされる人が多くいます。

異性からは恋愛の対象になりますが、振り向いてくれないことに対する妬みの感情を持つことも。

同性からは、異性にモテることに嫉妬されたり、容姿の美しさから嫉妬されやすいようです。

お金持ちは妬まれやすい

お金持ちも、お金に苦労していたりいろいろなことを我慢して過ごしている人からは嫉妬の感情を抱かれることがあります。

これは自分の親が裕福な場合も同じです。

お金にブロックのある人も多く、「私は努力しているのにもともとお金持ちの子は努力しなくても幸せでずるい!」と嫉妬の対象になりがちです。

ちやほやされる人は妬まれやすい

これは美人もそうですが、誰といても可愛がられる人は特に同性から毛嫌いされることが多くあります。

いつも笑顔で愛嬌があって、人間関係がうまくいっている人であっても嫉妬の感情を向けられることはあります。

幸せそうな人は妬まれやすい

特別な努力をしなくても、すべてうまくいっているように見える人は嫉妬の対象になりやすいでしょう。

私の方が何倍も努力しているのに、何の努力もしていない人がうまくいくのはおかしいと思う人もいます。

パートナーといつも仲が良い、いつも楽しそう、幸せそう、こういった人は周りから羨ましいと思われて嫉妬されることもあります。

自分が幸せなら他人の幸せも気になりませんが、自分がうまくいっていないときは相手と比べて嫉妬の感情を抱く人も多くいます。

嫉妬されるかもと自分で思っている人は嫉妬されやすい

「嫉妬されるかも」と自分で思っていると嫉妬されやすくなります。

相手に矢印を向けていると、これに気づくことができません。嫉妬されていると感じたときは、自分のこころと向き合って、あなたが自分で描いた嫉妬されるというシナリオから抜け出しましょう。

妬まれたらラッキー!妬まれる人は成功する

妬まれたらステージUPのサイン

妬まれたなら、ステージがUPするサインです。

あなたが成功したいのなら、嫉妬されることは避けて通れない通過儀礼です。

嫉妬されることが増えて、現在の居場所にいづらさを感じている。もしそうなら、次のステージへ進みましょう。自分のレベルに合った人たちからは嫉妬されることはないので安心しましょう。

嫉妬されたときは才能を磨く努力を続ける

自分の才能を発揮し、頭角をあらわし始めたときに嫉妬されることがあります。

人は自分よりずば抜けた才能の持ち主や、絶世の美女や芸能人、著名人など自分とかけ離れた人には憧れることはあっても嫉妬することはありません。

嫉妬される自分から尊敬される自分へと変わることを目標に努力を続けましょう。

努力を続けているうちに、あなたを心から受け入れてくれる場所が見つかります。

嫉妬されるのを恐れないことが成功につながる

嫉妬されやすいあなたはどんなに謙虚にしていても、人より目立ってしまう人です。

目立たないようにしていたところでコミュニケーションがうまくいかなかったり、誤解されたり妬まれてしまうことがあるのなら、人から嫉妬されるくらい自分は成功に近いのだと思って、積極的に関わっていくことで運気も開けてくるでしょう。

嫉妬されることを恐れず、自分の自由に、感情も、意見もアイデアもどんどん主張していくことで、より成功に近づいていきます。

また、嫉妬されてしまったときこそ、相手の気持ちになって考えてみることが大切です。相手の価値観や考え方、背景を考慮して受け入れることで、あなたの成長にもつながるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました