波動修正・波動調整とは?効果絶大な電話占いサイト・鑑定士ランキング

波動調整・波動修正

波動修正・波動調整とは

波動修正や波動調整はスピリチュアル業界ではすでに定番の用語となりましたが、科学の進歩により、波動修正の意味や具体的な内容が科学的にも説明できるようになってきました。

波動修正・波動調整を簡単に説明すると、あなたの波動を変化させ、別の波動とペアにするということです。

私たち人間に限らず、この世のすべてのものは物質と波動を持ち合わせている素粒子で出来ています。

素粒子というのは、物質の最小単位のことです。

化学で学んだかと思いますが、元素というのは水素や鉄やナトリウムなどです。これら118種類の元素を組み合わせることによって、物質が存在しています。あなたが握っているスマートフォンも、あなた自身も、この地球も、この元素の組み合わせで成り立っています。

例えば人間を構成する元素は酸素、炭素、水素、窒素、カルシウム…etcなど。

このように物質を分解していき、もうこれ以上は分解できないよというところまで分解した最小単位が素粒子です。

ここでテレビやラジオ、インターネットの電波を思い出してください。

あなたがTVの8チャンネルを見たいと仮定します。その時、テレビリモコンの8番を押しますよね。すると、テレビの内部では8chを受信する電波に切り替えているのです。

目に見えないものを信じてください。

私たちはテレビやラジオの電波を目で見ることはできません。しかし、確かに存在しているのです。それが波動です。この世のすべてのものは波動と物質である素粒子から出来ています。

素粒子というのは波動と物質の両方を持ち合わせています。素粒子というのは「常に振動している」のです。この振動こそが波動の正体で、この世のすべてのものは波動であると言っても過言ではないのです。

例えばあなたが復縁したいと思っているとします。その時、どんなに頑張っても復縁できないというのは、復縁相手との波動が結びついていない、もしくは別の波動と結びついてしまっているからなのです。

その時、あなたの波動を修正するか、それとも復縁相手の波動を修正するのかは、相談者の目的や発している波動、占い師・鑑定士・霊能者の方の技術によって、「波動を別の波動に変化させる(意識を変える)」「良い波動とペアにする(量子のもつれを引き起こす)」などの対処法が変わってきます。

しかし、どんな方法であれ復縁相手との波動と結びつくように修正することにより、目的の達成へと限りなく近づくことができるのです。

例えば大学受験する際に、高校での勉強だけで挑むのか、独学だけで挑むのか、塾に通うのか、家庭教師を雇うのか、色々選択肢がありますが、波動修正の方法というのはその程度の違いです。

復縁相手の波動修正を遠隔で出来てしまう先生というのは、かなりレベルが高いと言えますが。

これが「占いが当たる」仕組みです。

そして量子力学においては、量子もつれという原理があります。量子もつれ とは、遠く離れた2つの粒子が互いに影響をおよぼし合い、一方を測定するともう一方の状態がすぐさま決定するという性質です。 量子もつれの存在は二十世紀前半から 知られており、アインシュタインは「奇妙な遠隔作用」と表現しました。光速の不変性に並ぶ新原理?! 〜量子もつれの新たなる理解 – 名古屋大学これはつまり、あなたの波動によって、何かが決定されるということです。引き寄せの法則というものがありますが、これも科学的にはこの量子もつれで説明できるかもしれません。

波動とは?

波動とは、読んで文字のごとく「波の動き」のようなものです。私たちが喋る声や発する音も全て振動による波が伝わっているのはご存知だと思います。

この世の全ては物質と波動という「素粒子」で出来ています。テレビやラジオの電波も波動です。

これは何もオカルト的な話ではなく、量子力学・物理学で解明されている事実です。

私たちの肉体を含めて万物は「原子の集まり」で、さらに原子を分解すると「素粒子の集まり」です。

で、この素粒子には超不思議な性質があって、「粒(物質)」と「波(波動)」両方の性質を同時に持ち合わせているのです。

地球や月など巨大なものも例外ではありません。私たちの体や脳もです。

人間を含め、万物は「素粒子の塊」なのです。波動と物質を分けて考えている方もいるみたいですが、素粒子は物質と波動の二重性を持ち合わせている事がわかっています。

波動とは生命力エネルギーのことです。

何らかの未知なるエネルギー

 

素粒子は観測されると物質になり、観測されないと波動となり行方不明になると解説しましたが、素粒子は目に見えない形で互いに影響しあう性質があるのです。

量子もつれ とは、遠く離れた2つの粒子が互いに影響をおよぼし合い、一方を測定するともう一 方の状態がすぐさま決定するという性質です。 量子もつれの存在は二十世紀前半から 知られており、アインシュタインは「奇妙な遠隔作用」と表現しました。

一見、物理的につながりのない素粒子と素粒子が
互いに影響し合っているというものです。

コメント