【知らないと恥ずかしい】スピリチュアルのエネルギーとは?

スピリチャルにおけるエネルギーとは、ズバリ!スピリチャルな世界そのものです!

私たちの現実は、全て目に見えないエネルギーが具現化したものです。私たち人間もエネルギー体であり、私たちの思考が波動となりそれがエネルギーとして宇宙に伝わり、それと同様の現実を作り出すのです。

今日はそのエネルギーについてスピリチャルな観点からお伝えしたいと思います。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

スピリチュアルにおけるエネルギーとは

オーラもエネルギーの一つ

オーラとは私たちの肉体を包んでいる霊的なエネルギーです。オーラは何層にもなっていて、その中でもエーテル体とアストラル体が私たちの生命力の源であると言われています。

このオーラは人によって色が違ったり、その時の体調や状態で色が変わったりします。

スピリチュアルな能力が開花している人は、この人の周りを包むオーラーが見えますし、その様な能力が無くても、訓練すれば誰でも見ることが出来ると言います。

アストラル体・エテール体

オーラの一つであるエーテル体とアストラル体ですが、エーテル体は肉体と重なるように存在し、その上にアストラル体が存在します。

エーテル体は人間の生きていくうえでの機能をバランスよく保ち、宇宙のエネルギーを体内に取り込む役割を果たしています。

このエーテル体が破損すると人は体調を崩します。エーテル体が破損した部分の臓器が病気になるので、治療には肉体だけで無く、ヒーリングなどを利用してエーテル体の修復も必要です。

また人が死を迎えるとエーテル体は自然消滅します。

アストラル体とは体の感情の発現をつかさどるエネルギーです。エーテル体の上をすっぽりと覆うように存在しており、感情や気分、欲や恐怖などの発現を司さどり、この部分が破損すると精神的な病に陥ります。

このアストラル体は寝ている間に肉体から離れ浄化していると言い、そのアストラル体が分離している状態のときはスピリチャルな夢を見たり、金縛りにあったりすることがあります。

このエーテル体とアストラル体が正常であれば健康を維持できますが、この輝きが弱まると肉体的、精神的に病気になります。

このエーテル体とアストラル体を修復するのにお勧めなのがグラウンディングです。

地に足をつけて、地球のエネルギーを取り込み、しっかりと自分のエネルギーを大地に固定します。

古いエネルギーを大地に送り、新しいエネルギーを取り込むことによりネガティブなエネルギーが停滞しなくなるので、心身ともにすっきりとした状態でいることが出来るのです。

エネルギーが不足するとどうなる?

エネルギーが不足すると、疲れが取れなかったり、思考がネガティブになったりします。

何事にもやる気が起こらず、日常生活にも支障をきたす事があります。

またこのエネルギー不足の状態が長く続くと、病気となって現れるのです。

また周りの人たちも同じような波動の人たちが集まり、悪循環になります。

他人のエネルギーを吸い取るエナジーバンパイア

エナジーバンパイヤとは、人のエネルギーを吸い取る人です。

その代わりにエナジーバンパイヤは元気になるのです。

この様な人と関わると、体調を崩したり、最悪の場合は人生が崩壊する可能性もあります。

このエナジーバンパイヤには特徴がいくつかりますので、思い当たる人がいる場合、出来るだけ距離を置く様にしましょう。

エナジーバンパイヤの特徴は、あなたを否定してくる人、見下してくる人、目立ちたがり屋、人をこき使う人、悲劇のヒロイン気分の人などです。

この様な人は結構周りにいるのではないでしょうか。

大事なことは、この様な人から自分自身を守ることです。

出来るだけ関わらないことが一番ですが、もし関わる必要がある場合は、自分の軸をしっかり持つことが大切です。

エナジーバンパイヤはあなたがエネルギーを奪えそうな人だと察知しているのです。

この様な人から離れたとき、気持ちが少しづつ前向きになって来たり、体調が安定してきたりします。
また親切なふりをして近づいてくる隠れエナジーバンパイヤもいます。

相手がエナジーバンパイヤか見分ける簡単な方法は、その人と会った後に『もう会いたくない』『疲れたな』という感情になった時、その人はエナジーバンパイヤです。

出来るだけ近づかない様にしましょう。

エネルギーと波動は違う?

エネルギーと波動は細かく言えば違いますが、ほぼ同じ様な意味合いがあります。

波動とは人や物が出している波打った波長の事です。

それが動き、伝わる事をエネルギーと言います。

分かりやすく例えると、波動は波で、海に石を投げた時に衝撃でゆらゆらと揺れる事をエネルギーと言います。

波長がエネルギーとして伝わる事でこの世界は成り立っているので、この2つはセットで存在する事が殆どなのです。

エネルギーをチャージする方法

1.メディテーションする

エネルギーをチャージする為に1番良い方法はメディテーション、つまり瞑想です。

瞑想することで、宇宙の無限のエネルギーと繋がることが可能です。

瞑想状態の時というのは、フワフワと柔らかくて暖かい空間に浮いている様な感覚です。

体の重力さえも感じず、とても気持ちが良い不思議な感覚です。

瞑想を終えると、心身ともにすっきりとし、軽くなっていると思います。

人間はエネルギー体ですから、エネルギーをチャージする事で疲れた心と体が回復します。

2.自然の中にいく

瞑想が苦手な方は、ただ自然の中に行くだけでもエネルギーをチャージすることが出来ます。

自然のものは元々エネルギーが高く、その中にいるだけでエネルギーを受け取ることが出来るのです。

自然の中にいると癒されると感じるのは、高いエネルギーに触れたからです。

3. ペットに寄り添う

動物というのは元々エネルギー高い動物です。

特に、犬は神様からの人間へのプレゼントだと言われていて、愛のエネルギーだけの生き物です。

犬に触れていると自然と癒やされてしまうのは、犬の持っている愛のエネルギーがあなたを包み込んでくれるからなのです。

あなたが愛を与えると、犬はその倍以上の愛を返してくれるでしょう。

4. エネルギーの高い人のそばにいく

波動の高い人のそばにいるだけで、その人のエネルギーが伝わり、あなたも同じような波動に同調することが出来ます。

逆にネガティブな人と居ると、あなたも同じように波動が低くなります。

人のエネルギーに敏感な人や、優しい人は、特に気をつけましょう。

5. インナーチャイルドを癒す

インナーチャイルドつまり、潜在意識に残る小さい頃の傷を癒すことで、魂が軽くなり波長が上がるので、エネルギーも受け入れやすくなります。

潜在意識は無意識の部分なので、エネルギーワーク・ヒーリング・カウンセリングなどで癒すことが出来ます。

人間の意識の97%がこの無意識の部分だと言われているので、この潜在意識の癒しはあなたの現実に大きく変化を表します。

6.好きな音楽や映画などを見る

好きな音楽や映画などを見ると、リラックスしたり、ワクワクしたり、あなたのエネルギーが高くなるのを感じませんか?

好きなことに集中すると、疲れを知らずに何時間も経っていたということがありませんか?

この様なとき、宇宙との良いエネルギー循環が出来ていますので、疲れるどころか、とてもすっきりとしている筈です。

スピリチュアルにおけるエネルギーが強い人とは?

スピリチュアル的にエネルギーが強い人と言うのは、波長の波の高低が大きく短い人を言います。

この様な人と波長が合わないと、一緒にいて疲れますし、こういう人はエネルギーバンパイヤの可能性もあります。

またエネルギーの強い人は、例えば怒っている人もこの様なエネルギーになりますし、音楽で言えばパンク・ハードロックの波長です。

怒っている人の近くにいるとそのイライラに影響されて、自分もイライラしませんか?

エネルギーは強い方に引き寄せられるのです。

エネルギーが強いからと言って、エネルギーが高いとは限らないのです。

スピリチュアルにおけるエネルギーが大きい人とは

エネルギーが大きい人というのは、いろいろなエネルギーを発している人です。

波動で言えば、高低の差が大きい波長や差が小さい波長、また波動が高いものと、低いもの、など色々な波動を出していて、色々な人との同調が可能な人です。

この様な人は、受け入れることが得意で、器が大きい人です。

人の怒りや悲しみも受け入れ、寄り添える力がある人です。

いろいろなスピリチュアルエネルギーを解説

腎臓が持つスピリチュアルエネルギー

腎臓には悲しみのエネルギーが溜まると言われています。

腎臓が悪い人は、心のヒーリングが必要な場合が多く、カウンセリングやヒーリングを受けて潜在意識に眠る悲しみのエネルギーを浄化することも必要です。

お金が持つエネルギー

お金は元々愛のエネルギーであり、循環させて自分の元へ戻ってくるものです。

愛のエネルギーが大きい人には、同様に大きなお金のエネルギーが入り込んできます。

またお金を人の役に立つために、誰かを喜ばす為に使う時、そこにはポジティブなエネルギーが乗り、このお金のエネルギーは良い循環をしてまた戻ってきます。

出し惜しみしたり、嫌々使うお金はネガティブなエネルギーとなるので、このお金のエネルギーは循環せずに、戻ってくることはないのです。

静電気が持つエネルギー

静電気は、電気の持つプラスとマイナスのエネルギーのバランスが崩れる時に起こると言います。

またスピリチュアル的には人の気のエネルギーの流れが悪い時に起こると言われています。

水分が足りない人にも多く、浄化の意味もある水をきちんと取る事が大切です。

自然や植物が持つエネルギー

自然や植物がもつエネルギーは、人々を癒すエネルギーです。

植物たちの太陽に向かう真っ直ぐで純粋なエネルギーは見ていると、とても穏やかな気持ちになりますよね。

花たちは人間を笑顔にする為に一生懸命花を咲かせるといい、人間をいつも応援してくれてると言います。

家がもつエネルギー

家のエネルギーはその土地のエネルギーや、住んでいる人のエネルギーが大きく影響します。

もし今の現実が上手くいっていなかったり、長く体調がすぐれない場合は、家のエネルギーが低い場合があります。

可能であれば引っ越しをするか、それが難しければとにかく掃除をこまめにして、風通しをよくする事が大切です。

子どもだけがもつエネルギー

子供というのは、まだ価値観や植え付けなどがない、無垢な状態で、次元の高いエネルギーを持っています。

また家族のネガティブなエネルギーも子供が浄化していることもあります。

子供が病気になると言うのは、心の問題である事が多く、例えば子供に多いアレルギーなども、親が子供に制限をしていたり、過保護だったりする場合が多くあります。

ハワイのエネルギー

スピリチュアルスポットな一つである、ハワイは、地球のチャクラの一つであると言われています。ですからハワイは宇宙の高いエネルギーが流れる場所なのです。

人々がハワイに魅了されるのは、ハワイに来ると高次元のエネルギーチャージが出来るからなのです。

病院や看護師のエネルギー

病院はエネルギーが低くて重い場所です。

エネルギーが弱っている人たちが集まりますから、その場の集合意識やエネルギーも低いものになります。

またここで働く看護師さんたちも、このエネルギーを受けますから、精神的にも肉体的にもハードワークなのです。

看護師さんは人を助けたいと言う慈愛のエネルギーを持っているからこそ、ここでのお仕事が出来るのでしょうね。

温泉のエネルギー

温泉は大地から湧いていますから、地球のエネルギーを手軽にチャージ出来る方法です。
温泉に入るだけで、開運効果も期待できると言います。
それは温泉に入る事で、エネルギーが循環され、波動が上がり、その結果現実も良い方向へ
動くからです。

睡眠のエネルギー

睡眠中は、魂が高次元に戻りエネルギーチャージをしていると言われています。

ですから私たちにとって睡眠は体を休めるだけでなく、魂を休める為にとても大切です。

睡眠不足が続くと、魂のエネルギーも弱まり、病気になったり、思考もネガティブになります。

怒りのエネルギーとは

怒りのエネルギーとは、とても強いエネルギーです。

波動で言えば、高低の差が激しくその波長が短く、その怒りのエネルギーを受ける方もダメージを受けます。

怒ったあとにぐったりしませんか?

また怒った人の周りにいても疲れますよね。

これはエネルギーが強い為、緊張状態になりエネルギーを消耗してしまうからなのです。

愛のエネルギーとは

愛のエネルギーとは、波動で言えば高低の差が緩く、波長が長い、ゆったりと流れている感じです。

音楽で言えば、ヒーリングやクラシック音楽などと同じです。

周りの人もこの波動を受けるととても穏やかな気持ちになります。

また愛のエネルギーとは、私たちが何かに感動していたり、感謝している時に放出されるエネルギーです。

この様なエネルギー状態でいつも居ることができたら、私たちは常に何の不安もなく、ただただ心が平和で満たされるのです。

エネルギーは目に見える?

エネルギーは目に見えないものだとされていますが、スピリチュアルな能力を開花されている人なら簡単に見る事ができます。

また今は見えない人たちも、元々私たちの魂はスピリチュアルな能力を持っていますから、気持ちを落ち着かせて、集中すれば見える事があります。

まとめ

いかがでしたか?

エネルギーとは奥が深く、知れば知るほど私たちが生きていく上でとても大事なものだと言うことがわかります。

また私たちはこのエネルギーの特性を生かすことで、人生を良い方向へ持っていくことが出来るのです。

私たち自身もエネルギー体である事を忘れずに、良いエネルギーをいつも循環させて、心身ともに健康でいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました