【スピリチュアル】赤いほくろの意味と場所で当たる占い!

身体に赤いほくろが数個できていることに気がついた時は、何かの病気のサインなのでは?と不安になられた方もいるのではないでしょうか?

赤いほくろは何かに対する不足や、妨害を注意するメッセージだというスピリチュアルな意味を示しているといわれています。

今回は、赤いほくろの原因やスピリチュアルな意味、身体の部位に赤いほくろが出た時のメッセージなど、皆様に分かりやすいように紹介していきたいと思います。

執筆者GYPSEE

「GYPSEE」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

GYPSEEをフォローする

赤いほくろとは?できる原因

赤いほくろとは、老人性血管腫といいます。

老人性血管腫とは毛細血管が増殖して皮膚の上に浮き出たもので、欧米ではルビースポットやチェリースポットなどと呼ばれています。

特徴としては、顔・胸元・腕・背中などに浮き出ることが多く、大きさは1~4㎜程度で少し盛り上がっていますが、痛みやかゆみなどの症状はありません。

ただ、余計に触ると出血することがあり、その場合は多少の痛みを伴うこともあります。無害といわれていますが、自然に消えることは少ないため、気になる方は皮膚科で除去する必要が出てくる場合もあります。

赤いほくろができる原因

1. 紫外線によるもの

顔や胸元、腕など日光に当たりやすい部分にできる赤いほくろは、紫外線によるダメージが原因だといわれています。

2. 遺伝によるもの

赤いほくろは年齢関係なくできることもあり、紫外線や加齢が原因としてあてはまることが少ないため、遺伝による可能性があります。特に肌が白い方に多くみられる傾向があります。

3. 加齢

赤いほくろは、30歳以上の人に良くみられるため、加齢も原因の1つと考えられています。

4.その他

妊娠・出産などホルモンバランスが乱れやすい時期は、メラニンの排泄が正常にできないためほくろができることがあります。

また、化学薬品の摂取・持病・気候の変化なども少なからず関係しているといわれています。

赤いほくろのスピリチュアルメッセージ

赤いほくろは何かに対する不足や、妨害を注意するメッセージだというスピリチュアルな意味を示しているといわれています。

ストレス

赤いほくろは、ストレスが多いとホルモンバランスが崩れやすくなり、メラニンの働きが活発化しできやすくなるといわれています。

赤いほくろのスピリチュアル意味

この項目では、赤いほくろのスピリチュアル意味について紹介したいと思います。

1. やりたい事が妨げられている

赤いほくろがでた時は、やりたいことがある時に妨げようとする存在があるというスピリチュアルな意味があります。

行動を妨げようとしている原因は、周囲の人たちや環境、自分自身の行動や考え方といわれていますので、赤いほくろがでた時は、妨げられている原因を探して冷静に自分の行動を改める必要があります。

2. 野心を出し過ぎている

赤いほくろがでた時は、野心を出し過ぎているので堅実に努力を重ねましょうというスピリチュアルな意味があるといわれています。

今、目標に向かって取り組んでいる人は、自分の能力に対して目標が高過ぎているため、思うように進めることができない状態にいることが多いとされています。

一度、目標を見直して堅実に小さな努力を積み重ねていくと、結果的に本来の目標に近づいていきます。

3. コミュニケーション能力が欠けている

赤いほくろがでた時は、コミュニケーション能力が欠けているというスピリチュアルな意味があるといわれています。

優しさや思いやりに欠け、感情的になったり相手の気持ちを察することができなくなっていると、人間関係におけるトラブルが起きやすくなる傾向にあります。

コミュニケーションがうまくとれない時は、常に相手の気持ちを考えて発言や行動することが大切です。

4. 精神的に不安定な状態

赤いほくろがでた時は、精神的に不安定な状態になっているというスピリチュアルな意味があるといわれています。

精神的に不安定な状態になると、身体的な疲労も感じやすくなりますので、心身共に癒す時間が必要です。好きな音楽や絵画などに触れてみたり、静かな場所で瞑想を行うのも良いとされています。

5.恋愛運や結婚運の低下

赤いほくろがでた時は、恋愛・結婚運が低下しているというスピリチュアルな意味があるといわれています。

一時的に恋愛や結婚に対して前向きではない状態になっているため、相手に対して冷たい態度を取ったり誤解されるような発言をしてしまうと、相手が離れていってしまうこともあります。

自分自身と向き合い、恋愛や結婚観について改めて見つめ直すことが良いとされています。

6. 運気の低下

赤いほくろがでた時は、物事に対して消極的になっているというスピリチュアルな意味があるといわれています。

さまざまな物事に対してやる気が起きない状態で、全体的に運気が低下している傾向にあります。

やる気が起きない状態は生命力の低下が原因となっていますので、適度な運動と休息を心がけて身体を元気な状態に保つことが大切です。

身体が元気になると心も元気になり、物事に対してのやる気が湧いてきます。それと同時に運気も上昇するといわれています。

7.周囲の反感をかいやすい

赤いほくろがでた時は、周囲の反感をかいやすくなっているというスピリチュアルな意味があるといわれています。

無意識のうちにいった言葉や行動が悪い方向に受け止められている可能性がありますので、何かを発言したり行動を起こす時は、感謝の気持ちを忘れずに丁寧な対応を心がけるなど慎重になることが大切です。

8. 優しさや思いやりの気持ちが欠けている

赤いほくろがでた時は、優しさや思いやりの気持ちが欠けているというスピリチュアルな意味があるといわれています。

人から何かをして貰うことを当たり前のように受け止めてしまい、周囲の人たちに対して優しさや思いやりの気持ちを持つことが出来なくなっている傾向にあります。

周囲の人達は縁があって存在し支えてくれている大切な人たちですので、感謝する気持ちを持つことが必要です。

突然赤いほくろ

突然赤いほくろが現れたのは、運命の変化や転機を迎えているので、今までのやり方ではなく新しいやり方を求められているというスピリチュアルな意味があるといわれています。

赤いほくろがかゆい

赤いほくろにかゆみはないといわれています。赤いほくろがかゆい原因があるとすれば、汗などの刺激や、周りの皮膚が湿疹などを起こしていたりする場合です。

生まれつき赤いほくろがあるスピリチュアル意味

生まれつきある赤いほくろ(あざも含む)は、バースマークといわれています。

バースマークは、前世からの記憶を表していたり、前世で傷を負った身体の部位に表れやすいというスピリチュアルな意味があります。

また、恋愛や結婚をする相手と出会った時に、相手のほくろが気になったり、相手に自分と同じ部位に生まれつき赤いほくろがある場合は、深い繋がりを持つ運命の相手である可能性があります。

赤いほくろが増えたときスピリチュアル意味

赤いほくろ(ほくろ)の数が増えるのは、ストレスによるホルモンバランスの崩れや、肌のターンオーバーの乱れなどが原因だといわれていますので、紫外線対策をして規則正しい生活を心がけることが大切です。
また、赤いほくろは身体のどの部分に出るか、増えているかで運勢を表すこともあり、実際に運勢が変わることがあるといわれています。

赤いほくろが自然に消えた時のスピリチュアル意味

赤いほくろ(ほくろ)は、ある日突然、自然に消えるということが起こるといわれています。特に、指にできた赤いほくろは消えることが多い傾向にあります。

赤いほくろが自然に消えた時は、周囲の人たちに聞いてみて下さい。中には逆に、突然赤いほくろができたという方がいるかもしれません。

これは、赤いほくろがもう1つの世界に移行したというサインであるといわれています。

産後に赤いほくろ

産後に赤いほくろが増えるのは、妊娠中に胎盤から分泌されるエストロゲンというホルモンが増えて皮膚の色素沈着を引き起こしたり、血流量が増えたためほくろ部分に血が集まって皮膚を盛り上げているからだといわれています。

また、産後に赤いほくろができるもう1つの原因は、分娩時のいきみによる血管が切れた内出血で、これらが原因であれば出産後は自然に引くとのことです。

新生児に赤いほくろ

新生児の肌は白いため、赤いほくろ(イチゴ状血管腫)があると目立ちますが、大半は無害なので蒙古斑と同じく心配する必要はないといわれています。
新生児の肌にでる赤いほくろは、生後すぐから表れ2~3か月で大きくなる場合もありますが、多くは6~7歳頃までに消えるといわれています。

赤いほくろ占い

昔から、赤いほくろ(ほくろ)のある部位によって、性格や運勢が占えるといわれていて、仕事や金運上昇を望み、ヨーロッパ貴族や20世紀のハリウッド女優の間では付けぼくろが流行ったこともありました。

ほくろの意味を知るうえで重要なのは、ほくろがある部位ですので、次の項目で詳しく紹介したいと思います。

赤いホクロ占いとは

人相占いに属する赤いほくろ(ほくろ)占いは、ほくろが身体のどこにどのような形で存在するかで運勢をみていきます。

突然ほくろができたり、前からあるほくろが変化していたりなど、ほくろはその時によって変わる運勢にも対応していてタイムリーなメッセージを送っているといわれています。それを受け止めて活かしていくことが、赤いほくろ(ほくろ)占いの意義となりますが、運勢は良い方向に進むこともあれば、悪い方向に進むこともあります。

ですが、ほくろは運勢を象徴するもので運勢を決めるものではなく、運の良し悪しは自分の生き方や考え方を改めることで、将来の運命が変わる可能性があります。

赤いほくろ

赤いほくろ、黒や茶色いほくろは、医学的に全てほくろとして扱われています。

ほくろの色によって異なる意味を持つと考えられており、赤いほくろには何かに対する不足や妨害というスピリチュアルな意味が込められていて、注意するようにと伝えてきているといわれています。

赤いほくろを、問題が起こる前触れとして考えるのではなく、冷静に対処することができれば状況が改善される場合もあります。

また赤いほくろは、傷・ほくろ・シミど同じスピリチュアルな意味を持つともいわれています。

傷から見た場合の赤いほくろは災いを自分で招く、ほくろから見た場合は生まれ持った災い、シミから見た場合は特定の人への不快感、というスピリチュアルな意味があります。

赤いほくろお腹

お腹にある赤いほくろ(ほくろ)は、縁起が良いといわれています。

お腹にある赤いほくろを部分別に紹介してみますと、胸の下からへそまでは、仕事運と金運が非常に高い傾向にあります。

下腹部は、生命力にあふれていてエネルギッシュです。

みぞおちは、精神面よりも物質的なものを重要視します。

へその側面は、左側にある場合は着実に財が築けます、右側は心身共に健康です。

へその下は、仕事面で素晴らしいアイデアが次々に浮かぶとされます。

赤いほくろ首

首にある赤いほくろ(ほくろ)を部分別に紹介してみますと、首の正面・喉は、コミュニケーション能力が高いです。

首筋は、金運や仕事運の上昇です。

首の後ろ側は、恋愛を優先する傾向にあり周囲が見えなくなりがちです。

うなじは、人脈に恵まれますが、情に厚く優柔不断とされます。

首の側面は、右側は、対人運と金運が良好です。左側は、人からいろいろなものが貰えるとされます。

赤いほくろが目の下にできた時

目の下の赤いほくろ(ほくろ)は、行動力があるカリスマ性を意味します。

目じりの赤いほくろ(泣きぼくろ)は、感情のコントロールが苦手で、浪費癖がある傾向にあります。

赤いほくろが手にできた時

手にできた赤いほくろ(ほくろ)を部分別に紹介してみますと、

手首からヒジまでの間にできた時は、世渡り上手なので人当たりが良く、親しみやすい性格だといわれています。

手の甲にできた時は、手先が器用で、対人関係でも要領が良いとされます。また、何事にも努力を惜しまない強い精神を持つ傾向にあります。

手のひらの中央で、手を握ったときに隠れるような赤いほくろ(ほくろ)は福つかみと呼ばれていて、特に金運が良好とされています。

赤いほくろが足にできた時

足にできた赤いほくろ(ほくろ)を部分別に紹介してみますと、太ももの表側にできた時は、感受性が強く喜怒哀楽が激しいとされます。太ももの裏側は、人に流されがちで何事も断るのが苦手とされます。

膝にできた時は、行動は慎重で辛抱強さがあり、主役よりも縁の下の力持ち的な能力が発揮できます。

裏側は、結婚のチャンスは多いのですが、安心し過ぎて婚期を逃すとされます。

すねにできた時は、クールな性格ですが、世話焼きな面があり困っている人を見ると放っておけないとされます。

くるぶしにできた時は、慎重さに欠け注意力がないとされます。

足の甲にできた時は、所有欲や独占欲が強い傾向にあります。

足の裏にできた時は、優れたリーダー気質を意味します。

赤いほくろが鼻にできた時

鼻にできた赤いほくろ(ほくろ)を部分別に紹介してみますと、鼻の中央部にできた時は、負けず嫌いで気が強いとされます。

鼻の横にできた時は、異性からモテますが、結婚後に不倫になりやすいようです。

鼻頭や鼻筋にできた時は、精力が旺盛で性的欲求が強いとされます。

鼻孔の近く・鼻の穴の中にできた時は、芸術家のような才能やスキルがあります。

鼻のすぐ下にできた時は、家族運に恵まれていて子孫が多く、物質的にも精神的にも満たされる人生を表します。

赤いほくろが指にあるときの占い

指にある赤いほくろ(ほくろ)を部分別に紹介してみますと、親指にある場合、強引で闘争心が強く融通が利かないとされます。

人差し指にある場合、精神的に繊細でストレスを溜めやすい傾向にあります。

中指にある場合、真面目な性格ですが、短気な部分もあります。

薬指にある場合、飽きっぽい面があり、美的センスが乏しいとされます。

小指にある場合、表現力に乏しく口下手で嘘をつきやすいとされます。

まとめ

今回は赤いほくろの原因やスピリチュアルな意味について紹介しましたが、いかがでしょうか?

赤いほくろの意味はスピリチュアルで見た場合、ネガティブな意味合いが強い傾向にあることが分かりました。ですが、自分の行動次第で将来は変えられる可能性があります。

また、赤いほくろは傷・ほくろ・シミど同じスピリチュアルな意味を持つともいわれていることも分かりました。

今回、赤いほくろが出る部位についての意味を簡単に紹介しましたが、詳しく知りたいと興味を持たれたり、赤いほくろ占いを試してみたいと思われた方は、占い師や霊能力者などプロの人間に判断してもらう方法をおすすめします。

皆様の幸せのお手伝いができれば幸いです。

最後までお読みいただきまして、有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました