涙が止まらない時のスピリチュアル意味・溢れる・もろくなる

あなたは、涙が止まらなくなったことはありますか?

思い切り泣くことでスッキリすると思いますが、涙にはスピリチュアル的には「浄化」の意味があります。

今回はそんな涙が止まらない時や、涙が溢れたり、涙もろくなるときのスピリチュアル意味についてお届けします。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

涙が止まらないときのスピリチュアル意味とは?

涙が止まらないときは、2つのスピリチュアル意味があります。

過去のできごとから抱えた感情を癒すために起こることや、魂の感じている感情として流れる涙があります。

残留思念に共鳴した涙

スピリチュアル体質や、繊細な人に起こるのが、その場所に訪れただけで急に悲しくなって涙が止まらなくなってしまうことです。

その場所に残っていた感情に、あなたが無意識の部分で共感することで起こります。

波動が共鳴したために、悲しい歴史の残る場所や、事件のあった場所など、誰かの強い思いが残っている場所に訪れると、涙が止まらなくなることがあります。

前世の記憶

前世の記憶を思い出したときにも、涙が止まらなくなることがあります。

特定の人物や場所に対して、後悔の気持ちや感謝が溢れてくることがあります。

このようなときは、あなたが前世で仲良くしていたり、とてもお世話になった人を魂が思い出したために涙が出ているということです。

インナーチャイルドの癒し

スピリチュアル的には、涙は浄化と深い癒しを意味します。涙が止まらなくなるのは、インナーチャイルドからのメッセージです。

あなたには癒す必要のある辛い経験や、手放すことのできない感情があるのではありませんか?

こういった場合は、無理に気持ちを前向きにせず、ただ溢れてくる感情と涙に向き合って受け止めてあげてください。

あなたの魂が癒されたために、浄化が起こって涙が止まらなくなることがあります。思い切り泣いた後は、スッキリした気分になれるでしょう。

エネルギーの調整

過剰になったエネルギーを排出するために、涙もろくなることがあります。

余分なエネルギーや感情を涙として洗い流すことで、心身ともにスッキリするので、自分をコントロールしやすくなります。

魂の成長

魂がある一定まで成長したときに、涙もろくなることがあります。

こういったときは、自分の好みが突然変わってしまったり、自分で自分をコントロールできない感覚が訪れます。流れに任せることで、ゆっくりと本来のあなたが望んでいた方向へ導きが訪れるでしょう。

高次元の存在とつながったサイン

守護霊や、天使など、高次元とつながったときにも、あなたの波動が上がってとても心地よい涙が溢れることがあります。

嬉しい、報われた、幸福感、何も足りないものはなくすべてにおいて満ち足りた感覚。そういったものを感じるときには、その波動に身を委ねてすごしましょう。

また、流れ星の願い事のように、高次元とつながっているときに叶えたい目標や願いなどを高次元へ送ると、スムーズにすすませることができます。

ツインレイ・ツインソウルと出会っている可能性

ツインレイやツインソウルと再会したときも、魂が深い喜びと安堵を感じるために涙が止まらなくなることがあります。

ツインソウルは、血が繋がっていなくとも一緒にいられるだけで安心感を覚えるふたごの魂です。

ツインレイは、もともと同じひとつの魂で、幾多の苦難を乗り越えて成長すると再会することができます。

ツインレイと再会することで、魂の浄化がはじまり、これまでと全く異なった人生へと転換していくことがわかっているので、その変化に恐れや不安を感じて涙が止まらなくなることがあります。

また、お互いが負った魂の傷も、もともと同じ魂だったために理解しあえる存在です。このため、自分を許すことができたり、ツインレイの愛情で癒された喜びから涙を流すことがあります。

意味もなく涙が止まらない時のスピリチュアル意味とは?

意味もなく涙が止まらなくなると、びっくりしますよね。

こういったときは、スピリチュアル的には、魂が何かを感じているといわれています。詳しく見ていきましょう。

魂からのメッセージ

意味もなく涙が止まらない時は、魂からのメッセージです。

あなたの魂は叫んでいます。ずっと再会したかった人や仲間に再会できた喜び、長い間求めてきた理想を手にできた時に起こります。

また、再会によってこれまでの日常が変化することを怯えているために、前世の記憶とリンクして、魂から涙を流すことがあります。

未来の姿を見ているから

あなたがまだ何も望んでいなくても、意味もなく喜びを感じて涙が止まらなくなることがあります。

例えば、独身の女性が訪れた先で、赤ちゃんが満面の笑みでお菓子を食べている姿を見ただけなのに涙が溢れて止まらなくなる。

このようなときは、あなたの魂が、あなたも近い未来にそうなることを知っているために、現在赤ちゃんが欲しいと思っていなくとも涙が止まらなくなることがあります。

深い喜びとともに、意味もなく涙が止まらないなら、それはあなたの未来の姿を見ているからです。

正しい瞑想ができているサイン

瞑想中にも、意味もなく涙が止まらなくなる時があります。これは、正しい瞑想ができているサインです。

これまでの感情や、疲労のたまった身体を浄化するために、一度にさまざまなものが涙を通して湧き出してきます。

また、瞑想中に涙が出てくるのは、宇宙と魂がつながったということです。

好きな人に会うと涙が出る

好きな人に会うと涙が出てくるのには、どんな意味があるのでしょう?

好きな人に会うと涙が出るのは、運命の出逢いやトラウマなどにも関係があるといわれています。

好きな人に会うと涙が出るスピリチュアル意味については、こちらの記事が参考になります。

泣いて起きる・寝ながら涙が止まらない時

泣いて起きる・寝ながら涙が止まらない時は、どんな意味があるのでしょうか?

泣いて起きるとなると、見ていた夢にもかなりのインパクトがあるので、その意味が気になるかと思います。

あなたが夢で泣いていた理由を見つけたいなら、こちらの記事が参考になります。

まとめ

涙が止まらないときのスピリチュアル意味について、お届けしてきましたがいかがでしたでしょうか。

涙が止まらないときは、自分の意思とは関係なく起こっていることがあります。

また、ツインソウルやツインレイに再会したときに溢れる喜びや、出てくる恐れなど、感情の揺れ幅も大きいようですね。

涙が止まらないときは、潜在意識や魂が、強い感情を抱いているサインです。そのメッセージに耳を傾けてあげることで、深い癒しが訪れるかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました