飛行機とスピリチュアル!意味・メッセージ事故よく見る怖い欠航

飛行機とスピリチュアル!意味・メッセージ/事故/よく見る/怖い/欠航

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

開運できると話題!
開運の架け橋
  • 簡単1分登録!
  • 初回完全無料!
  • 運を切り開く奇跡の鑑定!
  • 驚きの的中率!おすすめの実力派占い

無料公式HPはこちら

話題の占いが【限定】完全復活!
レビューはこちら

飛行機を見るスピリチュアル意味

飛行機を見るスピリチュアルな意味には、自分を甘やかしていいとか解放してあげなさい。と言う意味があります。飛行機は空の上を雄大に飛んでいて自由に空を行き来している素晴らしい乗り物です。そういう飛行機を見た場合には自然に癒されるでしょうし、自分を大事にしなさいと言うメッセージでもあります。

飛行機を良くみるスピリチュアル意味

飛行機をよく見るスピリチュアルな意味は自分を大事にしなさいと言うメッセージです。今の現代社会。自分を抑え込まなければ生きていくことは不可能ですがそれでは自分は幸せに離れません。飛行機を見て自分自身を甘やかして、自分の本質を今一度見直し自分がどうしたいのか見つめ直しなさいと言う意味でもあります。

飛行機事故のスピリチュアル意味

飛行機事故のスピリチュアルの意味は「スピリチュアル・トリップ」と言う意味です。この「スピリチュアル・トリップ」と言うのは前世が体験した危険を今世にさらさないように守ってくれているという意味があります。なので飛行機事故のスピチュアルは飛行機には乗らない方が良いという暗示でもあるので不便でも新幹線で行動した方が良いかもしれません。

飛行機が怖いスピリチュアル意味

飛行機が怖いスピリチュアルな意味は前世で飛行機事故を起こしているからです。この場合前世の記憶が今世に受け継がれてしまい知らず知らずのうちに飛行機に対する恐怖心が湧いてしまっている状態です。もちろんこれは飛行機だけにとどまらず「高所恐怖症」「閉所恐怖症」も該当します。

飛行機が欠航するスピリチュアル意味

飛行機が欠航するスピリチュアルな意味はその旅行を中止した方が良いという天からのメッセージです。しかもこうゆう場合多分飛行機が欠航する前からなにかとトラブルが起こっていた場合もあるとのことです。そうゆう場合はもう飛行機に乗るという行為を諦めるという選択肢もあると思います。

まとめ

飛行機は雄大に空を飛んでいます。見るだけでしたら非常に癒しになりますし、自分を解放して自分に優しくなれるでしょう。ただ、乗るとなったらどうでしょうか。狭い空間、高い場所落ちたら命はありません。飛行機のスピリチュアルは天からのメッセージです。見る場合には「自分に優しく」欠航や事故の場合は「危険が迫っている」というメッセージです。ただ天の声を素直に聞けば怖いスピリチュアルではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました