食欲とスピリチュアル!食欲が止まらない・無性に食べたくなる・過食・スナック菓子など

食欲とスピリチュアル!食欲が止まらない・無性に食べたくなる・過食・スナック菓子など

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

開運できると話題!
開運の架け橋
  • 簡単1分登録!
  • 初回完全無料!
  • 運を切り開く奇跡の鑑定!
  • 驚きの的中率!おすすめの実力派占い

無料公式HPはこちら

話題の占いが【限定】完全復活!
レビューはこちら

食欲が止まらないとは?スピリチュアルな観点からのメッセージ

最近食欲が抑えられなくて困っていませんか?

もしかしたらその過食の原因はスピリチュアルな観点から言えばメッセージかもしれません。

スピリチュアルな観点での過食の原因は、エネルギーを浪費している場合や低級霊が憑いている場合があることも。

今回は食事に対する反応の変化が、どんなメッセージを私たちに伝えてくれているのかをご紹介します。

スピリチュアルの観点から、食欲が止まらないときの理由

まず、自分のエネルギーを大量に消費している時に食欲が止まらなくなります。

人間は感情が大きく動いた時、たくさんのエネルギーを消費します。

よってイライラしたり落ち込んだりを繰り返していると、たくさんのエネルギーを使うためそれを補うために食事をして補給する必要があります。

しかし、普段通りの食事では補給が間に合わないため、食欲が抑えられなくなる時があります。

また、エネルギーが過去や未来に分散している場合もあります。

食べることに集中するのではなく、食べたあとの後悔や他のことを考えているとエネルギーを上手く補給することができず、食欲が抑えられなくなる原因となります。

また、親の愛情を感じられていなかったり何かに癒されたいと思っている時も食欲が抑えられなくなる傾向があります。

スナック菓子に関するスピリチュアル

スナック菓子などは波動が低い食べ物のため、たくさん食べてもエネルギーを補給することができないので、もっと食べたい感じてしまいます。

食べているのにエネルギーは補給できていないので、食欲が抑えられなくなってしまうのです。

また、マイナスな感情を持ち続けることが苦しくなってくるとそれを紛らわせるために体に良くないものを食べすぎてしまうことがあります。

これを「エモーショナルイーティング」と言います。

ここから抜け出すためには苦しいかもしれませんが、自分の感情と向き合う必要があります。

スピリチュアルにおいての太る意味

仕事や人間関係に不満があると食べることでそのストレスを解消しようとします。

その結果、マイナスなエネルギーが蓄積され、過食を引き起こし太ることがあります。

さらにそんな太ってしまった自分を責めてしまうと、またマイナスのエネルギーが溜まって太るという悪循環が起きてしまう可能性があるので注意が必要です。

お腹が空く スピリチュアル

イライラしたり怒ったりすることは、マイナスのエネルギーを爆発的に使います。

逆に楽し過ぎたり、興奮し過ぎても多くのエネルギーを消費します。

よってその激しい感情のままずっといるとエネルギーをたくさん消費するのでお腹が空きます。

よってエネルギーを使い過ぎてしまっている場合は、感情をコントロールしてエネルギーをむやみに使いすぎないようにしましょう。

甘いもの 食べたくなる スピリチュアル

甘いものが無性に食べたくなることについては、悲しみや怒り、恥ずかしいなどネガティブな感情エネルギーが関係しているようです。

ネガティブな感情は甘いものを食べると一時的に緩和されます。

よってそのネガティブな感情から逃れるために、脳が甘いものを食べることを指示していることがあります。

効果は一時的には得られますが、本当の改善には根本にある心の原因を解決する必要があります。

しょっぱいものが食べたくなるスピリチュアル

ポテトチップスやおつまみなどしょっぱいものが無性に食べたい場合は、ストレスが溜まって地に足がついていない状態であると言えます。

自分では気づいていないことが多いようですが、「この状態をどうにかしてコントロールしたい」「自分自身を安定させたい」と切望しています。

対処法としては日頃からストレスを解消し、適度な塩分を摂取することです。

スピリチュアル お腹がすかない

スピリチュアルな観点でお腹が空かない時はアセンションをしている場合があります。

アセンションとは次元上昇のことで、新しいステージの自分へと移行しようとしている期間のことです。

体内にある余分なものを排出することでさらに体を軽くして、新しい自分へと生まれ変わろうとしています。

まとめ

食欲に関するスピリチュアルな反応は特にネガティブなエネルギーや負の感情に支配されている時に影響を受けやすいです。

よって日頃からストレスを溜めないように意識することと共に、もし食べ過ぎてしまったとしても自分自身を責めないことです。

自分を責めないことで悪循環を断ち切ることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました