お線香とスピリチュアル!白檀・なにもないのに匂いがする・匂いが好き

お線香とスピリチュアル!白檀・なにもないのに匂いがする・匂いが好き

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

開運できると話題!
開運の架け橋
  • 簡単1分登録!
  • 初回完全無料!
  • 運を切り開く奇跡の鑑定!
  • 驚きの的中率!おすすめの実力派占い

無料公式HPはこちら

話題の占いが【限定】完全復活!
レビューはこちら

お線香の基本的なスピリチュアル意味・効果

線香と言うのは良い香りですよね。線香はお墓や御仏前に備える物ですが、たばこのにおいと違って臭いという人はまずいないでしょう。良い香りと言う人の方が多いと思います。そしてこの良い香りが運気を上げる効果をもたらすというのが線香の基本的なスピリチュアルな意味です。

白檀のお香のスピリチュアル意味・効果

白檀のお香のスピリチュアルな意味はやはり邪気を追い払い浄化するという意味です。特に空気を入れ替えてからお香を焚くと部屋の空気が美しくなり良い運気を引き寄せられると言われています。特に白檀のお香は防虫効果もあるので邪気を追い払うにはもってこいのお香でしょう。

線香の臭いが好きなスピリチュアル意味

線香の臭いが好きと言うのはとても良い意味です。線香を「良い香り」ととらえる人には良い運気が流れてくるという意味があるとされています。なので玄関とかに線香をたいていつも良い香りにしておくと玄関を開けるたびに悪い気が出ていき良い気を呼び寄せ運気の上昇につながります。

なにもないのにお香の匂いがするスピリチュアル意味

なにもないのにお香の臭いがするスピリチュアルな意味ですが、これは一言で言うと守護霊や先祖が自分を温かく見守ってくれているという意味です。守護霊がそばにいるから不思議とその先祖や守護霊のオーラがお香の匂いとなって感じられるのではないかと思います。

お香は結局いいの?悪いの?

お香は邪気を払い良い空気を入れるという大変良いものです。だから仏壇やお墓にお供えするのだと思います。それにリビングにお香を焚いておくと対人運の上昇につながり、トイレにお香を焚いておくと健康運や金運アップにつながるとのことです。良い香りに満たされて運気が上がるのですから良いことづくめです。

まとめ

線香やお香は邪気を払う物です。そして守護霊や先祖が自分の事を大事にしてくれているんだ。じゃああなたも大事にしなきゃと見守ってくれる者でもあります。お香を焚くときには先祖や守護霊に感謝といたわりの気持ちを持っていい加減な気持ちではなく優しい気持ちで焚いてあげて下さい。そうすれば運気上昇が叶いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました