カップの2の意味とは?位置別に詳しく紹介!

カップの2の絵柄は、2人の男女が向き合いカップを差し出しています。

2人の間に浮かんでいる翼の生えた獅子と絡み合った蛇がいて、これは英知と癒しを象徴しています。

カップの2は愛についての意味を多く持ちますが、恋愛に限らず「良い関係」を示す意味があるため、恋愛以外の人との相性や仕事の相性にも使えます。

占いの結果「カップの2」が出た場合の解釈について説明しますので、ぜひ参考にしてください。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

正位置のカップの2の意味は安定

占いの結果カップの2の正位置が出た場合、「平等」「バランス」ということを表しています。

このカードは、ロマンチックな関係における団結と愛に関連しています。

愛し愛されることの喜びを感じ、幸せな気持ちを享受するでしょう。

また、友情とパートナーシップにおける調和と尊重と感謝を意味することもできます。

二つのうちどちらかを選択しなくてはいけない状況に置かれているとか、二つの相反する気持ちの間で揺れているならば、どちらかを切り捨てるのではなく、それらをうまく調和・共存させる方法を探すといいでしょう。

逆位置のカップの2の意味は不安定

占いの結果カップの2の逆位置が出た場合、「相互理解・調和の欠如」ということを表しています。

周囲に心を開けず、孤独感が強まっているかもしれません。

また、ひとつの考えに執着している可能性があるため、今抱えているトラブルが進展しないなら一度立ち止まることも必要かもしれません。

今あなたの考えを周囲の人に伝えてもあまり理解されず、解決することは難しいでしょう。

今まで特定のものに執着していた人は、一旦距離を置いて、一人で静かに自分を振り返える時間を作ってみることも大切です。

第三者的な視点を持つことでより良い方法が見つかるかもしれません。

カップの2の恋愛での意味

恋愛においてカップの2が出た場合、正位置では「相思相愛」「お互いを補い合えるバランスいい関係」を表しています。

自分の気持ちを素直に伝えることで発展的な交流を持つことができるでしょう。

同じ時間を共有することも大切です。

逆位置では「コミュニケーション不足」「誤解」ということを表しています。

お互いに自分の思いを伝えられなく、すれ違いや気持ちの押し付けになっているかもしれません。

また、逆位置ではお互いのバランスが崩れていることを示しているので、信頼関係が築けていなかったり、告白が失敗に終わる可能性が高いです。

まとめ

以上、カップの2について紹介をしました。

「もっと詳しく占って欲しい」という方は「ピュアリ」の電話占いを使ってみてはいかがでしょうか。

「ピュアリ」では厳しい審査を通過した200名以上の占い師が在籍しています。

電話占いなら自宅から相談もできますし、「占い館に行くのはハードルが高い」「今の時期、対面はちょっと…」そんな方にもお気軽にもおすすめです。

初回無料なのでぜひ一度体験してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました