蜘蛛のスピリチュアル的な意味!家の中・巣・朝昼夜・大きい・小さい・霊的な意味やよく見る場合は?

蜘蛛のスピリチュアル的な意味!家の中・巣・朝昼夜・大きい・小さい・霊的な意味やよく見る場合は?

蜘蛛の夢を見た

蜘蛛の姿を見たわけでは無いのに朝起きたら蜘蛛の夢見たな…って印象が強く残っていたので夢占いで内容をチェック

夢の内容や状況によって意味するところは異なるが心理学的には人間関係やストレス等と関連付けられることが多く

蜘蛛は世界各国で古くから吉凶の両面を持ち合わせ何かを予兆する存在として伝えられてきた非常にスピリチュアルを感じさせる虫と言えます

蜘蛛が好き!という人は少ないかも知れませんが、蜘蛛の持つ意味を知ることで物事の捉え方や見方が変わってくるかも知れません

蜘蛛はスピリチュアルな視点からみるとどの様な意味を持っているのか?どのような言い伝えがあるのか?

様々な方面からこの不思議な虫「蜘蛛」について考えてみたいと思います

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

蜘蛛は特別な虫なのかを考えてみる

お世辞にも可愛いと言える見た目をしておらず、絡みつくような糸を用いて獲物を待つ姿には我慢強さと執念すら感じさせる不気味さを思うのは私だけでは無いはず、しかし個人的は不気味とすら思える蜘蛛の巣も運命の糸を紡ぐ象徴とされるなど、やはり蜘蛛は神秘の生き物と思わざる得ないことばかり、計算され尽くされた緻密で美しい蜘蛛の巣は国内外問わずタトゥーのモチーフとしても根強い人気を誇ってるそうだ。

でも決して珍しい昆虫という訳でもなく世界各国、形は違えども普通にそこら辺にいらっしゃるので特別感は皆無、それなのに蜘蛛に関する言い伝えは結構多いのが謎??古くから存在したから?いや古くから存在した虫は他にも沢山いただろうに…。それなら何ゆえ蜘蛛がスピリチュアルな意味を持つ虫としてここまで人の気を引くのかを伝承や神話の世界から紐解いてみたいと思います。

蜘蛛に纏わる神話・伝承・言い伝え

アメリカ先住民族はそのじっと獲物を待つ姿に忍耐や努力を重ね見ていたようです。アメリカ先住民族は蜘蛛を知恵の象徴としていました、ホピ族などは蜘蛛は人類創造にも関係する生き物として神格化されている面もあり、またその地道な行動に対し努力の末に成功を収めるアイコンとして意味づけています。アメリカ先住民族は自然と共存する生き方をし精神世界と現実世界を当然と受け入れる姿勢を持ったスピリチュアル性の高い民族として知られています。スピリチュアルアイテムとして人気の高いドリームキャッチャーもアメリカ先住民族オブジワ族に端を発します。蜘蛛の巣に見立て作られたドリームキャッチャーは悪い夢を絡め取り凶事を防ぎ、良い夢は網目をすり抜け装飾品である羽を伝って自らに降りてくると信じられています。

蜘蛛が人類創造に関係するという神話はハワイでも見られます、それは蜘蛛の神であるナレアウが土と水を捏ねて世界で最初の半神と半人を創り出したという話です、ホピ族は土と蜘蛛の糸を捏ねて最初の人類を創ったと記されているので水と蜘蛛の糸との違いはあるもののほぼ同様の内容です、世界の神話を読む度に思うのがどれだけ離れた場所にも同じ様な内容の言い伝えがあること、人知を超えた不思議な感覚に浸ってしまいます。

また蜘蛛はギリシャ神話の世界にも登場します、一番有名なのは神曲ダンテにおける半人半蜘蛛の彫像アラクネではないでしょうか。アラクネは優秀な織り手であったことからアテナになんか負けないわと機織りを司る女神アテナに宣戦布告!その結果文句のつけようがないアテナの織り物の出来が女神アテナの怒りを買い(悔しかったのか…立場を弁えない言動行動に釘を指したのか…)成敗されてしまうのですが、その際にトリカブトだかの毒薬で蜘蛛に転生させられてしまったというお話し、端的にかい摘むとこんな感じだったかと思います。たしか織り物の上達を願う対象として蜘蛛を崇める国があった気がしますが緻密に糸を編むことと蜘蛛の関係は蜘蛛の巣を思い出せば想像に容易いのではないでしょうか。

そして日本にも蜘蛛に纏わる言い伝えや昔話はたくさんありますよね、最もメジャーなのが「朝の蜘蛛は縁起が良い」とされていること(以下で紹介)なんですが、それ以外では妖怪などとして登場するなどちょっぴりオドロオドロシイ扱いが目立ちます、皆さんも幼少期にゲゲゲの鬼太郎とかみませんでしたか?かなり手強い妖怪牛鬼なんかがそれにあたりますね、牛鬼などという名前なのに体が蜘蛛って…しかも毒吐きの人食いですから…、こう見ると日本ではあまり神秘的な描写がされていないように感じてしまいますね。

しかし日本でも朝の蜘蛛は縁起が良いと言われてることからやはり特別な意味を持った生き物だと推測されます、ではなぜ朝の蜘蛛は縁起が良いとされているのかを見てみましょう。

朝の蜘蛛は縁起が良い

朝の蜘蛛は絶対に殺しちゃいけないよ!って言われたことはありませんか?そしてなんで?と疑問に思ったことも

日本では古くから朝の蜘蛛は福を呼び、夜の蜘蛛は盗人を呼ぶという言い伝えがあります、それが朝の蜘蛛は縁起が良く、夜の蜘蛛は縁起が悪いと言われている所以です。両親や祖父母から言われていた「朝の蜘蛛は殺してはいけない」は昔から脈々と受け継がれているお話し、昔の人は今の人以上に信心深さを持っていたのでしょう、目に見えないものを信じ先祖代々の教えを守る姿勢は今の私達にも必要なのかも知れません。福を呼び良縁を結ぶ朝の蜘蛛は決して殺さずにぜひとも外へと逃してあげて下さいね。

ところでこれはいつ頃からそう語り継がれているのか?を調べてみると日本最古の正史である日本書紀に朝蜘蛛は良い縁を運んでくると記されていることが分かりました。しかしその反面では朝廷に忠誠を誓わぬ土豪達を土蜘蛛と記すなど悪い意味でも用いられています、日本書紀が完成したのは720年とされているので、今からおよそ1300年前ということになります、それほどまでに昔から語り継がれている蜘蛛と吉凶事の関係に奥の深さを感じずにはいられませんでした。

夜の蜘蛛は縁起が悪い

朝の蜘蛛は仇でも殺すなとまで言われる蜘蛛ですが夜の蜘蛛は親でも(親に似ていても)殺せと…真逆の扱いに変わります、いくら夜の蜘蛛は悪い知らせを運ぶからと言われているとはいえ凄い展開です。そこまで(親でも殺せ)言われたら絶対に殺すべきなのか?否。

なぜなら所変われば蜘蛛の持つ意味も変わりフランスでは夜の蜘蛛は縁起が良いとされています、フランスだけでなく日本でも地域によっては同様に幸運をもたらす前触れと考えられているからです。片や不幸を呼ぶ、片や幸運を呼ぶ、同じ夜の蜘蛛でも捉え方が真逆というのはとても不思議ですね。そのことからも夜の蜘蛛イコール瞬殺すべきと考えず、優しく外へと逃してあげるのが得策ではないでしょうか?しかし本来は害虫を食してくれる益虫のはずなのに、なぜここ迄夜の蜘蛛は忌み嫌われてしまったのか気になります。

朝と夜の対比で吉凶を分けられたのかとも考えられますが昔からの伝承における妖怪の類に蜘蛛が出てくるのも関係あるかも知れません、美女に化けて男を誑かし最後には食らってしまう絡新婦(女郎蜘蛛)や大蜘蛛など蜘蛛はやはり悪いイメージで描かれることが多いですからね…そう考えると蜘蛛をヒーローとして昇華させたスパイダーマンはアメリカならではの発想なのではないかと思ってしまいます。

昼間の蜘蛛

朝・夜ときたら昼間の蜘蛛はどう扱えば良いのかと考えてしまいませんか?しかし昼間の蜘蛛に関しては朝蜘蛛や夜蜘蛛のような言い伝えはないようです、ですのでどんな生き物にも命がある的な見解からすると朝の蜘蛛同様に外へと逃してあげるのが最善なのではないでしょうか。これらの話を信じるもただの迷信と思うも個人の考えだとは思いますが、それにしてもこれだけ長い年月淘汰されることなく言い伝えられた言葉にはやはり何かしらの深い意味があるのではないでしょうか?

蜘蛛がくれるスピリチュアルなメッセージ

幸運や危険を知らせてくれる存在であると考えられてきた蜘蛛ですが、これらは本当にただの迷信なのでしょうか?

蜘蛛は神の使いともご先祖様からの伝言を伝えにくるとされ(芥川龍之介の蜘蛛の糸ではお釈迦様が天から蜘蛛の糸を垂らしてましたし)スピリチュアル界隈ではメッセージマスターとも言われています、そこには現代人には捉えきれなくなってしまったスピリチュアルな意味が隠されているのかも知れません。

ここでは夢占いや心理学、伝承、神話などを参考にありとあらゆる角度から蜘蛛がくれるメッセージを紐解いてみたいと思います。

小さな蜘蛛・大きな蜘蛛

小さな蜘蛛は家の中で見る機会が多い蜘蛛の代表格では無いでしょうか?そしてこの小さな蜘蛛は幸運を運ぶメッセンジャー、近々アナタのもとに嬉しい知らせが舞い込んでくることを教えてくれているんです。例えば臨時収入があるとか気にかけていた人から連絡がくるなど日常でのほっこりできる幸せをもたらしてくれるのです。

そして大きな蜘蛛は大概にして立派な巣を張りじっと獲物が来るのを待っています、そのことから大きな蜘蛛を見た時は今は動く時期ではないとのメッセージを伝えているとされています。そして夢占いでは大きな蜘蛛の夢は人間関係のトラブルを暗示していると言われることが多いです、もし大きな蜘蛛の夢を見てしまっても恐れることなくスピリチュアルメッセージに従って焦らずに状況を見守ってみてはいかかでしょうか?待つことで災い転じて福となす結果となるかも知れません。

蜘蛛の巣

蜘蛛の巣にもスピリチュアルな意味合いが隠されています、蜘蛛の巣は近づいた獲物をしっかり捉えて離しません、そこから導かれるメッセージは幸運を掴み取るというものです、そして綻びなどのないパーフェクトな蜘蛛の巣に巡り会えたなら更にラッキー、アメリカ先住民族が信じていたように地道な努力の末に成功を掴む未来を暗示しています。

蜘蛛の巣にもスピリチュアルなメッセージが込められている事を知ってしまったら無闇矢鱈に庭の蜘蛛の巣払えなくなってしまいますね、邪魔にならない場所であれば見方を変えて蜘蛛の巣と向き合ってみるのも良いかも知れません。朝露に光る完璧な姿の蜘蛛の巣を目にしたら、きっと幸運をもたらすメッセージを伝えてくれていると感じるはずです。

蜘蛛が寄ってくる

じっと獲物の到来を待つイメージのある蜘蛛が自ら寄ってくる…これに意味がないなんてことは考えられませんよね、良い悪いはあれど多くの虫はスピリチュアルなエネルギーに溢れていると言われています、虫が寄ってくるケースにもスピリチュアルな意味が込められています。そしてここでもやはり朝蜘蛛は吉、夜蜘蛛は凶となります、夜の蜘蛛は地獄の使いと毛嫌いされていますが考え方を変えれば災難に巻き込まれないように前もって教えてくれていると受け取ることができるはずです、だから夜に蜘蛛が寄ってきたからと言って怖がる必要はありません、トラブル回避の予防策を立てることができるのですから。

白い蜘蛛・赤い蜘蛛

続いては夢のお話、冒頭で書いたように私が蜘蛛について調べてみようと思ったきっかけになったのが白くて小さな蜘蛛の夢をみたことだったんです。そして白い蜘蛛の夢の暗示は小さな蜘蛛がもたらしてくれるメッセージと似ていて金運に恵まれるとか身近に自分をサポートしてくれる人がいることを意味しているんです。

漠然と見ている夢…多くはモノクロの世界と言われますが、目覚めたときにやたらと色の印象が強く残っているときもあるかと思います、色にも様々な意味がありそれは蜘蛛の夢に於いても同じなんです。例えば赤い蜘蛛、赤は情熱の色と例えられることが多いためアクティブな印象をもたれやすいですがレッドアラームのように危険を知らせる色としても認識されています。そのため赤い蜘蛛の夢はその状況によって判断は変わりますが、高まる想いと危険を知らせる両面を持ち合わせています。

赤い蜘蛛の夢を見た場合は居心地の良い夢であれば幸運を、居心地の悪い夢であったのなら災難を予見していると考えられます、目覚めたときの印象でどちらを暗示しているのかが判断できるのではないでしょうか?これも夢のお告げ…事前に危険回避のメッセージをもらえたのだと受け取ってみてください。

蜘蛛と恋愛

網にかかった獲物は逃さない…これを人に例えると狙った相手は逃さないってことでちょっと怖い気もしますが蜘蛛と恋愛にもスピリチュアルな繋がりはあるんです、伝承でも良縁に恵まれる話があったように朝蜘蛛と恋愛は切っても切れない縁があると信じられています。では恋愛成就を願っているのに夜にしか蜘蛛と遭遇できない…という場合はチャンス無し!?

いやいや…それは今は相手の気持が熟すまでは待て!のサインかも知れません、焦らずじっくりと自分の良さを磨く時と受け止めれば余裕も出てきます、余裕のある女は魅力も増すことでしょう、自分をブラッシュアップすることで更に自分が本来持っている魅力を高めることにも繋がりますよね♪物事を悪く取るより良い方向に捉えるほうが自分の持つ波動も良い流れに向かうのが道理です、蜘蛛がもたらすメッセージを活かすも殺すもアナタ次第、笑う門には福来たるじゃないですけど笑顔はたくさんの福を引き寄せてくれますよ!

家の中の蜘蛛

外で遭遇する分には気にならないけれど家の中で発見するとやはり気になってしまいますよね…。だからといって目に入った蜘蛛を片っ端から退治してしまったが為に他の虫が増えてしまった…なんてことにもなりかねません。なぜなら蜘蛛はゴキブリやハエ、ダニといった害虫をを食してくれる有り難い虫だからです、昔の人はこういったことも踏まえていたのでしょう、なので困ったことが無い限りはそのままにしておいて問題はないはずです。

しかし昨今では毒を持った外来種の存在が日本各地で報告されていたり、見た目がどうしても無理!という方や生理的に受け付けないという方もいらっしゃると思います、でも同時に殺すのは後味が悪いと思う方も多いでしょうそんな場合は蜘蛛の苦手な匂いを吹きつけたり清掃を徹底するなど蜘蛛が出ないように予防策を講じるのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました