【スピリチュアル】エンパスのオーラを持つ人とは?特徴・逆エンパスも解説

皆様はエンパスという言葉を聞いたことはありますか?

エンパスとは感受性・共感能力が高い人のことで、日本人に多いといわれていてます。

エンパスはスピリチュアルなイメージが強いですが、現在は心療内科などでも使われ始めて一般にも広まりつつありますので、もしかしたら皆様の中にも自分はエンパスかもと感じていらっしゃる方もいるかもしれません。

今回は、エンパス・逆エンパスのオーラを持つ人について紹介していきたいと思います。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

エンパスとは?

エンパス(empath)とは、共感能力が高い人・感情移入しやすい人を意味するエンパシー(empathy)が語源で、察しが良すぎる人や人の感情や身体の痛みなどを自分のことのように感じる人たちのことを意味します。

日本人の約20%がエンパスだという説がありますが、エンパスの社会的認知度がまだ低いため、もし自分がエンパスだと分かっていても「打ち明けたらどう思われるか」と怖くなる人も多いといわれています。

場の空気が読めたり他の人たちの気持ちを察することができるエンパスは、人の気持ちより自分の気持ちを優先してしまいがちな現代だからこそ貴重な才能ともいえます。

エンパスのオーラとは?意味や効果

エンパスという言葉はあまり馴染みがありませんが、現在日本人の約20%がエンパスのオーラを持つといわれているように、決して特殊なオーラではなく個性の1つだと捉えられてもいます。

エンパスのオーラを持っているかどうかを見分ける方法としては、他の人たちが持つ悩みをスルー出来るか?出来ないか?になります。

エンパスの人は共感能力が強いため、悩みを抱えて困っている人がいるとスルーすることが出来ず、自分のことのように捉えて問題を乗り越えていこうとする人が多いといわれています。

エンパスのオーラのエネルギーは外側から内側に向かって流れています。

また、エンパスのオーラの人はエネルギーの壁がほとんどないため、周囲の人たちのエネルギーが入り込みやすく出ていきやすい器型の魂を持っているといわれています。

そのため、普段から人の感情や考え方など目に見えないエネルギーが外側から入りこみますので、エンパスのオーラの人は心身共に何かしらの影響を受けている可能性が高いといわれています。

エンパスオーラを持っている人の特徴

ここまで読んでみて「もしかして、私エンパスかも……?」という方は、エンパス診断をおすすめいたします。

エンパスの方は特に人との違いに敏感なので、自分の特性を知ることで、さらに世の中が生きやすくなることでしょう!

それでは、エンパスオーラを持っている人に共通している特徴を解説していきます。

直感力に優れている

エンパスオーラを持っている人は、直感力に優れているという特徴があります。

他の人たちのほんの少しの感情や表情の変化などを察知する能力が高いため、初めて聞くことなのに前から知っていたと感じることが良くあるといわれています。

中には、人だけでなく犬や猫など動物の気持ちが分かる人もいて、エンパスのオーラに敏感な特徴を持つ動物に見つめられたりすり寄ってこられたりします。

他人の痛みを感じやすい

エンパスオーラを持っている人は、他の人たちの痛みを感じるという特別な能力があるため、体調が悪い人と長い時間一緒に過ごすと、自分の体調も悪くなることがありますので病院が苦手な傾向にあります。

また、子供に好かれやすく何も話さなくても子供が寄ってきたりします。

更に、赤ちゃんが何を求めて泣いているのかまで直感的に分かる人も存在しており、泣いている赤ちゃんがエンパスオーラを持っている人にあやされるとすぐに泣きやむことも良くあります。

他人の気持ちを自分の気持ちのように捉える

エンパスオーラを持っている人は、人の気持ちを自分のことのように感じる場合が多い傾向にあり、人の悩みも自分の悩みのように捉えてしまい落ち込んでしまうこともあります。

また、周囲の人たちが誰かの悪口をいっているだけでも、自分に立場をおきかえて考えてしまうため嫌な気持ちを感じることもあります

もらい泣きしてしまう

エンパスオーラを持っている人は、泣いている人の感情が自分に入りこんでくるのを感じとり、自分も悲しい気持ちになり涙が出てくることがあります。このように想像力が豊かなのも特徴の1つです。

他人の嘘を見破る

エンパスオーラを持っている人は、相手の表情や行動などをよく見ていていつもと違う空気を無意識のうちに感じとり、相手の嘘を見破るという高い直感力を持っているといわれています。

また、話し相手が全てを話さず本音を隠している場合でも、エンパスオーラを持っている人は相手の意図を読みとることができるため、うまい言葉をいわれたとしても騙されにくい傾向にあります。

悲しいシーンやショッキングなシーンが苦手

エンパスオーラを持っている人は感受性が高いため、テレビで放送される悲観的なニュースや自然災害などのショッキングな映像が苦手だといわれています。

映像を見るだけで、自分自身に起こった出来事のように心身共にショックを受け、悲しみの感情が溢れだします。

また、映画やドラマなどの創作であっても、残虐・暴力的なシーンを見るだけで痛みを感じてしまうほど繊細な感覚を持っているため、場合によっては体調や精神に異常を感じることもあるといわれています。

綺麗好きである

エンパスオーラを持っている人は、自分の部屋が汚れていると自分のパワーが下がり、感覚が鈍くなったり落ち着かなくなったりする傾向にあります。

また、自分の場所は整理整頓しておきたいという性格でもありますので、散らかっているとすぐに片付けたくなります。

物凄く綺麗好きなエンパスオーラを持っている人は、部屋のホコリだけでも気になり1日に何度も掃除機をかけることもあります。

多くの人が集る場所が苦手である

エンパスオーラを持っている人は、多くの人たちが集まる場所が苦手だといわれています。

不特定多数の人たちの愚痴や不満が充満している場所や欲望が存在するギャンブル場などにいるだけで、その場に流れているネガティブなエネルギーを受け取ってしまい疲れ果ててしまう傾向にあります。

相談を受けやすい

エンパスオーラを持っている人は、相手が抱えている悩みを自分自身の悩みであるかのように受け取るため、相手からすると良い理解者になるといわれています。

相手の気持ちに寄り添うことが得意なエンパスオーラを持っている人は、人から相談を受けた場合は的確なアドバイスを与えることができるため、周囲の人たちからは聞き上手で頼れる人と思われる傾向にあります。

他の人と違う・近寄りがたい印象を与えてしまう

エンパスオーラを持っている人は感受性が高いため、少しのことでも心身共に影響を受けやすい傾向にあります。

何故、感情の起伏が激しいのか、情緒が不安定なのかを周囲の人たちは理解できず、少し変わった人だと思われてしまうこともあります。

また、エンパスオーラを持っている人も、自分は他の人とは少し違うということを感じています。

以上のことから周囲の人たちには近寄りがたい人という印象を与えている可能性もあります。

1人になれる時間を大切にする

エンパスオーラを持っている人は、さまざまな人たちの感情や思念など目に見えないエネルギーを受け取ってしまい疲れる傾向にあるため、自分の感情を浄化させるために定期的に1人で何も考えない時間を作ります。

また、海や山など自然な場所に癒しを求め、エネルギーの充電をすることを好むのも特徴の1つです。

逆エンパスのオーラとは?

逆エンパスのオーラとは、エンパスと同じく人の気持ちに敏感という特徴がありますが、周囲のエネルギーを受けとる前に、自分のエネルギーを相手に与えるという力の働きが違います。

オーラは目に見えるものではありませんが、人はオーラの強い人と会うと「なんとなく」気になる・優しそう・偉そう・怖そうなど理屈抜きで感じるため、逆エンパスのオーラは目立つといわれています。

また、逆エンパスのオーラの魂は泉型ですので、エネルギーが内側から外側に向かって放たれ周囲に影響を与えていくという特徴があります。この場合、人の痛みや苦しみを理解したうえで、自分のエネルギーで相手を助けようとする傾向にあります。

逆エンパスオーラを持っている人の特徴

目立つ

逆エンパスオーラを持っている人は、自分のエネルギーを放ち周囲に影響を与えているので何もしなくても目立ってしまい、生意気・態度が大きいなどと思われ嫌われる傾向にあります。

目立つからこそ逆エンパスオーラを持っている人に対してネガティブな感情を抱く人も多く、いじめや妬みの対象にされることもあるかもしれませんが、逆エンパスオーラを持っている人は気持を切り替えてマイナスをプラスのパワーに変えていける力も持っているといわれています。

また、目立つ存在で責任感もあるので、リーダーを任せられることも多くあります。

チームとして仕事をしている時に何かしらの失敗があると、チーム全体の悲しさや辛さを読みとるので自分に責任があると感じてしまいます。

周囲が真似する傾向にある

逆エンパスオーラを持っている人は泉のように自らのエネルギーを周囲に放出し共感させるという特徴を持つため、自分だけで楽しんでいた趣味や習い事、習慣などを、知らないうちに周囲の人たちが真似していたということがあります。

すいている店が急に店が混むようになる

自身で着色作成したミニチュア人形を使用しています。

逆エンパスオーラを持っている人がすいているの店に入った直後に、急に店が混むようになることがしばしばあります。

これは、逆エンパスオーラを持っている人のエネルギーが店から放出されて、それに惹かれて来る人がいるからだといわれています

エンパスオーラの色は?白色?

エンパスオーラの色は基本的にどのオーラカラーの人にもいるといれていますが、その中でも、緑・黄・白色のオーラの人に多いといわれています。

緑色のオーラの人

緑のオーラの人は愛情の強さやいたわりの心を持つため、テレビで残酷なニュースを見た時など、他のオーラカラーの人たちと比べると相手の痛みを感じとりやすいです。

また、無意識のうちに周りの人たちに自分のエネルギーを与えてしまうため、集団行動や人が多い場所も苦手な傾向にあります。

黄色のオーラの人

黄色のオーラの人の中でも明るい黄色のオーラの人にはエンパスが多いといわれています。

黄色のオーラの人は感受性が強く子供のように無邪気な特徴があるため、相手が見たものや感じたことを受け入れてしまうからだといわれています。

白色のオーラの人

白色のオーラの人は誰とでも仲良くできる柔軟さと、汚れを浄化するパワーを持っています。

霊的な要素も強く目に見えないエネルギーの影響にも敏感なため、集団行動や人が多い場所に行くと疲れやすい傾向にあります。

エンパスリーディング・オーラ鑑定なら電話占いがおすすめ

今回は、エンパス・逆エンパスのオーラを持つ人について紹介しましたが、いかがでしょうか?

エンパスや逆エンパスの人は、日本人に多い傾向にあることが分かりました。

また、無意識で放出されるエネルギーが原因であり自分では制御できないこともあるため、いつ自分がエンパスや逆エンパスになるかは分からないものです。

しかし、エンパスであることを意識して理解することができれば、人間関係を築く上で才能ともいえる共感力の高さを発揮することもできます。

もし、この記事を読んで下さった皆様が辛い思いをしたり疲れを感じてしまった時は、エネルギーを浄化することが得意なエンパスリーディング・オーラ鑑定を専門とする電話占いに相談することをおすすめします。

皆様の幸せのお手伝いができれば幸いです。最後までお読みいただきまして、有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました