ため息のスピリチュアル意味・サイン・メッセージ

ため息が出るスピリチュアル意味・サイン・メッセージ!運気が下がる?

ふぅ~。

疲れた時や、張り詰めていた緊張が解けた時に、思わず大きな吐息が出ることってありますよね。

はぁー。

この無意識に自然と出る大きな吐息を「溜め息」といいますが、スピリチュアルではどのような意味やサインなのでしょうか?

溜め息に隠されたメッセージを紐解いていきます。

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

ため息とはなにか

ため息は心配事や悩みを抱えているときに出てきます。そんなときの体は、身体は胸やお腹の筋肉が緊張して硬くなり、呼吸が浅くなっています。

すると、血液中の酸素が不足するのを補うために、体は交感神経を働かせて血管を収縮させます。血圧を上げて、全身への酸素供給を維持しようとするのです。

交感神経がずっと優位になった体は、自律神経が乱れだします。

そうなると以下のような症状が出てきます。

身体的な症状
  • 不眠
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 胃腸の痛み
  • だるさ
  • めまい
心の症状
  • 憂鬱
  • ストレス
  • やる気がでない
  • 情緒不安定
  • 集中力の欠如

ため息が頻繁に出るという方、当てはまる項目が多かったら要注意です。

特にカラダの症状と、ココロの症状が同時に起こるとうつ病を引き起こすとも言われています。

そして、この怖ろしい事態を解消してくれるのが「ため息」なのです。

ため息は、自律神経のバランスを整えてくれるのです。カラダをリラックスさせることによって、副交感神経を優位にしてくれるのです。

車で例えるなら、アクセルとブレーキの関係ですね。ため息の凄さ、ありがたさが分かったと思います。

ここまでは科学的・医学的なため息がでる理由です。

ため息のスピリチュアル的な意味

スピリチュアルにおいても呼吸法がとても大切なのは、皆さんご存知だと思います。

ため息が出るスピリチュアル的な意味は「悩みを誰かに相談して」です。

意味を持たない言葉と同時に出てくる吐息は、誰かに悩みを相談したいという心のメッセージであり、声にならない助けてという叫びなのです。

もしかすると、初期症状なのかもしれませんし、限界が近いのかも知れません。そのどちらかは、実際にため息をついているあなたにしかわかりません。

もしかしたら、過去の私のように凄くつらい状況に置かれているかもしれませんし、もう誰にも頼る人がいないような状況に置かれている人もいるかもしれません。

ため息ばかりの毎日を送る私を救ってくれた占い師

仲が良かった友人とほぼ絶縁関係になり、仕事先の人間関係にも悩んでいる…、恋愛に癒やしを求めるも相手からは距離を置かれて何もかも上手く行かない日々が続いていました。

敵対した友人は、他の友人にまで根回しをして、私を孤独にして攻撃してきたのです。コロナ禍や親の死も重なり、本当に孤独で、辛かったです。

そんな時、たまたまネットで見かけた口コミを見て、電話占いをしてみることにしたんです。「あなたの望んだ通りの未来が手に入れられる」その時はまだ半信半疑でした。無料だからいいや、藁にもすがる思いでした。

このときはまだ、私がため息ばかりついているなんてことに気付かなかったのですが、叶蘭先生はすぐに「夜中に1人でため息ばかりついてるでしょ」と見抜いてくださいました。凄いなと思いましたが、本当に人生を好転させる能力があるそうです。

私が人間関係に悩んでいることをすぐに見抜いてくださり、まずは、友人関係のほつれから修正していきましょうとアドバイスをいただきました。

そして、先生の助言のおかげでなんとか、根回しされて疎遠になってた人たちと関係を修復することができたのです。

本当にキセキに近いと思いましたし、自分一人じゃ絶対にこんな結果にはならなかったです。ずっと孤独で寂しかった日々を変えてくれました。このまま先生の言うとおりにしていれば、仕事も恋愛も全部上手く行く気がしています。

もし、今抱えている悩みを解決したいなら、叶蘭先生に相談してみてください。きっと解決の糸口を見つけてくださいますよ。

gypsee logo

ピュアリ所属叶蘭先生

霊感によるタロットで決して貴方様を一人には致しません。鑑定に御越し頂いたご相談者様には「必ず幸せになって頂く」事を信条とし、鑑定師を続けて参りました。未来は変えられます。

当たる占い師が初回10分完全無料!
電話占いピュアリに新規登録!

完全無料でお試しできる!

ため息が癖になっている人がウザい?スピリチュアル意味

ため息が癖になっている人っていますよね。

あてつけのように「はぁ~、それだからお前は」みたいなことを言ってくる上司など、周りにいませんか?

もしかすると自分がなっていませんか?

そんな人がいたら、かなり危険な状態です。

誰かに素直に話したり、頼ることができないので、ストレスを周りに振りまくのですが、その言葉やストレスは自分自身に跳ね返ってきます。タバコやお酒に逃げたり、暴飲暴食、物欲などに困りやすいとも言われています。

嫌いな相手がこんな状況でしたら、もう先は長くはないので後は相手の攻撃に傷つかないようにして、暖かく見守ってあげましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ため息をついたら、誰かに悩みを相談しよう。と思うと分かりやすいです。

ずっとため息がついてる癖のような人は「信頼して話すことができる友達もいない」可愛そうな人なんです…。

しかも、周りを嫌な気分にさせるので、運気は下がりまくり。きっと寿命も身近いはずなので、そっと息の根が止まるのを待ちましょうネ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました