結婚が近づいているスピリチュアルサイン・予兆・ジンクス!

皆様は、結婚のチャンスが訪れるときに、スピリチュアルなサインや予兆があることをご存知ですか?
何気ない日常生活の中で起きることが、結婚が近づいているサインである可能性がありますので、このサインや予兆を見逃さないようすることが大切です。
今回は、結婚が近づいているスピリチュアルサイン・予兆・ジンクスや、サインを見かけたときにとるべき行動について紹介したいと思います。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

スピリチュアルで結婚の時期がわかる!

結婚相手とは、収入が多い顔が好みなど理屈ぬきで、出会ったときからお互いに好感を抱き惹かれ合うことが多く、2人の間に信頼する気持ちが生まると不思議なくらい順調に関係が進んでいくことが多い傾向にあります。
このような状態で結婚が近づいているときには、何かしらの前兆が起きたり、スピリチュアルサインを見かけるようになるといわれています。
また、さまざまなスピリチュアルサインや予兆は偶然ではなく、運命の流れの中で起こっているといわれていますので、自分が大きく変化したり、あらゆる幸運が続いたりすると結婚が近づく可能性が高いとされています。
この項目では、スピリチュアルなサインや予兆の中でも、結婚の時期が近いといわれていることを紹介したいと思います。

恋愛以外で夢中になっているものがある

恋愛以外で夢中になっているものがあると結婚の時期が近いといわれています。
結婚からはほど遠いように思われますが、結婚したら好きなことができなくなってしまうことを直感で感じ取り、今のうちに楽しんでいるというスピリチュアルな意味があります。
人は潜在意識で、自分の結婚を前もって知っているのではないか?とされていますので、無意識のうちに夢中になっているものがある場合は、結婚が近い可能性が高くなります。

つがいの鳥を見かける

結婚の象徴とされているつがいの鳥を見かけたときは、結婚の時期が近いといわれています。
多くの鳥は夫婦となり一生を共にするという習性を持っているため、つがいの鳥を見かけたときは、パートナーとの関係が良い方向へ向かっている、結婚が近づいているというスピリチュアルな意味があります。
写真が撮れる状態でしたら、つがいの鳥を撮ってスマホの待ち受けにするのも良いといわれています。また、つがいの鳥のイラストや小物などが頻繁に目にとまるようになったときも、結婚の前兆である可能性が高くなります。

自然と結婚後の光景が浮かぶ

自然と結婚後の光景が浮かぶようになったときも、結婚の時期が近いといわれています。
相手と食事をしているときに結婚後の食事風景が想像できた、子供連れの夫婦を見たときに自分の幸せな家庭の様子などが頭に思い浮かんだときは、結婚の前兆である可能性が高くなります。
このときは、心が穏やかな状態で直感が優れていてることを示していますので、相手との結婚は近いといわれています。

結婚が近づいているスピリチュアルサイン・予兆・ジンクス9つ

結婚が近づいているときは、さまざまなスピリチュアルサインや予兆、ジンクスが起こるといわれていますが、それを見かけることが多ければ多いほど、結婚の確率は高くなるといわれています。
では、実際に、結婚が近づいているときに見かけるスピリチュアルサインや予兆、ジンクスにはどのようなもの(こと)があるのでしょうか?
この項目では、結婚が近づいているスピリチュアルサイン・予兆・ジンクスについて紹介したいと思います。

ピンク色を好むようになる

ピンク色を好むようになるというのは、結婚が近づいているスピリチュアルなサインの1つだといわれています。
心理学的にピンク色は心を落ち着かせる効果があるといわれていますので、ピンク色を好むということは自分の心の状態が良いことを示しています。
また、ピンク色は幸せな結婚を象徴する色ですので、明るくて幸せな家庭のイメージを潜在意識で思い描いているというスピリチュアルな意味があります。
スピリチュアル的に、ピンク色の(動物など)夢を見たり、ピンク色のネイルや洋服などが好きになったり、優しさや愛を表わすパワーストーンであるピンク色のローズクオーツを身につけたりするようになると、恋愛運の上昇と共に想像もしていない人たちとの出会いや運命の人に出会う可能性が高くなるといわれています。

ピンクには無条件の愛情、優しさという意味があります。

穏やかで優しい気持ちになっている時や、何かに愛情を注いでいる時にはピンクが気になります。

【カラーセラピスト監修】ピンク色の意味や心理スピリチュアル効果とは
https://gypsee.jp/spiritual-41163

生活を改善したくなる(早寝早起きなど健康的に)

生活を改善したくなるということも、結婚が近づいているスピリチュアルなサインの1つだといわれています。
結婚の予兆が出ると、早寝早起きをするようになったり、海と大地のエネルギーを含んだバランスの良い食事を摂るようになったり、禁酒・禁煙をしてみたりなど健康的で規則正しい生活を送りたくなるといわれています。
日常生活を改善すると、表情から考え方まで明るくポジティブになったり、人生がより楽しくなったりするため、自分が放つオーラもより良くなるとされています。
このような変化は、一緒にいると明るい生活が送れそうだと相手に思われる可能性が高まりますので、運命の相手を引き寄せやすくなったり、相手からプロポーズをされる場合もあります。

結婚が近い人のオーラが出ている

結婚が近い人のオーラが出ているのも、結婚が近づいているスピリチュアルなサインの1つだといわれています。
結婚が近い人のオーラは、女性に良くみられる柔らかい優しいピンク色を放つといわれています。
男性が女性を見たときに「かわいい」というのは、顔だけを見て「かわいい」といっているのではなく、女性の身体全体から放たれるオーラから「かわいい」と感じているとされています。
優しいピンク色のオーラをより輝かせるためには、黒い洋服を着ないことが良いとされています。ただ、好みや仕事の関係上など、黒い洋服を身につけることが多い人は、ブラウスを柔らかめな色や素材にしてみる、スパンコールやビーズなど光る素材がついているものを選ぶ、もしくはゴールドのアクセサリーを足すと効果が期待できます。

物が壊れる

長く愛用しているもの、身の回りのものなど、物が壊れるのも、結婚が近づいているスピリチュアルなサインの1つだといわれています。
物が壊れるということは、新しい人生が訪れる予兆を示していますので、新しい人生を手に入れるためには、壊れたものを手放すことが必要となります。
手放したものの分だけ、新しい大切なものが入るスペースが生まれるとされていますので、惜しいと思わずに手放すことが大切です。

彩雲を見る

彩雲を見るのも、結婚が近づいているスピリチュアルなサインの1つだといわれています。
彩雲(さいうん)とは、太陽の近くを通った雲が赤や緑などさまざまな色に彩られる自然現象のことで、滅多に見ることができないので大変縁起の良いものとされており、彩雲を見たら幸運がくる前兆だといわれています。
彩雲は人生に転機をもたらすような大きな出来事が起きる可能性が高いとされていますので、今、交際している相手がいる場合はプロポーズを受けることもあります。
また、彩雲には、順調、頑張っているなど宇宙からのスピリチュアルメッセージが込められています。

鼻がかゆい

鼻がかゆいのも、結婚が近づいているスピリチュアルなサインの1つだといわれています。
顔や身体がかゆいときのジンクスは、幸運をもたらす予兆であるとされています。
鼻は顔の真ん中にあり、匂いを感じる敏感な部分ですので、恋愛の動きを感じとる力があります。
鼻がかゆいというのは、古代ヨーロッパから伝えられている恋愛にまつわるジンクスがあるといわれていて、両想いの可能性や、自分を誰かが想ってくれているという意味を示しています。
周囲の人たち良く見てみると、自分に好意を抱いている人が分かる場合もありますし、逆に好きな人がいる人には、自信を持って下さいというスピリチュアルメッセージが送られてきています。

眠気・右耳の耳鳴りがある

眠気や右耳の耳鳴りがあるのも、結婚が近づいているスピリチュアルなサインの1つだといわれています。
季節や生活習慣とは関係なく眠気がある場合は、結婚の前兆を示しています。
結婚相手との運命の出会いが近づくと、パワーを充電するための期間を持とうとして眠気におそわれるとされています。
このときは、無理をせずに充分な睡眠をとると、自分の魅力とパワーがアップしますので、運命の相手に出会う可能性が高くなるといわれています。

右耳の耳鳴りは、誰かに褒められているというサインや、運気を好転させてくれる良い出来事が起こる前兆を示しています。
耳鳴りがするときは、耳鳴りを聞いたときどのように感じたか?がポイントとなり、自分が不快に感じない耳鳴りの場合は、幸運が訪れる前兆ですというスピリチュアルな意味があります。
このときは、ポジティブでいるように心がけていると、良いことが引き寄せられるとされています。

流れ星を見る

流れ星を見るのも、結婚が近づいているスピリチュアルなサインの1つだといわれています。
流れ星に願いごとをすると願いが叶うというジンクスがありますが、実際に願いが叶うと思い込むことで潜在意識が働き、幸運を引き寄せるパワーが高まるとされています。
流れ星は幸運が訪れるサインといわれていますので、結婚を望んでいるときに流れ星を見た場合は、自分と同じようなタイプの異性と出会える可能性が高まり、すぐに愛情が芽生え、結婚の話がスムーズに進んでいくとされています。
また、夢占いでも流れ星の夢は、恋愛運の上昇と夢が叶うというサインを示していますので、結婚願望がある人は、結婚の夢が叶うという前兆でもあります。

首筋の裏の中央あたりにニキビができる

首筋の裏の中央あたりにニキビができるのも、結婚が近づいているスピリチュアルなサインの1つだといわれています。
首の後ろにできるニキビは、ハッピーニキビと呼ばれており、恋愛運の上昇を示しています。
首筋の裏の中央あたりにニキビができたときは、片思いの相手から告白されたり、付き合っているパートナーからプロポーズをされたり、出会ってすぐの人から結婚前提にお付き合いを申し込まれるなどの前兆を示しています。
ただ、ニキビが治って消えてしまったら、効力は無くなってしまうといわれていますので、ニキビができたときは、自分から行動を起こすことも大切です。

これらの前触れ・前兆を見かけたら行動あるのみ!

さまざまな結婚の前兆を見かけるときは、人生が好転していますので、自分のエネルギーをプラスの方向へ向かわせることができれば、次々と幸運が巡ってくるといわれています。誰にでも運命の結婚相手はいるといわれていますので、このチャンスを掴むためにも、結婚の前兆を見かけたら、結婚を意識して自分から積極的に行動することが大切です。
この項目では、結婚の前触れや前兆を見かけたときに行動することを紹介したいと思います。こちらは、まだ前触れを見たことがない人でも、引き寄せることは可能となりますので参考になさってみて下さい。

新しい環境に変えてみる

結婚の前触れや前兆を見かけたときは、引っ越しをして慣れた環境から出て新しい環境に移ることにより、滞っていた運気やエネルギーが良い方向へと流れを変えて、今までとは違う運気を引き寄せるといわれています。
引っ越しが難しい場合は、部屋の模様替えをするだけでも、気持ちが明るくなるとされています。

さまざまな人たちに出会うようにしてみる

結婚の前触れや前兆を見かけたときは、さまざまな人たちに出会って自分の価値観を変えることが大切です。
出会った人たちの分だけ違う考え方に出会うということは、自分とは違う価値観や意見を持つ人との出会いでもあります。
違う価値観や意見というのは、物事に対する新しい捉え方を教えてくれますので、今まで自分がどうしても譲れなかったことが許容範囲になり、結婚相手に求める条件も譲れないと思っていたことが変わる場合もあります。
さまざまな人たちに会って人生観を見直すと、自分にとって本当に必要な人や、結婚に繋がる出会いを見分けられるようになるといわれています。

ポジティブに過ごすようにする

結婚の前触れや前兆を見かけたときは、全てのもの(こと)に感謝の気持ちを持って、前向きに毎日を過ごすことが大切です。
人の悪口や愚痴をいわない、笑顔でありがとうと感謝の気持ちを伝える、人のことを想いやるなどのポジティブな言動は、内面を磨くことにも繋がり、内面の輝きに運命の人が引き寄せられるとされています。

五感を磨くようにしてみる

結婚の前触れや前兆を見かけたときは、どのようなチャンスも見逃さないようにするために、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の五感を磨いておくことが大切です。
自然に触れて心に癒しを与える、美味しくて栄養のあるものを食べる、ヒーリング効果のある音楽を聴くなど、常に自分が心地良いと感じることをたくさん取り入れてみて下さい。自分にとって何が心地良いことなのかが分かると、人との出会いも直感で自分にとって良い人なのかどうかが判断できるようになるといわれています。

スマホやパソコンのアドレスを整理してみる

結婚の前触れや前兆を見かけたときは、スマホやパソコンのアドレスに入っている疎遠となっている人や元彼の連絡先を整理してみて、新しく出会った人たちの連絡先を入れられるようにスペースを作ることが大切です。
連絡先を断捨離することにより、潜在意識にある執着心を切り離すことが可能となり、執着心がなくなれば、心に余裕ができたり自分の価値観も変わるといわれています。
同時に、部屋の中を見渡してみて、不要なものを断捨離することも大切です。

今を楽しむようにする

自分が幸せになるには結婚すれば良いと思い込むことが、結婚の前兆を遠ざけてしまうといわれていますので、結婚の前触れや前兆を見かけたときは、どのような状況でも、独身である今の自分を楽しむようにしてみて下さい。
自分が充実した毎日を送ることにより、自信に満ち溢れてくると、恋愛に興味がなくなるといわれています。恋愛に興味をなくすことができると、不思議なことに自信に満ち溢れている魅力的なあなたに惹かれる異性が現れるとされています。

言霊の力を使ってみる

結婚の前触れや前兆を見かけたときは、言霊の力を借りることが良いとされています。
結婚して幸せな生活を送っている自分をイメージして、笑顔で結婚して幸せですと過去形で毎日言葉に出すようにしてみて下さい。
願いは言葉に出すことでプラスのエネルギーに変わるといわれていますので、幸運を引き寄せたければ、普段からポジティブな言葉を使うことが大切です。

絶対にやったほうがいいのは電話占いで相談!

自分はいつ結婚できるの?彼は結婚する気があるのか?結婚する相手がどのような人なのか、運命の人とはどのようにしていつ出会うのかなど、結婚の悩みは人によってそれぞれ違うかと思われます。

もっと確実に結婚する時期を知りたかったり、結婚に対する悩みを持っている場合は、自分1人で悩まずに、ご自宅にいながら電話で相談ができる電話占いを試してみてはいかがでしょうか?
占いサイトには、恋愛や結婚を専門とする占い師や鑑定士が多く在籍していますので、この機会に自分に合った占い師や鑑定士を探して視てもらうのが絶対的な方法です。

まとめ

今回は、結婚が近づいているスピリチュアルサイン・予兆・ジンクスや、サインを見かけたときにとるべき行動について紹介してみましたが、いかがでしょうか?

結婚のサインやジンクス、予兆は日々の生活の中にたくさんあるものだということが分かりました。
結婚の前兆や前触れは、基本的にポジティブな人に訪れるものです。
誰かに幸せにしてもらうのではなく、まずは自分自身で幸せを見つけることが大切です。そのためには、心地よい空間でリラックスできる時間を持つ、さまざまな人たちと出会い楽しい時間を過ごす、趣味や仕事など集中して頑張れる時間を作るなど、自分の人生を充実させることを優先してみて下さい。
自分1人で人生を楽しむことができるようになると、運命の出会いが訪れたり、結婚の予兆が現れるといわれています。

この記事が少しでも皆様の幸せのお手伝いのためにお役に立てればと思います。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました