猫のスピリチュアル意味20選!種類や毛色・サイン

あなたは猫が好きですか?猫を飼っていますか?

私は長年犬派でしたが、数年前に保護猫を飼いだしたら今はその魅力にすっかりドハマりしています。猫のあのマイペースさも最大の魅力ではないでしょうか?

猫にはスピリチュアルなパワーが隠されているってご存知でしたか?縁側でのんびりとあくびする姿がとても印象的ですが、実は猫はスピリチュアルな能力がとても高い神秘的な生き物のようですなんです。

今現在、私はパソコンで作業しているのですが我が家の猫ちゃんがパソコンのマウスの上に乗り定期的に邪魔をしてきます。いつもは遊んで欲しいからと思っていましたが…もしかしたらこの行動は、私に休めと伝えているのかもしれませんね。

本当に我が家は、愛猫たちからはいつも癒してもらっています。ありがとうございますでは足りないくらいです。

今回は猫とスピリチュアルの関係についてご紹介したいと思います。きっと猫派のあなたは今後ますます猫の魅力にハマるはずです。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

猫が寄ってくる人のスピリチュアル意味・メッセージ

自分のところに猫が近寄って来るときは、それはあなたの心(たましい)レベルを感じ取り、あなたの心の傷や、悲しみを癒そうとしてくれているからなんだそうですよ。

猫にはとても強いスピリチュアルパワーがありますから、猫があなたのネガティブな想いを浄化してくれているそうです。

また猫は誰でも近づくわけではありませんから、優しいあなたの心をそっと癒そうと近寄って来たのだと思います。

猫に遭遇するスピリチュアル意味・メッセージ

猫によく遭遇するという人はスピリチュアルな意味が気になりますよね?

その意味は転機の訪れで、もうすぐ環境に変化があるよと猫が伝えてくれているようです。新し環境に進める心の準備をしておきましょう。

また猫の持つスピリチュアル的能力には、私たち人間のストレスを和らげる効果があるようなので、もしもあなたにストレスが溜まっているのならば、あなたに癒し効果を与えてくれているのかもしれませんね。

猫はネガティブなエネルギーを浄化することができるスピリチュアルパワーのある生き物ですから。

 猫を拾うスピリチュアル意味

我が家の初代飼い猫ちゃんは、いわゆる捨て猫でした。

家族が台風の前の日に可哀想だから放っておけないと言い、拾って帰って来たのが出会いでした。

捨て猫とは思えないほどキレイな毛並みで、我が家で飼っていいのか少し迷いましたが、結局かわいくて手放せずにそのまま家族になりました。

では、スピリチュアル世界では捨て猫を拾う意味は何なのでしょうか?

猫を拾う意味は「希望」なのだそうです。猫の存在が飼い主は希望になり、また飼われた猫は飼い主のことが希望になる、希望は共鳴して、その家に前向きな希望が生まれるようです。

なんかすごく分かる気がしますね。

あの頃クタクタに疲れて会社から帰宅して猫ちゃんが玄関にいてくれるだけで、待っていてくれたのが嬉しくて嬉しくて癒されまくりでしたから。

ちなみにですが、猫を飼うスピリチュアルな意味が「前を向く」なんだそうですよ。

猫がついてくるスピリチュアル意味

猫がついて来る意味は野良猫についてになりますが、野良猫は外で暮らしているだけあり聴覚、嗅覚にとても優れています。もちろん私たち人間の波動(エネルギー)などは読み取れるようです。

あなたに野良猫がついてきた場合は野良猫があなたの優しい波動を感じて近寄って来たのだと思われます。

あなたの波動が猫には心地よいものだったのでしょう。

ちなみにですが、我が家の愛猫はストーキング行為が大好きでよくついてきます。やさしい波動を感じ取ってくれたのなら嬉しいですが、ちょっとストーカー気味ですね…

もしかして私の煩悩が多すぎて、常に邪気を浄化してくれているのでしょうか?

野良猫を見るスピリチュアル意味

野良猫をよく見かけるという人は、野良猫からあなたは少し疲れているから休息して、自分自身の波動(エネルギー)を上げないといけないよというメッセージが込められているかもしれません。

猫は私たち人間には目に見えない、ネガティブなエネルギーを敏感に感じ取れるようですから。ネガティブなエネルギーでたましいのレベルが低下しているのはわかると思います。猫はスピリチュアルパワーは相当強く持っているようですね。

なんだか猫はとても神秘的な生き物に思えませんか?

猫に好かれる・すりすりされるスピリチュアル意味

私も愛猫ちゃんによくすりすりよくされますが、あの行動にもスピリチュアルな意味があったとは驚きです。

その行動の意味は猫からの「親愛」の意味があるようです。私は飼い主さんの味方ですよということをすりすりすることで、伝えているようなんです。

あともう一説は、外から帰って来た飼い主に付いているマイナスのエネルギーを浄化させてくれているようなんです。

そんな意味があったとは驚きです。愛猫にいつも浄化作業ありがとうございますと頭をなでなでしてお礼を言っときました。

喉をゴロゴロ鳴らしてくれましたよ。実はこのゴロゴロ音は25ヘルツで、副交感神経の働きを高める効果があるそうなんです。

ストレスを緩和ケアしてくれているんですかね。

猫に嫌われるスピリチュアル意味

ちょっと悲しいですが、猫に嫌われる人はどんな人なんでしょうか?実は猫はスピリチュアルパワーが強い分人間のネガティブなエネルギーも見抜きます。ネガティブな感情が強く、人を嫉み、悪口を言う人は猫は嫌いのようです。

まあこれは…猫界だけでなくとも人間界でも共通認識なのかもしれませんね。

猫は波動(エネルギー)を常に感じ取れるので、私たち人間の出す波動を敏感に感じています。

また当たり前かもしれませんが…猫への愛がない人は嫌われてしまいます。態度で示さなくとも猫は自分に優しくしない人は感じ取れますから。

猫が家に来るスピリチュアル意味

野良猫がお家によく来るというスピリチュアルな意味は、そのお家に良い波動(エネルギー)を感じているからなんです。猫には私たち人間では分からない、磁場や氣、オーラなどが感じ取れるようなんです。人間界では相当な厳しい修行を重ねないと、人の氣は見えないし、オーラも感じとれませんから、猫のスピリチュアルパワーすごいとしか言いようがありません。

猫には第六感(シックスセンス)が備わっているようですから。猫はもはや仙人レベルなのかもしれませんね。そういえばアニメでネコ仙人っていましたよね…?

猫の死骸を見るスピリチュアル意味

今までの古い自分ではなくなりリニューアルするという意味のようです。次のステージに進むことを意味しています。

転機の訪れをお知らせしてくれています。

あなたの心(たましい)がステージを上げて違う環境に進んでいくときです。

死骸を見るというのは悲しい出来事ですが…そっとご冥福をお祈りしておきましょう。

猫アレルギーの人のスピリチュアル意味

現代社会ではアレルギーを持っていない人の方が珍しいと言われるくらいではないでしょうか?スピリチュアルで猫アレルギーはどんな意味があるのでしょうか?

「真実を知ることを恐れている」猫アレルギーにはそんな意味があるようです。自分のあるべき本来の姿や自分の想いに忠実じゃないなど、自分が気づかないふりをしていた想いに気づきましょうというメッセージがあるようです。

あなたがあなたらしく生きれるように、自分を内観して改善が必要だということのようです。

スピリチュアルでアレルギーの意味は何かしら受け入れられないものがあるときのようです。また環境を整える意味もあります。

猫を轢きそうになるスピリチュアル意味

猫を轢きそうになることの意味は車の前を横切った猫と考えるてみます。猫って確かによく横切るんですよね…この意味しっかりと受け止めないといけませんね。

このスピリチュアルな意味は、今のあなたの周期は終わり、新しい周期が始まりますという意味のようです。

今までと同じ考え方で行動するのではなくて、少しやり方、考え方を変えてみましょう。あなたの変化を受け入れましょう。

ちなみにですが、横切ったのが黒猫の場合はお金や物質的なものを表すようです。お金の価値観ばかりにとらわれないように気をつけましょうというメッセージのようです。

スピリチュアル世界では目に見える物質的なものよりも目に見えないものが大切とされていますからね。

猫がくしゃみをするスピリチュアル意味

猫がくしゃみをした、それは幸運の訪れを意味するのだそうです。そういえばあくびをしているシーンはよく見ますが…くしゃみはあまり見たことないかもしれませんね。

私は、これからは愛猫のくしゃみを意識して生活しようと思います。

猫のくしゃみを見たら、恋愛や仕事に大きな進展があるかも知れません。片思い中の人だったら、意中の人に告白されちゃうかもしれませんよ!

猫のくしゃみは幸せを運ぶメッセージ。ぜひ一度は耳にしてみたいものですね。

喧嘩してる猫の夢を見るスピリチュアル意味

猫が夢にも出てくるのにはスピリチュアル的にもきちんとメッセージがあるからなんです。

猫が喧嘩している夢を見たときは、ちょっと注意ですね。

自分自身の病気や、他人との口論になるようなことがあるようなのでもしも、喧嘩している夢を見たのであれば、今後自分自身の体と人とのトラブルには気をつけてくださいね。

しかし、夢の中でも猫は私たち人間にメッセージをくれて、助けてくれるのですね。

猫が脱走するスピリチュアル意味

我が家の猫ちゃんで脱走して帰って来なかった猫がいました。いつもは脱走しても必ず帰宅するのに…結局帰って来ませんでした。

猫は死期が近いと家出をすると聞いたことがあります。長年飼っていた猫で高齢でしたので、もしかしたら自分の死期が分かっていたのでしょうか…?

猫の毛色・種類別のスピリチュアル意味

黒猫のスピリチュアル意味

スピリチュアル世界では動物からの癒しのパワーは絶大と言われています。猫もまた私たち人間を癒してくれています。

黒猫には人間が勝手に不吉なイメージを付けていますが、まったくもっての迷信なんです。ちなみにですが、江戸時代のころには黒猫は「福猫」と言われて、黒い招き猫は厄除け・商売繫盛のお守りだったようです。

スピリチュアル的に考えて黒猫を飼った場合には、家のネガティブなエネルギーを浄化してくれるそうです。

白猫のスピリチュアル意味

白い猫を飼った場合はヒーリングの力が強く、飼い主を癒してパワーを与えてくれるようです。

茶トラ猫のスピリチュアル意味

茶トラ猫の場合は、富や金運を運んで来てくれるそうなんです。茶トラ猫は陽気な太陽のパワーを持っているそうです。守り神のような存在になれるようです。

三毛猫

三毛猫の場合は、飼い主に幸運を運び、さらに家内安全と繫栄をもたらすそうです。とても貴重と言われる三毛猫のオスは幸運度も高くなるそうですよ。

ちなみにですが、グレーの猫はヒーリングの力が強く、愛情豊かなオーラを高めてくれるそうです。シャムネコは長期的な幸運の積み重ねができる力があるそうです。

カギしっぽ・オッドアイの猫は幸運を呼ぶ?

両目の色が異なる猫は「オッドアイ」と言われていて、左右の色の違いにも驚くのですが、ともかく神秘的なんですね。オッドアイの猫は直感的な力や潜在能力を引き出してくれるそうなんです。

近所の野良猫でオッドアイの猫ちゃんがいましたね。確かに佇んでいるだけで、神秘的なパワーを感じる猫でした。

しっぽの先がカギのように曲がっている猫のしっぽなんです。カギしっぽはお母さん猫のお腹からスムーズに出れなくて、しっぽが曲がってしまったようです。

しかし金運や成功、幸運を引き寄せてくれるようです。縁起がいいですね。

実は我が家の猫ちゃんがカギしっぽなんです。残念ながら金運アップ効果はあまり感じませんが…猫ちゃんがいてくれるから我が家は幸せに暮らせていますよ。

アニマルセラピーという言葉がありますが、猫と触れ合うことで副交感神経が活発になり、リラックスして過ごせるようですね。これは私は、すごく分かりますね。また血圧も安定させれる効果があるようですから猫からの癒しの効果はすごいですね。

まとめ

今回は猫とスピリチュアルの関係についてご紹介しました。私たち人間にとっては、猫はとても身近な存在です。

猫にはスピリチュアル的に考えて私たち人間を癒してくれる効果がとても大きいようです。今後ますますその魅力にハマりそうですね。

またスピリチュアル能力で、私たち人間を日々ネガティブなエネルギーから浄化させてくれているようで、ありがたいですね。あなたもぜひとも猫からのヒーリング効果を実感してみてください。

我が家の猫ちゃんはしっぽが鍵の形の「カギしっぽ」なのですが、金運アップや幸運を導いてくれるそうなんです。嬉しいですね。また私は、猫の喉を鳴らす音が大好きなんですが、周波数25ヘルツの効果を知って、驚きましたね。

我が家の愛猫は夜中になると家族の部屋を夜回りのパトロールをしてくれますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました