ナナフシのスピリチュアル意味!メッセージ・幸運・ジンクス・言い伝え

ナナフシのスピリチュアル意味!メッセージ・幸運・ジンクス・言い伝え

ナナフシ

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

開運できると話題!
開運の架け橋
  • 簡単1分登録!
  • 初回完全無料!
  • 運を切り開く奇跡の鑑定!
  • 驚きの的中率!おすすめの実力派占い

無料公式HPはこちら

話題の占いが【限定】完全復活!
レビューはこちら

ナナフシってどんな虫?

ナナフシってどんな虫?

ナナフシって聞いたことがありますか?私も実は初めて知りました。

ナナフシは見た目がバッタに似ています。分類上はバッタの仲間といっても良いそうです。

ただ、バッタとの決定的な違いは体にたくさんの筋があるという所です。
そして、生き様も凄いのです。ナナフシは鳥に食べられて孵化するのです。

ナナフシは卵の状態で鳥に食べられるとそのまま生き続けて鳥のフンと共に外に出されます。そしてそのまま卵から孵化できるのです。実はナナフシの卵は鳥の内臓に吸収されにくくて鳥にガードされている状態なのです。その間成長を続けるので分と共に孵化できるという訳です。普通だったら食べられたら死んでしまうのに不思議ですよね。

ナナフシのスピリチュアル的な良い意味

ナナフシの一番の強みはその生命力です。
本当にナナフシはたくましいです。前にも書きましたが鳥に食べられても死なない。という事は他の動物には不幸でもナナフシにとってはラッキーなのです。
鳥に食べられることは一見運が悪いように見えますが、ナナフシにとってはラッキーなことです。だって鳥の体の中で呑気に成長できるのですから。なのでナナフシにあったら強運を手に入れたと思って下さい。一見運が悪いなと思う事でも思わぬ方向でラッキーな方に向くという事を教えてくれます。
物は捉えようと言いますが、このナナフシの事を調べるとつくづくその通りだなと思います。

ナナフシのスピリチュアル的な悪い意味

ナナフシは成長してから死ぬまでずっと繁殖をし続けます。そう、性欲が衰えるという事が決してないのです。
そして性欲が衰えないのはオスではなくてメスの方です。メスは子孫を残そうと死んだオスの上に乗っかってまで交尾をし続けようとします。
まさしくナナフシは女の執念の塊です。そして同時に3匹ものオスと繁殖することができます。
こうゆう事を言っては何ですが、子孫を残すためとはいえものすごい性欲です。ナナフシ=淫乱としか思えません。
しかもナナフシは自分の身を守るためにさまざまの物と同化したり変装したりします。自分の身を守るためならばありとあらゆる手を使います。
頭がいいと言えばそれまでですが、何かを犠牲にして生きているという悪い意味でも取れます。

ナナフシのスピリチュアルキーワードまとめ

「肉体・物質・精神・内面・外見・見た目・母親・ハサミ・縁・人間関係」
ナナフシは生きていく強さは他の動物より群を抜いている

コメント

タイトルとURLをコピーしました