【風邪】スピリチュアルの意味・メッセージとは?恋愛・結婚・症状別解釈

【風邪】スピリチュアルの意味・メッセージとは?恋愛・結婚・症状別解釈

体を冷やしたから・不摂生をしたからという理由ではない、不思議なタイミングや時期などに風邪を引いた経験はありませんか?
または、なかなか治らない・ずっと長引き続けているという風邪もありますね。
そんな不思議な風邪にはスピリチュアルなメッセージが込められているかもしれません。
今回は風邪にまつわるスピリチュアルな意味やサインについてご紹介いたします。

gypsee logo

執筆者GYPSEE編集部

「GYPSEE編集部」です。占い・スピリチュアルの情報を配信しています。

風邪のスピリチュアル的な意味とは

風邪の主な原因はウイルスだと言われています。
しかし、世界中どこを探してもウイルスを原因とする風邪を治す薬は存在しないのだそうです。基本的には症状を薬で和らげながら、免疫力で治していきます。

そして、風邪は風に乗り邪気が運ばれるという意味があります。マイナスのエネルギーが入り込んでしまうのを発熱などの強い浄化作用により、放出していきます。
つまり風邪は浄化をしているというサインなのです。くしゃみや咳などにより、とどまってほしくないマイナスなエネルギーが放出されていきますよ。

好転反応・デトックス

風邪は何か良いことが起こるときの前触れとして起こる好転反応でもあります。
悪いものを出すデトックスをすると、良い状態になるまでに少しの間だけ悪い状況になってしまうことがあるわけです。それが風邪の症状として表れます。
なので、すぐに回復するのですが長引く場合や高熱が続く場合は風邪以外のことが原因の可能性もあるので病院を受診してください。

風邪からわかるスピリチュアル的なサイン・メッセージ

悪寒・寒気

身体が冷えて寒いのとは違う悪寒や寒気にもスピリチュアルな意味があります。
ゾクゾクするような悪寒や寒気は邪気や念を受け取ってしまっている・霊的なことが原因となっている可能性がありますね。
ひどい悪寒や寒気の場合は、すでに低級霊などに取り憑かれてしまっていることも考えられます。寒気が長引く場合は注意しましょう。

関節痛

風邪を引くと関節が痛むことがありますが、それは動きたくないというスピリチュアルなサインでもあります。
もしかするとあなたは日々疲れをため続けていて、身体が強く休めと言っているのかもしれませんね。

くしゃみ・鼻水・鼻詰まり

鼻からだんだんと風邪になっていくというタイプの人もいますよね。くしゃみや鼻詰まり・鼻水が続くととてもつらいものがあります。
くしゃみや鼻水には浄化という意味があります。心や身体に溜まったマイナスエネルギーを放出するために起こるのだそうです。
また、くしゃみが多い場合は受け入れたくないことがあるというサインでもあります。

咳が続くというのは、何かを我慢していた証拠かもしれません。やりたくない仕事を我慢している、対人関係でストレスを抱えているというサインの場合があります。
咳も浄化の意味合いがありますので、マイナスエネルギーが排出されています。

喉からの風邪・喉の痛み、声が出ない

喉の痛みは自分のことを上手く相手に伝えられていない・本心を言えていないことを表します。痛みではなく、喉がつまるような・声が出ないような感覚があるのであればあなたは本心を飲み込んでしまっていますよ。
自分らしく生きていない・人間関係で無理をしている状況というサインです。

子供の風邪

なぜこのタイミングで?というときに子供は風邪を引く確率が高いかもしれません。
子供が風邪を引く・発熱をするときにスピリチュアルな意味は恐れや不安をいだいている・どこかに行きたくないというサインだと考えられています。
ただ、子ども自身が思っているのではなく親の感情・心理が子供の風邪を引き寄せて行きたくなかった用事がキャンセルになる方向になることもありますよ。
親の仕事に行きたくないという気持ちが子供の風邪を引き寄せていることもあるので、注意してください。

高熱・発熱

発熱も浄化を意味します。風邪のときに高熱が出るのはマイナスエネルギーや邪気を追い出すために起こると考えられています。
高い熱が出れば出るほど排出されるというわけではないようです。
その他には生き霊が取り憑いている、強いエネルギーの人と出会ったというときにも発熱をします。

なかなか治らない・治すことなく長引く

風邪が何をしても良くならないのは問題や悩みを解決することができていないサインです。なかなか治らないことにより、エネルギーが不足して余計に問題は深くなっていきます。
長引いてしまう場合はしっかりと休んで良いエネルギーを取り込みましょう。また、抱えている悩みや問題を根本的な部分から見直して解決していくことも大切です。
気が付かないうちに強い怒りや憎しみなどを抱えてしまっている場合も風邪が長引きます。

眠い・寝込む

邪気やマイナスエネルギーを浄化するために風邪を引くのですが、浄化や排出には多くのエネルギーを使います。
なので、眠ることでエネルギーを補給しようとするのでとても眠くなったり寝込んでしまったりするのです。回復へ向かっていると考えられます。

頭痛

他人に対する妬み・恨みや憎悪を抱いているとい、発熱を伴う頭痛が起こります。
特に自分を愛することができていないような自己肯定感や自己評価が低い人が陥りやすいです。
内側からマイナスエネルギーを溜めてしまっている状態なので、人を羨んだり憎むのではなく、自分自身についてから見直してみましょう。
ライバルとの勝ち負けにこだわる・損得勘定で進めていくのもNGです。

だるい

風邪を引いて強い倦怠感を感じているというのは、頑張ってきた証かもしれません。魂が疲れて、肉体を休ませようとしています。
とにかく強く身体がだるい・倦怠感があるというときは何もしたくないと訴えかけてきているのです。
なので、だるいと感じているのであればそれに従って十分な休息を取るのがベストです。

風邪をよく引く

いろいろな事がまとめて起こっていると、度々風邪を引いてしまうようです。
仕事や家事・育児などまとめていろいろなことを背負っているというサインですよ。
誰かに頼ること・甘えることができていないという意味でもありますね。

風邪を引くタイミングのスピリチュアルな理由

年末年始、お正月・新年

神社に参拝して多くの人に会う時期ですし、一年の汚れをまとめて片付けようと頑張ってしまって疲れが余計に溜まってしまうタイミングでもあるので風邪は引きやすいです。
そして、スピリチュアル的には新年に向けて浄化をしているという考え方もあります。マイナスエネルギーをすべて浄化してから新しい年を迎えるために年末年始付近で体調を崩すことが考えられますよ。

誕生日

生まれた日を起点として体内時計をリセットするという働きがあります。そのため、エネルギーが大きく変わるので誕生日付近になると風邪を引く・体調に変化が起こるのだそうです。
毎年のように誕生日になると体調が悪くなるという方は、無理せずに新しいエネルギーを受け取れるようにしておくのが良いようです。

夏風邪、冬至

季節の変わり目に風邪を引くのは、今までの古いエネルギーを排出しようとするからです。
夏や冬に変わるときにはすでにエネルギーは入れ替わっていて、古いものを排出しようとして鼻水や発熱や咳が起こります。すでにエネルギーは変わっている状態なので、徐々に改善していくので安心してください。

引っ越し

新しい土地へ引っ越すことも大きなエネルギーの変化になり、今まで蓄積されてきたマイナスエネルギーが排出されていきます。特に吉方位を選んで引っ越しをされる方は風邪を引きやすいかもしれませんね。
大きなエネルギーに慣れるまでに時間がかかることもありますし、逆に今まで以上にエネルギーが湧き上がってくるのを感じられる方もいます。

神社を参拝したあと

パワースポットとしても知られている神社はエネルギーに満ち溢れています。
そのため、良いエネルギーが補充されて悪いエネルギーと入れ替わるので風邪という症状が現れることがあります。神社を参拝することによる好転反応です。
風邪のような頭痛や吐き気がひどくなる方もいますが、良い状況になるための一時的な状況なので大丈夫です。

風邪の恋愛に関するスピリチュアルな意味

片思いしてる・好きな人に対する気持ちを抑え込んでしまうと、発熱など風邪のような症状が表れることがあります。
すでにお付き合いをしている人がいるという場合や復縁したい相手がいるときも、気持ちを抑え込んでいるときはストレスや抑え込んだ感情が膨らんで熱という状態で排出されていきます。
自分の気持ちに素直になり、相手への思いと向き合うようにするべきだというサインなので自分自身と対話をしてみましょう。

また、他にはツインレイやソウルメイトなど魂で繋がる相手との出会いを経験したときにも体調の変化が表れることがあります。不思議な縁を感じる相手や今までとは違う感情を抱く相手がいるのであれば、その人があなたのツインかもしれません。

失恋

人生の転機となる前触れとして風邪になるということがあります。もしかすると失恋が近づいているというサインの可能性があります。
失恋はスピリチュアル的に成長・次のステージへ進むための大きな転換期になります。大失恋になるほど悲しみは大きいですが、学びも大きいので高熱や頭痛などが起こるようです。

風邪を引かないスピリチュアル的な理由

風邪を引かないのが一番良いのですが、浄化やデトックスということから考えると身体が鈍くなっていると考えられます。
もしかすると風邪を引いている状態に気がついていない可能性もあります。そのような場合は、後々になって急な病気などで倒れてしまう…ということもあるので自分の身体のサインには敏感になっておくのが良さそうです。

もしくは、別の方法できちんとマイナスエネルギーなどを排出できていることも考えられます。意識的に不要なエネルギーを排出している場合は、風邪を引かないこともあり得ます。

風邪のスピリチュアル的な意味を判断する方法

江原啓之先生のサイトを参考にする

江原さんはテレビ番組や書籍などで有名なスピリチュアルカウンセラーです。
そのため、風邪などスピリチュアルなサインについても精通しています。月額料がかかりますが、江原啓之のスピリチュアルワールドというサイトで風邪のスピリチュアル的な意味についても紹介されているようです。
ただ、あなたの症状に合う回答が掲載されているとは限りません。

スピリチュアルのプロに診断してもらう

最もおすすめの方法がスピリチュアルの専門家に直接相談する方法です。
スピリチュアルに詳しい人として有名なのが占い師ですね。あなたの風邪の症状や状況などから、どのようなメッセージやサインが表れているのかということを詳しく教えていただけます。
あばたのためだけの回答が欲しい場合は、占い師に相談してみるのがおすすめです。

まとめ

軽い風邪から辛い風邪まで、どのような風邪でも何かしらのスピリチュアルなメッセージが隠されている可能性があります。
どうせ風邪だし…と思わずに、占い師に相談してみましょう。あなたの人生を変化させるヒントがわかるかもしれません。
占い師であれば無料で相談する方法もありますので、ぜひ試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました