木村霊能研究所®は当たらない?当たる霊能者口コミまとめ

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

木村霊能研究所®とは

木村霊能研究所®は名前の通り霊能者の占いサイトですが、その希少価値のある占いが評判となり、数々の雑誌に取り上げられている占いサイトです。そして霊能者の占いサイトはちょっと怖いのが多いのが特徴ですが、この占いサイトは霊的な雰囲気もありますが、霊能者の紹介のページに綺麗な花や景色をあしらっているので怖い思いをせずに色々検索できます。

木村霊能研究所の当たる占い師・霊能者

童凜先生

引用 :
童凜先生 - 専属霊能者
https://kimura-reinou.com/reinousha/016-dourin/

童凜先生は数多くいる霊能者の中でも一目置かれている存在です。鑑定歴は16年とそれほどベテランではないのですが、その脅威の的中率から「童凜先生と争うのは辞めよう」と言う霊能者の方も多いそうです。そして解決できる問題も多岐にわたり恋愛からご近所トラブルまでありとあらゆる相談を受け付けてくれます。それでも童凜先生自身は「まだまだ自分は未熟者」と言っています。今後がますます楽しみな先生です。

津島聖天先生

引用 :
津島聖天先生 - 専属霊能者
https://kimura-reinou.com/reinousha/015-tsushima/

津島聖天先生は相性の判定を得意としておられる先生です。津島聖天先生は前世だけではなくて過去世までさかのぼってみることによって相談者の出会いや、相手との相性を見抜いてしまいます。なので現在のパートナーや人間関係がうまくいかないのも前世や過去世に問題があったのかもしれません。自分の前世そして過去世に興味のある方は津島聖天先生に相談してみてはいかがでしょうか。

百合衣香先生

引用 :
百合衣香先生 - 専属霊能者
https://kimura-reinou.com/reinousha/006-yuriika/

百合衣香先生は17歳で神憑りとなった生まれながらの霊媒巫女として知られています。鑑定歴は20年ですが、主に対面での鑑定でがメインだったとのことで電話占いはまだまだ初心者だとご自分ではおっしゃっています。お客様からの素晴らしい口コミが多いし、創業者の木村先生自らスカウトしたとても信頼できる先生です。

白蛇先生

引用 :
白蛇先生 - 専属霊能者
https://kimura-reinou.com/reinousha/005-hakuja/

白蛇先生は鑑定歴30年のベテラン霊能者です。そしてこの先生の一番の素晴らしさはその鑑定の早さです。どんな悩みでも大抵は一度の鑑定で解決法を導くアドバイスをくれるとのことです。なので今すぐにどうにかしたいお悩みをお持ちの方は白蛇先生に鑑定してもらうのもお勧めです。

若照比古先生

引用 :
若照比古先生 - 専属霊能者
https://kimura-reinou.com/reinousha/008-wakateruhiko/

若照比古先生は元々四柱推命の占い師だったそうですが、四柱推命だけに限界を感じてイタコの修行をして霊能者になったという異例の経歴の持ち主です。なので霊能者としてのキャリアはまだそれほどではないのですが、それにもかかわらず多くのリピーターがいるのが特徴です。やはり占い師というキャリアが長いだけあって話の聞き方やアドバイスの仕方がお上手なのだろうと思います。

木村弓子先生

引用 :
木村弓子先生 - 専属霊能者
https://kimura-reinou.com/reinousha/014-kimura/

木村弓子先生は鑑定歴41年大ベテランです。そしてこの先生の一番の特徴は10代の頃から最年少のイタコ占い師として活躍して現在に至っているとのことです。「生き神様」という称号を持つ木村霊能研究所の代表格の霊媒師です。今は地元と東京を往復する生活とのことで予約が取れにくいのが難点ではありますが、予約の取れた方はそれだけでも運を手に入れたと言えるでしょう。

千葉松陵先生

引用 :
千葉松陵先生 - 専属霊能者
https://kimura-reinou.com/reinousha/001-chiba/

千葉松陵先生は野山の精霊と遊んでいたと言いますが、本格的に霊能者の修行を始めたのは20代前半とのことです。そして40代半ばの今地元では「生き神様」と呼ばれるまでに択一した霊能者となりました。そして鑑定では霊体に活を入れて開運を図るという方法も用いていますので興味のある方は千葉松陵先生もお勧めです。

菜見先生

引用 :
菜見先生 - 専属霊能者
https://kimura-reinou.com/reinousha/002-nami/

菜見先生は「オカミサン」と言われる巫業の家系で育ち、将来は霊媒師になるように教育されてきたとのことです。それでも一度はやはり普通の仕事に就いたとのことですが、様々な霊的な現象に次々と見舞われた結果、自分はやはり霊能者になる運命だと悟って修行なさったそうです。やはり一度、相談者と同じ会社員として働いていた過去があるので相談相手の気持ちに寄り添える鑑定をしてもらえると思います。

真魚先生

引用 :
真魚先生 - 専属霊能者
https://kimura-reinou.com/reinousha/003-mao/

真魚先生は生まれつき透視能力のある先生でしたが、当初は霊感タロット占い師だったそうです。その後顧客からの紹介でその透視能力を活かそうとイタコの修行に励んだとのことです。もしも顧客の紹介がなければ真魚先生の透視能力は活かされないままだったでしょう。今ではどんな細部でも透視できるとのこと。その透視能力で相談者のすべてが解ってしまうのでどんな悩みでも相談に乗ってもらえます。

福始瑞雀先生

引用 :
福始瑞雀先生 - 専属霊能者
https://kimura-reinou.com/reinousha/004-fukushi/

福始瑞雀先生はかつてはビジネスマンとして働いていた時期が長かったという事です。なので恋愛や人間関係もそうですが、商売繁盛やお金に対する相談も得意としている先生です。そして福始瑞雀先生は特別な悩みがなくても何となく運がないとか、何だかついていないとかそうゆう悩みにも気軽に乗ってもらえます。これはビジネスマンとして会社人生を歩んでこられた先生ならではの思いやりでしょう。精神的に落ち着かない人は福始瑞雀先生にヒーリングしてもらうのもいかがでしょうか。

まとめ

木村霊能研究所は木村先生自らスカウトした霊能者が数多く存在しているようです。採用して下さい。とお願いしても中々審査が厳しくて木村先生が認めた人しか所属できないエリート中のエリートばかりが在籍しています。どの先生にお願いするかはお客様の声の一覧があるのでそれを見て自分に合った先生をチョイスすれば大丈夫です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました