【無料】好き避け?嫌い避け?タロットで占い!

好きな人に避けられてる気がする・・・。と感じているあなたへ
もしかすると、それは嫌いで避けているのではなく、好きだからこそ避けている「好き避け」なのかもしれませんよ。

今好きな人は、あなたを「好き避け」しているのか?それとも「嫌い避け」しているのか、とても気になりますよね?

少し勇気を出してタロットカ―ドに聞いてみましょう!

※機能実装までお待ち下さい。

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

ソード・ナイト

「好きになってはいけない人」とお相手には思われているかも・・・。

「ソードのナイト」が出ました。
お相手が好き避けしているか?嫌い避けしているか?は、どちらかと言えばお相手はあなたを「好き避け」している可能性が高いようです。
というのも、お相手があなたを避けるのには「好きになっていけない理由」を抱えているご様子。そのため、意識的にあなたとの関係に境界線を引いてこれ以上は「親密にならないように」と考えているようです。
「ソードのナイト」には、「理性」や「力強い決断」「良識」などの意味があります。
「好き避け」のようですが、あなたとは親密になってはいけない事情があるため、その問題をクリアにしないと関係は進まないようです。
無理に距離を詰めようとすれば、ますます避けられてしまう展開になりますので、自然に近づけるように計画しましょう。

ペンタクルの5

お相手から「今はそっとしておいて欲しい・・・」そんな風に思われているかもしれません。

「ペンタクルの5」が出ました。
好き避けか?嫌い避けか?その答えは、どちらでもないようです。あなたを「嫌い」で避けているのではなく、「今は放って置いて欲しい」という気持ちが強いようです。
あなただけではなく、周りの人に対しても今は誰とも深く関わることができず、自分の中の世界に閉じこもってしまっている様子です。
このカードは、「貧しさ」や「孤独」を意味し、誰にも助けも求めずにネガティブな思考に陥っていることを表しています。
お相手は今、何か悩んでいることがあるのかもしれません。とはいえ、あまり問い詰めてしまうと余計に避けられてしまうので、時期を待った方がいいでしょう。
今はそっと優しく見守り、タイミングを見て自然にサポートしてみましょう。

ワンド・クィーン

お相手から「魅力的で近づきにくい」と思われているようです。

「ワンドのクィーン」が出ました。
お相手が好き避けしているか?嫌い避けしているか?は、お相手はあなたを明らかに「好き避け」しているようです。
お相手の目には、あなたがとても魅力的で眩しく映っているようです。
あなたはとても前向きで、リーダーシップのあるタイプなのではありませんか?周りを元気づけたり勇気づけたりするので、イキイキと輝いて見えているようです。
お相手は、そんなあなたの姿に「自分は果たして見合っているだろうか?」と感じているようです。
このカードは、「積極的な人物」や「魅力的な人」を表していますので、恋愛を占ったときに出れば「モテる人物」としての意味があります。あなたは、気がついていないかもしれませんが、てとも魅力溢れた人のようです。他にもあなたのことが気になっている人がいるかもしれませんよ。

ソード・クィーン

「自分とは相性が合わないかも・・・」とお相手からは思われています。

「ソードのクィーン」が出ました。
お相手が好き避けしているか?嫌い避けしているか?は、どちらかと言えば「苦手意識」を持たれている可能性が高く、嫌い避けされているかもしれません。お相手から見たあなたの印象はイマイチ良くはないようです。
このカードは、「正論」や「決断力」「発言力」などを意味し、仕事が出来る頭脳明晰なタイプの女性を表しています。
このカードの人物のように、あなたは言うべきことは臆せずにハッキリと伝える人なのではありませんか?周りが言いにくいようなことも、あなたはズバリ言ってしまうために少し言葉が「キツイ人」と思われていたり、「厳しい人」というイメージを持たれているようです。
お相手はそうしたあなたの姿から、恋愛のイメージが湧きにくいのかもしれません。
振り向いてもらうためには、あなたの違った一面を出すようにしていくと良いでょう。

カップ・キング

お相手から「可愛い人だな」と思われているようです。

「カップのキング」が出ました。
お相手が好き避けしているか?嫌い避けしているか?は、どちらでもないようです。それもそのはず、お相手はあなたを「避けているつもりはない」ようです。
避けているのではなく、お相手はもともと積極的に行動を起こさずに状況をよく見るタイプです。控えめで、誰かからのお願いは断れない性格のようです。
このカードは、どっしりと椅子に腰かけ動く気配のない男性が描かれています。
そんな姿からも、いつも「落ち着いた行動」をし、「周囲に流されない心」と「優しい心」を持っています。あなたのことを「可愛い人」と思っていたり、「何かあれば守ってあげたいな」と思っているようです。
ただ、どちらかというと「目下のものを可愛がる」ような気持ちですので、恋愛感情が芽生えているかは微妙なところ・・・。
これからのあなたの行動次第で関係性が変わっていきそうですよ。

お相手からは「憧れの人」と思われているようです。

「星」が出ました。
お相手が好き避けしているか?嫌い避けしているか?は、好き避けになるようです。お相手からみたあなたはまさに「理想」で「憧れの存在」のようです。
嫌いだから避けているのではなく、あなたのような憧れの存在に近づくことが「恥ずかしい」というお気持ちのようです。もし、あなたと知り合った期間が長いのであれば、恋愛関係ではなく友情のほうが強いでしょう。今さら恋愛関係になると、あなたの「理想が崩れてしまいそうで怖い」といった気持ちがあるようです。
このカードは、どんな場面であっても希望が持てる嬉しい展開を意味します。お相手はあなたに対して「期待」や「理想」が膨らんでいる状態で、少し現実離れしているところもあるかもしれません。ですので、いきなり「告白」したりするのではなく、なるべく自然な形で距離を縮めていくようにしてみましょう。

ペンタクルの7

お相手から「戸惑いの気持ち」が強く表れています。

「ペンタクルの7」が出ました。
お相手が好き避けしているか?嫌い避けしているか?は、どちらかと言えば好き避けになるようです。お相手からみて、「思っていた反応とは違う」という気持ちを抱いているようです。それは「嫌い」という気持ちではなく「戸惑い」からくる動揺する気持ちのようです。
あなたを意識して避けているのではなく、想像とは違う反応やペースに「どうしていいのか分からない」ようです。
「ペンタクルの7」は「期待外れの結果」や「不満」を意味するカードです。
自分が手かけた時間や労力のわりには、成果がイマイチで納得がいかない様子を表しています。お相手は、過去にあなたに対して何かしらのアクションを起こしたのかもしれませんね。その時のあなたの反応が思っていたよりも「悪い」という印象を受けたようです。
ですので、あなたのほうからお相手が喜びそうなことを提案してみましょう。

ソードの7

お相手はあなたと「恋の駆け引き」をしているのかも・・・。

「ソードの7」が出ました。
お相手が好き避けしているか?嫌い避けしているか?は、どちらかと言えば好き避けになるようです。お相手はあなたと、どうやら「恋の駆け引き」をしている様子。あなたに自分の気持ちを「悟られまい」とあれこれ戦略を立てているようです。あなたに好意があるのでしょう。
ただ、どちらかと言えば恋愛感情というよりも、あなたを「落としたい」という、本能的なもので、純粋な「好き」という気持ちからは少し遠いようです。
このカードが恋愛の場面で出れば、「二股」や「隠し事」を表し、どこか後ろめたい気持ちがあることを表します。
お相手は、他の人にもあなたと同じように駆け引きしたり、嘘をついたりして「その気」にさせたりしている可能性があります。お相手の言動をよく見極めて行動したほうが良さそうです。

女帝

お相手からは「母親のよう」と思われている可能性が・・・。

「女帝」が出ました。
お相手が好き避けしているか?嫌い避けしているか?は、どちらでもないようです。お相手はあなたのことを「どんな自分も優しく受け入れてくれる存在」と思っているようです。あなたは母性的な愛情に溢れた人なのではありませんか?何かトラブルに直面しても、ひろい心で受け止め、おおらかに考えられる明るい人なのでしょう。
お相手から好かれている確率のほうが高くなりますが、世話を焼き過ぎると「母親」のようで「恋愛対象」からは外れてしまう可能性があります。
「女帝」のカードは、女性的な魅力がたっぷりなカードですが、緊張感がなく恋愛対象としては刺激が足りないと思われてしまうこともしばしば・・・。
意識的に全てをさらけ出さないようにすると、新鮮に感じられてあなたを無視できなくなるでしょう。

ペンタクルのナイト

お相手は「将来を考えて真剣にお付き合いできる人を」と思っています。

「ペンタクルのナイト」が出ました。
お相手が好き避けしているか?嫌い避けしているか?は、今は嫌い避けに近いようです。というのも、お相手は真面目な方で、「お付き合いをするなら、将来を見据えて・・・」と自分のなかでルールを決めているようです。
あなたはそのお相手のルールには当てはまらず、その気にさせて期待を持たせないようにと意識的に距離を調整しています。
このカードは「几帳面」で「堅実」な人物を表します。自立しているので、自分の身の回りのことは自分で整えることができ、人間関係においても誠実な対応をする人物です。
お相手からみたときに、あなたは少しだけ「軽率」な印象があるのかもしれません。お相手と接するときは、現実的な考えをもとに落ち着いて行動するよう意識されるといいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました