信号のスピリチュアル意味!赤信号によく引っかかる・青信号など

信号のスピリチュアル意味!赤信号によく引っかかる・青信号など

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

開運できると話題!
開運の架け橋
  • 簡単1分登録!
  • 初回完全無料!
  • 運を切り開く奇跡の鑑定!
  • 驚きの的中率!おすすめの実力派占い

無料公式HPはこちら

話題の占いが【限定】完全復活!
レビューはこちら

信号のスピリチュアル意味

車を運転する時や、横断歩道を渡る時などに、信号に引っかかりやすい日とスムーズに進む日があると感じたことがある人も多いでしょう。信号はスピリチュアルとは関係ないと考える人もいますが、そこには気の流れや運勢が影響していることも少なくありません。

赤信号のスピリチュアル意味

赤信号はスピリチュアルの世界でも、停滞を意味します。
運気が悪く停滞をしているという状態ですが、何をしても上手くいかないという訳ではありません。
一旦停止し、一呼吸置く時間を作れば、そこからまた運気が上がりやすい状態を作っていくことができるでしょう。

青信号のスピリチュアル意味

青信号は、物事が上手くいく現れです。
これまで上手くいかず悩んでいたことがスムーズに進んだり、迷いが消えて前に進めたりする時期と考えておいて良いでしょう。
ただ、信号というのは常に青のみとは限らないため、調子に乗り過ぎないようにすることも大切です。

赤信号によく引っかかる人のスピリチュアル意味

いつもよりも赤信号に引っかかることが多いと感じる場合は、まず冷静さを取り戻すことが重要となります。
悪循環が続くと、焦ってしまう人もいますが、調子が悪い時は深呼吸をして気持ちを落ち着けることが大切です。
赤信号に引っかかる時は、気持ちを整える時間が必要になってきていると考えておくと良いでしょう。

青信号でスムーズに行くときのスピリチュアル意味

青信号が続く場合は、停滞期を抜け出し、その先に進めると考えておいて良いでしょう。
さらに、普段よりも物事が上手く進んだり、思いがけない幸運に巡り合える可能性もあります。
新しいことに挑戦したいけれど、なかなかきっかけを掴めないという時などは、このタイミングを狙ってみることがおすすめです。

迷いがある時は、信号の状態を見て、現在の状況を冷静に分析してみると良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました