体調不良のスピリチュアル意味・サイン・メッセージ

体調不良は誰にでもあることなのですが、病院を受診しても原因が分からないと心配です。

この体調不良は何だろうかと心配になりますよね?

では体調不良のスピリチュアルにおける意味は何なのでしょうか?
「病は気から」という言葉もありますよね?

スピリチュアリストの江原啓之さんが病は生き方の乱れが招くこと。
たましいからのメッセージと言われています。

自分のたましいからのメッセージに向き合わないといけませんね!

今回は体調不良によるスピリチュアル的な意味についてご紹介して行きたいと思います。

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

体調不良になるスピリチュアル意味

運気の変わり目の前ぶれとして体調を崩してしまうことがあるようです。

頭痛や倦怠感、発熱、下痢などはスピリチュアル的には、人生の転機を迎えているメッセージのようです。

波動が上がるときに体調不良になることがある

自分の波動(エネルギー)が上がるときに、体調不良が起こるようです。

人によっては、頭痛などを感じるようです。

ではどんなときが、波動が上がるときと言えるのでしょうか?

波動が上がるとエネルギーの流れも変わってきます。

自分が新しいステージや次のステージに進むとき今までの考え方が変わります。

自分の環境まで変化していくので、今までの人間関係なども変わってしまいます。

友達といても何だか居心地の悪さを感じるようになります。

それは友達と自分の波長が変わってしまったから違和感を感じているようです。

価値観が今までと変わってくるので仕方ないことなんです。

この変化は必然的なことなので、人間関係が変わることを悲しまないでくださいね。

自分が成長したことによる変化ととらえて、前向きに次のステージに進みましょう。

波動が上がるときは幸福が訪れる前なのですが、そのサインとして体調不良になることがあるようです。

運気の変わり目に体調不良になりやすい

自分自身の運気の変わり目には体調不良になりやすいようです。

ではなぜ体調不良が起こるのでしょうか?

考えられる理由としては、少し休みなさいというメッセージのようです。

普段忙しくて食習慣が乱れている人や、寝不足の人はなおさら改善が必要です。

食習慣がコンビニなどの添加物食品やジャンクフードばかりではないですか?

新鮮な魚や野菜などのバランスの良い食事を心がけましょう。

生活習慣を見直して、次のステージに進むための体調管理をしなさいというメッセージのようです。

ここで体調が整っていないと、自身の周りで起こる変化に気づけませんから。

スピリチュアル・ワールドから転機の前兆としてメッセージが体調不良=休息しなさいということのようです。

スピリチュアル的には、この体調不良はエネルギーの流れが変わるからだとも考えています。
次のステージに進むにはエネルギーが入れ替わるのですが、体がまだ対応できず疲れやだるさを感じるようです。
新しステージに進むにはエネルギーも替わらないと次の生活に対応できませんからね。
この体調不良はスピリチュアル的には「好転反応」なんだと、とらえて環境を整えていきましょう。

転機・ターニングポイントで体調不良になりやすい

人間生きていたら必ず訪れる転機なのですが、人生の転機に体調不良になる人が多いようです。
転機と言ってまず思い浮かぶのが、就職、転職、結婚、出産、離婚などがありますね。
大きく生活環境が変わりますからね。
ではなぜ人生の大事な転機のときに体調に変化が起こるのでしょうか?
病院受診しても悪いところはなく…
「あれ?風邪かな?ストレス?」と感じて、原因不明の体調不良に悩むようです。
理由としては人生の転機ですということを伝えているのですが…
・進む方向が違うんじゃない?
・ちょっと無理してない?
・もう一度よく考えてみてごらん
・自分らしく生きている?他人のために生きてない?
・転機が来ているよ
以上のこともメッセージのようですから意識してみてください。

大事なターニングポイントで正しい方向に進んで、あなたらしく生きてねというメッセージです。

断捨離中など

断捨離は雑誌などの特集も多く、今やもうブームとも言えるくらいですよね。
在宅が多くなった現在ではほとんどの方が断捨離経験があるのではないでしょうか?
しかし、断捨離をしているときに頭痛や体のだるさなどを訴える方がいます。
掃除しているのになぜなのかな?
断捨離っていいことなんでしょ?って不思議に思うことでしょう。

実は断捨離ってかなりのエネルギーを消費するようなんですね。
断捨離する古いものには古いエネルギーが溜まっているようですから。
そもそも断捨離をしようって感じたことがもう新しステージに進んだことになるようですから。
人間自分のエネルギーが変わるときなどには浄化したくなるんです。
部屋を見たらその部屋の住人が分かると言われていますから…部屋は心を表しています。
なんだか断捨離してものを捨てたくなったということはいいことなんです!
断捨離=浄化することと考えましょう!

突然の体調不良のスピリチュアル意味

スピリチュアルの世界では体調不良は共通して「転機・変化の前兆」と言われています。
体調不良は変わろうとする自分と「潜在意識」にずれが生じるからなんです。
変わりたいけど…今までの生活、ステージでもいいのかな…そんな気持ちが頭痛やだるさとして表れています。
潜在意識の反発とも言えるようですね。
スピリチュアルの世界から試されているのかもしれません。

子供の体調不良のスピリチュアル意味

今日は仕事が休めないのに…そんなときに限って子供の体調不良は起こりますよね?
実は子供の体調不良はスピリチュアル的には忙しいお母さん、お父さんに休んでほしいからなんです。
にわかには信じがたいのですが…子供がお母さん、お父さん少し休憩したら?って言っているのです。
育児=育自と言われるように育児によって自分も成長することができるんです。
多忙過ぎて休憩もしていないときほど子どもは熱を出したりなどの体調不良になるようです。

立て続けに体調不良になるスピリチュアル意味

体調不良が改善したと思ったらまた、体調不良になったなど立て続けに起こるときの意味は?
スピリチュアリストの江原啓之さんは、人生で起こることすべてのことは自分に責任があると言われています。
今のあなたの体調は心の不調のあらわれだとも言われています。
心がネガティブになっていませんか?
ネガティブな感情を持っているときは、波長が下がります。
または多忙過ぎる毎日の人は、休憩が必要ということも考えられますので自分の生活を改善しましょう。

引越しの体調不良のスピリチュアル意味

引越しをしたくなったなどというときは、転機の前ぶれです。
自分の今までの環境を変えたくなるようですから。
魂が次のステージに上がりますよとメッセージを体調不良でお知らせしてくれています。
自分を変えなければと改善の意欲が強まると、部屋の片付けや物の処分をしたくなったりします。
改善意欲がわいて、たましいが成長して行くと新しい環境に行きたくなります。
こういう時は良い物件に巡り合えるようですから即行動しましょう。
自分が毎日暮らす部屋は心にも身体にも、大きく影響しますからていねいに選びましょう。
ちなみにネガティブな感情を持っての引越しは…あまりおすすめできません。

結婚後に体調不良になるスピリチュアル意味

結婚後の体調不良はスピリチュアル的に考えると…結婚後に夫婦の波長がズレてきていませんか?
学びが必要な2人が出会い結婚するのですが、学び終えた…もしくはどちらかのエネルギーが変わったなど考えられます。
もしも離婚することに悩んでいるのならば、自分らしく生きられることを考えて選択してください。
心にうそをついてまで結婚生活を続けていけませんから。
もしも離婚しないという選択肢ならばパートナーとの仲を修復していく努力をしましょう。

冬至体調不良スピリチュアル意味

冬至とは一年で最も昼が短い日のことで、太陽が南寄りになる日です。
スピリチュアルの世界では、冬至のときにはデトックスや浄化があるようです。
エネルギーが替わる日とも言われています。
眠気やだるさを感じる人もいるようです。
エネルギーが替わるときにはズレが生じて、体調不良になるようですから。

誕生日体調不良スピリチュアル意味

なぜ誕生日に体調不良になるのでしょうか?
それは体内時計の乱れを誕生日にリセットしようとするからのようです。
人体には体内時計が備わっていて、24時間周期で動いています。
しかしこの体内時計は、ストレスや生活習慣の乱れで狂ってしまうようなんです。
スピリチュアルの世界では、誕生日はエネルギーの節目でもあります。
誕生日には自分のエネルギーも入れ替わるようですから。

旅行前体調不良スピリチュアル意味

旅行って楽しみなイベントの一つですよね?
しかし旅行前に体調不良になる意味は何なのでしょうか?
考えられることは、その旅行に行かない方がいいということです。
これは一例ですが、飛行機を体調不良で一便遅らせたら乗るはずだった便が事故にあったなんてことも。
スピリチュアル的に考えてたましいが病気を受け入れて起こさせたのかもしれません。

仕事体調不良スピリチュアル意味

仕事での体調不良で考えられることは、その職場での学びを終えて次のステージに進むためです。
職場での学びが終わり、自分の波長が変わり始めると感じたら職場の人と合わないと感じるようです。
仕事にもやりがいを感じなくなるようです。
そしてそれが、体調不良となって現れるようです。
出勤前に腹痛や、頭痛が起こり知らせてくれているようです。
この仕事は嫌だけどお金になるからという理由で選んでいませんか?
家族に対する責任があるので、簡単に転職は進めません。
もしお金のためと割り切れるなら体調不良は起こらないでしょう。
仕事以外の趣味を充実させてみてください。
エネルギーのバランスは整いますから。
もちろん本当に体調不良の場合もあるので、病院で受診しても原因不明の場合は考えてみてください。

満月体調不良スピリチュアル意味

月の満ち欠けは体と心にも大きく関係しているようです。
そして満月の日はスピリチュアル的に考えても私たちの心と体に影響を及ぼしているようです。
実際に満月の日には、出産も多いのですが、犯罪も多いのです。
例えば満月に風邪をひいたときは「リセット」という意味で、疲れや、免疫力低下による浄化作用が風邪なんです。
風邪=リセットと考えられ、体がアンバランスさを解消しようとしているのです。

体調不良が続くときスピリチュアル意味

体調不良で病院に行ってもその原因が分からないというときには、スピリチュアル世界からのメッセージかもしれません。
肉体と心(たましい)に不調和が起きて、ずれてしまうと体調不良になります。
肉体とたましいの調和を整えましょうというメッセージです。

症状別にご紹介したいと思います。
眠気やだるさを感じるとき…これからあなたに転機が訪れますから休憩してよというメッセージです。
風邪をひく…風邪はデトックスと考え、ネガティブなエネルギーのデトックスだと思ってください。
頭痛が起こるとき…頑固になっていませんかというメッセージで、柔軟に物事を考えましょうというメッセージです。
腹痛が起こるとき…みぞおち辺りが痛いときには、ネガティブな感情を抱えているときで、下の方が痛むときは誰かの犠牲になっているときです。
腰痛があるとき…失うことに対して恐怖を感じているときや、何かを手に入れたいと強く感じているときです。

令和体調不良スピリチュアル意味

令和に変わってから体調不良になったという方は多いようです。
改元に伴いエネルギーにも変化が起こっていたようなんです。
平成から令和に改元されてデトックスとして体調不良になったようです。
私もそういえば改元の何日か前に発熱したのを思い出しました。
今思えばあの発熱は浄化作用だったのでしょうか?

まとめ

今回は体調不良になるスピリチュアル的な意味についてご紹介しました。
スピリチュアルの世界では、病気になることにもすべて意味があるようです。
そのメッセージの意味を考えてみましょう。
もう少し仕事を制限しなさいや、不摂生が原因で肉体が疲労してるなどとメッセージは様々です。
次のステージに進みますなどのポジティブなエネルギーを感じるメッセージには敏感になりたいですね!
自分自身の心と体を癒せるのは自分だけですから、あなたらしく生きてください。
スピリチュアルでは自分のたましいの成長が一番大事な学びであることを忘れずに毎日を過ごして下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました