カエルのスピリチュアル意味!シンボルやジンクス・メッセージ・サイン解説

カエルのスピリチュアル意味!シンボルやジンクス・メッセージ・サイン解説

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

開運できると話題!
開運の架け橋
  • 簡単1分登録!
  • 初回完全無料!
  • 運を切り開く奇跡の鑑定!
  • 驚きの的中率!おすすめの実力派占い

無料公式HPはこちら

話題の占いが【限定】完全復活!
レビューはこちら

カエルのスピリチュアル意味・シンボル・メッセージ

前に進むことのしかできないカエルには、金運アップ・仕事運アップの意味があります。日本では、カエル=帰るということで「無事に帰る」など、旅の安全を守るという意味もあります。

また、世界各地で縁起の良い生き物で、神話上でも良いものを象徴するシンボルとしても登場しています。

ギリシャ・ローマ:繁栄と調和の象徴

エジプト:生命力と繁殖力

アメリカ:癒しと浄化

アジア:幸運

恋愛におけるカエルのスピリチュアル意味や解釈

恋愛におけるカエルのスピリチュアルな意味では、復縁や新しい恋人などの素敵なご縁を呼び込んでくれるとされています。

カエルを見たのは、あなたが自分ではまだ気づいていないとしても、幸せな恋愛をつかもうとして一歩踏み出したサイン。

復縁におけるカエルのスピリチュアル意味

カエルには「相手が帰ってくる」「行き詰っている状況を良い方向に変える」という意味があることから、復縁にとても効果のある動物として待ち受け画像でも人気です。

あなたから彼を振ったのではなく、元彼からフラれてしまったり、相手があなたの元から去ってしまったという場合の復縁に向いています。

カエルに遭遇・見かけたときのスピリチュアル意味

カエルに遭遇したときは、人との付き合い方に注意が必要というメッセージです。

あなたが信頼している人は、笑顔の裏にあなたには言えない本音を隠しています。本音や本質を見極めることで物事が好転していく時期。

また、カエルに好かれる人には、相手のエゴから相手自身の心を守るためについている嘘を見抜くことができます。

お墓参りでカエルを見たとき

お墓参りでカエルを見るのは昔から縁起の良いこととされてきましたが、いつも同じ場所にカエルがいるのなら、それはお墓を守ってくれている証拠です。

また、カエル=ご先祖さまとの関係が蘇るという意味から、あなたがご先祖さまを大切に敬う気持ちを、ご先祖さまも喜んでくれているというメッセージでもあります。

カエルの鳴き声をきいたときカエルの鳴き声を聴いたなら

あなたが、もしカエルの鳴き声をきいたなら、農作物の豊作のサイン。

また、雨による癒しと浄化が訪れるメッセージでもあります。

カエルを見たとき

カエルを見たときは「お金が返る」という意味から金運アップも期待できます。

特に生き金といって、無駄遣いせず自分磨きのために投資したり、大切な人のためにお金を使ったり、心地よい満足とともにお金を使っていた場合は、それ以上のお金が返ってくることも暗示しています。

また、子孫繁栄のシンボルであることから、こどもを願っていてもなかなか授からなかった人がカエルを見たときは、赤ちゃんを授かるという意味もあります。

茶色いカエルを見たとき

茶色いカエルを見たなら、地に足を着けて冷静さを取り戻しましょうというメッセージ。

現在あなたの抱えている問題が八方塞がりであるために、現実逃避してしまっていたり、心の病へとつながるような重いストレスになっていませんか?

また、茶色いカエルの夢を見たなら、あなたを悩ませていた問題が原因から解決するというメッセージです。

例えば人間関係に何か問題があったとしても、周りに優しく接する心の余裕を取り戻して友人と心安らぐひと時を過ごすことができるでしょう。

白いカエルを見たとき

とても珍しい白いカエルを見たなら、あなたに今まで経験したことのないような最上級の幸運が訪れるサイン。

また、白は神の使いという意味もあり、キリスト教ではカエルの3つの成長段階で「スピリチュアルな進化」という意味もあります。あなたの持っているスピリチュアルな才能が開花したり、これまでの経験を経て魂も成長したことを告げています。

庭でカエルを見た

幸運のシンボルであるカエルが庭に住み着いているなら、その家には幸運が訪れると言われています。

その家のこどもは、何不自由なく成長し、金運にも恵まれます。

また、若返るという意味から、いつまでも健康で若々しくいることができるでしょう。

ヤモリとカエルを同時に見たスピリチュアル

仕事運と家庭運アップのサイン。

ヤモリは家を守り、金運をアップしてくれると言われています。

ヤモリとカエルを同時に見たなら、あなたが何か温めていることがあるなら、現在がそれを実行にうつすぴったりのタイミング。行動することで、昇給など豊かな成果が得られるでしょう。

蛙の夢を見たスピリチュアル意味

カエルの夢を見たなら、それはあなたの人生に転機の訪れるとき。

幸運や金運のシンボルで、あなたにとってプラスとなる人生の転機が訪れています。

・カエルが口を開けている:臨時収入、プレゼントなどの金運アップ

・カエルが沢山現れる:ポジティブな夢なら対人運アップ、あまり良い印象を抱かなかったなら人間関係に注意。

また、夢に出てきたカエルの大きさは、これからあなたに訪れる幸運の大きさを表しています。

玄関にカエルが居たスピリチュアル意味

もしあなたの家の玄関にカエルがいたなら、それは金運アップのサイン。

玄関は気が入ってくるとされ、運気アップに関わる大切な場所です。カエルの置物を置く場合は、玄関に置きましょう。

けれども、置物の向きには注意が必要。これは顔の向きを家の内側にしておくことで、その方向に幸せが集まると言われているためです。

神社や仏閣でカエルを見たスピリチュアル意味

神社仏閣でカエルを見たなら、それは神さまからの伝えたいことがあるというメッセージ。

おみくじを引いて、より詳しいメッセージを神様からいただくのも良いでしょう。

また、各地にはカエルにまつわる神社もあり、三重県の二見興玉神社は道開きの神さまとして猿田彦大神が有名です。夫婦岩が人気ですが、カエルはこの猿田彦大神の使いとも呼ばれています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました