グラウンディングとは?意味・効果・方法・注意点など

ヨガのレッスンを受けたりヒーリングなどスピリチュアルの勉強をしている方なら聞いたことがあるグラウンディングという言葉を皆様はご存知でしょうか?

グラウンディングができていないと感じている人の場合、他の人からのエネルギーを受けて疲れやすくなったり、仕事がはかどらないなど悩むこともあるといわれています。

今回は、人が理想を叶える時に普段の生活の中で意識すべき大切なことの一つであるグラウンディングについて皆様に分かりやすいように紹介していきたいと思います。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

グラウンディングとは?語源と意味

グラウンディング(Grounding)は、英語のGround(大地)-ing(している)から来ている言葉で「~を地面に置く・設置する」「~の基礎知識・基礎教育を教え込む」「電子機器などのアース(接地)を取る」などの意味があります。

ちなみにWikipediaでグラウンディングを検索しても説明はありませんでした。

スピリチュアルな意味でのグラウンディングとは?

スピリチュアルな世界でのグラウンディングは、地に足をつけて生きることを意味します。地に足をつけるとは、自分の精神・肉体と地球を繋げて、今この時を生きるということです。

逆に、過去のことを悔やんだり不安な気持ちでいたり、ゲームやアニメなどのバーチャルな世界に没頭して現実から目をそむけてしまうなど、今この時を生きていられない状態をグラウンディングできていないといいます。

未来を夢見てばかりで現実を見ない・現実が伴わない人のことをグラウンディングが弱いともいいます。

足の裏を地につけて地球のエネルギーと繋がり、地球のエネルギーを受け取ることができれば、周囲の意見やものごとに振り回されることがない自分の軸ができ、自分を信頼できる心が持てるようになるといわれています。

グラウンディングの効果とは?

心の安定感を得られる

グラウンディングとは心の強さの基本となるものですので、弱くなると周囲からの影響や人からの意見に対して自分の意思がゆらいでしまい、周りに流されてしまいやすい状態になります。

グラウンディングを行うと精神的にも強くなり心の安定感を得られるといわれています。

負のエネルギーを受けにくくなる

グラウンディングを行い地球と繋がれるようになると自分の軸ができて自信がつきますので、周囲からの負のエネルギーを受けにくくなり不安や恐れからも解放されるようになるといわれています。

集中力を保つ

グラウンディングが弱まっている時は、気が散り集中力を持続させることが難しくなる傾向にあります。
グラウンディングが強くなると、今、自分がやるべきことに集中できるようになるといわれています。多くのアスリートはグラウンディングが強く集中力も人並み以上のものを持つとされています。

決断力が出てくる

グラウンディングができていない人は、自分で物事が決められないといわれています。

人は転職や結婚など人生において大切な決断をする時に不安を感じ、なかなか行動に移せないこともあるかと思われます。

ですが、グラウンディングは直感力を高める効果がありますので、不安な気持ちを抱えながらも人生の大切な決断において、自分の意志で進む強さを得られるといわれています。

理想を現実化しやすくなる

グラウンディングができるようになると、自分のやりたいことが明確になり集中力を発揮することができるため、自分の理想を現実化しやすくなる効果があるといわれています。

健康的になる

グラウンディングができている人は、生活習慣や食生活など自分の生活が健康的であることに意識を向ける傾向にあります。

身体が基本であることや理想の体重を維持するように心がけるため肥満とは無関係でいられます。

逆に、グラウンディングができていな人は、ストレスからお酒やタバコなどに陥りやすく肥満にも注意が必要になります。

経済的な豊かさを得られる

グラウンディングは大地からのエネルギー的な豊かさを受け取るルートともいえますので、グラウンディングが強くなると、経済面での基盤ができて豊かさを引き寄せることができるといわれています。

グラウンディングする方法とは?

瞑想

グラウンディングの瞑想を始める前に、部屋の掃除をするなど環境を整えます。

静かな環境が理想ですが、裸足になり両足の裏を床に着けて椅子にゆったりと座ります。太腿の上に手のひらを上にして置きます。

目を閉じて鼻からゆっくりと空気を吸い込み、深呼吸を3回繰り返します。

自分の足の裏から地球へと繋がっているイメージをします。

おへそから5㎝位下にある丹田(たんでん)を意識し、自然な呼吸を繰り返します。

息を吐く時はエネルギーが身体から大地へと放出され、息を吸う時は大地の豊かさのエネルギーが身体を満たしていく状態をイメージしましょう。

安定感を感じたら、ゆっくりと目を開けます。

心のグラウンディング

心のグランディングは、自己肯定感を高めて安心感を得ることができるといわれています。

自分は自分と心の中で繰り返し、客観的に物事を見て自分が喜ぶこと、自分が弱い部分を考えて書き出し、自分のことを理解するという方法です。

ネガティブ思考に捉われた時のグラウンディング

おへそから5㎝位下にある丹田を意識して呼吸をしながらヨガなどで体を動かす方法です。

また、ウォーキングや軽い運動、よく食べて眠り、笑うことも大切です。

アーシング

自分の中のエネルギーを大地に放出させるために裸足になって芝生の上や海辺を歩き、グラウンディングを整えることをアーシングといいます。

他にも、自然の中で過ごす、深呼吸や丹田呼吸をする時に大地と繋がるイメージを持つ方法もアーシングです。

映像・画像を利用する

自然がメインのYouTubeで映像や画像を観るだけでも効果が期待できます。

映っている自然と一体化するようにイメージして、グラウンディングの波動を受け取るようにするとヒーリング効果が得られるといわれています。

フラダンス

歌やリズムに合わせておどるハワイの伝統的な歌舞音曲です。

単なるダンスではなく宗教的な概念が強いので奥が深く、裸足で踊るのが基本ですので、グラウンディングには最適と言われています。

その他

スポーツ・エクササイズ・ダンス・園芸・農作業・観葉植物を部屋に置く・掃除・動物と触れ合う・フラワーレメディの服用などもグラウンディング力が高まるといわれていますので、ご自分に合った方法を見つけて実践してみるのも良いかと思われます。

グラウンディングする時の注意点

朝起きた時に行う

人は睡眠中は潜在意識の世界に行っているのでグラウンディングが繋がっていないといわれているため、朝起きたばかりの時はグラウンディングが切れていたり弱くなっていたりします。

目覚めた後に行なうグラウンディングを習慣化することができれば、仕事でも家事でも充実した1日を過ごすことができるといわれています。

忙しい時

人は忙しい時やショックを受けた時に、グラウンディングが切れてしまうといわれています。

このような時こそ、気持ちを落ち着けて地球と繋がることを意識してみて下さい。

第1チャクラの強化

尾てい骨辺りにある第1チャクラは、食欲・性欲・睡眠欲・種の生存と私たちが生きていく上で基本的な本能を束ねるチャクラです。第1チャクラを強化して活性化させていくと、強いグラウンディング能力が身につけられるようになるといわれています。

パワースポットに行く場合

山や海、神社など自然の力が溢れているパワースポットでのグラウンディングは、パワフルなエネルギーを直接身体に浸透させることができるといわれています。

ただし、グラウンディングができていない場合は、人が多く訪れるパワースポットに宿る人々のエネルギーを受け取ってしまい、ネガティブな気持ちになることもあるため注意が必要です。

グラウンディングができていない人の特徴は?

存在感が薄い

存在感が薄い・痩せている・恐がり・引きこもりがちなタイプは、最もグラウンディング力が低いといわれていて、本人の意識に関係ない過去生や胎児・乳児期のからのトラウマから、生きているのが怖いと自分でも分からずに感じていることが多いです。

このタイプの人はヒーリングが好きな特徴を持つため、グラウンディングができるようになるとヒーラーやスピリチュアルな仕事で才能を発揮することもあるといわれています。

良く混乱する

混乱する・太り気味・被害者意識・自分が何をしたいのか分からないタイプは、自分と周囲の人たちとの距離感がつかめなかったり、混乱しやすい傾向にあります。

全てのことを自分で決めるという選択をすることで自立できるようになると、グラウンディングに繋がります。

このタイプの人は、他の人たちへの思いやりを持っているので介護士・医療関係、人を笑わせることで幸せを感じることができるお笑い芸人、人と良好な関係を築くことができるので交渉者の職業などに向いているといわれています。

何かに飢えている

飢えている・痩せ型・人と繋がろうとする・自分に注目を集めようとするタイプの人は、幼少期に母親が十分に愛情を与えてくれなかったと感じており母親を拒絶している傾向にありますので、まず母親との関係性を見直すことが大切です。

このタイプの人は、人と繋がることが得意なため教師・指導者に向いているといわれています。

完璧主義者である

完璧な容姿・仕事や勉強ができる・他人を見下すことがある・感情をあまり感じないタイプの人は、グラウンディングは比較的できていることが多く、もともと現実主義者で自分の能力の使い方を知っているので、エネルギーの使い方もうまい傾向にあります。

このタイプの人がグラウンディングで自分の否定的な感情を受け入れることができた場合は弁護士・リーダー・経営者などの分野で成功を収めるといわれています。

攻撃的である

攻撃的・残忍・頭の回転が速いタイプの人は、人を信頼しておらず人を攻撃をして自分を守っている傾向にあるためグラウンディングは弱くなっているといわれています。

頭の回転が速いタイプなので、グラウンディング力が進み人間的に成長できるとリーダー・シップを発揮することができるようになったり、アスリートなどにも向いているといわれています。

グラウンディングヨガ基本のポーズ方法と注意点

基本のポーズ

床に仰むけに寝ている状態で、背中や頭など身体に面している部分に意識を向けながら深呼吸をします。

ゆっくりと息を吐く時に身体に面している部分から不必要な物を地面の下に流すようなイメージで行って下さい。

山のポーズ

足を肩幅に開いて立ち、上半身の力を抜きます。

頭から足まで一本の筋になるように背筋を伸ばし、深呼吸しながら足の裏から不必要な物を流すようなイメージで行って下さい。

ヨガをする上でのポイント

ヨガを行う上で大切なことは、ゆっくりと深く深呼吸することです。

ヨガで用いる腹式呼吸は、自律神経のバランスを整える効果があるといわれています。

ヨガにおけるグラウンディングは呼吸と心身を繋ぎますので、快適に楽しむことが重要です。

ジャンクフードを食べない

グラウンディングやヨガをしていると、自分の心と身体を見つめ直すことが増えて、自然とジャンクフードや甘い物などを欲さなくなる傾向にありますので、これをきっかけに野菜・雑穀・豆・納豆・味噌・海藻類など体内を綺麗にする食品をバランス良く食べるのも良いかと思われます。

グラウンディングに必要なパワーストーンは?

スモーキークォーツ・和名煙水晶

スモーキークォーツは身体と大地のエネルギーを繋げる最強パワーストーンです。
身につけることで恐怖や不安を和らげネガティブな感情を手放す効果が期待でき、精神を安定させてくれます。家庭円満や仕事の成功を象徴する石でもあります。

スモーキークオーツとオニキスの組み合わせ(ブレスレットなど)

スモーキークオーツとオニキス(邪気を払う魔除けの石)の組み合わせは、物事を悪く受け取ってしまう・周囲から正当な扱いを受けていないと感じる時に身につけると心を解放してくれるといわれています。

スモーキークオーツとディープローズクォーツの組み合わせ(ブレスレットなど)

ディープローズクォーツは自分を好きにさせてくれる石で、スモーキークォーツと組み合わさると恋愛における不安や焦りの解消だけではなく、どのような状況でも冷静な判断ができるようになるといわれています。

ガーネット

世界中で神聖な石として崇められてきたガーネットは、恋愛・仕事・勉強など努力の成果を実らせて成功に導く石として知られています。また、愛と絆を深める石として結婚18周年の石にもなっています。
更に、危機的な状況や問題に直面した時に、周囲からのサポートを引き寄せて助けとなってくれるといわれています。

ブラックトルマリン

ブラックトルマリンは、第一チャクラを活性してグラウンディング力を強め、生命力を高めたりネガティブなエネルギーから守ってくれる効果があります。また、さまざまな仕事の困難を良い展開に変えたりビジネスで成功したい方に良いとされる天然石です。

グラウンディングに必要なパワーストーンをいくつか紹介してみました。
皆様もお守り代わりとして身につけてみてはいかがでしょうか?

グラウンディングについては診断がおすすめ!

今回はグラウンディングについて紹介しましたが、いかがでしょうか?
グラウンディングをすることによって地に足がつき、自分の目的や生き方が分かり自分に自信がつきます。また、グラウンディングや呼吸法は気がついた時にどこでも行うことができることも分かりました。

この記事をきっかけにしてグラウンディングをもっと詳しく知りたい、自分もグラウンディングをしてみたいと思われた方は、スピリチュアル能力を持つヒーラーや鑑定士に相談するのがおすすめです。

皆様の幸せのお手伝いができれば幸いです。
最後までお読みいただきまして、有難うございました。

コメント

  1. 鈴木順雄 より:

    有難う御座いました!!!

タイトルとURLをコピーしました