お酒とスピリチュアル!適度な飲酒は運気アップ効果が期待できる

お酒を飲むと気分が高揚することがあると思います。

もちろん飲み過ぎるのはよくありませんが、これはわたしたちに良い影響を与えてくれるものなのでしょうか?

今回はそんなお酒とスピリチュアルについてお届けします。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

スピリチュアル的にお酒を飲むのはどういう意味がある?

お酒が好きな方も、そうでない方も、お酒を飲むという行為は一体スピリチュアル的にどういう意味や効果があるのか気になりますよね。

適度な飲酒は運気アップが期待できる

飲み過ぎは体に良くありませんが、適度なお酒は運気をアップさせてくれるんです。これは、お酒が神様に捧げるために作られたものだからでもあります。

また、お酒は風水とも深いつながりがあり、運気を吸収しつつ滞った気を洗い流して新しいエネルギーをもたらしてくれるんです。そこで後ほど、運気をアップさせるお酒の飲み方や、オススメしたいお酒の種類についてご紹介しますよ!

お酒には火のエネルギーによる浄化効果がある

お酒は、スピリチュアル的に見ると火のエネルギーの宿った飲み物です。原料は水から生まれるお米やブドウですが、発酵させることで水が転じて火のエネルギーになります。

火のエネルギーが持つのは行動と情熱、そして浄化による変化です。また、お酒は浄霊の際に使用することもあります。

適度な飲酒は現実創造につながる

適度な飲酒は、あなたの創造力を発展させることにつながります。お酒には、あらゆる感情を増幅させる働きがありますが、これが感情の開放につながるからです。

また、飲酒によってイメージされたものが、感情を動かし現実を創造していくことにつながります。どういった感情をこのとき先取りしているのかが、どんな未来を引き寄せるかに関わってきます。

お酒にまつわるスピリチュアルサイン

お酒が急に飲めなくなったり、お酒を飲むと頭痛のする人もいます。

お酒にまつわるスピリチュアルサインには、どういったものがあるでしょうか。詳しくみていきましょう。

お酒が飲めなくなった時のスピリチュアルサイン

最近、お酒が飲めなくなったなら、スピリチュアル的にみると、ツインソウルとの再会が近いサインです。

ツインソウルに出会う前の浄化として、お酒が飲めなくなるほかに、頭痛やめまい、睡眠不足、食欲不振などの症状が起こることがあります。

これは、エゴから解放されていくために起こることです。

酒に飲まれる人スピリチュアル

お酒に飲まれる人のスピリチュアル意味は、マイナスエネルギーが増幅しているメッセージです。

お酒は、良くも悪くも感情を増幅させるため、酒場など、愚痴や不満を抱えながらお酒を飲んでいる人のそばにいたり、あなたがそうしているとエネルギーを増幅させてしまったり、そのエネルギーの影響を受けることがあります。

酒風呂のスピリチュアル的な効果

酒風呂とは、お風呂でお酒を飲むこと…ではなくて、お酒をお風呂にいれてしまうことです。

酒風呂は、スピリチュアル的に見ると、体中に溜まったマイナスエネルギーを毛穴から排出して浄化する効果があります。また、同時にオーラも浄化してくれます。

酒風呂に入浴するときは、最初は1合ほどの日本酒に天然塩2つかみ程度の濃さから始めてみると良いでしょう。

入浴後は、スッキリとして明るい気持ちになれるので、運気UPにつながります。

酒乱の人のスピリチュアル意味

酒乱の人は、スピリチュアル的に見ると、第三の目とも呼ばれる眉間少し上に位置する第6チャクラ(アージニャー・アジュナ)にあまり良くない影響があらわれています。

額にある第6チャクラは、お酒に弱いのが特徴です。アルコール依存症の人が奇才を発揮することがありますが、混乱した第6チャクラが、低級霊による影響を受けるために起こります。

お酒を飲むと、突然暴力的になったり、威圧的な態度をとったり、暴言を吐くなどといいうようなことがある場合には、憑依されている可能性があります。

お酒を飲んで吐くスピリチュアル意味

お酒が飲めなくなったスピリチュアル意味は、あなたの身体に浄化が起こっているということです。

お酒が身体に合わなくなることで、過剰なお酒を排出するために吐くことがあります。

お酒とタバコを嗜むスピリチュアル意味

お酒とタバコは、スピリチュアル的に見ると、オーラを傷つけることがあります。

あらゆる感情を増幅させるだけでなく、オーラの層がずれたり、ひび割れができることで他の存在からのエネルギーが入り込んだり、周囲のエネルギーから影響を受けることがあります。

お酒を飲むと頭痛がするスピリチュアル意味

お酒を飲むと頭痛がするスピリチュアル意味は、霊が憑依しているサインです。

特に霊感の強い人がお酒を飲むと、エネルギーのバランスが崩れることで、ずれたオーラから低級霊が入り込むことがあります。これによって、頭痛が起こります。

お酒を飲んで記憶なくすスピリチュアル意味

お酒を飲んで記憶をなくしたときのスピリチュアル意味は、霊が憑依しているサインです。

お酒を飲むことを自分で止めることができなくなったり、特に酒場には酒飲みの霊がたくさんいるため、そういった影響を受けやすい環境にあります。

お酒に弱いスピリチュアル意味

お酒に弱い人はスピリチュアル的に見ると、相手の心理状態を無意識に読み取ってしまうエンパスと呼ばれる人だったり、ライトワーカーである可能性があります。

お酒を飲んでいる人たちの人格が突然変わってしまったり、感情が膨張していくのを見るのが辛いと感じています。

そういったものからの影響を受けることから自分を守るために、お酒に弱かったり、お酒の席を好まなかったりすることがあります。

お酒に強いスピリチュアル意味

お酒に強い人は、スピリチュアル的に見ると、第三の目である額のチャクラ「サードアイ」が覚醒しているという意味があります。

サードアイはお酒の影響を受けやすく、ここが活性化している状態だと、お酒を飲んでも低級霊の影響を受けることがありません。

このためお酒を飲んでも、良い感情が増幅して、良い現実創造を行うことにつながります。

神様はお酒が大好き

昔から作物を収穫した感謝を神様に捧げるものとして、米が選ばれてきました。

その米を発酵させて作られる日本酒は、祝いに欠かせない品です。

豊作になった感謝を込めて、神様が大好きな香り高い品になるよう、手をかけてつくられた日本酒は、古くから神様に贈る最上の品とされています。

地元の水に米と麹、酵母と乳酸菌を加え土地独特の酒を造ります。丹精こめて作られた日本酒は神様を招きやすく、また通じやすい品とも言えるので、お祭りでなくても日本酒をいただくときは、神々に1度捧げてから飲む気持ちでいると、天地につながりやすくなり運気アップに繋がります。

そんな日本酒の銘柄の中で、開運に繋がりそうなものをご紹介しましょう。

  • 「開運」(土井酒造場、静岡県)
  • 「栄冠」(菊勇、山形県)
  • 「おめでとう」(初光酒造、和歌山県)
  • 「金星」(金星酒造、群馬県)
  • 「来福」(来福酒造、茨城県)

見るだけで縁起が良さそうな銘柄が続きますね。他にも、こんな銘柄があります。

  • 「祥兆」(小林酒造、千葉県)
  • 「金の蔵」(オードヴィ庄内、山形県)
  • 「天寿」(天寿酒造、秋田県)
  • 「人気一」(人気酒造、福島県)
  • 「七福神」(菊の司酒造、岩手県)

ご自宅でも1日と15日は神棚に日本酒を捧げ、自宅に神々を招きたいときは、食卓に日本酒を捧げるのも開運のポイントです。

日本酒に感謝を込めて捧げ、運気をアップさせましょう。

女性はほどほどに飲める人が好印象

最近、日本酒やワインに詳しかったり、ひとりでも居酒屋に行ってしまう女性がちらほら見受けられます。

でも、いつもの調子でグイグイ飲んでいたら、初対面の男性はちょっと引いてしまうことも……。あるアンケートによると、20〜30代の男性の約6割が「お酒が弱い女性」の方が好きという回答をしてるんです。

でも、お酒が強い男性からは「一緒に飲めたほうが良い」と言われたりすることもあります。

結局は「ほどほど」が大事なんですが、そのさじ加減が難しいですよね。

そこで詳しく調査してみると、ビールは2杯くらいならOK。

ただ、延々とビールを飲んでる女性はあまり可愛くないとか、酎ハイやサワー系を飲んでいるコは女子だなと感じるといった意見がありました。

ビールが苦手な人は、よく最初からサワー系を頼んでいますが、ひとりだけ飛ばさずに周囲の女性が何を頼んでるかチェックしてみると良いかもしれません。

そしてもっとも大事なのは、飲んだら決して乱れないこと。お酒が強いということより、酒グセが悪いと思われたら、印象が良くありませんし恋愛のチャンスも減ってしまうので、注意してください。

お酒の席で注意したいこと

お酒は、ハッピーに飲めば運気をアップさせる効果があります。しかしながら、愚痴をこぼしたり、他人の悪口を言いながら飲むのは運気を下げてしまうのでやめるべきです。

風水的にお酒は「陰」の気がある飲み物です。陰といっても、楽しみながら飲むことで「陽」の気がプラスされるので、悪い気を清めてくれる働きがあります。

仕事で嫌なことがあったり、失恋してヤケ酒を飲んだりすると、身も心もボロボロになってしまうので風水的にはNGであると考えてください。お酒は楽しく飲むものと忘れないようにしましょう。

また、社会人にとって飲み会でのコミュニケーションが必要なときも多いです。友人との席では気楽に楽しむだけで良いですが、会社や仕事関係の飲み会の場合はマナーにも気をつけたいところ。そこで、宴会の席で気をつけたいお酒のマナーをチェックしておきましょう

乾杯するとき

目の高さまでグラスを上げて、まわりの人に会釈し、一口だけ飲んでテーブルへ。

いきなり全部飲み干すのはやめましょう。

お酒が飲めない人も「飲めません」と固辞するのではなく、グラスに口だけはつけて飲むマネをした方が良いです。

お酌するとき

ビールは、最初はグラスの3分の1まで泡のようすを見ながら注ぎ、勢いよく七分目まで泡を立て、後は静かにグラスの縁まで注ぎます。

日本酒の場合はなみなみと注がずに、杯の8~9分目まで。

ワインは、女性が注がないのがマナーではありますが、その場の空気に合わせて柔軟に対応しましょう。また注いでもらうとき、グラスに手は添えないようにしてください。

無礼講(ぶれいこう)

無礼講とは、飲み会の席で地位や身分に関係なくお酒を楽しむという意味で、主に上司や先輩が部下に対して使います。

この言葉は上役からすると、目下の人たちが固くなり過ぎないようにという思いやりからですので、タメ口で馴れ馴れしくしたり、泥酔して迷惑を掛けるなどのいき過ぎた行為は禁止です。

節度をもって飲むようにしましょう。

運気をアップさせるお酒の種類

ひと口にお酒といっても、日本酒・ビール・ワインなどいろんな種類があります。

そしてその種類ごとに運気アップの効果も違うんです。

ビール

ビールは悪い気を浄化し、メンタルをクリアにする効果が期待できます。

ビールには陽の気が多く含まれているので、沈んだ気分を明るくしてくれるんです。社幸運や対人運を上げたい人におすすめです。

また、色としても金運に効果があることで有名ですね。ビール好きはお金に困ったことがない人が多いです。

ワイン

女子会

出会いがない…、異性にモテない…という方におすすめなのがワインです。

美容に良いことで知られているワインは、実はさまざまなご縁を運んでくれる「出会い運」そして一緒に居て楽しい!ドキドキするあの素敵な気持ちを引き起こさせてくれる「恋愛の運」アップさせてくれる効果があるんです。

ワインを嗜んでいる人に社交家が多いのも頷けますよね。

身体の健康にも良いことで知られており、ワインに含まれるポリフェノールは血圧を下げたり、抗がん作用があることでも有名です。

また老化を促進させる原因である活性酸素の働きを抑える作用もあるので、アンチエイジングにも効果的。若返りたい人はぜひ飲んでください。

日本酒

日本酒 冷酒

日本酒が好きな人には、根が寂しがりやさんが多いです。

というのも、日本酒には、人と人との絆や信頼関係を向上させる効果があるのです。

また、一緒に飲んだ相手を信頼させる力もあるので、仕事関係の飲み会や、異性の相手に信頼してほしいというときは日本酒がおすすめ。

お肌に良い成分もたくさん含まれているので、飲むだけでなく直接肌になじませて使用するという美容法もあるほどです。

ウイスキー・ブランデー

ウイスキーのロック バーカウンターにて

ウイスキーやブランデーは、地位を向上させてくれる効果があります。

仕事であったり、人間関係であったり、人を惹きつけるような何か・リーダーシップを発揮したいという方は飲むと良いでしょう。

シミや肌の老化の原因にもなるメラニン色素を抑制する成分が含まれているので、お肌の美白効果も期待できます。

さらに、低カロリーなお酒として知られているので、ダイエット中の方にもおすすめです。

美容家の方にも好まれていますね。

焼酎

焼酎のロック

落ち込んでいる時や、疲れているときに、なぜか焼酎が飲みたくなる方も多いのではないでしょうか?

焼酎は火の力が強いとされており、やる気をアップさせてくれる効果が期待できます。

仕事運も向上するので、キャリアアップしたい方や、起業家の方などにも人気ですよ。

カクテル

グラスの縁に塩が付いているミント入りソルティドッグとカクテルシェーカーとメジャーカップ

カクテルは多数の素材がミックスされているので、エネルギーをアップさせる効果があります。

何か成し遂げたいことがある時や、行動力を上げたい方におすすめです。ただ、甘いカクテルはその分だけ陰性も強くなるので注意が必要です。

まとめ

以上、スピリチュアルとお酒について、また運気をアップさせるお酒の飲み方や種類について紹介しました。

ただ、お酒は基本的に陰に属する飲み物です。

最も陰のエネルギーが強いお酒はワインで、ウイスキー、ビール、日本酒の順に陰性が弱まっていきます。

お酒だけを飲んでいると陰のエネルギーが強くなり過ぎるので、陽の食べ物をつまみにするのが良いでしょう。サラダなどよりも、お肉などの方が陽の気が強いですよ。

ぜひ、参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました