救急車を見るスピリチュアル意味!よく見る・サイレン音を聴く・幻聴・怖いなど

救急車を見るスピリチュアル意味!よく見る・サイレン音を聴く・幻聴・怖いなど

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

開運できると話題!
開運の架け橋
  • 簡単1分登録!
  • 初回完全無料!
  • 運を切り開く奇跡の鑑定!
  • 驚きの的中率!おすすめの実力派占い

無料公式HPはこちら

話題の占いが【限定】完全復活!
レビューはこちら

救急車を見るスピリチュアル意味

救急車というものは、ケガをした人であったり、急病人を運ぶための車両です。もしかすれば、自分も何かしらキズを負う可能性、緊急性の高い何かしらの未来を予感させているかもしれません。軽いものでいえば、救いを求める安心や安全性を求めているかもしれません。

救急車を”よく見る”スピリチュアル意味

目にする、視界に入るということは、助けを求める、あるいは誰かを救いたい、そうした助けを両天秤にかけているのかもしれません。救急車の行き先が気になるのであれば、もしかすると自分の周りの誰かしらの命に危険が迫っている、そうした不安感があるかもしれません。

救急車のサイレン・音を聴くスピリチュアル意味

救急車のサイレンの音は、緊急事態を周りに知らせるための音になりますから、何かしら、SOSを出したい、気づいてほしい、そうした気持ちにさせる働きもあるでしょう。生きていたいから、ツラい気持ちをかき消してくれるそうした音として捉えることもできます。

救急車のサイレンの幻聴が聴こえるスピリチュアル意味

幻聴が聴こえることがあれば、幻をにわかに本当のモノと考えているのでしょう。身体の痛み、心の苦痛などがあるから、そうした病んでいることの表れでしょう。すぐに来てほしい、自殺念慮などがあるかもしれませんが、やはり心の奥底では助けを求めています。

救急車のサイレンが怖いスピリチュアル意味

怖いという恐怖心があるなら、そのサイレンによるトラブルに見舞われた、あるいは関わったことがあり、その記憶から怖さを感じているはずです。死にたくない、生きたいから救急車を呼ぶ、サイレンが聴こえるだけで安心するものですが、怖さがあるなら、人の死を受け入れられない、生命のリスクを意味しているでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました