ツインレイに不倫相手が多い理由!相手が既婚者の場合に課せられた試練と乗り越え方

ツインレイは唯一無二のパートナーで運命の相手といわれていることをご存知の方は多いかと思われます。

ですが、ツインレイ同士で惹かれ合った相手が既婚者だったり、不倫関係になることが多いのをご存知でしょうか?

今回は、ツインレイに不倫相手が多い理由や、不倫の場合に課せられた試練と乗り越え方などについて皆様に分かりやすいように紹介していきたいと思います。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

不倫相手・既婚者がツインレイのパターンは多い

もしかしてあの人がツインレイかも……?

結婚こそが、最終ゴールなのでは?

答えはNOで、ツインレイという概念は、私たち人間が作り出した結婚という概念を遥かに超越した存在なのです。

不倫相手や既婚者として出会うことも多い理由を解説していきます。

ツインレイだから必ず結ばれるというわけではない

ツインレイは最も魂の結びつきが強いといわれています。

ツインレイの相手が既婚者であったり不倫のパターンになってしまうことが多いのは、魂の繋がりの強さが関係しています。

魂の繋がりの強さが強くなるほど出会った相手とは不倫の関係として始まるといわれています。

ツインレイとして出会うのは、異性だけではなく同性の場合もあります。

ツインレイは運命の相手だといわれていることから異性の場合が多く、独身同士で出会い恋愛関係に発展したり結婚相手となる場合もあると考える人が多いのではないでしょうか?

ですが、ツインレイだからといっても結婚するとは限りませんし、実際はツインレイが既に既婚者である場合が多いことから、必ず結ばれるという訳でもありません。

ツインレイは魂レベルでの繋がりを感じる運命の相手ですので、不倫という関係が良くないことだとは分かっていても、惹かれ合えば結ばれない恋である不倫関係に必然的になってしまうこともあります。

偽ツインレイなどの可能性もある

本当のツインレイと偽ツインレイは似たような特徴を持つため、出会った人が本当のツインレイなのか偽ツインレイなのか判断することは難しいといわれています。

ですので、不倫という関係になったとしても、それが必ずしも本当のツインレイではないこともあるため、もし不倫相手が偽ツインレイであった場合は悩むことや困難が多くなるといわれています。

偽ツインレイの特徴

出会った人が偽ツインレイの可能性もあることが分かりましたので、この項目では偽ツインレイの大きな特徴を参考までに紹介してみたいと思います。

人間的に成長させてくれる

偽ツインレイと一緒にいると、ツインレイだと信じている側(自分)が自分自身を大切にできなくなってしまったり、周囲の人たちに対しても嫌な気持ちを抑えることができずに疲れを溜めこみやすくなるといわれています。

ですが、この状況において自分の気持ちをどのように前向きにしていけば良いのかや、苦しい時にはどのように動けば良いのかなどを、偽ツインレイは共に学び合って人間として成長していこうという機会を与えてくれる存在だといわれています。

相手のために行動するかどうか

偽ツインレイは自分のためだけに行動し、相手に何かを与えようとしないという特徴があります。

恋愛に関しても束縛や嫉妬をしたりすることも多く、自分本位な愛情しか持たないため相手の気持ちを考えない傾向にあります。

別れる運命が決まっている

偽ツインレイは別れる運命にある相手だといわれています。

別れる理由はさまざまであり、また再会する可能性も低く、もし再会したとしてもその後の関係はただの知人や顔見知り程度の付き合いにしか発展しない傾向にあります。

別れというものはつらくて悲しいことですが、この別れも自分と偽ツインレイが前を向いて進んでいくための過程であるとポジティブに捉える必要があります。

不倫相手や既婚者がツインレイの相手になる意味とは

ツインレイとは生まれ変わった時に再会を約束した魂の片割れですので、気がつかない場合があったとしても必ず出会うことが運命づけられています。

ですが、出会った後の2人に訪れる試練は厳しいものになるといわれています。

ツインレイはある程度の人生経験を重ねた時に魂の再会を果たすため、年齢的に既に既婚者で子供がいる人が多いといわれています。

この状況からツインレイとの出会いに訪れる試練は不倫となる可能性が高くなります。

不倫関係という状況で2人の前にどのような壁があったとしても、そこから真実の愛を学んだり、周囲の人たちに反対されて味方がいなくなったとしても自分自身を信じることができる強い気持ちを持つことができるのか、それらを乗り越えていく覚悟があるのかどうかを試されているという意味があります。

不倫相手や既婚者の相手がツインレイの場合の特徴

不倫相手や既婚者の相手がツインレイの場合、どのような特徴があるのか紹介していきたいと思いますので参考になさってみて下さい。

性格・身体的に似ている部分がある

考えすぎてしまう・落ち着きがないなど短所となる部分の性格が似ている場合は、ツインレイである可能性が高くなるといわれています。

また、手や指の形に魂の特徴が現れることが多いといわれているため、相手と手の形や指の長さなどが似ている場合もツインレイの可能性が高いといわれています。

魂の繋がりを感じる

1人でリラックスしている時にお互いの存在を感じることが頻繁にあると、ツインレイである可能性は高いといわれています。

また、魂レベルで自分が相手の存在を求めているような感覚があったり、前に一緒にこの場所に行ったことがある・この会話をした覚えがあるなど懐かしさを感じたり、昔から一緒にいるような安心感を得られる相手は、スピリチュアルで見た場合ツインレイである可能性が高くなります。

喧嘩のたびに仲が深まる

不倫関係も長くなると喧嘩やトラブルが起こり別れに発展するようなことが多くなりますが、それでも元に戻ったりするような関係を保っている場合は、ツインレイである可能性が高いといわれています。

何故ならツインレイは運命の相手ですので、簡単に離れることがないからです。

ツインレイとは似ている特徴を持つため、お互いに主張が強く良く喧嘩をしますが、これは自分の主張を相手に理解してもらいたいという気持ちの表れですので、仲直りをすると同時に相手をもっと理解したいという感情が湧いてきて、関係が前よりも深まるといわれています。

いわなくても思っていることが分かる

ツインレイ同士は魂レベルでの繋がりがあるため、言葉にだしていうことがなくてもお互いが考えていることは魂が感じるので伝わるといわれています。

ツインレイ同士は、相手が何を思っているのか今何を欲しがっているのかということが感覚で分かるようになるといわれています

シンクロニシティやニアミスが多い

ツインレイ同士はシンクロニシティがあるといわれています

街で偶然ばったり会ったり、同じ物を買っていたり、同じ本を読んでいたりなどシンクロするようなことが多い場合はツインレイである可能性が高まります。

また、不倫相手と地元が一緒だったというニアミスも、スピリチュアルでいうとツインレイかどうかを見分ける上で重要な意味を持ちます。

このようにシンクロニシティが多い不倫相手とは縁がとても深いため、別れようと思っていても別れられるものではないといわれています。

たとえ別れたとしても、その時がくればまた必然的に付き合うことになるといわれています。

辛い経験をしている

ツインレイと出会う前には、辛い出来事が起こるといわれています。
家族や人間関係のことで不幸なことがあったり、仕事で嫌なことがあったりなど何かを失う出来事が起こる場合が多い傾向にあります。

もし、不倫相手と出会う前に辛い出来事を経験した場合は、ツインレイに出会った可能性が高くなります。

精神的に成長できる

ツインレイと出会ったことにより精神的に成長できるというのも特徴の1つです。

不倫関係になってから、自分の考え方や価値観が変わったり、視野が広がったり、精神的に落ち着くようになるなど、ツインレイと一緒にいるとお互いの魂と精神が成長するといわれています。

不倫相手・既婚者のツインレイ統合するには

ツインレイと出会った時に、相手が配偶者と結婚生活が続いている場合は、その配偶者とは過去世でも結婚をしていた可能性があります

今の配偶者との間に抱えている因縁を解消できない限り、ツインレイとは本当の意味で結ばれることは難しいといわれています。

もし、解消できない因縁から逃げ出すことができたとしても、来世でも同じことが繰り返されます。

また、ツインレイ統合は生まれかわる前に自分で魂を成長させると決めてきたことといわれていますので、ツインレイと統合するためにはツインレイの2人がお互いに精神的にも経済的にも1人で生きていけるほど自立していなくてはならないのが絶対条件となります。

ツインレイ診断してもらうのがおすすめ

偽ツインレイは、実際に会ってみても分からなかったという人たちが多いほど、特徴や条件などが本当のツインレイと似ている部分を沢山持っています。

もし出会った人がツインレイと同じ特徴を持っていて、そこに本人自身が持つ性格や特徴などが含まれてくると見分けるのがかなり難しく、運命を感じていても偽ツインレイである可能性は捨て切れなくなります。

偽ツインレイと付き合い続けていても、2人の間に将来はないのでいつかは終わりを迎えますが、偽ツインレイとの関係が終わると同時に、自分自身の違う魅力に気がついたり、精神的に強くなったり、自分で人生を切り開いていくチャンスも訪れます。

ですが、自分でツインレイが偽物かどうかの区別がつかなかったり、本当に運命の相手なのか判断に迷った時は、占い師や鑑定士などプロにツインレイ診断をしてもらう方法をおすすめします。

ツインレイ診断では、自分がより良い人生を歩むためのアドバイスを貰うこともできます。

まとめ

今回はツインレイに不倫相手が多い理由や相手が既婚者の場合に課せられた試練と乗り越え方について紹介しましたが、いかがでしょうか?

不倫は良くない関係だと自覚していて離れようとしても、魂レベルで結びついているツインレイが相手の場合は、離れようと思っていても離れることが難しいということが分かりました。

不倫相手がツインレイかどうか見極めるには、この離れたくても離れられないかどうかが重要なポイントになります。

また、そのためには自分たちの幸せだけではなく周囲の人たちの幸せを願える気持ちを持ったり、さまざまな試練を乗り越えて行かなければならない覚悟が必要となるといわれていますが、ツインレイ同士の場合は愛があれば必ず乗り越えられます。

皆様の幸せのお手伝いができれば幸いです。

最後までお読みいただきまして、有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました