スピリチュアルで不安を取り除く方法17選!簡単・即効性あり

人は誰でもネガティブになりたいと思っているわけではないのに、日頃から不安に思っていることはあるかと思われます。

急に不安に襲われたとき、不安に押しつぶされそうなとき、どのようにしたら良いのか知りたい方は多いのではないでしょうか?

今回は、不安について基本的な意味から状況別まで、スピリチュアルな観点から簡単で即効性がある不安を取り除く方法などについて、分かりやすく紹介していきたいと思います。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

スピリチュアル的に不安とは?

就職面接や大切な仕事のプレゼンの前、好きな人に告白しようとするとき、ドキドキして落ち着かなくなったりなど不安な気持ちになるのは、特別なことではなく誰にでもある当たり前のことだといわれています。

スピリチュアル的には、顕在意識である思考でまだ現実になってない将来のことを考えすぎた結果、不安な気持ちになることを示しています。

不安になるスピリチュアルな意味

自我は、目にしたことや人からいわれたこと、過去の経験などが自分の関係性とまざって形成されたものです。

自我によって形成され隠していた、見ないようにしていたネガティブな自分が、何かのきっかけによって表に出ることに不安を感じるといわれています。

不安という感情は、ネガティブな自分が内側にいることを気づかせてくれるというスピリチュアルな意味があります。

不安がもたらす精神障害とスピリチュアル

この項目では、不安がもたらす精神障害をスピリチュアルな観点から紹介したいと思います。

全般不安症とスピリチュアル

全般不安症とは、常に不安感を持ち続けている状態のことですが、不安の原因が分かっている場合は、その原因がなくなれば不安は解消されるといわれています。

しかし、生命の危険にさらされるような強烈な出来事に巻き込まれたことが原因の場合は、その記憶を消すことが難しいため不安が続くことがあるというスピリチュアルな意味があります。

パニック症とスピリチュアル

パニック症とは、身体の緊張がほぐれず心にストレスが積み重なった結果、ある一定を越えたときに心が支えきれなくなり、パニック発作となって解放されるというものです。

パニック症には、心が元の状態に戻るための心の治癒力というスピリチュアルな意味があります。

パニック症による不安は、可能な限りリラックスして緊張感を解きほぐしストレスを手放すことができれば解消されるといわれています。

恐怖症とスピリチュアル

実際には危険などなく、ほとんどの人が気にしないような状況や物に対して恐怖を感じることはおかしいと自分でも分かっていながら、それでもコントロールできない傾向にあるのが恐怖症というものです。

不安の元となる状況や物から離れれば不安はなくなりますというスピリチュアルな意味がありますが、生まれつき不安を感じやすいという遺伝はあるとの研究もされています。

不安神経症・強迫性障害とスピリチュアル

不安神経症・強迫性障害は、不安や恐怖の感情がつきまとう状態が続き、人間関係がおかしくなったり外出できなくなったりなど日常生活や社会生活が制限されてしまうというものです。

スピリチュアルとの関係性は残念ながら分かりませんでしたが、不安神経症・強迫性障害は周囲の人たちからの理解を得ることが難しく、社会的・日常的に失うものが多くなる傾向にあるため治療が必要な病気とされています。

スピリチュアル的な不安の原因

過去に同じような経験をしている

日々の生活の中で、何の前触れもなく過去の不安が蘇ってくるときがあるかと思われます。

今、不安な気持ちにさせているものは過去に同じような経験をしたトラウマですというスピリチュアル的な原因である可能性があります。

まずは、人は輪廻転生をしていること、そして過去にさまざまな経験をしてきたことを理解する必要があります。

過去は変えられなくても、手を合わせ深く深呼吸をしてから「もし何か悪いことをしていたら申し訳ありません」と声にだすことで不安が浄化できるといわれています。

完璧を求めすぎている

自分は完璧でなくてはならないと高い理想を持っている人は、自然体のままでいて下さいというスピリチュアル的な意味があります。

完璧な結果を得られなければ失敗におわる、完璧な自分になれないかもしれないという思いが不安の原因といわれていますので、完璧な人間などいないということを理解することが重要となります。

自分を信じることができない

自分はダメだと自己否定してしまう人は、自分が信じないで誰が自分を信じるの?というスピリチュアル的な意味があるといわれています。

言葉は脳を洗脳するといわれていますので、自分はダメではない、自分を信じるなどポジティブな言葉を繰り返しているうちに、脳が前向きな人間だと判断し不安な気持ちが解消されるといわれています。

今がチャンスのとき

今まで、あって当たり前だと思っていたものを失い、次のものが見つかるのかという不安が湧きあがるときは、今がチャンスのときというスピリチュアル的な意味があります。

失ったものは取り戻せなくても新たなものを得ることはできるといわれていますので、全てを受け入れて立ち直ることを前向きに考えることができれば、不安な気持ちが解消される可能性は高まります。

スピリチュアル的に不安を取り除く方法17選

この項目では、スピリチュアル的に不安を取り除く方法について紹介したいと思います。自分に合った方法を見つけて参考になさってみて下さい。

パワースポットに出かける

不安を感じたときは、パワースポットに出かけるのが良いといわれています。

自分が好きだと感じる、または合っていると思う神社や寺院に行くと、自分の気が清められるとされています。

中でもおすすめなのは、執着している感情から解放してくれ、慈悲や無償の愛で人を助けてくれる観音様の神社です。

また、疲れている自分を励ましたいときや将来への不安を感じたときにエネルギーを得たい場合は山に、気持ちが落ち着かないときは気持ちを浄化してくれる海に行くのが良いといわれています。

パワーストーンを身につける

不安を感じたときは、パワーストーンの力を借りるのも1つの方法ですので、この項目では、不安を取り除いてくれるパワーストーンの1部を紹介したいと思います。

アメジスト

調和や調整という意味を持つアメジストは、精神状態を安定させてくれる効果が期待できます。

アンバー

心身のエネルギーの流れを良くしたり、緊張をほぐす効果が期待できます。

スギライト

3大ヒーリングストーンの1つで、不安でダメージを受けた心を癒す効果が期待できます。

チャロアイト

3大ヒーリングストーンの1つで、浄化作用により不安や恐れなど負の気持ちを取り除く効果が期待できます。

パワーストーンを身につける前に、おまじないをするのもおすすめです

  1. 容器に水とひとつまみの塩を入れ、かき混ぜます
  2. その後、パワーストーンを入れて一晩月光浴させます
  3. そのまま翌日の午前中、太陽の光を浴びせます
  4. パワーストーンを取り出し身につけます

邪気を払う

邪気を祓うことで不安を解消することができるといわれています。

邪気を祓うのに一番大切なことは、自分の魂の波動をあげることです。

世界は言葉で造られていますので、普段からポジティブな言葉を使うことにより気持ちがポジティブに変わり、魂の波動があがるといわれています。

塩風呂に浸かる

粗塩で身体をマッサージしたり、粗塩を入れた湯船に浸かるのも不安解消に効果があるといわれています。

ただ、肌に異常が出たら使用をやめて下さい。また、お風呂に浸かりすぎてのぼせたりしないように注意して下さい。

ホワイトセージやお線香などで空間を浄化する

ホワイトセージやお線香など炊いて、部屋の空間を浄化させるのも不安解消に効果があるといわれています。

ホワイトセージやお線香の香りは自律神経を整えたり、睡眠の質を良くする効果も期待できます。

不安を抱えたままの状態で眠りにつくと、その気持ちが潜在意識に入りやすくなるといわれていますので、眠る前に寝室を香りで満たせば、不安やネガティブな思考を取り除き、リラックス効果により失ったエネルギーを取り戻すことができるとされています。

まず、部屋や寝室の空気を入れ替えて消臭・除菌スプレーを使うことをおすすめします。その後に、ホワイトセージやお線香を炊いてみて下さい。

ヒーリングしてもらう・セルフヒーリングする

ヒーリングしてもらう(レイキが良いとの評判ですのでレイキで紹介したいと思います)

レイキなどのヒーリングも不安解消に効果があるといわれています。

人によって生きてきた環境や状況が違うように、不安や悩みもそれぞれ違います。

仕事・結婚・将来・金銭面などの理由が明確な不安を持つ人もいれば、何をどうしたら良いのか分からないという漠然とした不安を持つ人もいます。

宇宙エネルギーを心身へ流して、エネルギーを高める→心身を癒す→心を解き放つという順番で人が持つ波動を整えるレイキヒーリングは、漠然とした不安を持つ人たちの助けとなります。

レイキヒーリングで得られる効果は人それぞれ違いますが、漠然とした不安を抱えて苦しんでいる人はヒーリングしてもらうのも1つの方法です。

セルフヒーリングする

アメリカ・アリゾナ州セドナ在住の「ヒーラーを癒すヒーラー」クレッグ・ジュンジュラス氏がおすすめするセルフヒーリングのやり方を紹介したいと思います。

自然の中の平和な場所を思い出して、深呼吸をしながら頭頂部の気の経路を内側に開き、エネルギーを通します。エネルギーが頭頂部から流れ込み、体の中の緊張を足の先から押し出し、地球に流れ込むまでをイメージして下さい。

心が落ち着いたら、セルフヒーリングを行います。
左右どちらかの頭の上から気の経路を開き、エネルギーを取りこんでおへその辺りまで下ろします。次に反対側の頭の上の気の経路を外側に開き、体の中にたまった恐れや不安、不要なエネルギーを放出するイメージをして下さい。

放出された負のエネルギーは、空中で金色の光になって地球に降り注ぎ大地に戻っていくようにイメージします(クレッグ・ジュンジュラス氏掲載記事より一部抜粋)

未来に不安を抱くのは普通のことですので、負の感情に捉われたり、苦しみや不安に支配されることがあっても、自分を責めたり否定したりしないことが大切だと話されています。

ヒーリングBGMを聴く(ソルフェジオ周波数など)

ヒーリングミュージック(ソルフェジオ周波数など)は、セロトニン物質を増やして脳をリラックスさせ、不安を取り除く効果が科学的にも証明されています。

おまじないと共にヒーリングミュージックを生活に取り入れると、即効性のある効果が期待できます。

瞑想をする

瞑想をすることも不安解消に効果があるといわれています。

1~2分、深呼吸をしながら瞑想をします。

不安に気がついたらその感情を抑え込むのではなく、寄り添う感じでゆっくりと深く深呼吸をすることが重要です。

第1チャクラから下へと根が生えて、そのまま地球の中心まで深く根を伸ばしていくことを想像しながら瞑想して下さい。

霊障を疑う

霊障とは、心当たりや原因となるものがないのに心身に異常を感じたり、科学では説明がつかない不思議な現象が起こることをいいます。

霊障によって起こる症状は、気持ちの落ち込み、不安や恐れ、肩こり・頭痛・不眠などさまざまです。
不潔であることや部屋の掃除をしなくても平気な人や、動植物に対する愛情が欠けている人などは霊障を引き寄せやすいといわれています。

自分の身に起こったことの原因を医学・科学・心理的な面から探ってみると、原因が見つかるといわれていますが、逆に原因が見つからない、科学的に説明がつかないものは霊障である可能性がありますので、すぐにプロの占い師など専門家に相談するようにして下さい。

チャクラを整える

日々の生活における安心・安定感を表す第1チャクラと、愛を表す第4チャクラを整えることが不安解消に効果があるといわれています。

第1チャクラ

尾てい骨辺りにある第1チャクラを整えて活性化するためには、自分が地球と繋がり、そのパワーを自分の体内に取り込んでいることを感じることが大切だといわれています。
第1チャクラは身体に力を与えますので、整えて活性化すると安心感を得られたり自信を持つことができるとされています。
また、足を使うことも重要なポイントですので、自然の中に身を置いて土の上を裸足で歩いたり、ガーデニングで植物に触れることも効果があるといわれています。

第4チャクラ

第4チャクラはハートチャクラと呼ばれているように、胸の真ん中辺りにあります。

日々の小さなことや周囲の人たちに感謝の言葉を伝えると、第4チャクラが整い不安が解消されるといわれています。

他にも、公園や神社など緑が多い自分のお気に入りの場所を訪れ、空気中に漂う香りや音を五感を通して感じ自分は満たされていると感謝することや、胸の中央に手を当ててゆっくりと回しマッサージをするのも第4チャクラのバランスを整える方法です。

波動・エネルギーの状態を整える

波動・エネルギーの状態を整えて不安を解消させるには、周囲にあるもの全てに対して感謝を伝えることが良いといわれています。

人に対してありがとうというだけでは物足りないと感じた場合は、渡さなくても構いませんので、どの部分に感謝しているのか理由も含めて手紙を書いてみて下さい。

また、自分から笑顔で心を開いていくなど愛を基本とした行動を取ることは、不安を喜びで包み込み、自分が満たされているという充足感を得ることができれば、良い状態の波動・エネルギーが出せるようになります。

不安を消すおまじないをする

簡単で即効性があり、不安を解消するおまじないを参考までに紹介しますので試してみて下さい。

ポジティブな言葉で不安を消すおまじない

自分を肯定するポジティブな言葉に宿る言霊に、幸せを引き寄せてもらうことによって不安が解消できるといわれています。

不安になったときは口角を少し上げてから、深呼吸を3回して胸に手を当てます。

その後、私は・絶対・大丈夫と区切りながら胸に手を当てたまま何度かつぶやきます。

この言葉を繰り返しつぶやくことで幸せを引き寄せる力が強くなったり、自分を信用し冷静な判断ができるようになるといわれています。

青い糸のおまじない

青い糸とハサミを使って不安を解消する簡単なおまじないです。

青い糸は特に恋愛関係の不安な気持ちを浄化し、幸福感に変える効果があるといわれています。

  1. 青い糸を手首に2回巻きつけて結び、はみ出た糸を不安を断ち切る気持ちではさみで切ったら眠りにつきます
  2. 翌朝、明るい日差しを私の心に届けて下さいとつぶやきながら手首の青い糸に太陽の光を60秒当てます
  3. 青い糸をほどき白い紙に包んで捨てると、リセットの意味がより強力になり効果が期待できます

赤い折り紙に不安な気持ちを託すおまじない

不安で眠れないときに試すと良いといわれていますが、火を使いますので、やけどや火の後始末には充分注意して下さい。

  1. 赤い折り紙の裏の白い部分に、自分の不安な気持ちを青や黒のペンで書きます
  2. 書いたら折り紙を4つ以上丁寧に折りたたみます
  3. 最後に火をつけて燃やし、灰をトイレに流します

赤い折り紙が灰になっていくときに、深呼吸をしながら炎を見つめると不安を消すおまじないの効果がアップするといわれています。

不安を取り除くツボを押す

不安を感じたときに、自分で簡単にできるツボ押しの方法を紹介したいと思います。

労宮(ろうきゅう)

うつ・パニック発作、体の冷えなどからくる体調不良に効果が期待できるツボです。
ツボの位置:こぶしを作ったときに、中指の先と薬指の先が当たる辺りの2つ

内関(ないかん)

緊張や不安を和らげる効果が期待できるツボです。
ツボの位置:手首のしわから指3本分下の辺り

合谷(ごうこく)

万能ツボの1つで、心をリラックスさせる効果が期待できるツボです。
ツボの位置:手の親指と人差し指の間

百会(ひゃくえ)

ツボの位置:頭のてっぺんの少しやわらかく感じる部分

押すときのポイント・全てのツボで共通

  1. 指で5秒かけてゆっくり押し、3秒止めてからゆっくり離していきます
  2. 3~5回ほど繰り返します
  3. 強さは気持ちが良い程度にとどめ、押し過ぎに注意して下さい

周りにエナジーバンパイアがいて影響を受けてないか考える

エナジーバンパイアとは、潜在意識で相手のエネルギーを奪い自分のエネルギーに変える人のことを示しています。

エナジーバンパイアの見分け方は、相手に会って別れた直後に「次の日もまたあの人に会いたい?」と自分に問いかけてみて、答えが「しばらくはいい」「疲れた」と思うようでしたら、エナジーバンパイアである可能性が非常に高いといわれています。

エナジーバンパイアも関わらなければエネルギーを奪われることはありませんが、職場の同僚などにエナジーバンパイアがいる場合は、他の人と同じように接する、会話を聞き流すなど、周囲の人たちに影響がでないように距離をおいてみて下さい。

スピリチュアルカウンセリングを受ける

スピリチュアルカウンセリングを受けるのも不安を解消する方法の1つです。

スピリチュアルカウンセリングは、自分の心や行動を整理するために話しをして、スピリチュアルカウンセラーはスピリチュアルな能力を使い内面を掘り下げ、問題解決の方法を一緒に見つけてアドバイスをし、クライアントが自ら答えを出しやすいように、人生をより幸せなものへと導くということを行います。

スピリチュアルカウンセリングを受けるときは、事前に自分に合ったスピリチュアルカウンセラーを調べておくと良いかもしれません。

フラダンスやヨガなどスピリチュアル性が高くグラウンディングできる運動をする

フラダンスやヨガなどスピリチュアル性が高くグラウンディングできる運動をすると、マイナスのエネルギーを受けにくくなり、不安から解放されるといわれています。

おへそから5㎝位下にある丹田を意識して腹式呼吸をしながらヨガで体を動かすと自律神経のバランスを整える効果が期待できます。

フラダンスで使われるハワイアンミュージックは、ヒーリング音楽と呼ばれていて癒しの効果があります。

また、フラダンスは自然に感謝するような動きで構成されていますので、不安やストレスを忘れ心を開放することができるといわれています。

【状況別】不安になるスピリチュアル意味と対処法

この項目では、状況別で不安におそわれたときの対処方法とスピリチュアルな意味を紹介したいと思います。

病気の不安がある場合のスピリチュアルメッセージ

体調不良や体力の低下に気がついたとき、健康なのか?と不安になるのは、多少なりとも誰にでもあることだとされています。

ただ、重い病気に罹ってしまったかもしれないと心配しすぎると、日常生活を送ることができなくなったり、心身のコントロールできなくなってしまう病気不安症という精神疾患になる可能性が出てきます。

自分は健康であるという健康度自己評価が高いことは、病気への不安を軽くすることが研究で分かっています。

病気に対する不安の裏には、やりたいことや家族のために健康でいたいという思いがあるというメッセージが込められているといわれています。

漠然とした不安のスピリチュアルメッセージ

自分が選んだ道を歩んでいるときに漠然とした不安を感じてしまうのは、自分の意思で歩いているのかどうかが分からなくなっているからだといわれています。

これは、自分らしさを確かめるチャンスと捉えましょうというメッセージが込められていますので、漠然とした不安を感じたときは自分に大丈夫だといい聞かせると、自己肯定が高まり前に向いて進める可能性が出てきます。

お金で不安なときのスピリチュアルメッセージ

お金がないから生活が苦しい、周囲から貧しいと思われるなどの思いから、お金に対しての不安が生じるといわれています。

ですが、誰にでも生活するために必要なものは必要なときに用意されるという宇宙の仕組みがあるといわれていますので、正しい人生を歩んでいれば生きていくお金に困ることはないとされています。

もし、借金が増えた、仕事の収入が減ったという場合は、宇宙が人生において何かを間違えていますので軌道修正をしなさいというメッセージを送ってきているといわれています。

引っ越しで不安なときのスピリチュアルメッセージ

就職や転勤、結婚して家族が増えた、気分転換のためというときに引っ越しする人は多いかと思われます。

引っ越しが不安なときは、変化や成長できるかどうかに対する恐れがあるというメッセージが込められていますので、前向きに新しい環境を受け入れていくようにすると、自分のエネルギーレベルが上がるといわれています。

見捨てられ不安なときのスピリチュアルメッセージ

見捨てられ不安が強い人は、配偶者や恋人、友達に対して「この人は、いつか私を見捨てるはず」と信じている傾向にあります。

相手に見捨てられないか何度も確かめるという依存性が強いため、苦しい人間関係を生み出してしまうといわれています。

見捨てられ不安の人には改めて、自分を見捨てているのは本当は誰か?ということを考える必要があるというメッセージが送られてきています。

自分が自分を見捨てていることに気がつくことができれば、見捨てられ不安から少しづつ解放されるといわれています。

仕事の不安があるときのスピリチュアルメッセージ

現在、終身雇用など従業員を保証してきた制度がなくなりつつあり、誰もが転職を経験することが当たり前の時代になっていて、自分の身は自分で守る必要性が高まっています。

何かに挑戦するとき、自分が望む方向に行かれなくて良くない結果になったらどうしようと考えて不安な気持ちになる傾向にある人たちは、失敗してもいいというスピリチュアルメッセージを受け取っている可能性があります。

偉大な成功者でも、失敗経験から学んだものを次の成功に活かしていますので、失敗したらどうしようと考えるのではなく、失敗したら次は変えてみようと考える能力を身につけることが大切です。

恋愛・結婚の不安のスピリチュアルメッセージ

恋人が欲しい、結婚したいという思いがあるものの、この人だと思える人にまだ出会えていない場合は不安を感じる場合もあるかと思われます。

更にSNSなどで、セレブ生活を送っている人、恋人や配偶者または子供と楽しそうに暮しているなど人の人生を見たときに、人と自分を比べて嫉妬や不安を感じてしまう人は、本当の幸せは自分で見つけなければならないというメッセージを受け取っている可能性があります。

将来の不安のスピリチュアルメッセージ

将来のことを考えて不安な気持ちになるのは、将来が見えないものだからこそ、何か良くないことが起こるのではと考えてしまうからだといわれています。

このときは、未来の心配をしても未来は変えられませんので、今を精一杯生きなさいというスピリチュアルメッセージを受け取っている可能性があります。

一度不安になってしまうと、その不安が更なる不安を生み出すだけですので、未来のことはそのときが訪れたら考えれば良いとされています。

焦りと不安のスピリチュアルメッセージ

焦りや不安を感じるときは、今をしっかりと見ましょうというスピリチュアルメッセージを受け取っている可能性があります。

今感じているこの瞬間の積み重ねが自分を作るといわれていますので、過去の失敗を悔やまず、起こってもいない未来を不安に思う気持ちを手放すことが大切です。

また、頑張りすぎて心が疲れていると正常な判断力を失い、焦りや不安を感じる傾向にありますので、しっかりと休むことが大切ですというメッセージも込められています。

まとめ

今回は、不安について基本的な意味から状況別まで、スピリチュアルな観点から簡単で即効性が不安を取り除く方法などについて紹介してみましたが、いかがでしょうか?

不安な気持ちを解消するには、今をしっかりと生きて、見えない将来を不安に思わないこと、自信を持つ、プラスの言葉を使う、感謝の気持ちを伝えるなどをすると良いことが分かりました。
自分が何に対して不安を感じているのかを理解し、その原因と向き合えば不安は和らいでいくとされています。

不安になったときは1人で無理をせずに、この機会に自分に合うスピリチュアルリストを探してサポートしてもらうのも1つの方法です。

不安で悩んでいる皆様のためにも、この記事が少しでもお役に立てればと思います。

皆様の幸せのお手伝いができれば幸いです。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました