ハチドリを見るスピリチュアル意味やメッセージは?神話・言い伝えも解説

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

ハチドリを見るスピリチュアル意味・メッセージ

幸せの象徴

ハチドリは「幸せの青い鳥」として愛と幸せの象徴であります。不純物の全くない幸せのかたまりのようなハチドリからは、とてもポジティブなメッセージが受け取れます。それは、人生が楽しい事や美しい事で溢れていると言うパワフルなものです。人生を楽しみましょうと言うメッセージが含まれています。

美しいものや生活を迎え入れる良い機会

ハチドリを見たときは、キラキラした美しいものを生活に迎えいれる象徴でもあります。自分の思考や態度、これからの未来は自分で掴み取るものです。これからの未来を美しくきらめくものとして受け入れていきましょう。優しくて光り輝いた人生がやってくるでしょう。

リラックスして人生を楽しむ

ハチドリを見たら、批判ばかりするのではなくリラックスして落ち着いて行きましょう。現代社会ではストレスも多く、否定的な気持ちになりがちですが、ハチドリにはリラックスして人生を楽しもうと言うメッセージがあります。心を開いて、前向きに過ごしましょう。

ハチドリと神話・言い伝えなど

ネイティブアメリカンでもハチドリの神話があります。森で火事起きたそうです。たくさんの動物が住んでいたので、悲しみながらも動物たちは水際へ逃げました。しかし、1匹のハチドリだけはとどまり、川と森を行き来して、小さな嘴に数滴の水を含ませなんども何度も運んだそうです。ジャガーは小さなハチドリはバカにしましたが、ハチドリはたとえ小さくても自分ができることをやり続けました。すると他の動物たちもハチドリを手伝い始めたそうです。山火事が消えたのかどうかは定かではありませんが、このハチドリによって、人生がたとえ失望の中にあったとしても、気持ち次第でいくらでも希望を見いだすことができたのです。

ハチドリとスピリチュアルまとめ

曲がりくねった長い人生、大変な思いをすることもあります。でも人生は楽しいことに目を向けて、リラックスをして行くほうが素敵だと思いませんか。マインドが変わると行動が変わり、行動が変わると運も変わるのです。どうかハチドリを見たら、この幸せのメッセージを思い出してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました