時計とスピリチュアル11選!止まる・買う・欲しいなどの意味・メッセージ

頻繁に時計が止まったり、壊れてしまうということはありませんか。

私たちが生活していく中で、目に見えていることだけではなく、目に見えないスピリチュアルの影響を必ず受けてしまっています。

普段の生活の中で、意識して時計を使っている人はほとんどいないでしょう。

ですが、時計はスピリチュアルの影響をしっかりと受けてしまっているのです。

今回はそんな、時計とスピリチュアルについてご紹介します。

どんなメッセージが込められているのか、ぜひ参考にして宇宙からのメッセージを受け取ってくださいね!

執筆者

心理カウンセラー。他にも日本化粧品検定3級・NLPなど。主に恋愛・美容・占い・心理学・メンタル系・現在勤務していることもありナイトワークなどのライティングが得意です。

柳瀬 蓮をフォローする

スピリチュアルにおいて時計が止まる意味

スピリチュアルにおいて時計が止まってしまう意味が3つあります。

それぞれ解説していきます。

時間の経過に抵抗を感じている

ひとつ目は、あなた自身が時間の経過に抵抗を感じてしまっているメッセージです。

楽しいと感じる時間や嬉しいと感じる時間は、終わってほしくないと思うことは誰しもが感じること。

そんなあなたの「この時間がずっと続いてほしい」という気持ちが宇宙にオーダー(願望)として伝わってしまい、時間を止めることになってしまったのです。

また反対に、焦りや怖い気持ちから時計を止めてしまう場合もありますので、焦ってしまう気持ちや不安を抱えてしまった自分のことをまずは理解しましょう。

生活リズムが合っていない

ふたつ目は、生活のリズムがあなたのペースに合っていないことを教えてくれています。

夜更かしをしてしまっていたり、不規則な生活を送っていたり、仕事が忙しく常にバタバタしているなど、時間の管理を見直しましょうというメッセージです。

自分に合わない生活を送っているとエネルギー(波動)が下がって悪い物事を引き寄せてしまう可能性があります。

誰かから生霊を飛ばされている

最後は、誰かから生霊を飛ばされているメッセージです。

電化製品というものは、霊的なエネルギーの影響を受けやすいので、他人から恨まれたり・妬まれるといったことをされてしまうと、時計が止まったり・壊れてたりしてしまいます。

このとき、時計が代わりに守ってくれたことになるので、感謝することで霊的な影響を受けづらくなるので、感謝の気持ちを忘れないことです。

また、長期間使用した時計は定期的に買い換えることがおすすめです。

古くなって傷や汚れが目立つようになってしまうと、エネルギー(波動)が低迷してしまいます。

エネルギー(波動)が低い物をそばに置いていると運気が下がってしまいますので、特に腕時計は直接体に付ける物なので受ける影響も大きいものなのです。

時計・腕時計にまつわるスピリチュアルサイン・メッセージ

時計・腕時計にまつわるスピリチュアルサインとそのメッセージを解説していきます。

時計・腕時計が壊れるスピリチュアル意味・メッセージ

時計・腕時計が壊れてしまうこのは、決まっていた予定や計画が変更になってなくなってしまうことを暗示しています。

中止になってしまった予定や計画に対して、嫌な悲しい気持ちを抱いてしまい、しばらくの間は引きずってしまうことになりそうです。

そんな気持ちを入れ替え新しく予定や計画を練ることで、あなたのエネルギーもいい方向へと流れてくれるようになります。

時計が壊れてしまったら、いつでも予定や計画の変更を受け入れて対応できるようにしておくことが大切です。

また、疲れなどといった理由であなたのことを止めるというメッセージも含まれています。

無理して嫌な気持ちになってしまっているのにも関わらず、そんな自分の気持ちを無視して予定や計画を立ててはいませんか。

そんなあなたのことを心配してくれていますので、一度すべての予定や計画を断ってあなたが休める時間を作ることです。

時計・腕時計のゾロ目を見るスピリチュアル意味

時計・腕時計のゾロ目を見ることはシンクロニシティ、スピリチュアルな出来事が起こる前兆を意味します。

そしてそれは、エンジェルナンバーを目にしたということになるのです。

エンジェルナンバーとは、車のナンバーや時計などといった0〜9の数字を様々な組み合わせで必要なことを天使たちが教えてくれることをいいます。

スピリチュアルな波動(エネルギー)が高まって、直感が冴えている状態も表しているのです。

時計・腕時計をプレゼントされるスピリチュアル意味

時計・腕時計をプレゼントされることは、新しいチャンスが訪れることを教えてくれています。

そして、いい出来事が起こることも暗示。

人間関係が上手くいくことで、周囲との信頼関係を築けるようになり、仕事での向上心が期待できます。

また、プレゼントされた時計・腕時計が好みではなかったなど、ネガティブに感じてしまうことが多くあるでしょう。

その場合、周囲からのサポートが少し重荷に感じてしまっていたり、裏目に出てしまっている証拠になります。

少し周囲と距離を置くなど、適度な距離感で接することが大切になるでしょう。

些細なことで喧嘩に発展してしまうことも少なくなく、価値観の違いからお別れしてしまう可能性もあるので、普段からしっかりとしたコミュニケーションを取ることが大切になります。

時計・腕時計が割れるスピリチュアル意味

時計・腕時計が割れてしまうことは、予期せぬ変化を暗示です。

自分の不注意で時計を割ってしまったのであれば、自分のミスが引き金となり、取り返しのつかない大きな事態が起こってしまう可能性があります。

また、お気に入りの時計やきれいな時計を割ってしまったのであれば、恋愛面での大きな変化が起こってしまうことを意味しています。

些細なことで大きな喧嘩に発展してしまったり、価値感の違いからお別れしてしまう可能性もあるので、普段からしっかりとしたコミュニケーションを取ることを意識しましょう。

時計・腕時計を落とすスピリチュアル意味

時計・腕時計を落としてしまうことは、今までの生活に大きな変化が訪れることを暗示しています。

時間を教えてくれる時計を落とすことは、これまでの予定が今後大きく変わってしまうことを意味していますが、悪いことを引き寄せてしまうということではありません。

今まで以上に良い変化を起こしてくれます。

また、お気に入りの時計やきれいな時計を落としてしまったときは、恋愛面での変化が期待できるでしょう。

同棲がはじめることができたり、プロポーズされたりと今まで進展がなかったことがスムーズに進みます。

時計・腕時計が遅れるスピリチュアル意味

時計・腕時計が遅れてしまうということは、仕事や取り組まないといけないことを怠いとサボってしまうことはいけないを警告してくれています。

今まであなたのそんな態度が周囲にバレていなかったとしても、このまま今まで通りにしているとダラけてしまっていることがバレてしまい信頼関係が危うく失うことになる可能性大。

また、現在取り組んでいる計画に支障が起きてしまい、そのせいで物事が進まなくなってしまうことを意味します。

思い通りに進まないからといい、焦ってしまうことは更に物事の停滞を意味してしまうのでいけません。

ですので、計画を変更することをおすすめします。

そしてあなたの心や体が疲労を感じてしまっているため、今は少し休んでそのときのタイミングを迎えることを教えてくれているのです。

今は取り組んでいることの進行具合を気にしてしまうのではなく、自分自身を労ってあげることをしましょう。

時計・腕時計が早まるスピリチュアル意味

時計・腕時計が早まることは、取り組んでいるなにかを早く前に進めたいことを意味します。

なかなか前に進めることができなくて、もどかしい気持ちになっているのではないでしょうか。

そんな焦りの気持ちが時計が早まるということに影響を受けてしまっています。

このとき、しっかりと予定を立てていても思わぬ障害に邪魔をされてしまい上手く進まなく、延期や中止になってしまうことが多いです。

また、無理をして無茶な予定を組んでしまっている場合があるので、予定の見直しをしましょう。

焦れば焦るほど、ミスに繋がってしまうので今はそのときが来るまで待つことです。

時計・腕時計が狂うスピリチュアル意味

時計・腕時計が狂ってしまうことは、仕事の予定に予期せぬトラブルが起こってしまうことを教えてくれています。

トラブルが原因で仕事の予定を見直しや変更をしなければいけないことが起きてしまうでしょう。

この時期は些細なことがトラブルに発展しやすくなってしまうので、注意深く慎重に行動することが大切になります。

あなたの発言ひとつでトラブルにも繋がってしまう可能性もあるので、行動だけではなく発言も気をつけましょう。

時計・腕時計が逆回転するスピリチュアル意味

時計・腕時計が逆回転してしまうことは、あなたと周囲の人たちの考え方が反対に進んでしまっていることを示しています。

そんな現状にあなたは不満を抱いてしまっているのでしょう。

周囲との波長があっておらず、人に合わせるといったことが苦手で自己中心的な考えになってしまっています。

少しずつでも周囲の人たちの話に耳を傾けなければ、現在トラブルに発展していなくてもいずれトラブルが起こってしまう可能性あるでしょう。

ですので、今以上に周囲に目を向けることが大切です。

時計・腕時計が誕生日の時刻を指す瞬間を見るスピリチュアル意味

時計・腕時計が自分の誕生日の時刻を指すことは、これもエンジェルナンバーを意味します。

誕生日ということで、新しいことがはじまることを伝えてくれているのです。

仕事や人間関係など今の環境の様々な変化の前兆を指します。

仕事で大きなプロジェクトを任されることになったり、成功して昇給する可能性も。

また、自分のことをもう少し大切にしましょうというメッセージです。

周囲からの愛も嬉しいでしょうが、まず自分でも自分のことを大切に愛してくださいと教えてくれています。

天使たちはそんなあなたのことを見てくれているため、周囲のことを大切にするように自分のことも大切にするように言っています。

時計・腕時計の夢を見るスピリチュアル意味

時計・腕時計の夢を見てしまうということは、時間にまつわる事柄の象徴になります。

夢の中で、時計が指し示す時間は大切な日時・時間を示している可能性大。

また、時間の使い方に関するメッセージやあなたの生活に大きく変化が表れることも意味しています。

時計の夢を見たときは、特に仕事運・健康運・人間関係についてメッセージをくれているので、少し注意してみましょう。

時計・腕時計を買い換えるのはスピリチュアル的に良い・悪い?

時計・腕時計を買い替えようという気持ちになってしまうことは、人生の転機を暗示しています。

自分では気づいていなくても、取り組んでいることをやめて新たになにかはじめたいという気持ちの表れになっているのです。

ふと時計を買い換えたいと浮かんだそのときが、あなたにとってベストなタイミングになります。

諦めてしまっていた夢や、取り組んでいたけれど頑張りが結果に繋がらなくてやめてしまったことなど、もう一度チャレンジするきっかけになるのではないでしょうか。

中古の時計・腕時計を買うのはスピリチュアル的にNG?

少し高いブランド品の時計など、新品の時計を購入するよりもお手頃な価格で手に入れることができる中古の時計を購入してしまってはいませんか。

そもそも中古というものは、時計だけではなくすべての物に以前、使っていた人の運気を引き連れてしまっているのです。

引き連れてしまった運気が良い運気でしたら気にすることはないですが、悪い運気を引き連れてしまう場合もあるので中古という物はあまりおすすめできません。

中古でお譲りしてもらったということは、はじめからその時計には傷やボロボロになったままであなたの手元に来るということです。

そのような状態の時計はいい運気を運んでくれるどころか、運気の流れを淀ませてしまうでしょう。

ですので、なるべくならば中古の物には手を出さないことです。

まとめ

今回は、時計・腕時計とスピリチュアルについてご紹介しました。

時計・腕時計がスピリチュアルに関係していることを知っている人は少なかったのではないでしょうか。

時計だけではなく、電化製品というものは霊的なエネルギーを特に感じやすいものなのです。

そのため様々な理由で愛用していた時計になにかが起こってしまうことがあります。

ですがエネルギーを感じやすいというのは悪いことばかりではなく、良い変化の前兆でもあるのです。

最近運気の流れがあまり良くないと感じたときには、時計もあなたも休むことを心がけましょう。

時計にもメンテナンスが大切なように、あなたにも休息が必要なのです。

そうすることで今よりも運気が良くなり、あなたにとって良いことが訪れるようになるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました