【嘘で危険・科学的根拠なし】ブルーソーラーウォーターの効果5つ・正しい作り方

みなさんはブルーソーラーウォーターってご存知でしょうか?直訳すると青い太陽の水ですが、簡単に言うと青い色のビンに入った水です太陽光に当てた水です。

ブルーソーラーウォーターは奇跡の水、命の水と言われて注目を集めているようです。ブルーソーラーウォーターは太陽の力を利用した浄化された水のことを言います。売られているものではなく、自分で簡単に作れる水です。

ハワイでは昔から行われてきたというもので、潜在意識を浄化(クリーニング)したりなどの効果があるようです。

ブルーソーラーウォーターについては正直申しますと効果はあるのか…?怪しそう、信憑性がないなどの声もあるようですが、実際はどうなのでしょうか?

今回ご紹介しますのは、ブルーソーラーウォーターについてです。その効果や作り方などをいろいろご紹介していきたいと思います。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

ブルーソーラーウォーターとは

ブルーソーラーウォーターとは直訳してみたら、青い太陽の水ですが、青いビンなどに水を入れて太陽の力で浄化した水のことを示すようです。

もっとシンプルに言うと、ブルーのビンに入ったお水です。

太陽の光を青いビンに当て波動(エネルギー)を取り込んだ水のようですね。ブルーソーラーウォーターは自分で簡単に作ることができますので、興味があればすぐに作れます。

ハワイでは昔からある、有名なヒーリングメゾットのようです。ブルーソーラーウォーターは、太陽の光が強い、ハワイの文化や価値観を感じられるものではないでしょうか?

また現代人がいつでもできるようにアレンジを加えたものが、ホ・オポノポノと言い潜在意識の浄化や筋肉痛の緩和などに用いられいるようです。

ブルーソーラーウォーターは、奇跡の水、命の水と言われ飲んだり、料理に使ったり、お風呂に入れたりなど様々な用途があります。

ブルーソーラーウォーターを使うとで、ネガティブな記憶をクリーニングできるそうですよ。

ブルーソーラーウォーターの原理

ブルーソーラーウォーターはハワイのホ・オポノポノという伝統的なヒーリング思想から生まれたもののようです。

ホ・オポノポノはネイティブハワイアンの伝統的な解決法や思想のことです。今、目の前に起きている現実はすべて自分の記憶(潜在意識)の現実化ですという思想がベースのようですね。

太陽の光で浄化された水である、ブルーソーラーウォーターを飲んだり使用することで自分の潜在意識を浄化(クリーニング)するという思想です。

ネガティブな感情、不要なものを洗い流すというイメージでしょうか?

料理・氷・観葉植物・何でもOKで超万能

ブルーソーラーウォーターは、飲料水として飲む他にも様々な用途があります。

料理に使うのはもちろんですが、お花や観葉植物にあげたり、お風呂のお水に足したりと様々な使い方があるようですよ。

化粧水として使う方もいるようです。人によって様々な用途があるようです。

ブルーソーラーウォーターは効果なしで怪しい?科学的根拠はある?

ブルーソーラーウォーターには、はっきりとした科学的根拠がないようです。

それゆえに…正直言って、ブルーソーラーウォーターを怪しいという人は多いようです。

太陽エネルギーにより、浄化作用が働いたという水の効果はあるのでしょうか?

水道水やミネラルウォーターを太陽の光に当てて浄化したという水を奇跡の水とは言い難いという方も多くいます。

目に見えない波動(エネルギー)などの説明は難しく、スピリチュアル的な世界はみなさんは、かなり煙たがられることもありますが、否定はできないものではあります。

ただ…今の科学には結論を出すことができないというだけなのではないでしょうか?この世の中は目に見えるものがすべてではありませんから。

実際にブルーソーラーウォーターを試してみて、効果があったという方も多くいますし。

主張には筋が通っていたが、「科学的に正しい」ことを重視しすぎると、科学の範疇ではない問題を軽視することになりかねないと不安になった。「科学的な根拠がない」とは「今の科学には結論を出すことができない」という意味であり、「正しい」か「正しくない」かを科学には判断することはできず、その材料を与えるに過ぎない。科学的な根拠のない主張を認めないことは、絶対的ではないはずの暫定的な科学の見方を絶対視することになりかねない。

また、科学に答えらそうでも実は答えられない問題は多い。例えば、「因果関係を科学的に証明できない」として与えられてこなかった原爆による被曝認定を求める訴訟は未だ続いている。科学的判断をする上で必要なデータが揃っていないためだ。被曝認定に必要なデータに今となっては集められないものがあるうえ、被曝による健康被害は個体差が大きいので容易に科学に答えを出すことはできない。証拠となるデータが揃っていない問題は、科学には解決できないのだ。

「科学的」であることは万能ではない | 京都大学理学研究科・理学部 – Graduate School of Science / Faculty of Science, Kyoto University
http://www.sci.kyoto-u.ac.jp/ja/academics/programs/scicom/2015/201602/01.html

ブルーソーラーウォーターの効果5つ

ここではブルーソーラーウォーターの効果についてご紹介していきたいと思います。

ブルーソーラーウォーターはストレスやネガティブな感情の浄化をしてくれて、全身にポジティブなエネルギーを巡らせてくれる水ではないでしょうか?

私たち人間の人体はほとんど水分でできていますから、体に良い水を取り入れることは大切だと思いませんか?

1. 嫌な記憶のクリーニング

ブルーソーラーウォーターは、あなたのネガティブな感情のクリーニングをしてくれます。

波動(エネルギー)の高い水ですからそれを飲むことで、あなたの波動(エネルギー)も上がるためネイティブな感情は消えていきます。

2. 波動を整える・波動エネルギーの調整

ブルーソーラーウォーターを飲んだり、料理に使用することで、あなたの波動を整えることができます。青の色の持つ高い波動によってあなたのエネルギーも整います。

3. 身体の浄化・デトックス・潜在意識の浄化

私たち人間は普段、顕在意識で物事を考えていますが、無意識と言われる潜在意識を浄化することで、思考がクリアになるそうです。また願いが叶いやすくなるそうですよ。

4. アトピーが改善される

ブルーソーラーウォーターを飲んだり、使用していくことで、アトピーが改善されるようですよ。

飲む以外にも洗顔や化粧水にも使えますので、ブルーソーラーウォーターはアトピーで悩む方におすすめではないでしょうか?

5. アンチエイジングに良い

ブルーソーラーウォーターを取り入れることで、成長ホルモンの血中濃度が上昇するようです。アンチエイジングに有効のようです。

ブルーソーラーウォーターの体験談

実際にブルーソーラーウォーターを作って飲んでおられる方が体験談を語られていましたが、ブルーソーラーウォーターを作るだけで楽しい時間だと言っておられました。

簡単に作れる水なので、何年間も作って飲んでおられるそうです。ブルーソーラーウォーターを使用すると、ネガティブな感情が浄化されていくと言われていました。

青いガラス瓶がキラキラと太陽光に反射しているのを見るだけで癒されていきそうですね。太陽の光の波動(エネルギー)はとても強いものですからね。

自分が愛情を込めて作る水というのがまたいいですね。

ブルーソーラーウォーターの作り方

ブルーソーラーウォーターは誰でも簡単に作れる水です。しかも必要なものはたったの3つというシンプルさなんです。

青いビン(ちなみにペットボトルはダメ)

プラスチックやコルクのふた(金属製は不可)

水道水またはミネラルウォーター

この3つがあればブルーソーラーウォーターは作れるんです。

ちなみにですが、青いビンはAmazonでも楽天でも買えますので、お手元にない場合は注文すれば手に入りますよ。

作り方は青いビンに水道水またはミネラルウォーターを入れ、フタをするだけです。時間にして15~60分で完成です。

このときにビンに美味しい水になってくれてありがとうと語りかけてみてください。美味しい水になるようですよ。スピリチュアルではありがとうは最高の言霊(ことだま)でした。

窓越し・ガラス越しでもOK

太陽の光が当たる場所ならば、窓辺でも大丈夫ですよ。ブルーソーラーウォーターは作れます。

雨の日・曇りの日・日陰でも大丈夫

雨の日や曇りの日は、太陽光がありませんが、白熱灯の下でも同じ効果があるようです。

ちなみにですが、蛍光灯はダメなようです。

青いセロファンを貼る

ブルーソーラーウォーターを作るときに、青いビンがないときは、青いセロファンを貼って代用できます。

ブルソーラーウォーターのQ&A・よくある質問

ブルーソーラーウォーターは蛍光灯・LEDでも作れる?

ブルーソーラーウォーターは、蛍光灯の光はダメなんだそうです。

ちなみにですが、白熱灯は太陽光と同じ効果があるようですから、OKなようです。

ブルーソーラーウォーターは水道水でも作れる?

もちろんブルーソーラーウォーターは水道水でも作れます。水道水が青い色の高い波動を受けて美味しい水に変わります。

ブルーソーラーウォーターは、太陽の光と青の高い波動(エネルギー)が入った高波動水と言っても過言ではない気がします。

ブルーソーラーウォーターと宗教の関係は?

ブルーソーラーウォーターは怪しいと言われていますが、別に宗教的なものではありません。入信するわけではありませんし。

ブルーソーラーウォーターは自分で作る水ですし、宗教的に高価に売られているものではありませんから、取り入れてみたいと思う人がチャレンジできるものです。

ブルーソーラーウォーターを冷蔵庫に保存していい?

飲料水として使用するのならば冷蔵庫で保存することをおすすめします。

ブルーソーラーウォーターは、飲料水として飲むのであれば冷蔵庫保存で3日から4日ぐらいです。

3~4日過ぎたら、飲料水としてではなく、洗顔や、掃除、観葉植物などに与えてください。

ブルーソーラーウォーターは沸かしても大丈夫?

沸かしてもその効果は変わらないので大丈夫です。ブルーソーラーウォーターでお茶や紅茶を飲んだらとても美味しいようですから。

きっと癒しのティータイムになると思います。

ブルーソーラーウォーターのおすすめボトルは?アマゾンにある?

ブルーソーラーウォーターを作るには、青いビンは欠かせません。なぜ青いビンなのかというと、青い色には心理学的に心を落ち着かせる効果があるためです。

他にも青い色の光の波動(エネルギー)には強い浄化作用があるためです。

安いボトルならアマゾン

お手軽なお値段でAmazonで購入することができます。720mlの2本セットなどで販売されています。

ブルーソーラーウォーターの好転反応

ブルーソーラーウォーターには、好転反応もありますので、ご紹介していきたいと思います。

好転反応は良い状態になる前に起こる反応のことです。基本的に一過性のものですが、心配な場合は、一時ブルーソーラーウォーターを使用するのはやめるのをおすすめします。

強烈な眠気

ブルーソーラーウォーターを飲んでいると、強烈な眠気に襲われることがあるようですが、浄化作用が働いたからではないかと思います。スピリチュアル的にもエネルギーが上がる前は強烈な眠気が起こりますから。

身体から溜まった毒素がデトックスされるときには眠気が出るようです。

下痢は浄化の証

下痢の症状も、デトックス効果です。身体から不要なものを排出するときには、スピリチュアル的には下痢の症状が起こるようです。

ネガティブなものが排出されたからだと思います。

まとめ

今回ご紹介しましたのは、奇跡の水・命の水と言われるブルーソーラーウォーターについてでした。

飲むだけで開運できるという、奇跡の水とまで言われるブルーソーラーウォーターですが、残念ながらはっきりとした科学的根拠はないようです。

科学的根拠のないものは、人々にはにわかには信じられなくて宗教的なものに捉えられてしまいますが…この世の中には波動(エネルギー)は確かにあると思います。

そして私たち人間は確実に波動(エネルギー)の影響を受けています。

ブルーソーラーウォーターの原点はネイティブハワイアンのようです。太陽の波動(エネルギー)を取り込んだ水を浄化に使うというのは、ハワイの古くからの文化のようです。

私たち人間の体は約70%は水分で出来ていることは有名な話ですよね?ブルーソーラーウォーターを飲むということは体も喜ぶことだと思います。

もしもあなたが、ブルーソーラーウォーターに興味があるのならば、簡単に作れる水なのでお試ししてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました